悩める者 さん プロフィール

  •  
悩める者さん: てんがいこどく
ハンドル名悩める者 さん
ブログタイトルてんがいこどく
ブログURLhttp://nayamerumono.hatenablog.com/
サイト紹介文天涯孤独の筆者が日々の雑感、病気の治療経過、音楽・本・映画・ゲームなどのレビューを綴ります
自由文「年齢」30代
「趣味」音楽鑑賞、映画鑑賞、ゲーム、資格や英語の勉強など
「住所」首都圏某所。一人暮らし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 88日(平均6.5回/週) - 参加 2017/01/29 12:16

悩める者 さんのブログ記事

  • ガチでアクセス数が伸びる記事の書き方
  • アフィアフィ臭いブログでよくある「アクセス数が増えるブログの書き方」的な記事。こういう記事って例外なくつまらんですよ。世の中馬鹿の方が多数派なわけで、ようするに「いかに馬鹿に読ませるか」っていうしょうもない作法を紹介してるだけなんだもの。主にレイアウトとかSEO対策についての情報だし。それ実践したところで本当はアクセス増えないし、そもそも「ブログの書き方指南」というのが簡易にアクセス数を増やす手段で [続きを読む]
  • ブログでつぶやく じゅうなな
  • ・昔ヲチしてた介護士ブロガー、今は老人じゃなくて障害者介護をしてるそうなんだが、障害者介護の現状を書いてほしいんだよなぁ。倫理的に問題があるから更新しないのかな?老人介護より障害者介護の方が楽っていう説あるやん?その実態を知りたいわけよ、私はヘルパー二級持ってるから気になるの ・最近の若者がダメっていうより、全世代的にダメになってきてると思うんだよ。老人も中年も青年も馬鹿になってきている。だか [続きを読む]
  • 【シャム学】Syamuさんについて本気出して考えてみた
  • 私は最近まで「大物YouTuberことシャムさんについて24時間考え続ける」という深刻な病にかかっていました。なぜ彼のような低能無職が我々の心を掴んで離さないのか。只者でないのは間違いありません。syamuさんの発言を考察し、浜崎順平が何者であったのか検証してみたいと思います。※語録や蔑称はSyamu_game @ ウィキを参考にさせていただきました。ありがとうございますやでほんま。【アッアッアッアッ】シャムさん特有の笑い方、 [続きを読む]
  • 「日本人のラップは黒人の猿マネにすぎない」という批判について
  • フリースタイルダンジョンや高校生ラップ選手権などのMCバトルブームで注目されたためか、よくも知らないくせに日本語ラップに文句をつける人が増えたので書きます。かつて為末大が日本語ラップを扱き下ろし、ライムスの宇多丸らが反論したプチ炎上事件がありました。為末さんの発言を要約すると、ようするに「外国の真似事をしているからダメ。和ジャズのように日本オリジナルを目指せ」ということらしいです。為末さんご本人が [続きを読む]
  • 【書評】ドラゴンボール超【漫画版はイイ】
  • 私はドラゴンボール直撃世代です。子供の頃からドラゴンボールと共に育ってきました。原作が終わったのは中学生の時だったかな。アニメ版も一応見てたけど、アニオリ展開と引き延ばしが気に食わないので、断然原作派でした。GTに至ってはゴミ、ただの蛇足だと認識しています。で、去年から鳥山明監修のドラゴンボール超のアニメが始まったとのことで見てみたのですが。何やのコレ・・・GT以下ですやん(呆れ)。というわけで、超 [続きを読む]
  • 【フリースタイルダンジョン】呂布カルマがR指定に敗北宣言した理由
  • ※前回までのあらすじ【四試合目。R-指定戦】「全力で潰す」という宣言通り、R指定が呂布の良さを消してほぼ完封しましたね。前代未聞の切〇で決着、ボロが出始めていたので早々に切り上げた呂布カルマはさすが。三国志の呂布と違って、撤退を心得ている。そもそも呂布は事前に何度も「R指定強い、もうやりたくない」と語っていたわけで、相性最悪なのを自覚していたのでしょう(まぁR指定に必ず勝てるほど相性の良い奴なんてい [続きを読む]
  • 私の同期は皆会社を去った
  • 私がやっている仕事は学歴重視ではないため、以前は高卒のDQNが多い会社だった。ところが、DQN同士でやたらと揉めたり、新人イビリをする風潮があったため、テコ入れとして徐々に「大卒であまり押しが強そうではないタイプの人間」を雇うようになった。その時期に私たちは入社した。そして、同じ研修を受けた。 もちろんのこと私は人見知りなので、なかなか知らない人と打ち解けられないのだが、同期だし内面的にも近い部分が [続きを読む]
