でぃどぅん さん プロフィール

  •  
でぃどぅんさん: strawberry??peach
ハンドル名でぃどぅん さん
ブログタイトルstrawberry??peach
ブログURLhttp://strawberry6bambi18.blog.fc2.com/
サイト紹介文東方神起のユノ&チャンミンの二次創作小説サイト。 ホミンだらけ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 142日(平均0.8回/週) - 参加 2017/01/31 03:03

でぃどぅん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • キミが好き③
  • ピピピピ…朝を告げる目覚まし時計。伸びをしてベッドから出る。欠伸をしながらリビングへ行きそのまま冷蔵庫を開けペットボトルを取り出した。寝起きで乾いてる身体に水が染み渡るのがわかる。ドカッとソファーに座りテレビを付けた。朝8時。平日の朝はどこのチャンネルも報道番組ばかりやっている。この時間にテレビを観るなんて何日振りだろうか…東方神起として活動していた時はこの時間に現場入りなんて珍しくなかったし、兵 [続きを読む]
  • キミが好き②
  • 『明日予定変更。話したい事があるんだ』オギにカトクを飛ばして返事が来る間にシャワーを浴びようと脱衣場へ向かった。蛇口を捻りお湯を出し髪を洗う。オギになんて言って聞き出そうか…「俺のこと好きなの?」…直球過ぎてオギも引くかもしれないな……でも回りくどく聞くとかえって面倒くさい気がする。「明日になったらなんとかなるだろ…」自分に聞かせる様に呟いて焦る気持ちを落ち着かせる為にゆっくりシャワーを浴びた。浴 [続きを読む]
  • キミが好き
  • 『ヒョン』数日振りの電話。電話越しに聞こえるチャンミンの声は何処と無く寂しそうに聞こえる。「チャンミンもしかして…気にしてる?」『……気にしてないなんて言ったら嘘になります…』「うん……」チャンミンが何を気にしてるかなんて詳しく言われなくても自分でもわかってる。転役してから約1週間。今はテレビの出演を控え休暇を取っている。俺と居るのは仲のいい友達数人と前に俺専属だったスタイリストのオギ。オギは東方 [続きを読む]
  • ユノおかえりなさい
  • ユノおかえり!2015年7月21日に入隊して1年9ヵ月ぶりの今日全てのお務めを終え帰ってきてくれたユノ。Return of the King!!!軍楽隊に務めていたユノは公演会がある度素敵な姿を見せてくれてその様子を見る度「自分も頑張ろう」という気持ちにしてくれました。休暇にはチャンミンと出かけたりパンを大量購入して差し入れしたり…除隊前の公演会では「チャンミンに会いたくなりました」と言ってその何日か後に2人でSMカフェに行っ [続きを読む]
  • 家政夫は高校生(3.4)〜ユノ目線〜
  • チャンミン君と買い物が終わった後家に着いた俺は明日の夜ご飯の下ごしらえをしようと準備をした。今やっとかないと段々面倒になるから。手を洗っていると携帯が鳴った。誰からだろう…?画面を見てみると「シム・チャンミン」の表記。なにかあったのかな……俺は通話ボタンを押した。「ヨボセヨ?チャンミン君?」「あ、あのユンホさん、親にバイトのことお話したんです…」住み込みバイトの事を両親に話してくれたらしい。さっき [続きを読む]
  • 家政夫は高校生(5)
  • 「俺、チャンミン君が好きみたい」突然の告白でぼくはますます意味が分からなくなった。ユンホさんがぼくの事が好き…?昨日会ったばかりなのに…?ユンホさんの胸を押し腕から解放される。「ちょっとあの、言っている意味が分かりません…」「そのままの意味だよ。俺はチャンミン君が好きなんだ」恥ずかしくてここから逃げ出したい。心臓がある所の服をぎゅっと掴む。煩い音が聞こえそう。「いっ、いつから?」「いつからだろう… [続きを読む]
  • 眠れぬ夜
  • 街も静まりかえった夜。なかなか眠れずにいた俺は気晴らしに外へ出た。日中は暖かくても夜中になると冬に戻ったんじゃないかというくらい寒い。はぁ、と息を吐けば白い息が吸い込まれる様に宙へ消える。空を見上げると星が散らばっていた。明日も、というか今日もきっと晴れかな。目に入った自動販売機でおしるこを購入して近所を散策した。真夜中だから車の通りも少なくて静か。暫く歩いているとポケットの中の携帯が震えた。見て [続きを読む]
  • 家政夫は高校生(4)
