朝樹小唄 さん プロフィール

  •  
朝樹小唄さん: コトノハコウタ
ハンドル名朝樹小唄 さん
ブログタイトルコトノハコウタ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kotonoha-kohta
サイト紹介文総合芸術至上主義。80年代中心に洋楽を和訳したり、好きな音楽について語ったり、日々の雑感を綴ったり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 177日(平均3.0回/週) - 参加 2017/01/30 23:29

朝樹小唄 さんのブログ記事

  • Battle Symphony / Linkin Park 和訳
  • バトル・シンフォニー / リンキン・パーク長い道のりと多くの思い出の中で答えを捜し求めてきたでもいつも手が届かなくて床にこぼれた血静寂は続く勇気を捜し求めてきた敵に立ち向かうために明かりが小さくなったとき闘いのシンフォニーが聞こえる目の前に立ちはだかる世界の全て身に付けた鎧が崩れたならまた溶かし合わせよう闘いのシンフォニー俺に諦めを抱かないでこの目はしっかりと開いているのだからこの闘いのシンフォニ [続きを読む]
  • Talking To Myself / Linkin Park 和訳
  • トーキング・トゥ・マイセルフ / リンキン・パーク俺が何をしようとしているのか言ってくれお前には分かってもらえる術もない明かりは点いていても 家には誰もいない(誰の影もない)「お前には分からないだろ」って言ってくるけどチャンスすらくれないんだろ俺から離れてくその時 何処に行く気なんだ?(行き先は何処だ?)お前が築いてきた壁追い求めて過ごしてきたこの時間こうして俺はお前を失ってきた真実なのは お前は [続きを読む]
  • Good Goodbye / Linkin Park(feat. Pusha T & Stormzy) 和訳
  • グッド・グッドバイ / リンキン・パーク(feat.プッシャー・T&ストームジー)サヨナラを言って旅立とう荷物を詰めたら 消え去るだけお前は他に行き場を捜した方が良いもうこの辺りには戻って来られないだろうから良い別れを(もうお前は戻って来ないんだろ)リズムにまかせて生きる それは荒っぽくて 悪意に満ちて敵は俺を読もうとしてる全員読み書きなんかまったくできないだろうに俺が悪い状況にいるかなんて すっかり忘 [続きを読む]
  • Nobody Can Save Me / Linkin Park 和訳
  • ノーバディ・キャン・セイヴ・ミー / リンキン・パーク自分の中の悪魔と共に踊っているこの激しさに怖気づいてるんだ嵐雲が僕のもとに集まってくる波は頭上で砕け散り真っ逆さまに幻覚の中へ深い目覚めへと落ちたいよ君は「大丈夫だ」って言ってくれる僕は許されてるんだって伝えてくれよ 今夜でも誰も僕を救えはしないんだ一つ光を掲げて内側の闇を手繰り寄せようとしてるだって誰も僕を救えはしないからこの幻想に目を凝らす [続きを読む]
  • Heavy / Linkin Park(feat. Kiiara) 和訳
  • ヘヴィー / リンキン・パーク(feat.キアーラ)今はちょっと自分の心を好きになれない余計な悩みが山積みだ何もかもゆっくりとできたらいいのに手放してしまいたいけど 混乱の中にも安らぎはあるし自分自身に腹が立つよ僕について考えてみるとああ やっぱり気が狂いそうだって重力から逃れることは叶わないからこの世界につかまっているどうして何もかもがこんなに重いんだ?もっともっと多くを届けられるように踏みとどまってい [続きを読む]
  • 世界の始まり 創造の朝
  • 本日無事、24歳の誕生日を迎える事ができました。(更新日時過ぎちゃったけど!でもせっかくのアニバーサリーなので ちょっとズルして10日付で更新させていただきます!)夕飯は前から気になってたお店でちょっと贅沢してみました。味?は…すみません、まあまあかなって思いました…(笑)今日の半額近くで食べられるすごく美味しい店を最近発掘したので、これからは大人しくそこに通い詰めようと思います!でも、「せっかくの誕 [続きを読む]
  • 満ちた月一夜を越えて私は生まれ変わる
  • 今朝体重を量ってみたら、なんと人生MAX時と比べて-11.5kgを達成!一年前と比べても6kg近く落ちています。あと1.5kgぐらい落とせば、美容体重達成になります。なんでそんな痩せたかって?ふふふ、ブラック企業に勤めてその後転職でも苦労したからだよ(満面の笑み)まあブラックジョーク(ブラック企業だけに)はほどほどにしといて。んー、でも2年前FLOWライブに初めて行くってなった時には毎日2回きっちり体重量って管理はしまし [続きを読む]
  • もっともっと感情と言葉と打ち出す指先が繋がれば善いのに
