姓名鑑定、気学の力の借り方 さん プロフィール

  •  
姓名鑑定、気学の力の借り方さん: 姓名鑑定、気学の力の借り方
ハンドル名姓名鑑定、気学の力の借り方 さん
ブログタイトル姓名鑑定、気学の力の借り方
ブログURLhttp://houi-seimeikantei.muragon.com/
サイト紹介文キラキラネームからの改名、子供への命名、自分の名前はどうなの?、芸名、PNいろんな名前にまつわる相談
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 122日(平均6.7回/週) - 参加 2017/01/29 09:11

姓名鑑定、気学の力の借り方 さんのブログ記事

  • お金を呼ぶこむ七赤の色をした財布
  • 七赤はお金を呼び込む星なのでその星の色を使うとお金との縁ができます しかしこの色の使い方がとても大事になってきます七赤の色はピンクとオレンジですしかしこのまま使うと他の星と繋がり特にピンクを使う時は九紫の意味が出て入っても出てしまう可能性が高まってしまいます ですので薄いピンクやオレンジを使うと一白の流れ込んでくる意味も加わるので安定してお金との縁が繋がり入ってくるようになります しかしこういった [続きを読む]
  • 注意すべき名付け、命名の時に陥りがちなミス
  • 多くの人がミスしやすいのは自分の苗字を考えずに本に乗っていた名前をそのまま使ってバランスが悪いことや総画数だけ気にして他が崩れていたりなどです まず名前というのは苗字との組み合わせであることを忘れないのが大事です他の家では問題のない名前でもその家では問題の出てくる名前と言うのは多いですですのでまずは相性の良い漢字を見つけてそこから組み合わせると失敗しにくくなります 総画数だけを気にする方はまず苗字 [続きを読む]
  • 名前の良し悪しで子供の頃から差が生まれてくる
  • 今回は名前の影響の説明ではなく実際に姓名鑑定を利用した幼児教室で分かった名前の差の話をしたいと思います どう利用したかと言うと良い名前の人だけしか入れないクラスというのを作った結果成績向上も勿論あったのですが喧嘩や問題が成績に反比例するように減ったそうです 他にもこの名前の良い子たちしか入れないクラスの子たちは子供同士で協力をしたり分からないことを教えてあげたりと人としての成長する姿も多かったそう [続きを読む]
  • 九紫凶方を取るとろくでなしと結婚し名前が崩れやすい
  • この凶方は他の凶方と比べて不幸な自分を追い求めていくような行動を重ねていってしまう上に元々良かった名前などの部分を自分から壊す結果になりやすいです しかも自分が不幸な行為を求めている時は一種の興奮状態になっているので自分の人生がぐちゃぐちゃになり取り返しがつかない時にやっと不幸を自覚する傾向があります ですので名前が変わりやすい女性は特にこの影響を受けやすいです 加えてこの凶方の更に怖いところはア [続きを読む]
  • 人生は姓名と気学の両輪で変えられる
  • 気学を試している人は多いと思いますが思った通りの結果が出なかったり今ひとつだなあと思っている方も多いかと思います そういった状態の人の多くは名前が整っていない場合が多いです 何故名前が整っていないと気学を活用しているにも関わらず良くなっていかないのかというと片側のタイヤがパンクした車を走らせいるような状態だからです 逆に姓名が整い気学もうまく活用していくとお互いがお互いを支え合うように運気が上がっ [続きを読む]
  • 凶方を取るとその月々でやってはいけないことをしてしまう
  • 凶方を取ると取った方位の枠影響も勿論あるのですが加えてその月々のやってはいけないことや運気を下げてしまうことを率先してやってしまいます 今月であればイライラするようなことが起こりやすいけれど不満や不平をあまり言わないほうが良いのですがそういった時に限ってだけそういう言葉をつい口にしてしまうようになってしまうのが凶方を取った人に現れがちです 他にも凶名前の人もこういった形になりやすいのである意味運気 [続きを読む]
  • 凶方に引っ越しても吉方に引っ越せるチャンスは少ないが確実にある
  • 凶方にも色んな特徴や種類がありますが全てに共通して言えることは次の移動の時に吉方がない移動できないという障害を作り出す点です ですが今年のような輪重を取れる人が多い年に引っ越せるチャンスが出てくる人はまだ挽回できる可能性を持っていると言えます そしてそういった人たちが何故凶方に行かされるのかはその当時の考え方の影響やそういった不幸な経験を活かすことを求められている人です 私の母は学生時代凶方を取っ [続きを読む]
