haradokeitan さん プロフィール

  •  
haradokeitanさん: 変な私を受け入れる‼ 〜躁鬱病になってから〜
ハンドル名haradokeitan さん
ブログタイトル変な私を受け入れる‼ 〜躁鬱病になってから〜
ブログURLhttp://haradokeitan.hatenablog.com/
サイト紹介文パニックと躁鬱とお付き合いしています。激しいアップダウンの中、自分を面白おかしく見つめるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 77日(平均5.5回/週) - 参加 2017/01/31 09:56

haradokeitan さんのブログ記事

  • もうダメかもしれないな
  • 昨日も不眠、朝からだるい。なんとか会社に行ったものの、頭はボーッとして考えるのは死ぬことばかり。私が急に死んだら、みんなビックリするだろうな〜とか。死に場所はどこが良いかな〜とか。死が唯一の明るい道みたいに感じる。仕事とか、人間関係とか、何か具体的に辛いことがあるわけじゃない。だからこそ、生きてるかぎり永遠にこのまま苦しみが続くのかと思ってしまう。ずっと「自分は存在してはいけない人間」という思い込 [続きを読む]
  • 夫の余計な一言
  • ウツに入った私。夫から言われた一言が引っかかる。昨日朝から悲しくて悲しくて、晩ごはんの時にこらえきれず涙を流してしまった。普段は人前で涙をみせないようにしてるけど、今回はちょっと無理だった。そしたら夫が大きくため息をついた。あ〜あ、みたいな感じで。妻が泣いてるのに普通ため息つくかな⁉食事中も涙が少しずつ出続けていたが、そんな私を見て、「メンタルの病気は本人だけの問題じゃないんだよ!」と強い口調で当 [続きを読む]
  • 鬱シーズンに入ったみたい
  • 昨日も眠れず、3日連続不眠となった。そして、気分の落ち込みが強くなってきた。今朝も自然と涙が出てきて、メイクが進まない。死について考えることが増えた。私は邪魔者、存在するだけで鬱陶しいと皆に思われている。きっとそうに違いない。母以外の他人からそう言われたことはないけど。そう思いこんでいるのは事実。だから早く消えた方がみんなのため。 [続きを読む]
  • 連続で眠れず &真央ちゃん
  • 昨日もまた眠れなかった。どうしちゃったんだろう。布団に入るとお腹が痛くなる。汚い話だけど、下痢の時のような痛み。実際は下痢ではないけど、念のためトイレに行かざるを得ない感じ。あと、布団に入ると動悸が激しくなる。布団に入ることがキッカケになるみたい。布団が怖いのかな。そういえば、最初のパニックの現場も布団だった。今までにない症状で、どうしたらいいか分からない…良くなったのかと思ってたけど、ひどくなっ [続きを読む]
  • ほとんど眠れず月曜日に
  • 昨日はほとんど眠れなかった。ハルシオンもたくさん飲んだけど効いてくれなかった。最近は調子良かったのに。眠れなかった原因が全く思い当たらない。仕事のプレッシャーだろうか。昔から仕事が好きで、プレッシャーなんて感じないタイプだったが、精神の病気になってから、ちょっとしたことでも睡眠に影響して、ノイローゼになる。夜中にはお腹も壊していた。日中は全く痛くならなかったのに、眠ろうとするとキリキリ痛み、トイレ [続きを読む]
  • 砂糖を舐め続けるクセ
  • 以前にも書いた、砂糖を舐め続けるクセ。今でも、夫がいないときにたまにやってしまう。次の一口で終わり!と思うんだけど、その一口が終わるとまた次の一杯を出してしまう。何でやめられないんだろう。自分が恥ずかしいよ。小学校高学年から始まって、大学生のときはいろいろ過食してた。2リットルぐらい入ってるレディボーデンのアイスクリームをなくなるまで食べ続けたり、マーガリン、マヨネーズ、バター、粉末ココアとか。マ [続きを読む]
  • 私はお人形
  • お人形のように可愛いという訳ではないです。感情を出さない人間ということ。一緒にいる人から見たら、都合のいい人ってこと。子供の頃に、母の機嫌を損ねないように自分の気持ちを封印する癖がついた。自分の感情を出したら嫌われるとか、捨てられると思っていたから。相手に好まれるようなリアクションをいつもしていた。そして、そのまま大人になってしまった。ブリッコと言われることもよくある。今でも、夫にマイナスなことは [続きを読む]
  • 桜の季節に想うこと