  • ブログでつぶやく じゅうろく
  • ・私のブログ、マックスむらい関連で検索してやってくる人が異様に多い。私はマックスむらいの動画なんて細切れでちょっと見たことがある程度だぞ。ただシバターとの比較で名前を出しただけだ。しかもシバターの事も私はよく知らない・コンビニのせいで弁当屋がつぶれるのはほんま糞・完璧主義は人格障害の一種・ああ〜なんだよ。ブロッコリーにも副作用あるやんけ。万能食品ってのはないもんだなぁ・久々にジャズ聴こうと [続きを読む]
  • 呂布カルマ、フリースタイルダンジョンで大暴れの巻
  • とうとうフリースタイルダンジョンに呂布カルマ(ヤングたかじん)が参戦!というわけで、待望されていた彼の進撃を検証し感想を書きます。【一試合目。漢 a.k.a. GAMI戦】私はMSCのヘッズなので、ぜひとも勝ってほしい所ですが、ダンジョンの漢さんは正直強いとは言えないんだよなぁ・・・DOTAMAが漢さんぽで「漢さんなら呂布さんに勝てるはずなんですよ」と確信を持って語っていたが、たしかにTKda黒ぶちや輪入道を蹴散らし [続きを読む]
  • 【書評】森恒二の島【サワダの顔芸】
  • ※具体的なタイトルを書くとグーグル先生からお叱りを受けるので、『森恒二の島』と表記させていただきます。基本的には無人島を舞台とした『ホーリーランド』的な引きこもり少年の成長物語。作者の語り、農耕や漁業についてのウンチク、バトル要素、といった点から白土三平作『カムイ伝』の現代版と言えなくもない。主人公は早々に覚醒して成長してしまうし、キャラの暗い過去などもけっこうありきたりだし、導き出された答え [続きを読む]
  • ブログでつぶやく じゅうご
  • ・糖質ダイエットしてるから主食問題は悩む。蕎麦は食べすぎるとアレルギーになるし、じゃがいもは調理がめんどい。やはり玄米・・・なのか?・自称アフィで食ってる人と自称マーチ卒と自称キルレ2の人ってネットに多すぎじゃないですかね・はてなブログのアクセス解析、精度低すぎ。プロに変更したら改善されるのか?・人生はクソゲーではなく超高難度ゲーム。私にはクリアできない。途中で落っこちてゲームオーバー・他 [続きを読む]
  • 【ゲームレビュー】CROSS†CHANNEL【激寒ギャグ】
  • 英語学習として、片方日本語、もう一方を英語の二窓でノベルゲーをやってみることにした。で、評価の高いノベルゲー『クロスチャンネル』をプレイしたのだが・・・ギャグとノリがつまらなすぎる。ほんとこの感想しかないです。アニメヲタクって、なぜか知らんけどお笑い好きが多いじゃないですか。で、好きなだけならいいんだけど、やたらと大喜利とかツッコミとかやりだがるんですよ、スキルもない癖に。芸人気取りの多いこと。 [続きを読む]
  • ちゃん付けして馴れ合うおっさん
  • 今日も高卒組との仕事で疲れた。高卒と仕事する度に10歳ずつ老けていくような気がする。馬鹿が伝染するのでなるべく一緒にいたくないです・・・なんか、高卒同士って気持ち悪いくらい異常に仲がいいんですよ。もう中年なのに、お互いをちゃん付けしあって一日中馴れ合ってやがんの。山田「ゲ、ゲヘへ。たーちゃん、たーちゃん笑」田中「デュフフ、やまちゃん、やまちゃん笑」山田「たーちゃん、ゲ、ゲヘ。たーちゃんサプリ何飲 [続きを読む]
  • ブログでつぶやく じゅうよん
  • ・今日も高卒様の含蓄のない話を頑張って聞かせていただきます。耐えるのが仕事・いくらsyamuさんがカリスマでも、ゾッ帝はハードル高すぎて読めない・gabaチョコ。一日5粒程度食べるとストレス軽減効果があるらしい。食べてみたけどよくわかんねーわ・ヤクルトレディはヤクルト絶対買わないマンに厳しい・私が悪いんじゃない、私の守護霊が悪いのだ(幸福の科学的に言えば)・ああもう、「今死んでもいいゲージ」がガン [続きを読む]
  • 【書評】神様の言うとおり【デスゲームメガミックス】
  • 『GANTZ』や『バトルロワイヤル』の影響を受けたデスゲームものであることは間違いないが、シリアスさや知的駆け引きは早々に消え失せ、独特な軽薄さで物事が進んでいく。あまりにも人の命が軽い。登場人物はあまりキャラ立ちしているとは思えないのだが、全員「べつにいつ死んでもいいや」というような希薄さを漂わせているのは印象的と言える。首謀者を探す件は『20世紀少年』ですな。あまりオリジナリティに拘らず、「昨今の [続きを読む]
