今井将 さん プロフィール

  •  
今井将さん: 新浦安周辺の不動産ブログなら『Alfa Japan』
ハンドル名今井将 さん
ブログタイトル新浦安周辺の不動産ブログなら『Alfa Japan』
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/urayasu_hudousan/
サイト紹介文浦安市でお客様本位のお手伝いをさせて頂いてます。ブログではお住まいに関する情報、浦安のお店等を掲載。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 22日(平均7.6回/週) - 参加 2017/01/30 09:14

今井将 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 新浦安駅エリアの賃貸需要
  • 相続税などの節税対策でアパートやマンションなどの賃貸を建てる動きが非常に活性化していますが、将来的な観点からすると危険視する専門化が多いのが事実です。空きアパートが増えるリスクが急増しています。首都圏では新築の賃貸が乱立している事によって、古い木造のアパ... [続きを読む]
  • 新浦安で中古マンションのリフォームやリノベーション
  • 新浦安駅周辺の、特に人気の高い、駅まで徒歩数分圏内のエリアでは、中古マンションがなかなか出回りません。築年数も30年以上のマンションが多いのですが、未だに人気が非常に高く、この街の利便性から、手放すお客様が少ないのです。その中からご希望のマンションや間取りの物件が出るのはなかなか難しいものです。 駅から遠くには共有部分の充実した近代的な高機能マンションがありますが、駅まで毎日バスに乗る事が必要、ス [続きを読む]
  • アクアリウムの苔の掃除
  • グッピーの里親募集をしている事もあって、水槽の苔を死ぬ気で磨きました。その結果、まるで別の水槽のようです。水草水槽、アクアリウムと言う何となくお洒落な響きも、これだったらまだ使えそうです。会社に置いてある水槽の管理も出来ないで、不動産物件の管理会社としてどうなのか。やや疑問に思っていたので、晴らします。実際、僕くらいの新人でなければ掃除が不可能な位に他の社員達が忙しくて、こんな事になっていたのです [続きを読む]
  • 女性の光り輝ける時代へ
  • 女性の「何かしたい!」と言う方の相談が増える一方です。自分の持っているものでお店や教室を開きたいだと言っても、なかなか現状の新浦安ではスペースが無く、困っている場合が多いです。初めは金融機関から融資を受ける事に戸惑う方が多いです。しかし、実際に話が進むと具体性が帯びて来て、自信も強くなり、行動も言動も積極的になって行くのです。何故なら、厳重に審査してその結果、融資が行われるので、信憑性を帯びた数字 [続きを読む]
  • 浦安でグッピーの里親を募集しています
  • どの様な経緯で飼育されているのを詳しくは知りませんが、何年か前から、弊社の水槽で飼育されているグッピーくん達が、最早私達の環境下では、これ以上の制御は不能に陥る程、繁殖してまっています。なので、大事に飼って頂ける方へ、お譲りしようと考えています。 結果として熱帯魚の知識が無い人達から杜撰に管理されていたグッピーくんですが、それでも上司にとっては思い入れ、愛着のある子達なので、他の両生類や [続きを読む]
  • 新浦安の中古マンションの価格維持率
  • 近頃、新浦安駅周辺の中古マンションの価格維持率が全国でベスト10位になりました。大震災の時に液状化が起こった浦安が何故、と思われるかもしれません。これには様々な背景があります。まず、液状化現象があったからこそ、浦安市はその対策に奔走し、何年も掛け再整備を行いました。下がった住宅地の価格も現在は回復基調にあり、元々あった街のブランドを取り戻しつつあります。また、福祉の面でも施設等が国内で随一と言って [続きを読む]
