ninofku さん プロフィール

  •  
ninofkuさん: 東京の中央区で、子育てしながら行政について考える
ハンドル名ninofku さん
ブログタイトル東京の中央区で、子育てしながら行政について考える
ブログURLhttp://ninofku.hatenablog.com/
サイト紹介文東京中央区在住の30代男性が子育てや行政のあり方について、一人の住民として考えていくブログです。
自由文自治体の行政サービスがどうあるべきかという議論を住民の側から盛り上げていきたいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 41日(平均2.0回/週) - 参加 2017/01/30 22:16

ninofku さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日本の自治体におけるオープンデータへの取組を分析してみました
  •  最近は情報収集メインで動いており、記事の投稿が滞っておりました。何を見ていたかと言うと、オープンデータに関する話題です。元々この分野には関心があったものの、具体的に日本や海外でどのようなデータを公開しているのかについては十分な知識がなかったためというのが理由です。 先日の以下の記事で書いたように、わたしは情報公開請求を行って、その結果として提供いただいた資料をweb上に公開しました。ninofku.hat [続きを読む]
  • 中央区の歳児別の利用調整指数の分布情報を公開します(H27〜H28)
  •  若干間が空いてしまいましたが、久々の更新です。今回の記事も先日よりの開示請求の続きです。 手続き上は「不開示」であり、現在不服申し立ての手続きを行っているところではありますが、一部の資料は提供可能ということで連絡を受けておりました。具体的には以下の内容で、今回いただいたのは「4)」の方です。「3」については過去の記事をご参照ください。(注意:平成29年度の情報ではありません!!情報はあくまで平成27 [続きを読む]
  • 中央区の保育園ごとの待機児童者数の情報を公開します(H27〜H28)
  •  東京では多くの自治体が今週にかけて保育園の第一次調整の結果が来ており、まさに悲喜こもごもといった様相のようです。中央区は昨日に発送で、我が家にも本日通知が来ました。第1希望ではなかったものの、無事4月から入園できることになりました。それはそれ、これはこれ、ということでこれまでやってきたことは引き続きやっていきます。 今回の内容は先日よりの開示請求の件の続きです。全面「不開示」という結果であったもの [続きを読む]
  • 中央区の認可保育所の情報をデータ化してみました
  •  中央区の認可保育所に関する延床面積や園児定員、職位数など様々な情報について(人力で)データ化してみました。すでに来週には平成29年度4月からの結果が出ようというタイミングで随分間が悪いことは理解しているところですが、せっかく作ったので公開します。来年の募集のタイミングでは多少役に立つかもしれません。最後の方には作った経緯や思うところも書いています。 中央区の認可保育所に関する生データ 生デー [続きを読む]
  • 予算や保育園申し込み状況に関する開示請求の結果がきました
  •  Twitterの方では取り急ぎ報告したところですが、開示請求の結果が来ました。結果としては全て非開示でした。ただ、せっかくなのでどういった内容が来たのかについての共有と今後の展開についてもお知らせしたいと思います。中央区における保育園の申し込み状況などの開示請求の件、本日結果が来ましたが全て「非開示」とのことでした。これで終わるつもりはありませんが、とりあえずご報告まで。― ninofku (@ninofku) 2017年2月 [続きを読む]
  • 予算や保育園申し込み状況に関する開示請求を行ってみました
  •  今回は、現在提出している中央区への開示請求について書きます。先日の記事の中で、このブログで今後やっていこうとしていることについて以下のように書きました。「行政に関心を持ちましょう」と言ったところで、それでは具体的に何から始めるべきでしょうか。それは、ご自身の住んでいる自治体の中での、ご自身に関心のある施策がどのように行われているのかを調べてみることがもっとも良いのではないかと思います。その分野に [続きを読む]
  • 待機児童解消のためにも、男性保育士の活用を。
  • はじめに 男性保育士に関する議論がここ最近広がっていますので、このブログでも取り上げたいと思います。議論のきっかけとなったのは熊谷千葉市長による、千葉市の「男性保育士活躍推進プラン」の報告とその経緯に関するツイートでした。togetter.com はじめに 男性保育士に関する議論への意見 保育分野における人材不足 保育士不足の原因 なぜ男性保育士の増加が離職率低下を [続きを読む]
  • 実は自治体アンテナショップの宝庫、銀座。
  •  たまにはブログっぽいゆるい記事も書いてみようと思います。今日たまたまニュースを眺めていたら、以下のような記事がありました。千代田区有楽町の東京交通会館にある北海道のアンテナショップ「北海道どさんこプラザ有楽町店」の売り上げが二〇一五年度、都内で地方自治体が開設する五十四店の中でトップとなった。同店は一般財団法人「地域活性化センター」のアンケートに売り上げを「十億円以上」と回答。記録のある〇九年 [続きを読む]
  • わたしの考える日本の行政の問題点(中央区の実態を中心に)
  • はじめに 今回は、わたしの考える日本の行政の最大の問題点について書いてみたいと思います。これはわたし自身の過去の行政機関での経験と、近年自治体の行政に興味を持ったことによる関連書籍からの情報に基づいています。 具体的な話もあった方が分かりやすいかと思いますので、わたしが在住している中央区を対象として書いていますが、多くの部分は他の自治体にも当てはまるのではないかと思います。 はじめに わたし [続きを読む]
  • はじめに
  • このブログはタイトルのとおり、東京の中央区に在住しているわたしが子育てや行政について考えるブログです。ブログという形で情報発信を行いたいと考えるようになったのは、自分の在住する自治体のあり方、ひいては日本の自治体のあり方について考えてみたいと思うに至ったためです。その何よりのきっかけは、子どもが生まれたことにより図書館や保育園といった自治体のサービスに色々と触れるようになったことです。我が家も今 [続きを読む]
  • 過去の記事 …