SALLOW さん プロフィール

  •  
SALLOWさん: ソーシャルレンディング投資記録
ハンドル名SALLOW さん
ブログタイトルソーシャルレンディング投資記録
ブログURLhttp://fanblogs.jp/sallowsl/
サイト紹介文ソーシャルレンディングの実践投資記録、アーリーリタイアのネタも少し。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 86日(平均8.5回/週) - 参加 2017/01/30 20:04

SALLOW さんのブログ記事

  • 追加投資を行いました(4/24、maneo、LCレンディング)
  • maneoに追加投資 maneoから36万円ほど償還を受けましたので、再投資を行いました。 ・【第3弾】 2017年 春のキャンペーンローンファンド10号 36万円  予定利率:約7%  期間:23ヶ月  貸付総額:3億3,500万円(後述の通り、担保順位が異なる)  担保:札幌市土地建物 評価額9億6,000万円 担保余力4億1,000万円  こちらは不動産担保のオーソドックスな案件ですが、担保の優先順位が細かく分かれているのが特徴です。 [続きを読む]
  • FUNDINNOから日本初の株式型CF始動
  • 株式型クラウドファンディング始動 FUNDINNOからメールが届きました。 ついに、日本初の株式型クラウドファンディングの開始です。 ちなみに私はメールの確認が遅れ、気づいた時には既に全額埋まっていました。 ・Bank Invoice株式会社  請求書など経理書類の起票処理を自動化することで、経理業務の煩雑さを無くし業務を効率化。  「Bank Invoiceは現在の経理業務の95%をなくす世界を目指します」とあります。   既に [続きを読む]
  • 追加投資を行いました(4/21、クラウドバンク)
  • クラウドバンクに追加投資 クラウドバンクから70万円ほど償還されてきましたので、追加で投資を行いました。 ・太陽光発電ファンド57号 21万円  予定利率:6.6%  期間:4ヶ月  貸付総額:5,528万円  担保:経産省ID譲渡予約、系統連系権利の譲渡予約、合同会社持分に対する質権設定  ・上場企業事業拡大支援ファンド26号 50.3万円  予定利率:6.4%  期間:8ヶ月  貸付総額:3,517万円  担保:株式譲渡担保設 [続きを読む]
  • ラッキーバンク10%案件登場。一部案件の利率が再上昇?
  • ラッキーバンクで10%案件が久々登場 ラッキーバンクから、久々に10%の案件が登場しました。 ・第228号ローンファンド Lucky Bank 85億円突破記念  募集開始:4/22 10:00〜  予定利率:10.0%  期間:12ヶ月  貸付総額(予定):1億245万円  担保:港区一棟オフィスビル 評価額3億6,100万円、極度額3億6,000万円  LTV:99.7%(極度額基準)  土曜日の10:00から募集開始、期間も12ヶ月と短いこともあり、おそらく瞬 [続きを読む]
  • アーリーリタイア計画(2017年4月現在)
  • 前回の記事から2ヶ月 こちらの記事の続編です。 私のアーリーリタイア計画は基本、6ヶ月ごとの見直しを実施しています。 今回は前回から2ヶ月しか経っていませんが、この4月が見直し時期でしたので、結果を記事にします。進捗は順調 アーリーリタイア計画の進捗を一言で言いますと、「思っているより順調」です。 むしろ拍子抜けするくらい予定通りで、どこかに見落としが無いか疑ってしまう毎日です。 2017年4月時点での資 [続きを読む]
  • 技術の進化とアーリーリタイア
  • ふと思ったこと 現在の私の仕事ですが、AIやIoT、ロボットなどのいわゆる「次世代モノ」にも関係しています。 そんな中で、最近思うこと。  「AI+IoT+ロボット+ブロックチェーンで、どれだけの仕事が人間に残されるんだろう?」 というわけで、将来をシミュレートしてみました。 もちろん未来は予測困難です。 従ってここでは、次世代技術により人間の仕事の置き換えが最大限進む、という前提で予測します。 この通りに [続きを読む]
  • クラウドクレジット「ペルー小口債務者支援PJ」の中身を見ていきます
  • 海外向けP2Pレンディング関係への出資 この記事の続きのようなものです。 上の記事での私なりの結論は、日本での個人向けP2Pレンディングは難しい、というものでした。 しかし、SL投資をやる上で不動産担保一辺倒では、何かあった時のリスク分散ができません。 日本でのP2Pが難しいなら、海外でのP2Pに投資を行いたいところです。 既存案件のうち、海外での個人向けP2Pレンディングを反復して扱っているのは、下記の2つのは [続きを読む]
