ゆたろ。 さん プロフィール

  •  
ゆたろ。さん: サラリーマンを辞めて365日地球の重力を感じに行く
ハンドル名ゆたろ。 さん
ブログタイトルサラリーマンを辞めて365日地球の重力を感じに行く
ブログURLhttp://yutaro365.blog.fc2.com/
サイト紹介文2017年3月より脱サラして1年ちょっとの世界一周に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 145日(平均1.6回/週) - 参加 2017/01/31 06:30

ゆたろ。 さんのブログ記事

  • ルアンパバーンのナイトマーケットでダイヤの原石を見た。
  • ルアンパバーンのナイトマーケットは何回見ても飽きない。大体夕方の5時位に店を出し始め、夜の10時位には撤収する。ものすごい量の品をどうやって毎日運んできてるのかがものすごい不思議。まあ多分バイクに上手いこと乗せて運んできてるんでしょうけど。ラオスのお土産はどれもものすごくお洒落なんです。ついつい手が出てしまいそうやけど、それをぐっとこらえる。ラオスにはラオラーオというラオス原産のもち米から作られた米 [続きを読む]
  • 古都ルアンパバーンの街並み。
  • 象使い(マホート)の資格を取った。ツアー会社が50USDで提示してきたところをディスカウントで40USD。あたかもラオスが発行した国家資格のように見えるけど、国家資格でもなんでもありませんよ!!ただ、面白そうなので取ってみた。ツアーはクァンシーの滝とエレファントライディングとその他諸々セットになってるやつ。マホートトレーニングもあるはずやったけど、時間が押していた為かそれはカット。やのに象使いの資格くれた。ど [続きを読む]
  • ルアンパバーンはもはや観光地化されすぎた
  • バンビエンからバンで4時間揺られて、ルアンパバーン。バンビエン入ってから水下痢ぷっぷ続いてて、道中自分の胃腸がもうすでにバンの中でルアンパバーン!してた。パバーン!!水下痢、肩こり、背中こり、少々吐き気が続き、今はだいぶマシに。多分ウイルス性の胃腸炎かなんかやと思う。ルアンパバーンは町自体が世界遺産。バンビエンより観光客が多くて、賑わっている。町の写真とるの忘れた!!パバーン!!来てから速攻町を一 [続きを読む]
  • バンビエンで携帯とデジカメ水没させた。
  • ビエンチャンからバンに揺られてバンビエン。道がそこまで舗装されてない上にドライバーがクソとばすから、ものすごい吐きそうになった。本当にラオスのドライバーは派手に飛ばす。意味わからない位飛ばす。そしてツアリストは揺れまくる。ゲストハウスに着いたら速攻パーティーしているので、混ぜてもらう。こっちではラオビールに氷をガンガン入れて飲むのが主流みたいです。ゲストハウスで働いてるイン君。全くクレージーなやつ [続きを読む]
  • ビエンチャンを王道ルートで攻める
  • ビエンチャンに来て3日目。ビエンチャンはスルーするつもりやったが、ものすごく疲れてたので少々ダラダラすることに。タイとは違ってビエンチャンのトゥクトゥクの客引きがものすごくしつこい。でも全然嫌いになれない。なぜなら、向こうが結局すぐ折れてくれるから。当然ながらふっかけてはくるけど、去ろうとすると、困った顔をしてすぐ金額を下げてくる。ものすごく観光に開発された街だけど、ラオス人の人の良さはまだ全然残 [続きを読む]
  • 個人的にお勧めのバンコクの安宿
  • 自分がお勧めしたいバンコクの宿があるぜよ。その名も「R1ホステル」地図は↓↓↓場所はカオサン通りの少し北側なんで、サイアムとかその辺に出るなら少し不便かなー位ですけど、それを考慮しても全然良いところ。カオサン通りまでは大体徒歩で10分。インド系タイ人が経営しています。一人のオーナーの方は言語を学ぶのが好きみたいで、英語、インド語、スペイン語、タイ語が出来る。皆んな親切でフレンドリーです。バス乗り場は比 [続きを読む]
  • タイ、コーンケンに友達を求めて。
  • どうも、再び僕です。現在ビエンチャンです。鼻炎ちゃん。いつも適当でごめんなさい!!この写真めっちゃオシャレじゃないでしょうか。どうでしょうか。そうですか。タイのコーンケンという場所を知ってますか??ココです。↓↓こここーんけん。ここには僕が3年前に韓国はソウルで会ったタイ人の友達がいまして。韓国で会い、タイで会い、ラオスで会い、日本で会い、またタイで今回会い。非常にお世話になっている場所。そう、そ [続きを読む]
  • バンコクのマイナー観光スポット2つ紹介しまっせ
  • どうも、僕です。今回はバンコクのマイナースポッツを紹介しちゃうぜ!!まだそんなに有名にはなってないみたいやから、誰にも言うなよ?まず、「ワット・パクナム」これはもう大分有名になってきてるみたいやけどねー。でも物凄い、ゴイゴイ綺麗やから本当に行く価値は有りまっせ。地図を貼っちゃうぜ? ↓↓えっと、僕は電車で行ったからバスの行き方はわかりましぇん。ただ、バスならもっと安く、手軽に行けます。電車ならBTS [続きを読む]
  • カンチャナブリにあるエラワン国立公園(お勧め!!)
