suzuonaka さん プロフィール

  •  
suzuonakaさん: 子どものアレルギー対策
ハンドル名suzuonaka さん
ブログタイトル子どものアレルギー対策
ブログURLhttp://child-allergy.com/
サイト紹介文子どものアレルギーに関するサイトです。ダニ、ハウスダスト、鼻づまり、鼻水、ぜんそく、などの情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 36日(平均8.9回/週) - 参加 2017/01/29 12:46

suzuonaka さんのブログ記事

  • ダニ対策グッズには色々とあるけど使えるものは限定される
  • ダニ対策グッズで、私が調べたものや、実際に使ったものは以下の通りになります。防ダニ布団防ダニシーツダニ除けスプレーダニ殺虫剤(スプレーやパウダーや燻製剤)ダニシートダニ忌避剤掃除機除湿機・加湿器フロア用掃除道具 では、1つ1つ見ていきますね防ダニ布団防ダニ布団には2つの方法があります。①ダニを布団の中に入らない布で作られている②ダニを布団に寄せ付けない防ダニ布団についての詳細は、こちらをご覧くだ [続きを読む]
  • ダニはどこにいる?多くいる場所は次の3ヶ所なので要注意
  • ダニはどこにいるのか気になりますよね。なぜなら、どこにいるか分からないと対策が出来ないからだと思います。ダニがどこに多いのかが分かれば、そこをピンポイントで掃除すれば、アレルギー症状は激減します。 では、さっそく、どこに多いのかを書いていきますね。 ダニがいる場所ダニがいる場所は、以下の通りになります。多いと言われている順に、書いていきますね。敷き布団掛け布団カーペット(じゅうたん)たたみ [続きを読む]
  • ダニはどこにいる?多くいる場所は3ヶ所なので要注意
  • ダニはどこにいるのか気になりますよね。なぜなら、どこにいるか分からないと対策が出来ないからだと思います。ダニがどこに多いのかが分かれば、そこをピンポイントで掃除すれば、アレルギー症状は激減します。 では、さっそく、どこに多いのかを書いていきますね。 ダニがいる場所ダニがいる場所は、以下の通りになります。多いと言われている順に、書いていきますね。布団カーペット(じゅうたん)たたみぬいぐるみ布 [続きを読む]
  • アレルギーは腸内環境を整えると改善する可能性がある!
  • アレルギーは、腸内環境を改善することにより、軽減する可能性が高いことが報告されています。その理由は、アレルギー反応を出す細胞と、押さえる細胞のバランスに一役買っているからです。善玉菌と悪玉菌のバランスが整うことで、腸の免疫機能が正常に働きます。アレルギーで悩まれている方は、腸内環境を整えましょう。引用元:ブルークリニック青山:http://blue-clinic-aoyama.com/column05.htmlどのようにすれば、腸内環境を [続きを読む]
  • カイテキオリゴの口コミ体験談!まさかの結果に驚愕
  • たったの1週間飲んだだけで、こんなに変化が訪れるなんて…。 カイテキオリゴの口コミ体験談を、書かせていただきますね。どのオリゴ糖を選ぶか迷ったのですが、純度が高くて日本一売れているというカイテキオリゴを我が家は選び、飲んだ結果、それを腸内環境の変化を体感することができました。 腸内環境が整ったのが、すごく分かるんです。なぜなら、便の回数や形状や色に変化が訪れたから。健康的な便とは?量⇒毎日 [続きを読む]
  • ダニ対策まとめ!掃除をするポイントを細かく紹介します
  • では、ダニ対策を色々と書いていきますので、できることを実践していってくださいね。全部する必要はありませんが、限りなく『0』に近くしたいのであれば、頑張っていただきたいと思います。 ダニ対策の掃除やしたほうがいいことまとめ!ポイント1:温度と湿度に気を付けるダニは、繁殖しやすい温度や湿度がありますので、そこに入らないように温度や湿度の調整が可能な限り行うとベターです。温度湿度ダニが好き20〜30℃60〜 [続きを読む]
  • 子どもの乾燥肌がひどくかきむしって血だらけになっていたら
  • 子供の乾燥肌がひどくて、顔や肌は皮膚が上がれて赤くなり、カサカサしててゴワゴワで、鮫肌のようになっていて…。頭皮も乾燥してて、フケのような白い粉が出て…。かゆみもひどくて掻きすぎて、ところどころ血まみれになっていて困りますよね。 このような状態であれば、アトピー性皮膚炎が疑われるのですが、病院には通っているでしょうか? 調べればすぐに分かるのですが、アトピー性皮膚炎とはこのような肌の [続きを読む]
