lands_end’s blog さん プロフィール

  •  
lands_end’s blogさん: ランズエンド
ハンドル名lands_end’s blog さん
ブログタイトルランズエンド
ブログURLhttp://www.road-to-landsend.net/
サイト紹介文未破裂脳動脈瘤と闘う、アントラーズと巨人ファンで、読書と城巡りが趣味の、コーギーと暮らす中年の日記。
自由文読んだ本と漫画の備忘録として始めたブログですが、2016年に未破裂脳動脈瘤の手術・入院・休職を経験してからは、その経験もまとめています。
また、リーグ元年にジーコのプレーに魅せられて以来の鹿島アントラーズファンです。それから、最近は球場に行く回数は減りましたが、クロマティが居た頃からジャイアンツのファンでもあります。
飼っているコーギーのことを紹介するなど、40代の中年が書くゆるゆる日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 53日(平均10.2回/週) - 参加 2017/01/31 16:54

lands_end’s blog さんのブログ記事

  • Road to Russia 〜ヨッシャー!借りは返したぜUAEよ!!〜
  • 深夜に起きて応援した甲斐がありました。見事な久保の先制ゴール、今野の追加点・・・。今日は磐石でした。大迫の怪我が気になります。酷くなければ良いのですが。後程、改めて試合を振り返ることにします。選手の皆さん、幸せな夜をありがとう!UAE戦後の順位表とりあえず、一つ抜け出せました。おススメのサッカーブログランキングはこちらへ! にほんブログ村 [続きを読む]
  • Road to Russia 〜ロシアWC最終予選・UAE戦直前に思う!〜
  • 日本時間2017年3月24日24:30、UAEのホームでキックオフとなるこの一戦は、ロシアワールドカップ出場のための『天王山』となった。今までも『絶対に負けられない〜』と煽ってきた試合は数多いが、今回のUAE戦におけるその『負けられない〜』度合いは比較になりません。言うならば『絶対に負けてはならない!』戦いである。決戦まであと僅か、代表選手達もスイッチが入っている頃だと思います。そこで、誠に勝手ながら、 [続きを読む]
  • 『ビブリア古書堂の事件手帖第5巻』を読んだ!
  • ビブリア古書堂の事件手帖第5巻(著:三上 延)を読んだ!鎌倉にある古書店の美人店主・栞子と、大学卒業後に職がなく、縁あって古書堂でアルバイトを始めた青年・大輔。彼ら2人が古書に纏わる様々な謎や陰謀を解いていく小説です。今回読んだのは、当シリーズの第5巻です。読後の感想をまとめます。 『ビブリア古書堂の事件手帖第5巻』のあらすじ 『ビブリア古書堂の事件手帖第5巻』のおススメ度はいくつ? [続きを読む]
  • 未破裂脳動脈瘤と闘う〜手術1ヶ月前 保険会社へ再度連絡〜
  • この記事は、2015年春に見つかった未破裂脳動脈瘤を、2016年春に『開頭クリッピング手術』を受けて治療した闘病記録です。今回の記事は、『開頭クリッピング手術』までいよいよ1ヶ月となり、仕事やプライベートなど様々な事に一旦区切りを付けていく中で、自分が『加入している保険会社へ連絡』をした時のことをまとめてみます。手術を決めた後、脳動脈瘤の状態を確認するために『脳血管撮影検査』を受信した際にも保険会社に連絡 [続きを読む]
  • ジーコと共に 〜2017年Jリーグ第4節 鹿島 VS 清水〜
  • 2017年Jリーグ第4節は、清水のホームで行われた。93年のJリーグ開幕の頃から、どうも清水には嫌な印象しかない。しかも、我がアントラーズが唯一負け越しているチームである。今年、リーグ連覇を達成するために・・・ACLを絶対に獲るために・・・この試合は是非とも勝って欲しいと願いつつ、パソコンの前にスタンバイしました。 スターティングメンバーと試合結果 昌子と植田には猛省を促したい 石井監督のメンバー選考 [続きを読む]
  • ジーコと共に〜ヨッシャー 鬼門の清水エスパルス撃破!〜
