紅実子 さん プロフィール

  •  
紅実子さん: 冬の陽だまり 夏の木かげ
ハンドル名紅実子 さん
ブログタイトル冬の陽だまり 夏の木かげ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kumiko-kumiminn
サイト紹介文還暦を機に、穏やかな日々の中で、ささやかな幸せをかみしめる暮らしの、リ・スタートです。
自由文辛く苦しい人生にサヨナラ! 
「 冬の陽だまり 夏の木かげ 」
宮澤賢治じゃないけれど、ソウイウモノニワタシハナリタイ !
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 175日(平均6.6回/週) - 参加 2017/01/29 08:31

紅実子 さんのブログ記事

  • ネットがつながらない生活 その3 片付け
  • 『 断捨離は人生のリセット&リスタート その1 その2 』  6月29日・30日に更新した記事で紹介したBS朝日で放送された番組『 ウチ、“断捨離”しました! 〜捨てられない4家族 片付け密着ドキュメント〜 』私もだいぶ触発されました。番組終了後から、ネットレスのこの2週間で、トップス5 服飾小物5 雑貨37 単行本13 文庫5 ムック22計 87 アイテムも手放すことができました。私の場合は、上記 その2 で紹 [続きを読む]
  • ネットがつながらない生活 その2 松居劇場
  • いつから私は、こんなにテレビが大好きになってしまったのかと思います。…と、それはさておき、連日報道されている 『 松居劇場 』 ですが、おかげさまで、大切なことを学ばせていただきました。真実はわかりません。ですが、「 私は絶対ウソはつきません。 」 と繰り返している時点で、松居さんは、もうアウトだと思うのです。以前別居騒動になった時、誰にでもわかるような見え透いたウソで無理やり取り繕っていたのは、他でも [続きを読む]
  • ネットがつながらない生活 その1
  • ここ2週間ほどの、ネットが繋がらない生活ブログを書かない分とネットサーフィンをしない分、何をしていたのかというと…最初の2日は、本を読みました。『 7つの習慣のコヴィー博士が教えてくれたこと 』『 もしもウサギにコーチがいたら 』1日1冊のペースで…。その後の5日間は、なんだかとても眠くて、炊事や掃除洗濯をしては寝て、買い出しから帰っては寝て、本を読んでは寝て、テレビを見ては寝て、みたいな…。何の疲れが [続きを読む]
  • 仙台行きの車窓 盛夏編
  • ただいま!!無事に帰ってまいりました。皆さん、お久しぶりです!15日ぶり、約2週間ぶりの投稿になります。この2週間の間、更新が無いにも関わらず、毎日のようにアクセスくださった方々に感動しました。そして、心から感謝しております。ありがとうございました!復帰第1稿は、大自然や街路樹の緑をお届けします。眼と心に、ひとときの憩いと安らぎを与えてくださいね。仙台行きの車窓シリーズ第1弾、第2弾は、助手席側、仙台 [続きを読む]
  • 断捨離は人生のリセット&リスタート その2
  • 26日 (月) 19:00〜2時間枠で放送された BS朝日の番組 『 ウチ、“断捨離”しました! 〜捨てられない4家族 片付け密着ドキュメント〜 』断捨離の提唱者、クラターコンサルタント やましたひでこさん指導の下、片付けが進められます。昨日に引き続き、今日は最後の1組を紹介します。横浜市在住の理恵さん 50歳を機に生活の見直しを図ろうと決意理恵さんは4人家族ですが、ご主人は長期出張が多く、息子さんは留学中で、 [続きを読む]
  • 断捨離は人生のリセット&リスタート その1
  • 26日 (月) 19:00〜2時間枠で放送された BS朝日の番組『 ウチ、“断捨離”しました! 〜捨てられない4家族 片付け密着ドキュメント〜 』断捨離の提唱者、クラターコンサルタント やましたひでこさんの指導の下、4組の片付けが進められていくのですが、そこには、4つのドラマがありました。そして、片付けの持つ力は、やはりすごいということを、再確認させられました。 1組目はシニアの夫婦子どもに迷惑をかけたくない [続きを読む]
  • 心に響く言葉 ② 『 毎日かあさん 』 より
  • 先週、NHK の朝の情報番組 『 あさイチ 』 で、西原理恵子さんの 『 毎日かあさん 』 が取り上げられていました。毎日新聞に、16年にわたって連載されてきましたが、今月で連載終了するとのことです。ウチではずっと毎日新聞を購読していましたから、私も、実際目にしていました。夫と娘はちょっとしたファンでしたが、その頃、完璧主義街道を生真面目に疾走中だった私には、正直、イマイチな感じでした。ところが、私なんかの思 [続きを読む]
  • 魂の課題
  • 6月24日は、かに座の新月でした。Keikoさんの 『 月星座ダイアリー 2017 』 によれば、「 かに座の特徴は、「 家族 」 「 親子 」 「 故郷 」 に向き合わせられること。今までくすぶっていた家庭内の問題が表面化する事も。」さらに、「 自分の魂がどこから来て、そして、今からどこに向かうのか、それを、家族や故郷との関わり合いの中で再確認すべき時。」とあります。私が 『 アラ環の人生立て直しプログラム 』 で、棚 [続きを読む]
  • ナマケモノは怠け者じゃない
  • 次男が、ナマケモノの動画を見せてくれました。ゆ〜っくりと道路を横断しているので、車が大渋滞を起こしているというもの。「 これでも、彼らにとっては、全速力なんだよなあ。」「 ナマケモノは、実は怠け者じゃないんだよ。 」 …と解説が続きます。ナマケモノには、筋肉がないので、ゆっくりした動きしかできないのだそうです。これで精一杯、これで全力投球 !「 これでは、ドライバーたちが、苛立つだろうなあ。」 …と思っ [続きを読む]
  • 麻央さん、ありがとう!!