  • ものすごくいい笑顔してます。彼に道を尋ねた時、耳の聴こえない方だとわかった。でも身振り手振りで必死で自分に説明してくれてものすごく助かった。ありがとう、お兄さん!!!!その笑顔を永遠に八千代に!!!!それはそうと、タイのカンチャナブリにある鉄道とエラワンの滝にツアー組んで行ってきたぜい!!ツアーはカオサン通り近くの日本人が経営する「サワディーアンコールツアー」で鉄道とエラワン国立公園がセットになっ [続きを読む]
  • バンコクにある男●根神社。。
  • バンコクの大体の観光スポットは見尽くしたので、マイナーなスポットを探していると見つけたのが男根神社。見つけたというか友達の勧めで行っただけやけどね。自ら好んで行ったわけではない。いや、自ら好んで行ったよーん。宿のドイツ人が昨日とあるバーに行って、「One of the best memory」言うてたみたいなので、彼ならこういうの好きそうと思い、一緒に行った。因みに自分はシュールな光景が好きなだけで、そういうの自体が好 [続きを読む]
  • バンコク着いて速攻理髪店(260円)
  • リペ島からフェリーとバスを乗り継いで計16時間半でバンコクに。リペ島から近くの島、もしくはバンコクなどの主要都市へは島内のそこらへんのツアー会社で予約できる。エージェントが違うだけで、値段も殆ど同じ。リペ島からバンコクへは、フェリーとバス合わせて1450BHB。(4700円位)ちょっと高いなー。フェリーで1時間半かけてパクバラという南部の町へ移動。(パクバラは特に何もありませんでした)その後パクバラでバスに乗り換え [続きを読む]
  • びーち おぶ りぺ
  • タイの秘境って呼ばれがちなリペ島に到着!めちゃくちゃ曇りがち。。そしてものすごく、野犬がいます。ビーチ沿いの野犬はもちろんビーチでぶりぶりします。みました。ビーチを背景にうんこできるとか恵まれてるなあ。。彼らは全く獰猛じゃないの。狂犬病の予防接種まだしてないから今噛まれたらあかん。秘境で噛まれてる場合やない。7匹いたら完璧やったのになあ。メイン通りのウォーキングストリート。雨季のためかこのように閑 [続きを読む]
  • ランカウイ島からタイの秘境リペ島への行き方
  • 9年ぶり位にランカウイ島で再開した高校時代のバイト先の友達と別れを告げ、タイの秘境と呼ばれるリペ島へ。残念ながら、ランカウイは悪天候が続いてビーチに来たにもかかわらず殆どダラダラ過ごしてたよ。。日頃の行い良いんやけどなあ!まあ雨季やから仕方ないと言い聞かしつつ。そう、僕らは9年前、回転寿司チェーンで寿司を握っていた。握るっていうか、シャリを乗せてたね。乗せちゃってた。シャリはマシーンが握っちゃうから [続きを読む]
  • 旅の目的は人それぞれだけど、自分の場合って何だろうー
  • 只今オフシーズン、マレーシアのランカウイ島にいます。遠目で見たら綺麗やけど、実際ビーチ来たら普通に日本の白浜の方が綺麗かもやん。雨季やから、海の水循環しまくってるからかな。ちょっとショック!!ビーチは置いといて、今回は真面目に旅の目的でもちらっと書こうかなと。旅の目的って人それぞれで中にはそんなんなくて、その時その場所を感じるぜ!!今を生きるぜ!って人もおると思うけど、自分は一応目的を数個携えてき [続きを読む]
  • 超先進国シンガポールにある超シュールな公園。
  • 予定にはなかったけど、マレーシアから飛行機でランカウイ島へ出戻りするためにシンガポールへ。このマーライオン公園のマーライオン、5分で観光終了。。2日の滞在で、2日目の昼まで、ものすごい雨。僕は雨が苦手なので、殆どゲストハウスにいた。それで、ゲストハウス内は昼の11時から夜の7時までエアコン泊まるねん。もう地獄でした。こんな感じ。二日目の昼過ぎて雨が止んだので、ハウパーヴィラっていうシュールすぎにも程があ [続きを読む]
  • モスクラッシュ!! パート2 in KL