  • ピンポンチャイムが鳴る。時計を見ると18時50分。きっとユンホさんだ。ぼくはすぐ扉を開けた。「チャンミン君。こんばんは。」「こんばんは」「あのさ、車で来たんだけど何処に停めたらいいかな?」「あ、別に家の前で大丈夫ですよ。」「そう?」「はい。あの、ユンホさん風邪引いちゃうので早く入ってください。」スリッパを出しユンホさんを家に上がらせる。ぼくはユンホさんをリビングに招いた。「お邪魔します。はじめまして。 [続きを読む]
  • 家政夫は高校生(3)
  • 「ただいま。」あの後ユンホさんと食事をした後喫茶店を出てユンホさんが買い物があると近くのデパートに寄った。「あ、先送ってこうか?」「あ、いえ…ぼくも行っちゃ駄目ですか?」「いいけどそんな面白いもの買わないよ?」明日の仕事のお昼と夜ご飯を買うんだ。とお惣菜コーナーに向かいおにぎりなど購入してた。ぼくはユンホさんの後に付いて歩いていると「なにか欲しいのない?買い物に付いてきてくれたお礼。」と言ってきた [続きを読む]
  • 家政夫は高校生?〜ユノ目線〜
  • 「疲れた……」チャンミン君を家に送った後帰ってきた俺は、明日使う資料作りの為パソコンにむかっていた。暫くパソコンとにらめっこをしていると携帯が着信を知らせた。表示を見てみると「マネージャー」の文字。『お疲れ様です。』「お疲れ様です。何かありましたか?」『明日朝から撮影の方が入りまして…』俺が良く愛用しているブランドの新商品が発売するということでそのモデルをして欲しいらしい。時間は8時から。終わるの [続きを読む]
  • 告白の応え
  • 「チャンミンが好きなんだ。」ある日ユノヒョンに言われた言葉。その 好き はlikeの方だと思ってた。だからぼくも「ぼくもユノヒョンの事好きです。」って言った。でもユノヒョンは違うと言った。「チャンミン、もしかして俺の好きはlikeだと思ってる?」少し悲しそうな顔をしてぼくを見る。「はい。普通でしょ?ぼくは男でアナタも男ですよ。likeの他に何が…」そうだ。ぼくもユノヒョンも男で、男が男にloveの方の好きを言うわけ [続きを読む]
  • 2.18.チャンミンお誕生日
  • みなさんお久しぶりです。ユノセンイル以来の投稿です。今日は18日。何の日かと言うとそう!ユノの愛方チャンミンのお誕生日!!(*∵)チャンミナセンイルチュッカハンダー!……ヒョンッ?(・J ・`?)おめでとうチャンミン。デビュー当時は15歳(韓国での年齢)だった可愛い子が遂に30歳。大人の色気も漂わせ且つ子どもっぽい愛嬌もあり…「泣き虫チャンミン」なんて言われてた時もありましたね懐かしい(´・J ・`)ご飯にキムチがない [続きを読む]
  • 2017.2/6.Yunho HappyBithday
  • みなさん、こんにちは。そしてはじめまして。ホミンちゃんへの愛が収まらず思いつきで始めたこのサイト。始めたばかりで尚且つ面白くもないサイトに遊びに来てくださること、本当に感謝しています。ありがとうございます。さて、話は変わりますが今日はトンペンなら皆大好きユンホの誕生日!!いや〜めでたい!!ツイッターでお祝いしてたんですがトンペンのみなさんの温かいメッセージで自分の誕生日でもないのに泣きました(笑)こ [続きを読む]
  • 家政夫は高校生?〜ユノ目線〜
  • 気温−3℃今日は曇空。気温が上がらなく風が少し強くて寒い。仕事が珍しく早く終わった為近くの公園で休憩をしよう。そう思って自動販売機でいちごオレを購入しベンチを探す。仕事はサラリーマン兼モデル。基本的にはサラリーマンをしていて事務所から連絡が来たらモデルの仕事をしてるって感じ。会社先もこの事は承認してくれてる。今日は午前中会社で仕事をし午後から雑誌の撮影だった。やっと見つけたベンチには制服を着た男の [続きを読む]
  • 家政夫は高校生?
  • 「おはようー!チャンミン」「キュヒョン。おはよう」ぼくとキュヒョンはいつも玄関先で合う。下駄箱にローファーをしまい部屋履き用のシューズに履き替える。「さっきバイトの件のメール来た」「ほんと!」「ホレ」携帯を開きメール画面を見せてきた。キュヒョンの友達のお兄さんからだろう。ソコには「バイトオッケー」の文字が。「やった…!働けるんだ…!」「今日早速雇い主さんと挨拶して欲しいから駅前の喫茶店に来てだって [続きを読む]
  • 家政夫は高校生?
  • 今日の授業が全て終わった放課後。ガヤガヤとクラスの皆が教室を出ていく中、ぼくは友達のキュヒョンと2人で残っていた。「日直の仕事早く終わらしてよ。購買行きたいんだから。」「待って。もう少しで日誌書き終わるからさ。」今回はキュヒョンが日直の日。今日の授業内容を日誌に記録し担任の先生の所へ持って行かなくちゃ行けない。とても面倒くさい仕事だ。「キュヒョン今日バイト?」「うん。今日から部活無くて嬉しいよな。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …