ニア さん プロフィール

  •  
ニアさん: トイカメラ+Webデザインのニーア・ウェブ
ハンドル名ニア さん
ブログタイトルトイカメラ+Webデザインのニーア・ウェブ
ブログURLhttps://nier-web.com
サイト紹介文Webデザインに活かせるトイカメラ写真を考えるサイト、ニーア・ウェブです。
自由文現役Webクリエイターによるトイカメラを活用したデザインサンプルを掲載しています。素材のダウンロード販売も行う予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 36日(平均2.1回/週) - 参加 2017/01/29 18:09

ニア さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 展望台その2
  • 近所にやたら展望台があるんですよ。先日、HOLGAさん片手に展望台に上ったら、デジタルハリネズミの20倍はありそうな一眼レフで夕日を撮影している方がいらっしゃいました。できればあの方の写真も見たかったなぁ…。 [続きを読む]
  • Webデザイン用素材としての構図
  • 何気なく買ったスクラッチで5万円が当たりました…。嬉しい!財布を買いました。きれいな写真を使えばいい、というわけではないという話会社や仲間内のデザイナーと、よくこんな話をします。「この写真すごく綺麗なんだけど、素材としては使えないな…」写真として完成していても、それがそのままデザインに使えるかというと、そうとも限らないわけです。例えば、クライアントさんがプロの写真家さんに依頼して、店舗の外観 [続きを読む]
  • BONZART AMPELのチルトレンズ
  • 展望台に上って街を撮ってみたんですが、すんごい寒かった・・・BONZART AMPELのチルトレンズ私がメインで使っているアンペルさんですが、メインレンズの下に「チルトレンズ」という、不思議なレンズが付いています。このレンズを使うと、まるでミニチュア・ジオラマのような写真が撮れます。人や車が行きかっている街で使うと効果的で、うまく撮れば本当にオモチャみたいになります。ブログ「BONZ SHOP 店長おすすめ品」 BONZART [続きを読む]
  • なぜ今、トイカメラによるデザインなのか?
  • Webデザインの変化もう2017年です…。時が経つのは早いもので、この間まで「Webサイトはスマホ対応だ!」とか、「レスポンシブは必須!」とか言っていたものですが、気づけばそんなものは当たり前で、今ではさらに先へ進んだフレックスデザインやパララックスデザインが主流になりつつあります。最近の、所謂「おしゃれなWebサイト」といえば、きれいな写真をドーンと全画面で表示して、なるべくインターフェースはシンプルに、そ [続きを読む]
  • Nier Webとトイカメラ(トイデジ)
  • はじめまして!Webデザイナーのニアと申します。このブログでは、主にWebデザインに活用できる「トイカメラ写真」について、ご紹介していきます。トイカメラとは…トイカメラ(英語: Toy Camera)は、玩具のような素材で製造され、低所得者や年少者を中心とした大衆的な普及を目的とした写真機である[1]。筐体・レンズ等、ほぼ全体を構成する素材が合成樹脂等から作られ、軽量であり、組立の構成が比較的簡単で、比較的安価である[ [続きを読む]
  • 過去の記事 …