  • 子供が背中がかゆいと訴えるけど何もできていないときの対策
  • 子供が、寝る前や朝起きた時に、「背中をかいて」言ってくると困りますよね。かく行為というのは、背中を傷つけてしまうからです。かくと確かに気持ちはいいでしょうし、満足もするのでしょうが、やはりかいてからの対策はちょっとまずい。 でも、背中に何かできているわけでもないし、赤いわけでもない…。皮膚科でもらった薬を使っているけど、全然変わらない…。 「私はいったいどうすれば良いんだ…」と、嘆いていら [続きを読む]
  • 子供の乾燥肌が皮膚科の薬を塗っても治らないときの対策
  • 子供の乾燥肌が気になったから、皮膚科に行って薬を処方してもらったと思います。「これで、子供もかゆみから解放される!」と喜んでいたのに、乾燥肌が治らない…。 子供が可哀想すぎる! 途方に暮れて、何か新しい情報がないのか、探していらっしゃるのだと思います。 もしかしたら、軟膏やローションの塗り方が間違っているかもしれませんので、再確認する意味でも、以下の内容を確認してください。 ①塗る [続きを読む]
  • 子供が乾燥肌でかゆみがあるときにぴったりのクリームを紹介
  • 子供の乾燥肌がひどく、かゆみをともなうため、良いクリームは無いか探していらっしゃると思います。体をかく姿を見ると、どうにかしてあげたいって心底思いますよね。 皮膚科で処方される、ヒルドイドソフトや、ヒルドイドローションなどを使っていてもかゆみが治まらない。そんなあなたに、ピッタリなおすすめクリームがあるのでさっそく紹介させていただきますね。 商品名は、Forfam(フォーファム) なぜ、これ [続きを読む]
  • 子供が乾燥肌でかきむしりをするときにするべき対策がある
  • 子供の笑顔が見たいのに、乾燥肌でかきむしりが多いと、せつなくなってしまいますよね。ときに、爪の中に皮膚が入ってしまうくらい回かきむしることや、最悪な場合、出血するほどかきむしる。 どうにかしてあげたいと、心底思われるのではないでしょうか? 最善の対策は皮膚科に行くことなのですが、なかなか、足を運べないことってありますよね。そこまでする必要があるのかなと思ったり。でも、皮膚科に行ける状況であ [続きを読む]
  • 子供の乾燥肌におすすめのクリームを紹介いたします
  • 子供の乾燥肌って、とても困りますよね。毎日毎日、一生懸命に保湿を心がけているのに、子供は体をかきむしり…。お風呂に入浴剤を入れたり、痒みに効果があるという軟膏を付けてみたりしているけど、効果があまりなくて困っていらっしゃるのではないでしょうか? 私のおすすめはForfam!これ一択です。⇒あなたのお子様もこれで悩み続けた乾燥肌から解放される可能性絶大 なせForfam(フォーファム)をおすすめするのか [続きを読む]
  • ダニアレルギー対策にバルサンは良さそうだけど面倒っぽい
  • ダニアレルギー対策にバルサンってどうなんだろ?なんだか良さそうだと思ってますよね。私も、同じ考えでした。 だって、バルサンってめちゃめちゃ効果ありそうじゃないですか!ダニはメジャーじゃない気がしますが、ゴキブリだったらバルサンってイメージさえあります。 でも、使う前に色々と調べてみた結果、面倒くさそうってのが分かりました(笑) 各部屋に置いて締め切って、バルサンを使えばOKと思ってたので [続きを読む]
  • アレルギーにおすすめの保湿剤の選ぶポイントと商品を紹介
  • アレルギー対策で使う保湿剤を選ぶうえで、大切なのが効果。最重要ポイントになります。 効果が高いのは、セラミドだということが分かっています。抗原侵入予防効果はセラミド>ワセリン>ヘパリン類似物>尿素の順に弱 くなることが三重大学の水谷教授らに より証明されました。引用元:http://medical.radionikkei.jp セラミドの次がワセリンなのですが、ワセリンって、ものすごくベタベタするんですよ。そりゃもう、びっ [続きを読む]
  • ダニアレルゲンの侵入経路は皮膚から!とにかく保湿が重要
  • ダニアレルゲンの侵入経路ですが、最近は、考えが変わってきています。 日本小児学会専門医の「南部光彦先生」の『アレルギーから子どもを守る-ダニ対策24の秘訣-』には、このように書いてあります。ダニアレルゲンが鼻や気管支から侵入して産生される場合もありますが、最近では経皮感作が強調されるようになってきました。経皮というのは、皮膚ってことですね。 感作って何って話になると思うのですが…。感作とは、ア [続きを読む]