  • 桜が満開になったら、夫と二人で見に行きたい。毎年必ずそうしたい。メンタルの病気になってから、桜の季節を特別に思うようになった。鬱の時は希死念慮が強くて、いつ死んでしまってもおかしくない。そんな鬱の期間を苦しみながら乗り越えて、今年もまた一緒に桜を見ることができたことに感謝の気持ちでいっぱい。年末年始は希死念慮が特に苦しくて、カウンセラーさんにたくさん叱られ、励まされた。まだ夫に弱音を吐くことはでき [続きを読む]
  • 一緒に泣いてくれるカウンセラー
  • 1年ほどお世話になったカウンセラーさんが産休に入り、代わりの先生にお会いした。小さい頃の辛い経験や、今生きてるのがとても苦しいという話をしたら、ちょっと涙が出てしまった。そしたら先生も一緒に泣いてくれた。辛かったねと共感してくれた。カウンセラーさんって、患者さんの悲しみにいちいち本気で共感していたら身がもたないから、一定の距離をおいて接しているんだと思ってた。だから今日はビックリした。でも嬉しかっ [続きを読む]
  • もうすぐ鬱になるはずだけど
  • これまでの経験から考えると、そろそろ鬱になるはずだけど。まだ軽躁が続いていて、だいたい元気だ。躁で思考が暴走するわけでもなく、会話が止まらなくなるわけでもなく、ほど良い状態を保っている。あまりの平穏さに、私の双極性障害は治ったのかも!?という気さえしている。いや、そもそも私は最初から双極性障害じゃなかったのかも?なんて思ったり。このまま続けば普通の人になれる、とニンマリしちゃう。これは良いことだ。 [続きを読む]
  • 久しぶりのパニック発作
  • 月曜日以降、軽いパニック発作が出ている。昨日夜中にふと目覚めて、妙にソワソワするなと思っていたら、急に強いドキドキと息ができない恐怖感。そんなに暑くないのに汗が出る。あと頻尿。それが一晩で3回も。おとといも帰りの電車で、「電車に乗ってはいけない」みたいな強い気持ちが起こって、なんとか乗ることはできたが、ドアが閉まる音で不安がピークになり、心臓バクバクと息苦しさで怖かった。今もソワソワ感と不安がある [続きを読む]
  • 電車での出来事
  • JRに乗っていたら、近くに立っていたおじいさんが急に倒れた。本人は大丈夫だと言ってすぐに立ち上がったが、周りの人からは「大丈夫じゃないでしょ」と言われてた。ちょっとお顔を見てみたら、顔の左側が弛緩してる感じ。素人だけど、脳梗塞かな?と一目でわかる。幸い各駅停車だから、次の駅で駅員さんに通報しようと、見知らぬ人々と相談。席を譲って横になってもらった。おじいさんは相変わらず、大丈夫、大丈夫と言ってる…乗 [続きを読む]
  • 不可解な夫の行動で昨夜眠れず
  • 昨夜はハルシオンを3錠飲んだが、眠れなかった。頭がぼーっとするのと、体がダルい。睡眠薬の残りなのか、手足も力が入らない。原因として考えられることが2つ。1つめは、お昼に、ルピシアのローカフェイン番茶を飲んだこと。「カフェインをほとんど含みません」と書いてあるが、飲んだ後に心臓バクバクの症状が出たから、きっとそれなりに入ってるんだろう。この嘘つきめ。2つめは、夫の行動。夜23:00頃になって急に、外に出 [続きを読む]
  • 世の中ってホント不公平
  • 子供は親を選べない。生まれた家で、なんとか生きていくしかない。私の実家は極貧で、ボロボロで狭い家の、数万円の家賃すら滞納するほど。服も満足に買ってもらえず、恥ずかしい思いばかり。お父さんは高圧的で偉そうだけど、お金を稼ぐことができない。お母さんは自己愛性人格障害。現実逃避で不倫に走って子供のことは放置。それでも私は、高校と大学の学費は奨学金で賄い、独り暮らしの生活費も全て自分で稼いだ。塾にも行かず [続きを読む]
  • 女の人との会話って疲れる
  • 私は女だけど、女の人との会話が苦手。何で、あんなどうでもいい話ばっかり延々とするんだろう。昨日のドラマ見た〜?とか、バーゲン行かなきゃ〜とか、人の噂、悪口。そんな事ばっかり。何の進展も、オチがないのもまた嫌。何の知性も感じられない。中学生ぐらいから頭が成長してないんじゃないか。抑うつ気分が強いときに話に巻き込まれると、本当に気分が滅入る。早く脱出したい!となる。特に嫌なのが、旦那の悪口。家族のため [続きを読む]
  • ヤンキー顔が好き
  • WBCが終わってしまった。心にぽっかり穴が空いた。もう見れないのかと思うととても悲しい。中田翔の代表ユニフォームが見れないの悲しい。昔から好きではあったが、ここ最近はさらに好きになった。日ハム応援しなければ。桁違いに大きい体、怖い顔。そういえば、私は昔から大きい体の怖い顔の人に惹かれる。シュッとした体型とか甘いマスクには全く興味がなく、むしろ気持ち悪いと思ってしまう。主人も、ゴツい体に怖い顔?私が「 [続きを読む]
  • 昨日まで調子良かったのに