  • 貰えない年金を自分で作り出す
  • 年金の低さ、貰える年齢の吊り上げ、その様なニュースなどを見るとガッカリしてしまいます。このまま働いても退職金の保証も無い時代、将来的な年金だけで無事に毎日を過ごせるのでしょうか。日本老年学会などが「就業可能な年齢」、つまり高齢者の定義を75歳まで吊り上げると言う計画もあり、このまま本当に貰えるのかと、疑ってしまいます。男性の平均寿命が80歳と言われる中、気侭に過ごせる余生が5年程しかない、最期まで [続きを読む]
  • 家が原因のストレス
  • 住まいが原因のストレスは毎日の事なので、可能な限り避けたいものです。「帰りたくない…」そんな家に住んでいると、そこで過ごしている間の人生に支障が出ると言っても過言では無い場合はあるのではないのでしょうか。木造のアパートに住んでいたAさんは、生活音を理由にお隣さんとトラブルとなり、鉄骨コンクリートのマンションに転居されました。階下との騒音トラブルも嫌なので、1階に新居を求めました。これによって、音で [続きを読む]
  • ベッドタウンで起こる冷たい戦争
  • 「千葉県民は地元の愛着が無い、郷土愛が無い」その様な傾向を示す数字のアンケート結果が、色々な国の機関や民間企業から出ています。実際に様々なアンケートの結果を見比べてみましたが「地元愛が無い県ランキング」等に「千葉、埼玉、茨城、群馬」と言った関東の県が1位〜5位に必ず集中します。確かに、旅行先などでの「どちらからお越しですか?」の質問に「東京の近くから…」と答えてしまう方は多く、恥かしながら私も同感 [続きを読む]
  • 浦安で行われている野良猫ちゃん達への保護活動
  • 野良猫ちゃん達、そして何らかの理由で家を失ってしまった猫ちゃん達(震災後が顕著でした)、街を当てもなく彷徨うにゃんこ…。浦安市ではそう言った子達を安易に保健所などで殺処分せず、ボランティア等の方々が、去勢手術を施したり、糞尿の片づけをしたり、頑張りました。そう言った形で、人間側から歩み寄って、猫ちゃんとの共存を図っています。そしていつしか、浦安市も一緒になって、その運動への協力を始めてくれました。 [続きを読む]
  • プレミアムフライデーはナンセンスなお祭り?
  • 「プレミアムフライデー」が来月末の金曜日から導入される予定です。月末の金曜日、午後三時で仕事を終わらせて街へ遊びに行かせる。楽しい週末に、と謳っております。消費を喚起しよう、働き過ぎない様にしよう、などの意図があるらしいのですが、消費に関しては「現代人はお金を使う時間が無いから貯め込んでしまっている(?)」と言う前提に立っています。そこで、金曜日の午後を暇にする。毎月の月末金曜日が楽しみになって遊 [続きを読む]
  • 収益物件で残酷な資本主義社会を乗り切る
  • この時代、労働者として齷齪働くよりも、賃貸などに不動産投資した方が確実にお金持ちになれてしまいます。もし成長率5%の中で1億円の投資が可能ならば、500万円のリターンが期待可能で、会社員の平均年収を上回ります。我々もこの仕事を通じ、不動産に投資をされているお客様のお手伝いをしていますが、主に我々の扱っている「新浦安エリア」では確実にその通りの結果が出ています。しかも一件が軌道に乗ってしまえば、2件 [続きを読む]
  • 地域企業がSEO対策の真只中、自暴自棄で社内の紹介
  • オウンドメディアに半ば無理矢理参入しようとしている弊社は、今の所、殆どお客様からの信用と口伝えで成り立っている小さな地元不動産業者なので、本当にインターネットで集客出来るのかと、日々懊悩しています。今日は、ややアプローチの方法を変え様子を見るべく、社内の様子をご紹介しようと思います。まず、一見「玩具屋なんじゃないか」と言われる様なグッズだらけの状態をご紹介です。決して社員の趣味ではなく、お客様がお [続きを読む]
  • 新浦安のレンタルスペースで教室、会議などを開きませんか?