  • プリックテストと検査結果を聞きに再び専門医のもとへ
  • ⇒いきなりこのページに来たあなたは、こちらの記事からの続きになりますので、意味が分からないときは読んでください。まず、こちらが2016/11/11の検査結果(一般病院で検査) 好酸球が6.0。IgEが1480。ヤケヒョウヒダニが6。コナヒョウヒダニが5。ハウスダストが6。というのが、お分かりいただけるかと思います。 そして、これが2017/1/28の採血結果(専門医のいるクリニックで検査)IgEが455。コナヒョウヒダニが3。とい [続きを読む]
  • 子どものアレルギー治療のため専門医のいるクリニックへ
  • 子どもが、ハウスダストアレルギー、ダニアレルギーと分かってから、とにかくアレルギー系の本を読みました。 その結果、アレルギー専門医がいる小児科を受診するべきだと感じたんですよね。 なぜなら、しっかりと治療をしないと長引くし、下手すると、誤った治療を行なわれる可能性があるから。 ○○小児科・アレルギー科の看板を挙げているというのではなくて、専門医がいる小児科です。 専門医がいる小児科 [続きを読む]
  • ダニシートが効果なし?たまたまじゃないのかなって思う理由
  • ダニシートは効果なし?そんな風に、あなたは思われているのではないでしょうか? せっかく購入したのに、全然ダメだったらムダ金だと思い、困り果てているのではないでしょうか。 正直なところ、使い方や使うシートによって、起こりうる可能性があるといえますね。しっかりとしたデータがないダニシートを使っていたり、1枚でカバーできる範囲を超える広さをカバー使用しているかのどちらかの可能性があるから。 [続きを読む]
  • ダニシートランキング!効果が高い商品が判明しました
  • ダニシートのランキングを発表する前に、作成するにあたり、私がこだわったポイントが2つあることをご理解いただければと思います。日本製である第三者のデータがある なぜなら、海外のものは安全性に問題があると予想されますし、第三者機関のデータがないものは、信頼に乏しいと判断されるから。 あなたも、調べてみたらすぐに分かると思いますが、当てはまる商品が4つありました。ダニテクトダニ取りロボGETダニ捕獲 [続きを読む]
  • ダニシートランキング!
  • ダニシートのランキングを発表する前に、作成するにあたり、私がこだわったポイントが2つあることをご理解いただければと思います。日本製である第三者のデータがある なぜなら、海外のものは安全性に問題があると予想されますし、第三者機関のデータがないものは、信頼に乏しいと判断されるから。 あなたも、調べてみたらすぐに分かると思いますが、当てはまる商品が4つありました。ダニテクトダニ取りロボGETダニ捕獲 [続きを読む]
  • ダニシートを布団に使う場合に注意するポイントはただ1つ
  • ダニシートを布団に使う場合に、気を付けておきたいポイントが1つだけあります。 それは、ダニを避けるシートと、ダニを取るシートがあるってことですね。 ダニを避けるシートダニを避けるシートというのは、あくまでも寄せ付けないだけですから、部屋のどこかにダニがいるということになります。殺虫成分も入っていませんので、殺すこともできません。 ダニを取るシートいっぽう、ダニを取るシートは、ダニを捕獲 [続きを読む]
  • ダニがシーツについていても洗濯をしたら取れるのかへの答え
  • シーツについているダニは、洗濯することによって、除去できる可能性が高いようです。 多分できるのでしょうが、シーツへの解答ではありませんので、あくまでも可能性として掲載しますね。洗濯機で洗う、脱水するなどの物理的な作用を加えた場合、下着などの衣料などにいるヒョウヒダニは致死するものと考えられます。引用元:ダニを退治するブログ(http://kfund.net/danikill/?p=121)このサイト様は、予想で書いているわけ [続きを読む]
  • GETダニ捕獲シートの口コミとその効果をお伝えします
  • GETダニ捕獲シートは、コスパ最強のダニシートです。 1枚で2〜3畳をカバーしてくれるので、うちの3畳用のカーペット(じゅうたん)を、たったの1枚でカバーしてくれることになりますよね。 これはありがたい。 封を開けると、甘いニオイがします。バニラのような香りといえばいいでしょうか。 しばらくするとにおわなくなりますが、鼻を近づけるとニオイますね。 さわった感じは、タオルに近 [続きを読む]