  • 【書評】手紙【東野圭吾初めて読んでみた】
  • 東野圭吾氏の小説を読んだのは始めてなので、これほど酷い作品を書く作家だとは知らなかった。どうしてここまで何の予想も裏切らないベタな小説が書けるのだろうか。昔くりぃむしちゅーの番組でやっていた「ベタドラマ」かと思った。会話や手紙の中身が説明台詞で埋め尽くされているのも凄い。そりゃあ東野の作品はやたらとドラマ化されるはずである。そもそもが出来の悪い二時間ドラマみたいな内容の小説なんだもの。「強盗殺人犯 [続きを読む]
  • 高卒が笑い転げる呪文
  • 職業柄、高卒大卒関係なく接しなければならんのですが、高卒と一緒に行動するとマジで消耗させられる。「学歴は関係ない」という考え方はある一面では正しいし、そうであればいいなとは思うが、実際の話高卒にはとんでもなく迷惑な奴が多い。『A-Studio』というTV番組で、ゲストの成宮寛貴が「自分は進学できなかったので弟には大学を出てほしかった(だから一生懸命働いて弟を助けた)」という話を語り、司会の笑福亭鶴瓶が深く [続きを読む]
  • 派遣女性にわけのわからないハラスメントをするおっさん
  • 先日行われた強制参加の飲み会で、派遣事務員の女性(大卒で30歳ぐらいの人妻)がキモくてつまらない高卒のおっさん(50歳)に延々と絡まれていた。そのおっさん、コミュ力と面白トークに自信あり系の馬鹿なので、なかなか話が終わらんのよね。事務女性に対して、芋がどうこうとか肉がどうこうとか糞しょーもないおふざけを続けていた。会話の内容はこんな感じ。おっさん「(ポテトサラダを食べる女性を見て)お、君は芋好きなの [続きを読む]
  • ブログでつぶやく じゅうさん
  • ・世の中大体のことは根性でなんとかなるんですよ。根性論を間違って使うから問題になるわけで。個人の責任の中でならいくらでも根性出せばよろしい。他人に強制するのはダメ・他人に興味ない私が悪いのか。興味を持たせてくれるような魅力を持ってない他人が悪いのか・話のつまらない人間ほど出世するのはなぜだろうな。校長先生の話とかクッソつまらんもんな。会社だってそうだぜ。音楽のおの字もしらん、映画のえの字もしら [続きを読む]
  • 第11回高校生ラップ選手権の感想とMCバトルの行方
  • ネットに大方の試合がうPされていたので見てみたのですが、うーん・・・正直ピンとこない勝負が多かった。「例年ほどの盛り上がりはなかった」というのは衆目一致するところでしょう。出場者やスタッフの入れ替わりもあった中、関係者がベストを尽くしたのは称えるけど、MCバトル自体がもう消費されつくしているから新鮮味がない。ピークはとうに過ぎてる。いや、サザエさんとか徹子の部屋みたいに定着化してしまったというべ [続きを読む]
  • なぜ無職は政治を熱心に語るのか
  • とある女性フリーターの愚痴日記を読んでいたのですが、その日記に毎回コメント付けるAという男がいたんですよ。私は以前からそいつのこと、「ものすごく純粋真っすぐなコメントばかりするからなんかキモイな」と思ってた。コメントの内容は「頑張れば夢は叶う」的な、コブクロとかファンキー加藤が歌ってそうな薄っぺらい応援が主であった。渡辺美里的とも言えるな。まぁ応援してるわけだからいいかと、スルーはしてたんだけど [続きを読む]
  • ハロウィンが定着してエイプリルフールが定着しない理由
  • 今年も各所でエイプリルフール企画があったようですが、例年のような炎上騒動はとくになかったようですね。ネットにおけるエイプリルフールの取り扱い方がようやく浸透したのか、それともエイプリルフール自体、やる方もやられる方も飽きてうんざりしたのか。日本には「無礼講」という文化がある。無礼講の辞書的な定義はともかく、ここでは無礼講を「無礼な事をやっても許される場」とする。日本人は基本的に「言いたいことも言 [続きを読む]
  • ブログでつぶやく じゅうに
  • ・仕事について。この環境に耐えれば金はもらえる。肉体的には辛くない。だが精神的に辛い。耐えるだけでいいのに、耐えられる気がしない。いつか爆発する気がする・金が欲しけりゃ臥薪嘗胆。耐えるのみ・最も偉大な人物を問われて「James Brown」と即答できないようでは人としてダメだ・英語学習について。スタディサプリ始めたけど、これ予想以上にすごいわ。参考書とかDVDで勉強するよりよっぽど楽だし、かかる金も安い。 [続きを読む]