  • 吉でも凶でも作用が強く現れる顕現期
  • 取った星が中宮に廻座する年度に強く作用が働きます ですので吉方を取った人はその年に合わせて大きな仕事をあわせたり逆に凶方を取ってしまった方は腹を括ってその年を越すようにするといいでしょう ただ吉も凶も強いものを取っていれば自然とそういう形に流されていきその終着点が顕現気ですので小細工はあまり通用しません 前向きに行動をすることが大事です 方位や詳しい名前の鑑定や改名など相談受け付けております メー [続きを読む]
  • 副業は月盤吉方から来た話には乗ると良い
  • 月盤吉方から来る話は成功するので乗ると良いです ですが本業より調子が良くなったからと言って本業を疎かにしたりシフトするのはあんまりオススメはしません 女性の場合は他人を助けるような内容の副業が並に乗りやすく男性の場合は仲間と協力をしながらやる内容がいい 七赤や七赤吉方を取った人も上手くいきやすい 方位や詳しい名前の鑑定や改名など相談受け付けております メールアドレス:tsukadakaimei@g [続きを読む]
  • 気学を使った臭い問題への対策
  • 口臭や体臭や部屋の匂いで文句を言われたり気にしている場合は炭の入った物を使うと臭いの問題が収まってきます 何故炭が効果的なのかというと一白が担当するので問題解決を促してくれるのでそういった効果と合わさり臭いの問題にはバッチリです 香水などを使う人は柔軟剤を控え軽くふわっと香る程度に抑えると六白の効果が現れ評判が良くなったりします その年の星に合わせた消臭剤を使ったりすることで効果が更に上がるので意 [続きを読む]
  • 気学を活用したお弁当だけでも大きく変わる
  • 例えばいつものお弁当にプチトマトや丸い形をしたチーズを入れるだけでイライラが抑えられ感情的にならずに済んだりたらこや明太子が入った卵焼きを入れると難癖をつけられたりめんどくさい人間に絡まれにくくなります ですのでこういった中身を変えることによって勉強や仕事への意欲を引き出してくれたりいじめなどを避けたり感情をコントロールすることが出来ます 自分自身の課題や目標に合わせたお弁当にするだけで日頃の生活 [続きを読む]
  • 冤罪に巻き込まれやすくなる六白凶方(日盤年盤関係なく)
  • 六白の吉方を取る場合はバランス感覚が磨かれたり今までやってきたことを公平に見てもらえるようになるのですが凶方の場合凶なのでそれらが失われてしまうわけです 凶方を取った場合誠実であったり過ちを犯さない人ほど正しい判断を下してもらえ無いので冤罪に巻き込まれやすくなってしまうのです 誰かに判断をしてもらうときにそういった事態を避けるためには普段から六白の食べ物や色を身につけていると回避しやすいです 私が [続きを読む]
  • 今年成長している人は人の話を貪欲に聞く人
  • 今年は少し口うるさい人や話の長い人の話でも真剣に話を聞いたり聞いていられる人はそこからヒントを得て成長ができる年です 些細な意見ほど自分に足りないものや見えていなかったものが隠れている傾向のある年なので出来る人ほどそういったことが自然に出来ています 他にもそういった人の話を聞いたおかげでそこから新しい人脈が生まれたりすることもあるので途中で切り上げようとせず真摯に人の話を聞いてみましょう 方位や詳 [続きを読む]
  • 食事や料理を楽しめている人は充実している現れ
  • 今年手作りのお菓子を振る舞おうとしたり料理を作ったりする機会を楽しめる人や着て欲しいと思えてる人は今とても充実している証拠です そしてそういった手料理が新たな人間関係を生み出すきっかけにもなるので今年料理上手な方や料理教室に通い出すのはとても運気をあげる行動です 他にも陶芸などしたり興味を持つのも似たような傾向があるので自分で作ったお皿で手料理を食べるなんて出来る方は最高に流れに乗っている方だとい [続きを読む]
  • 似たような名前でも大きく差が出る理由
  • 世の中には似たような名前でも大きな差がある人は多いと思います この違いは五代真理の崩れからくるのですがその一個一個の少しの差が学歴や収入、人間関係や恋人の差になってくるわけです そして名前というのは一個尖っているよりも満遍なく問題ないほうが運勢の強い人になるので余計差がよくわからない結果になりやすいです 詳しい名前の鑑定や改名など相談受け付けております メールアドレス:tsukadakaimei@ [続きを読む]
  • 引っ越しと旅行の吉方取りは天と地の差