  • 昨日は、小林麻央さんの訃報に、日本列島中が悲しみにあふれたのではないでしょうか。麻央さんのブログ KOKORO. 私もブックマークに入れて、ほぼ毎日チェックしていました。麻央さんの人や物事に向ける眼差しは、いつもピュアで、笑顔と思いやりにあふれています。なぜ自分が!?もしあの時ああしていたら!?当然そういう風に思うわけで、ブログでもほんの少し触れられていましたが、麻央さんの綴る言葉は、決して恨み言や愚痴 [続きを読む]
  • これができたら何かが変わる!?
  • 昨日予告した、久々にやってみたいと思ったこと、それは…仰々しい前振りの割には、「 なぁんだ!? 」 ですよね!?でも私が、こんなに明確に 「 やってみたい 」 と思ったのは、久しぶりのことです。話は前後するのですが、先週 SLOWさん に行く前日に、書店をふらついていると、上記の本が目に留まり、「 これだ !」 と思ったのです。今、本の写真と同じ方向で両手を背中に回すと、両手の指の間が24?空きます。反対側は18?で [続きを読む]
  • 心と体はつながっている
  • 今回の仙台滞在は、移動日を除き 中9日間 というロングステイです。行きつけの カイロプラクティック&リラクゼーションサロン 『 SLOW 』 のご主人に、「 何か予定があるんですか!? 」 と聞かれましたが、「 特には…? 」 まずご飯を作り、買い出し、掃除洗濯の他は、基本自由時間です。ブログの記事を書き、本を読み、少々ぬり絵をしたり、本屋をフラフラ見て回ったり、カフェでまったりしたり…本当に、贅沢な時間を過ごさ [続きを読む]
  • 着物とサヨナラ
  • ずっと実家に置きっぱなしにしていて、気がかりだった着物…。少し前に、夫に手伝ってもらい、ようやくケリをつけることができました。これは、私が20〜30代の頃に愛用していた着物です。少し大きい写真は、成人式の記念写真です。この振袖は、私の着物第1号でした。店頭で見かけて、淡い桜模様が気に入って、例外的に母にお願いして、あつらえてもらったものです。その後、友人の結婚披露宴がラッシュだったこともあり、軽く10回 [続きを読む]
  • 心に響く言葉 ①
  • 株式会社 地球丸 発行の 『 天然生活 』 という雑誌が好きで、結構な頻度で買っています。そして、なかなか手放すことができません。 これは、2015年11月発行のものです。この中の、「 自分らしく暮らすために 手放したものとその理由 」 という特集の中に、心に、心地良く響く言葉が掲載されていました。4人の方が登場し、手放したものとその理由が語られていました。その総括の部分に、物への向き合い方のヒントにな [続きを読む]
  • 仙台行きの車窓 初夏編
  • またまた仙台の次男のところに、巡回家事サービスに来ています。高速バスでの移動中に、車内から撮影した風景を、お届けします。今回は、月山の撮影にも成功しました!…と、その前に、こちらは、いつも見ている月山です。(5月上旬撮影)高速道路 山形自動車道は、月山の右側を通っていきます。全線開通していなくて、一部 R112 号線になります。山形自動車道の 庄内朝日 IC から 西川 IC の間の風景です。いつも見ている月山の右側 [続きを読む]
  • 鶴岡食レポ 『 庄内観光物産館内 庄内庵 』
  • 庄内観光物産館は、山形自動車道 鶴岡IC を降りると、すぐ左方向に見えています。入口正面です。入口を入るとすぐ右側に、ファーストフードコーナー 『 味街道 』 があり、そこのラーメンも安くて美味しいのですが、あいにくその日は混雑していました。お土産物が陳列されている店内を、奥の方に進んで行くと…。『 庄内庵 』 の入り口です。上方の魚拓に圧倒されます。メニューの食品サンプルです。大きな器は、直径30?ですって [続きを読む]
  • 「 絶対に 」 正しい情報はない その2