  • 台湾で会ったマレーシア人が車で案内してくれるって言うんで、それに甘えてKL中心部から少し離れたプトラモスク、通称ピンクモスクへ。てか、今のところKLで1日1500円ペース。すごくないですか。ちゃんと3食食べて。予算2000円以内で見てたからかなり余っているので、ランカウイでちょっとだけ派手に使う予定。車でおおよそ40分、プトラジャヤに到着。なかなか穏やかな街です。男性は短パンやサンダルでなければ、これ着る必要な [続きを読む]
  • 3年振りの再会たち 
  • 3年前のマレーシア旅を華やかにしてくれた友人達に再び会いに!こうやって旅で出来た友達と海を越えてまた会えるって素晴らしいこと!(前の記事で4年前って言ってたけど、3年前やった。)セントラルマーケットにあるなまこ石鹸で有名なお店で仲良くなった通称"なまこママ"に会いに。(青のヒジャブの方)このお店の9割位は日本人の顧客みたいで、日本人が通ると「オニイチャン、ナマコ、ミテ」と棒読みで呼び止められる。ちょっと前 [続きを読む]
  • モスクラッシュ!! in マレーシア
  • 4年ぶりのKL。因みに、クアラルン・プールじゃなくて、クアラ・ルンプールやで!!クアラルン・プールやったらKPになってしまうから!KLタワーの人気はペトロナスツインタワーに到底及ばなさそうなので、こうやってライトアップして頑張っている。そして4年位前に来た時と、大分変わっている。。タバコの値段が跳ね上がっている。日本と変わらない。これを気にヤメる努力しよかな。後、クアラルンプール国際空港から中心までの電車、 [続きを読む]
  • たいじょん!!!(台中)
  • 台南駅にものすごい魅力的なお店があった。恋しくて恋しくてテイクアウト。1貫10NTD(37円位)。味も全然いける。日本の回転寿司チェーンに劣らない位の味やった。寿司の味にノスタルジーを感じている合間に台中に着いた。来てみてわかったけど、台中って広いわりにそんなに観光スポットがありません!!「宝覚寺」へ。ここは日本統治時代に建立された臨済宗の妙心寺派のお寺みたい。 [続きを読む]
  • ゲストハウス特集 パート1
  • 将来にゲストハウスをやりたい願望がファジーながらある為、個人的にものっすごい快適やったゲストハウスをここに晒していきたい。ものっすごい快適やったゲストハウスは晒されてください。基本的にドミトリーを点々としているので、安く泊まれるバックパッカー向けのドミトリーだけの特集になるけど。。あくまで個人の主観なんでね!!最初にめっちゃ快適やと思ったのは、台湾の花蓮にあるゲストハウス「BIG BEAR HOSTEL」駅から [続きを読む]
  • 台湾、台湾人の所々に日本のノスタルジーを感じる所以
  • 台南なうです。僕は本当に写真のセンスがないです。改めて。。台湾を歩いていると、随所にノスタルジーを感じる。懐かしい気分にさせてくれる何かがある。彼らの徹底的なホスピタリティーであったり、路地裏のどこか昭和が漂うなつかしい風景であったり。日本の50年にも及ぶ台湾統治時代の面影が残ってるんやろうけど、自分はその背景が知りたくて台南に来た。ここ台南には国立台湾歴史博物館っていう台湾の歴史を満遍なく知れる場 [続きを読む]
  • 気高く雄大な人間になってください in 高雄
  • 花蓮から莒光号で約5時間、電車に揺られながら高雄に到着。日本の新幹線と同じく車内で弁当等をカートに乗せて販売してるんやけど、販売員がものすごいスピードで通路を駆け抜けていった。マジで新幹線並み。冗談抜きに。売る気ないやん。。。因みに高雄は中々でかめの港を抱えていてヨットの生産でも有名みたい。日本のテレビでよく見かけていた美麗島駅内へ即移動。「光之穹頂」めっちゃきれくないですか!?自分が今まで見た人 [続きを読む]
  • 僕の将来の第二の故郷、台湾 謝謝
  • 台湾に来てから3日が経って、感じたことは、「いやだ! 台湾を離れたくない!」です。4年前に来た時と同じ感覚が湧き出て、何かノスタルジックを感じてる。なんだろう。言い方が悪いかもしれんけど、テクノロジーの進歩した昭和の日本に来ているような気分。ノスタルジーを感じられて尚且つ隣人と隣人との繋がりが昭和のあのときのような深い感じね。昭和に住んだことないけどね。そんな感じ。将来台湾に住むことも選択肢に入るくら [続きを読む]