  • 一部の方は旅行だけで手軽に吉の力を取れると勘違いしてる人もいますが旅行での吉方取りは日盤吉方取りの延長でしかありません引っ越しの吉方取りとは根本的に違います もし旅行と引っ越しの吉方取りが同じ場合旅行だけで年盤の影響を受けてしまうことになるので一年中行けない場所が出来ることになってしまいますので間違っていることが簡単に理解できるかと思います そして気学的に考えた場合最も大きな差は長期間寝泊まりをし [続きを読む]
  • 弟は三碧本命的殺の産院で産まれ、難聴を持って生まれた
  • 前に母親から見た産院が凶方だと障害を持って生まれるという話をしましたが実例がないとピンとこない方も多いと思うので弟を例にあげ紹介したいと思います 的殺は予定を狂わす凶の作用がありその影響で満足な体にならない形で現れ三碧は耳を司るのでその影響から難聴をもって産まれました そしてこの産院の方位の影響は産まれてくるときだけではなくその後にも影響を及ぼします三碧には突き飛ばすような意味もあるので弟は小さい [続きを読む]
  • 吉方移動が我が家の人生にチャンスをくれた
  • これは自分ではピンと来て無いところもあるのですが学生の頃言われたことです 僕の両親は離婚しており父方の祖父母が被害者の贔屓目なしにしてもろくでもなく長男の自分はそこまでひどい扱いを受けてはいなかったのですが母や弟はとてもひどい仕打ちをされていました 小学3年生の頃父の転勤を機に自分と真ん中の弟が年盤の吉方移動が出来その前にも母が一番下の弟を産む時に吉方移動が出来ていたのですが家を出るまで5年かかっ [続きを読む]
  • 健康のためにも使える気学
  • 健康は 二黒土星と六白金星が担当しています 例えば 食材や サプリメント、薬膳料理を食べにいくのであれば二黒、南西、六白、北西吉方を活用すると効果的です 五黄殺方位に買い物に行くと見た目はなんともなくてもいざ、切ってみたり、皮をむいて ビックリするようなことが多く食材を無駄にしてしまいやすいです 病気の改善 虚弱の改善などでも日盤吉方で同じサプリメントや漢方を買うだけでも違いや効果の差が出てきます [続きを読む]
  • 採用時姓名鑑定を用いるとイレギュラーを回避できる
  • 姓名鑑定で採用基準を決めると最近はあまり聞かなくなりましたがTwitterの炎上などから見られる不衛生な行為などの非常識な行動をする人間をほぼ弾けます こういった行為をするような名前で代表的なのは火・火ですこの名前の人は喧嘩腰なのもありますが人が喜んだり笑うだろうと思う行動が度が過ぎてしまう傾向がありそういった名前の人は特に予想もできないことをしやすいです 他にも問題行動を起こす名前はありますそう [続きを読む]
  • 人間の表面の判断には五行が最適
  • 五行は性格の部分に強く出やすくパッと人を名前で判断したい場合最適です 五行は名前の音の部分で火、水、土、金、木の5つに分けその組み合わせでその人の大まかな性格や人付き合いの傾向がつかめます 例えば火・火の場合は常に喧嘩腰だったり人を煽るのが好きだったりするなどのその人と関わる場合一番最初に直面するような部分が分かるので対策が練りやすいです 画数もある程度似たような傾向が掴めるのですが慣れると五行の [続きを読む]
  • お金と時間が出来ても吉方や物件がない理由
  • この仕事をしていて行ける吉方がありますか?という質問の次に多いのが行ける方位が無いのですがという質問になります 吉方が無いのにはちゃんと理由や原因がある事が多いです 例えば年盤は吉方になるけれど月盤で五黄殺になってしまうという場合は解決、努力をしなければいけない問題を放置している可能性が高いです この問題というのは家族の不安や意見に耳を傾けていないなどの大小に関わらず事なかれ主義のような行動を取っ [続きを読む]
  • なぜお金持ちほどボランティアをするのか
  • ボランティア活動事態とてもいい行為なので敢えてメリットを説明する必要はないかもしれませんが何故するんだろうとどこかで考えている人も少なくないと思うので気学的にボランティアのメリットを説明したいなと思います そう難しい話はなくお金持ちや高級品を司る星は六白ですそしてボランティアを司る星も六白なのです ですからボランティア活動をすることは六白の気を体に取り込んでいることと同じと言えます加えて立場だけの [続きを読む]
  • 今年は忠告、意見には素直になると良い
  • 目上の人は勿論数字や実績で自分より下の人でも素直に聞いておくのが良い年です 今年そういった忠告や意見というのは自分を見直そうというサインでありある意味そういったサインが貰える人が運がいい流れに乗っていると言えます 反対にお前は俺よりなど何かしら理由を付けて耳をふさぐような行為は自分の足場を崩していく切欠になったり少しずつ立場が悪くなっていきます 一白の怖さは失敗がドカンと出ずに積み重なって現れるこ [続きを読む]