  • 今は、否応なしに、いろんな情報にさらされてしまう時代です。情報断食が必要、とまで言われるようになりましたね。それだけに、取捨選択が大切になってくると思います。昨日の続きで、食に関する情報について…。食に関する情報は、真っ向から対立するものも少なくありません。1日30品目以上の食品を、というのが厚生労働省なるべく少ない品目で、というのがマクロビオティック動物性たんぱく質が良質だとする厚生労働省動物性 [続きを読む]
  • 「 絶対に 」 正しい情報はない その1
  • 『 内科治療経過報告 ② 』 を読んだ娘に、4月に中性脂肪が急上昇した原因は、卵(鶏卵)ではないかと指摘されました。実は3月から、ミネラル系の健康食品を摂り始めたのです。主に、ミネラルジュースをはじめ、カプセル1種、錠剤2種の計4種です。その時、他にも① 半熟卵を、(なんと) 1日6個 (!?) 食べるように ② グルテンを摂らないように③ 発酵食品を摂らないようにという指導を受けたのでした。卵は、細胞の修復 [続きを読む]
  • 内科治療経過報告 ②
  • 眼科の経過の方は時々報告していましたが、内科の方は、2月20日に 『 内科治療経過報告 ① 』 を更新したっきりでした。それだけ症状が改善し、落ち着いていたということもできるのですが…。9日、先週金曜日に、5回目の診察で、K先生に緊急の事態が発生して、初めて他の先生の代診となりました。主治医のK先生より、かなり若いA先生でした。A先生、私の血液検査のデータを見て、「 甲状腺機能低下症の影響も考えられるし、年 [続きを読む]
  • 夫の一生もの
  • 一昨日の 『 夫はミニマリスト 』 昨日の 『 妻はプレミニマリスト 』 で、ちょっと紹介した、夫の 一つのものを、手入れをしながらとことん使い込む 性質 ハイブランドの物を嫌う夫が、後にも先にも自ら進んで買った唯一のもの…、それが、この靴です。イヴ・サンローランのローファー カンガルー皮製です。結婚して間もない頃、冠婚葬祭用の靴を、庄内地方唯一の百貨店に探しにいったのです。店員さんが、だんだん高いものを勧 [続きを読む]
  • 妻はプレミニマリスト (夫はミニマリスト)
  • 物にあふれている家で育った私。結婚当初、夫の家は、物が少なくてスッキリしているというよりは、むしろ殺風景に感じられたものでした。モノへの向き合い方は、生まれ育った環境の影響も大きいのかもしれません。結婚し、子どもが生まれ、家族が増えるとともに、モノも増えていきました。それに、忙しさとストレスに比例するように、モノは増殖していきました。1番目の職場を退職した13年前から、いよいよ片付けにかかりましたが [続きを読む]
  • 夫はミニマリスト (妻はプレミニマリスト)
  • 夫は、結婚当初は、コレクター気質でした。洋楽のレコード、カセットテープ、数種類のコミック全巻、etc.切手なんていうのもありました。それが今や、筋金入りのミニマリスト !あれだけ好きだった洋楽…知識はまだ失われてはいないようですが…、今はCDを買うこともなく、昨年子どもたちにプレゼントされた2枚を、ヘビロテして聴いているようです。書籍もめったに買うことはなく、唯一まれに買うのは 「 星新一 」 の小説毎年必 [続きを読む]
  • 頭のいい人のミニマリズム その3
  • 『 衣類の整理 参考書編 』 で少し触れた、スティーブ・ジョブズについて、改めて…。( 上記記事 未読の方は、こちら からご覧いただけます。)繰り返しになりますが、スティーブ・ジョブズは、黒のタートルネック、ブルージーンズ、スニーカーのスタイルで通しました。でも、そこはプロダクトデザインにあくまでもこだわるジョブズのこと、一つひとつに、ものすごいこだわりがあったのでした。黒のニットのタートルネックは、 [続きを読む]
  • 主婦の休日 何しよう!?
  • さて、休みを取ることはできつつありますが、その中味は、実は、昭和のオジサンとあまり変わりません。体調も体力も、最悪な状況は脱出しつつありますが、まだまだ万全ではありません。家族と羽黒山の石段を登ったり、娘とKさんと一緒に出かけたり、娘を追って走ったり、・・・よくここまで回復できたなぁ…と思いますが、何か一つし終えると、疲れて横になって休みたくなるのが、実は正直なところなんです。石段登りも、一度達成 [続きを読む]