Run&Walk smart さん プロフィール

  •  
Run&Walk smartさん: Run&Walk smart blog
ハンドル名Run&Walk smart さん
ブログタイトルRun&Walk smart blog
ブログURLhttp://rw-s.com
サイト紹介文ランナーへ向けてお役立ち情報を書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 235日(平均2.3回/週) - 参加 2017/01/29 10:54

Run&Walk smart さんのブログ記事

  • 暑い日のランニングにはユニクロのエアリズム(AIRism)が最高!
  • ユニクロのエアリズム製品を着たことはありますか? ひんやりしてサラッとして、着ていてめちゃくちゃ気持ちいいですよね。しかも速乾性もよくて機能性も文句なしです。 これから暑い日が続きますが、ユニクロのエアリズム製品を使ってランニングしてみてはいかがでしょうか?エアリズム(AIRism)とはテレビのCMで見たことがある人もいると思いますが、エアリズムは言わずと知れたユニクロが販売しているインナーです。しかしただ [続きを読む]
  • ナイキのランニングシューズのオーダーメイドのやり方
  • ランニングシューズのデザインをオーダーメイドで作ることができるのをご存知ですか? 今回はナイキのオーダーメイドのやり方を書いていきます。 自分だけのランニングシューズを作ってもっと楽しく走りましょう!ナイキのオーダーメイドのページへいくオーダーメイドはネットから作ることができます。 「ナイキ ランニングシューズ オーダーメイド」などでググってみるとそのページが出てきます。 一応リンクを貼っておきますね [続きを読む]
  • ランニングと呼吸の話!血液中の酸素運搬
  • 呼吸で取り入れた酸素は赤血球のヘモグロビンと結合して運ばれていきます。 酸素は水に溶けにくいため、ヘモグロビンと結合することで運搬の効率を高めているのです。ヘモグロビンとはヘモグロビンは中央が凹んだ円板状の無核の細胞です。エリスロポエチンや甲状腺ホルモンなどの刺激によって、血液幹細胞が分化、増殖して作られます。寿命は約120日で、脾臓などで破壊されます。ヘモグロビンは簡単にいうと鉄とタンパク質のよ [続きを読む]
  • 【腓腹筋】ふくらはぎの肉離れの症状と治療!【痛み】
  • ふくらはぎの肉離れは、内側の筋腱移行部に多く発生します。筋腱移行部とは筋肉から腱へ変わろうとする場所です。加齢と運動不足によって筋肉の柔軟性が低下した中高年に多いです。 受傷時にはときにバチッとはじけるような音がすることもあります。ふくらはぎのほぼ中央内側寄りに痛みや腫れがあります。今回はふくらはぎの肉離れの症状とケアなどについて書いていきます。ふくらはぎの肉離れで損傷される筋肉ふくらはぎの肉離れ [続きを読む]
  • アキレス腱の痛みの話!原因、対策は?
  • ランニングをしているとアキレス腱のあたりに痛みを感じることがありますよね。 アキレス腱って名前はよく聞くけど、詳しいことはあまり考えませんよね。今回はアキレス腱に関連する痛みの原因と対策などについて書いていきます。ぜひ参考にしてみてください。関連記事 そろそろ新入生がシンスプリントに悩みだす時期。症状、対策は?関連記事 解剖学のことを知っているとランニングに超役立つという話アキレス腱とはまずはアキ [続きを読む]
  • 腕神経叢(わんしんけいそう)とは
  • 今回は腕神経叢について書いていきます。腕神経叢から構成される神経は主に上肢から手部の運動や感覚を担当しています。腕を圧迫するような姿勢で寝ると腕や手が一時的にしびれることがありますよね。それはその部位の感覚を担当する神経が圧迫されることが原因だったりします。これまでに書いてきた神経叢の記事はこちらから。関連記事 腰神経叢とは関連記事 仙骨神経叢とは関連記事 頸神経叢とは腕神経叢とはC5〜T1の神経で [続きを読む]
  • 頸神経叢(けいしんけいそう)とは
  • 今回は頸神経叢の話を書いていきます。 頸神経叢は、頸や横隔膜などの運動を担当するほか、後方の頭部から肩にかけての感覚を担当しています。ちなみに横隔膜は呼吸に関わる筋肉です。もし上位の頸椎を損傷すると、場合によっては横隔膜を支配している神経もやられてしまい、呼吸ができなくなるので注意が必要です。 神経叢の話は今回で3話目ですね。ほかの記事も読んでみてくださいね〜。関連記事 腰神経叢とは関連記 [続きを読む]