  • 日本での個人向けP2Pレンディングはやっぱり難しい?
  • 個人向けP2Pレンディングと過去の失敗 P2Pレンディングというのは、Webを通して投資家と借り手を結びつける融資方法の事です。 海外におけるソーシャルレンディングは、個人向けP2Pレンディングから始まりました。 下記の通り、日本と海外におけるSLの間には、貸付対象に大きな差があります。  日本→何らかの要因で銀行から借りられない企業案件への貸付や、不動産担保貸付がメイン    (一部、海外不動産担保案件、動産 [続きを読む]
  • 【速報】新サービス「アップルバンク」登場
  • maneoファミリーから新しいSL業者登場 今回は短く速報です。 昨夜の事なのですが、maneoファミリーでまた新しいSL業者が登場しました。 maneoファミリー9社目です。絶好調ですね。   アップルバンクという名前で少し検索をかけてみましたが、特にヒットするものはありませんでした。 (*似たような名前で、一昨年上場して役員横領が発覚し、悪い意味で有名になった会社はありましたが) Webサイトによりますと、投資対象 [続きを読む]
  • 追加投資を行いました(2017/4/8、ラッキーバンク)
  • ラッキーバンクに再投資 maneoから、今月の分配金と償還金として55万円ほど戻って来ました。 今回はサーバレースに勝ち抜いて、無事投資です。 ・第221号ローンファンド 東京都世田谷区×東京都中央区 55万円  予定利率:8.0%  期間:16ヶ月  貸付総額:①7,000万円       ②4,000万円  担保:①不動産担保(第一順位、評価額1億6,800万円、既融資額1億1,560万円)     ②不動産担保(第二順位、評価額8億 [続きを読む]
  • 追加投資を行いました(2017/4/7、maneo)
  • maneoに再投資 maneoから、今月の分配金と償還金として200万円ほど戻って来ました。 タイミング良く不動産案件が出ていましたので、一気に再投資しました。 ・不動産担保付きローンファンド543号 50万円  予定利率:6%  期間:12ヶ月  貸付総額:1億5,000万円(極度額:1億8,000万円)  担保:不動産担保(第一順位)世田谷区 評価額2億1,560万円  LTV:70% ・不動産担保付きローンファンド548号 50万円  予定 [続きを読む]
  • 追加投資を行いました(2017/4/6、LCレンディング、GIレンディング)
  • LCレンディングに再投資 LCレンディングから4月の配当として¥23,866が振り込まれました。 LCレンディングはたいていの案件が5〜7%とほどほどの利率ですので、2万円を超える配当は初めてです。 1〜3月に投資金額を増やした効果が表れています。 この金額と、預託金口座に残っていた金額を合わせて、少しですが再投資を行いました。 月配当¥100くらいの小さな投資ですが、塵も積もれば・・・です。 ・LCビギナーズファンド15 [続きを読む]
  • LCレンディング「事業再生ファンド」の詳細
  • 事業再生ファンドの募集実績 LCレンディングの事業再生ファンドは、3/9に第1号の募集を開始し、現在は第13号ファンドを募集中。 全募集総額8億3,000万円のうち、既に6億円以上が集まった事になります。 maneoやSBI SLならともかく、LCレンディングで6億円は素直にすごいと思います。 SLがだんだんと投資の一手段として認知されてきた証左にも思え、投資家としては嬉しい限りです。 さて、そんな事業再生ファンドですが、他のS [続きを読む]
  • 金融庁Webサイトを散歩してみた②:金融レポートが深くて面白い(後編)
  •  前回の記事の続きです。 金融庁Webサイトを散歩していましたら、H27年の金融レポートを見つけました。 面白い事が色々書いてありましたし、なかなか攻めた内容になっていましたので、紹介します。  平成27事務年度 金融レポート 前回の記事では、上記レポートのP.59〜P.65くらいまでを取り上げましたが、今回はその続きです。 (以下、特記ない限り全ての画像や図表は、金融庁レポートより引用しています)6.貯蓄性保険 [続きを読む]
  • 2017年3月末 投資状況(投資総額6,320万円)
  • 3月投資状況 今月の投資記録は下記の通りです。 (*AQUSHの利益は不明ですが、数百円程度と思われるので省略しています) 合計の投資総額は6,300万円ほどとなりました。 と、言葉で言うだけなら何とでも言えますので、それぞれキャプチャも上げておきます。 エクセル一覧との間に細かい金額の違いはあるかもしれませんが、その点はご容赦下さい。投資状況一覧 用語の意味  ・月初投資金額:今月初め時点での各業者への投 [続きを読む]