  • 一応今週は更新をしていたのですが、なんだか久しぶりだなあという気がします。昔のストックを出しただけだからかな。まあ何よりも、最近更新頻度が落ちていたのが原因でしょうかねー。6月の頭ぐらいから、過去の色んな事が蘇って来ておりまして。一個一個向き合わされました。さらに最近は「自己受容」っていうのがテーマになりつつもあります。ちょっと前の雑感とか日記とか読み返しててもなんとなく自分に変化が訪れているのを [続きを読む]
  • 森雪之丞風に10題 セルフライナーノーツ
  • 昨日の作品のセルフライナーノーツ。森雪之丞風に10題尊敬する森雪之丞さんのよく使われるワードや、詞のイメージに着想を得て作った作品です。「堕天使」や「摩天楼」なんかは、特に氷室を聴いてた方ならちょっとクスッと来てもらえるんじゃないかなあ、なんて。以下、ピックアップしつつ解説。1.ワイングラスが街を逆さまに映すという一節がこの作品のまさに始まりでした。これを思いついた時、兄Bに「これめっちゃ雪之丞さんっ [続きを読む]
  • 森雪之丞風に10題
  • 森雪之丞風に10題1.ワイングラスが街を逆さまに映す2.頬つたってくわがままごと今夜は受け止めて3.堕ちてく摩天楼の裂け目4.お前の残り香が崩れてく朝5.血も涙もないアスファルトに打ちのめされて俺は堕天使になった6.こんな僕を愛してしまった君の愚かさに酔いしれよう7.涙の結晶は睫毛に溶けゆく8.悪意という字の端に潜む「愛」が君には見えるか9.嘘に汚れたルージュを落として10.それでも俺まで信じたかい*森雪之丞に天才という [続きを読む]
  • 昨日の出来事
  • 朝っぱらからガパオライスを盛大にぶちまけてしまいました。時間と眠気と勝負しつつお弁当を詰めている中、これは非常に痛いです。「あああもったいないことしたあと二、三食分はあったし 鶏ひき肉だって迷って100円多く出して量が多い方を買ったのに駄目にしちゃったよ そもそも今日のお弁当に詰めるつもりだったのにこれどうすんの」ぐらいの文章量が瞬く間に脳内を駆け巡ります。んで、いつもならここでだめ押しと言わんばか [続きを読む]
  • The River of Dreams / Billy Joel 和訳
  • ザ・リヴァー・オブ・ドリームス / ビリー・ジョエル夜の真ん中で眠りの中 僕は歩き出す信念の山からとても深い河へと何かを探さなくちゃいけないんだ失ってしまった 神聖なる何かをでもこの河は渡るには広すぎるそのことを知っていてなお僕は毎晩歩き出してはこの岸辺に立つ対岸へ渡ろうとしてそれで最後には 探し物を見つけ出すんだ夜の真ん中で眠りの中 僕は歩き出す恐れの谷を抜けてとても深い河へとこの魂から抜き去ら [続きを読む]
  • この時代でCDにこだわる理由
  • さて、昨日の続き。音楽を聴く際に、私はCDを購入する派です。とは言っても、お金や収納スペースの問題もありますからyoutubeやレンタルに頼る事ももちろんありますがね…。基本好きなアーティストはCDを買うようにしています。個人的に、今でもCD現物にこだわるのってCDでしかできない表現要素がいっぱい含まれているからなんです。どういうことかというと、今って音楽は一曲単位でダウンロードっていうの当たり前じゃないですか [続きを読む]
  • 求めあう白と黒
  • 私はFLOWが大好きなのでアルバム全部!と言いたいところです。どれが一番好きか、っていうのは本当に選べないのですがストレートにロック!って雰囲気のアルバムとして今回は2012年の『BLACK&WHITE』の話をしようと思います。(上記リンク先の公式にて、全曲試聴できます!)べるぜバブOPに起用されていたHey!!!から始まるこのアルバム。まさにFLOWらしい、アニメOPの王道といった明るく前向きな感じの始まりです。ですが、2曲目の [続きを読む]
  • 頬染めた月で射抜いて
  • 射手座の満月、あちこちで話題にもなってますがストロベリームーンですね!射手座は外国に関する星座なんだそうですよ。なので日本語以外の言語を使うのも良いそうです!この力を借りて和訳復活させたいなあ!!(笑)さらに今週は蟹座→火星、金星→牡牛座、水星→双子座と三日連続で大きな動きがあった直後に満月ということでかなり忙しない動きだったようです。ついでに今日木星も巡行に戻ってますね。今週は私もですし、家族み [続きを読む]
  • 気まぐれに振り回されるも一興
  • 今日はベランダに珍しいお客様が。最近よく近所で猫が鳴いてるんですが、なんか今日はやたらに近いなあと思ったら…うちのベランダにいらっしゃるじゃないですか。器用にうちのベランダに侵入してきて、こちらを真っ直ぐ見つめてニャーニャー鳴いてきます。なんだよ普段はすぐ逃げるくせに…!!しばらく訳が分からないながら可愛い幸せ…!と思いつつ猫語で会話してたんですが、ふと「何か欲しがってるのかも…!?」と気付き。野 [続きを読む]
