keiji009 さん プロフィール

  •  
keiji009さん: 精子向上録ケイジ
ハンドル名keiji009 さん
ブログタイトル精子向上録ケイジ
ブログURLhttp://seieki.net/
サイト紹介文圧倒的閃きによる精子の質向上・男性不妊克服への軌跡
自由文日々、精子の状態向上へ向けてがんばってます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 55日(平均2.0回/週) - 参加 2017/01/29 08:49

keiji009 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 妊活にも断食が有効ということでやってみました
  • 最近健康法としてもよく聞くようになった気がする断食(ファスティング)。これ、妊活にも有効なようです。例えば、妊活向けならこんなサイトや子供が出来ない人にこそ試して欲しい酵素断食!最近はこんな本もあります。3日から始める 断食でからだをリセット 妊活ファスティングそこで、ちょっとやってみることにしました。プチ断食実践とりあえずやることにしたのは、夕食抜きプチ断食。つぎの日の朝食もかなり軽くして、昼から [続きを読む]
  • 移転したはらメディカルクリニックにいってきました
  • お世話になっているはらメディカルクリニックが、1月から移転しました。場所自体はあまり変わりないですが、設備がグレードアップ!していたので検査内容とともにご紹介。今回の診察今回は原先生の診察とヨメさんの血液検査のみ。前回の月経が遅れた理由が気になるとの相談をして、その調査も含めて現状の確認として血液検査をするために採血。検査結果は後日なので、それだけで終了。待ち時間含めても30分くらいで終了でした。月 [続きを読む]
  • 精子の状態を良くしたいなら運動は「適度」にしよう
  • 適度な運動は健康に良いし、血行も良くなるので、精子の状態向上にはおすすめです。ですが、大事なのは「適度」であること。今回はその、「適度」じゃないときの検証です。運動具合による比較採精の条件は共通で、中3日として、2つのケースで比較してみました。Case1.「適度」な運動をしたあとの採精テニスをして気持ちよく汗を流した程度で、肉体疲労も実感するほどじゃなかったときに採精しました。(以前の指標決め記事のときの [続きを読む]
  • メンタル!
  • 精子向上を目標として活動しはじめて、身体は以前と比べて非常に健康的になったと思います。間食が減り、野菜をより多く食べるようになり、夕食はできるだけ早い時間に、量は少なくするようになり、定期的にランニングをして、さらに栄養素をサプリで補給し・・結果、快便になりましたし、寝付きがいい気もするし、お肌のツヤも良くなった気がします(はーと) が、それでも、それでも、メンタルだけはやっぱり別ですね。&nbs [続きを読む]
  • 精子観察キット「micra FIRST STEP」を使ってみた
  • 「micra FIRST STEP(以下micra)」ご存知でしょうか。海外製の簡易精子観察キットです。現代では、スマホにアタッチするだけで簡単に観察できたり、郵送で検査してもらえたりと、大分手軽に精子の状態を確認する方法があるようになりました。micraもそういった類の一つで、今回このmicraを購入して使ってみました。micra概要パッケージはこんな感じ。そして、中身がこんな感じ。内容物としては簡易顕微鏡(200倍固定)ピペット専用の [続きを読む]
  • 精子向上評価していくための指標を決めてみる
  • 装いも一新して、これから益々の精子のご発展をしていきたいのですが、それにあたって、前々から決めなければならないと思っていたことがありました。ずばり精子状態の定量的評価方法です。このサイトの精子状態向上に向けた基本的なサイクルとしては以下です。精子状態向上に向けた対策を考える実践してみる顕微鏡を用いて精子観察を行い、対策を評価する「3.」の「対策の評価」の部分が、これまでは、人工授精をしていたことなど [続きを読む]
  • サイト名変えました。精子の状態向上は男の永久の課題!
  • 少し遅いですが、あけましておめでとうございます!2017年が始まりました。今年は、精子をいい感じに!するのと同時に、このブログもいい感じにしていこうと思っております。そんなわけでデザインも変わりましたし、なんと、ブログタイトルも変えました。(ちなみに旧タイトルは「オトコだってニンカツ!!」)というのも、これまで基本的に妊活としての内容を載せてきました。人工授精実施した内容だったり、その内容を受けて次の人 [続きを読む]
  • 2016年を振り返って
  • 2016年もあと数日で終わりを迎えます。今年はきっと子供ができると信じていた年始からはや一年。結果として授からないまま来年を迎えることとなりましたが、様々な変化や実践のあった年となりました。そんな2016年を振り返ってみたいと思います。2016年上半期(1月〜6月)まず今年の年始めは、実は希望とともにはじまったのでした。2015年9月に精索静脈瘤の手術を受け、術後約3ヶ月経過後の精液検査を1月に行いました。 この結果、20 [続きを読む]
  • 2016年精子観察納め
  • 今年、人工授精のときを含めて精液検査をたくさんしてきました。そしてその結果に一喜一憂して、精液所見改善のための対策も色々とやってきました。その総決算として今年最後の精液観察してみました。観察結果早速観察結果から。200倍1回目(午前9時)2回目(午後5時)800倍1回目(午前9時)2回目(午後5時)おわかりいただけるだろうか。なんと・・、本日2回目の精液の方が圧倒的に濃い!!というか、1回目が思ってたより薄い!がんばって [続きを読む]
  • 精巣を適温に保つ!送風機能付きクッションを導入してみた
  • 年末シーズンに差し掛かり、イベント事が増えて食生活が乱れがちになるし、走る時間もとれてない、ときておりますが、出来る限りの精進を忘れないようにせねばねば。ということで、常に精子の質向上は意識していきたいところですが、最近はもっぱら正常形態率向上にフォーカス。で、正常形態率向上(=奇形率減少)するには、やっぱり熱対策が重要なんじゃないかと思っている次第です。精巣の温度に対する研究はたくさんされてきて [続きを読む]
  • 過去の記事 …