  • 昨日の夜は、ハルシオンが全く効いてくれず、撃沈…眠れないと、ジワジワ精神を蝕まれる。不安が不安を呼ぶ感じで、夜が怖い。夜中に何回もトイレに行った。自律神経が乱れた結果、膀胱が活発になるみたい。昨日の昼まではとってもいい感じで、もう病気治っちゃったのかな?なんて思ったぐらい。そんなに甘くなかった。私は一生、睡眠や気分の浮き沈みに悩まされる人生なのかな。また今夜も苦しいの嫌だな。カフェインもゼロにして [続きを読む]
  • 死に急ぐのはただの気分の波か
  • つい1週間前は、「生きるのに疲れた。今すぐ死にたい。遺書を書こう。私は生きる価値がない。」という考えにとり憑かれていたのに。ここ2〜3日は全くそう思わない。あの苦しい思いは、ただの気分の波なのか?私は振り回されているだけ?ただの波が、私に死ぬ決意をさせるほどのエネルギーを持つのか。私の本当の気持ちとは何なのか。死にたいと思うのは小さい頃からだから、これは本当の気持ちなんだろうね。でも、今日死のうっ [続きを読む]
  • ちょっとずつ変わったかも
  • ちょっとずつだけど、自分に優しくなれた。しんどい時は、無理しない。やりたくない時は、やらなくても良い。(仕事は別)当たり前のことだけど、今までの私には分からなかった。体調が悪いのに、ランニングしなきゃと出かけていったり、自分で決めたピアノの練習のノルマを、しんどくてもこなしていた。趣味の領域を越えていた。 頑張って練習してもできないことがあると、自分はなんて無能なんだ‼と責め立てた。別にやらなくても [続きを読む]
  • 平常心に近くなってきた
  • 双極性障害になってから、何が普通の自分なのかということは難しいけど、今は平常心に近い状態じゃないかと思う。2月上旬に躁になり、思考が暴れて眠れない日が続いたと思ったら、下旬には希死念慮でいっぱいになって大変だった。今は希死念慮がなくなり、気持ちがフラットな状態。生きることはとても辛くて、何の意味があるのかと思ってしまうことは相変わらずだけど。今すぐ死ななきゃ!というように、強い衝動にかられることは [続きを読む]
  • ちょっと持ち直した
  • ここ数日の抑うつから、ちょっと回復した日だった。人とのおしゃべりも苦にならない。体も軽い。仕事もはかどった。いつもこうだと良いのに。もし死んだら、こういう日の良さも感じることができない。死後の世界があったら、自分から死を選んだことを後悔したりするのだろうか。死んだら、今までなんとかやってきた私という人間が存在しなくなる。辛くても頑張ってきたことは私にしか分からないのに。誰にも理解されないまま命を終 [続きを読む]
  • 今日もダメだ
  • 今日も朝から落ち込みがすごい。体に力が入らない。頭も働かない。何もかもどうでもいい。私は要らない。いなくても何も変わらない。子供の時から大切になんてされてない。今だって、私にそこそこの実績があるから、必要とされてるように感じているだけだ。ありのままの私なんて、どこにも居場所はない。頑張り続けるのは疲れた。そんな感情ばかり浮かぶ。死の計画が具体的になってきた。もうダメかもしれないと思う。胸が苦しい。 [続きを読む]
  • 薬増やそうかな
  • 昨日は気分が落ち込んで苦しかった。なんとか乗り切れて良かった。気分の波に振り回されてヘトヘト。今は双極性障害の薬(少なめ)と、カウンセリングの両方で対処している。でも限界なのかもしれない。カウンセリングでは、波に振り回されないよう自我を強くする、ということを教わっているけど、大きな気分の波がくると簡単にのまれてしまう。昨日も、もし近くに手頃なロープでもあって、誰も傍にいてくれなかったら、衝動的に死ん [続きを読む]
  • 朝からおかしい
  • 朝から死にたい気持ちにとらわれている。話しかけられても笑顔を向けられない。何もする気が起きない。体に力が入らない。何もかも無意味な気がする。死ぬ方法ばかり考えている。どうして生まれてきたんだろう。私は何か悪いことしたのかな。こんなに苦しまなきゃいけないような理由があるのかな。どうしよう。苦しい。 [続きを読む]
  • 認知の歪みは無理に取り除かない
  • カウンセリングで気づきがあった。私は心から「頑張って成果を出し続ければ愛される」と思っている。それは、自己愛の強いお母さんとなんとかうまくやっていくために身に付けたもの。裏を返せば、「失敗したら存在する意義なし。消えた方が良い。」と思い込んでいるということ。いつも周りの顔色をうかがい、失敗することを極端に恐れて、何をするにも不安と恐怖でいっぱいになる。そんな私の認知の歪みは、私自身を疲れさせるだけ [続きを読む]