  • じぶんポイントカード、はじめました。
  • ある日通りがかりのお店の看板で「何か達成するごとに自分にスタンプをあげる。 貯まったら自分にご褒美をあげる。」といったようなことが書かれていました。いいかも!と思ったので、私も真似してみることにしました。普通のお店のポイントカードと同じく、条件を満たしたら1ポイント。カードがいっぱいになったら自分にご褒美。私は今のところ、以下のような項目を設定してみました。・グレートマジンガー(通勤時ダッシュ)を [続きを読む]
  • 鏡の様にその姿を似通わせて
  • お久しぶりの更新となってしまいました。ぴったり2週間空いた!(笑)皆さんの所にも伺いたいのですがなかなか…ぼちぼち復活させていきたいと思っております。4月頭ぐらいから、仕事の事をはじめとしてあれこれ考える事が多くなりました。今月頭ぐらいから、思い切って自分の心持を少し変えてみて、一緒に行動もちょっと思い切ってみたりもしました。そして先週母と一緒にKさんとお会いして色んな事を話し、うつヌケという漫画に [続きを読む]
  • 紅き星に月は満ちる
  • 先週はさそり座の満月でした。当日は晴れていたのでパチリ。光拾いすぎて広がっちゃいました。今気付いたんですが、もっとISO下げれば良かったんですね…。まあこれはこれで綺麗なのでよしとしましょう(開き直り 笑)今回は大切な人との仲を深め合うとか、再チャレンジの力があったみたいですね!詳しく知りたい方は、岡本翔子さんやkeikoさんの記事を是非参考に。とにかくパワフル!って感じがしますね。「仲を深める」「愛情」 [続きを読む]
  • Hard to Say I'm Sorry / CHICAGO 和訳
  • 素直になれなくて / シカゴ「誰だって少しは離れる時間が必要なのよ」彼女はそう言うお互いにね恋人にだって休日は必要だお互いから遠く離れてただ抱きしめて「ごめん」なんて簡単には言えないここにいてほしいだけなのになにしろいつもそうしてきたから今度も仲直りしようと思うんだ約束するよ結局いつもそう君は僕の一部だから 手放せなんてしないたった一日だって君から離れているのは耐えがたいことでたった一人の愛する人 [続きを読む]
  • 木洩れ日をその身に浴びて羽黒山
  • 一昨日の続き、写真中心にいきます。朽ちた幹からも、新しい命が芽吹いているのが良いですね。どこを向いても綺麗で、いっぱい写真を撮ってしまいました。ですが、綺麗さばかりでもなく先日の強風で樹がなぎ倒され、お堂が真っ二つになった箇所も…。今まで景色に彩を加えてくれていた陽だまりすらも、なんだか痛々しく見えてしまいます。撮っていいものかと迷いもしたのですが、ある意味でこれもありのままの自然の姿かなと思いま [続きを読む]
  • 万緑の影を重ねる羽黒山
  • 実家に戻っている間、家族全員で羽黒山(はぐろさん)に行ってきました。歴史的な所は母が詳しく説明してくれているので、私は自分の撮った写真と所感を中心に綴ろうかと思います。古くよりこの地で信仰されてきた出羽三山の一つ、羽黒山。前世を表す月山(がっさん)、来世を表す湯殿山(ゆどのさん)に対しこの羽黒山は現世にあたります。昔からよく家族で登りに来ていましたがそれでも毎回驚いてしまうのは、門をくぐった瞬間の [続きを読む]
  • Golden dreams were shiny days
  • 朝樹家では今、空ー前絶後のー!サンシャイン池崎ブームが来ております?なんでか私と兄Bがやたらに真似しています(笑)さてさて、楽しいGWもあっという間に過ぎ去ってしまい。あと数日あるにはあるんですけど、もう帰らなきゃいけないんですー…。両親にバス乗り場まで迎えに来てもらって、車に乗り込んだその瞬間からもう、笑って笑って。あっという間に素に戻れたというか、安心したというか。普段何肩肘張ってカッコつけてん [続きを読む]
  • 短歌集 その1
  • 朽ち果てて愛しき人待つイザナミよ恨めしからずや黄泉人知らず諦めの影を創りし源の光に気付くを大人だと言ふ陽だまりの跡をつかんで腰掛ける幼子の眼で待っている春何もかも失うことを喜んでくだらぬ夢にほくそ笑む夜青き夢宿した腕を振り上げてこの手に掴まん見えぬものすら空の端(は)も闇に包まれそれでも神を信じずにいられない夜幸せは歩いて来ない なぜならば最初からここに満たされている六弦をかき鳴らしては酔いしれる [続きを読む]
  • ピアノ日誌 3日目
  • 二週間空いちゃいましたが、今日も弾いてきました。・風の憧憬左手のラインを変更。それに伴い、どういう演出にするか見直そうと思います。今日はこの曲はさらっと流しました。・悲愴第一楽章何年振りかで弾きました。でも、長い時間をかけてコツコツ練習してたのが体に染みついていたのか、意外と覚えてるもんでした。Graveのとことかは特に大丈夫そうです。ですが、ゆっくり弾いていてもとにかく疲れる…!音をもう一回拾いなお [続きを読む]