  • 弊社の管理物件のマンションの一室をレンタルスペースとして貸し出ししております。マンションの一室ですので、収容人数も最大で8名ほどの小さなスペースですが、新浦安駅から近く閑静な住宅街で、順天堂大学病院から近くの、今川に部屋があります。具体的な利用目的については要相談になりますが、用途に特別な制限は設けておりませんので、手芸等の教室に、作品の個展に、会議や相談室等に、または物品の販売等に、是非ご利用下 [続きを読む]
  • エリアリノベーションで地方の再生
  • 現在、急速な人口減などに伴い空家は増え続け、このままでは20年も経たずに30%以上も物件は空室状態になってしまいます。それでは不動産や建築などの業界の人間は、今まで通りビルやマンションを建てても、立ち回る事が難しいのでは、と思います。今朝、NHKニュースで「エリアリノベーション」と言う市街地再生の特集が放送されていました。エリアリノベーションとはつまり、増え続ける古い市街の空家や空ビルを連鎖的にリフ [続きを読む]
  • 不動産業者の広告無断掲載
  • 弊社で管理している物件の情報が次々と無断でインターネット上に取り上げられ(しかも価格等の変更があったのに以前の値段や状態)、それに関して近所の不動産会社からガンガン問い合わせが来ると言う、無茶苦茶な事がありました。しかも、そもそもが空室では無く、問い合わせても貸せない物件だけ。一体、何が起こったのだと思い、ささっと調べてみました。するとGoogleに出て来た様々な情報ページには、かなり普遍的に存在するト [続きを読む]
  • 相続税の基礎控除額の大幅引き下げ
  • 以前の話ですが、平成27年から相続税の基礎控除額が大幅に引き下げられました。現在、法定相続人が3人の場合8000万円だったのが4800万円と、3200万円も少なくなっています。 不動産の相続の場合、原則は建物は固定資産税評価額で土地は路線価となります。新浦安の分譲地内で、平成26年分の路線価245,000円が最高値となっています。このエリアは55坪以上が多いので180?として4410万円、建物 [続きを読む]
  • 本物だけが生き残る
  • Facebook、Twitter、LINE、Instagram、Pinterest、Linkedin、Google+、WhatsApp、WeChat、カカオトーク、Snapchatなど。2016年に主流だったソーシャルメディアが、パッと思い付くだけでも、何とこれだけあります。他にも個人のホームページ、ブログ、匿名掲示板の2ちゃんねる等。テレビ等の産業メディアと大きく違い、一人一人の個人の情報発信が可能で、または気になる人と交流も安易に出来ます。個人同士が電子化された世界で交 [続きを読む]
  • もうすぐ空家率が30%超の時代
  • 2035年には日本の空家率は30%を超すと考えられています。単純に3軒に1軒が空家になってしまう計算です。空家率が30%超と言えば、財政破綻したミシガン州デトロイト市があります。アメリカでも断トツで犯罪件数が多く、無人となった建物の中は犯罪の温床となっています。無人の建物ほど犯罪者達にとって利用価値の高い場所は他に無い、と言えるのです。人目につかず、簡単に侵入でき、やりたい放題出来る。その様な状態 [続きを読む]
  • 豊かさについて考え直す
  • 近頃、日本を問わず世界各地で自然災害が以前より頻発していると感じるのは私だけでしょうか。頻発している上に、年々大きな被害も増えている様な気がしてしまいます。地球自身が我々人類に何かを訴えている、と言うのは大袈裟ですが、それに似た様な、何か計り知れないものを感じて止みません。地震、水害、噴火、土砂、台風、等。あらゆる自然災害は予想不可能、防ぎ様が無いから被害が出てしまうのが現実です。起こるのは、無防 [続きを読む]
  • 当社から看板が消えました
  • 私が去年、アルファジャパンに入社してまだ一週間も経っていない頃、クリスマスシーズンを控え、店内にクリスマスツリーが飾り付けてありました。ディズニーのキャラクターのぬいぐるみをツリーの飾りに沢山使用して、それはもう可愛らしいものでした。ですが、そこで問題が起こっていました。アルファジャパンの看板(ガラスのドアに貼られたシール)が邪魔で、お店の前を通る人達へ、クリスマスツリーを見せられなかったのです。 [続きを読む]
  • キャッシュ・フロー分析で空き家の進退を決める
  • 「親が他界し、実家が不要になった場合にどうするか」この場合、選択肢は4つあります。その場合の問題点を考え、適切な答えを探す必要があります。1、無人で保有し続けるこの場合、固定資産税や火災保険料、管理するために通う必要があるなど、維持費や手間が発生してしまいます。思い出の詰まった実家を残すためには様々なコストがかかる事を考えなければなりません。2、実家に移り住む実家に移り住むと、今住んでいる自宅を貸 [続きを読む]
  • 空き巣から身を守る
  • 新浦安駅方面は治安が決して悪い場所ではありませんが、それでも空き巣などによっての被害は稀にあります。それが浦安駅方面になると犯罪発生率は急に上がる傾向にあり、同じ市内でもここまで差が、と感じてしまう事が間々あります。オートロックだから、防犯カメラがあるから、等、自宅の設備がしっかりしていても、完全に防げないのが現実です。そこで、被害に遭いやすい建物の条件、漁られやすい場所、貴重品を隠すべき場所、な [続きを読む]
  • 若者のマイホーム離れ
  • この様なニュースの記事が増えています。所謂「若者のなんたら離れ」と言うものです。家、車、高級腕時計、ブランド品、あらゆる物が実際に売れなくなっています。その内容は「若者の価値観が変わって売れない」と言う部分に終始している内容が目立つのですが、実際はもっと... [続きを読む]
  • 過去の記事 …