  • 2017年3月19日、前回の記事でも書いたように鹿島が唯一負け越しているチームである清水エスパルスとの試合が、アウェイ『アイスタ日本平』で行われた。Jリーグチーム情報 鹿島アントラーズ 対戦相手・条件別戦績 | FootballGEIST前半41分に失点、そして後半26分にも失点・・・0−2となったところで、最悪の負けも頭をよぎりました・・・。しかし、そこから一気に3得点!後半、29分から怒涛の3得点!!清水から勝利をもぎ取りまし [続きを読む]
  • Road to Russia 〜ロシアWC最終予選、メンバー発表!〜
  • 2017年3月16日、ロシアワールドカップ最終予選のメンバーが発表されました。昨年の9月から始まった最終予選、いきなりホームでUAEに敗れる波乱の幕開けとなりましたが、続くアウェーのタイ戦は勝利しました。10月の2戦は、アウェーのオーストラリア戦は引き分け、ホームのイラク戦では終了間際のゴールで奇跡的な勝利。11月はホームのサウジ戦に勝利し、6か国中なんとか2位に付けて前半戦を終えました。最終予選の後半戦は、3月2 [続きを読む]
  • ジーコと共に〜ACL第3戦 鹿島 VS ブリスベン・ロアー〜
  • 3月半ばであるが、寒冷前線の南下に伴って氷雨が降り注ぐ聖地にて、ACLの第3戦が行われました。テレビに何度も雨合羽を着たサポーターが映し出されていました。顔色は白く、頬が紅潮したサポーターの方達に敬意を表します。私は、仕事の所為にしてテレビでしか観戦していません。軟弱者の私ですが、観戦していて気になった点をまとめます。 スターティングメンバーと試合結果 う〜ん、点が入らんなぁ・・・。 金 [続きを読む]
  • ジーコと共に〜ヨッシャー 優磨2戦連発!!〜
  • AFCチャンピオンズリーグ グループステージ 第3戦オーストラリアのブリスベン・ロアー戦が行われました。毎度の事ながら、平日は鹿島まで遠征できないので、近所の飲み屋で音声なしの映像だけで観戦しました。ACL第2戦はタイのムアントンに苦杯を舐めさせられたため、何気にこの試合の意味が大きくなりましたが、終わってみれば3−0の完勝で安堵しました。鹿島の選手の皆さん、お疲れ様でした。きっちりと勝ち点を積み [続きを読む]
  • 『夜明けの街で』を読んだ!
  • 夜明けの街で(著:東野圭吾)を読んだ!読み終えて、『うむぅ・・・』と黙ってしまうような1冊であった。主人公の渡部と同年代で、テーマがテーマなだけに、読んでいる最中から尻がモゾモゾと落ち着きませんでした。間違いなく、面白い本である。しかし、読書感想文として記事にしようと思うと、うまく手が動かない。悩んだ結果、紹介文で本の内容に触れすぎてしまっては、これから読む人の興味を削いでしまうと思いますので、簡 [続きを読む]
  • 未破裂脳動脈瘤と闘う 〜手術前1ヶ月はとても多忙なり!〜
  • 2015年5月に見つかった未破裂脳動脈瘤。色々と悩んだ結果、『開頭クリッピング手術』を受けることを決意したのが、2016年の10月でした。その後、脳血管撮影検査、手術1ヶ月前の最終検査を終え、ようやく手術を受ける事に腹が据わったのが手術前1ヶ月の2016年3月上旬。手術は4月上旬・・・。気が付くと、手術まであと1ヶ月しかない!万、万が一の事が起きてしまうと、自分の人生はあと1ヶ月しかない。そう思ったらやらなくてはいけ [続きを読む]
  • ジーコと共に 〜ヨッシャー 好調マリノスを止めた!〜
  • 2017年 Jリーグ第3節 鹿島 1 − 0 横浜FMこんないい試合をスタジアムで観れないなんて、本当に無念である。しかし、平日のナイターでは聖地に行くのは無理なので、カクカクする動画を見ながら応援していました。まずは、選手の皆さんお疲れ様でした!調子はまだまだだからこそ、勝利がなによりも大切です。開幕戦のFC東京に負けた上、マリノスが非常に好調でしたので、第3節にして早くも山場が訪れたと危機感を募らせて [続きを読む]
  • 『遁げろ家康』を読んだ!
  • 遁げろ家康(著:池宮彰一郎)を読んだ!歴史小説を読みたくなり、本棚から取り出したのはこの本でした。既成の『家康』像を完膚なきまでにぶち壊してくれたこの本、多くの歴史小説の中でもっとも好きな本です。読み終えたので、感想をまとめます。 『遁げろ家康』のあらすじ 『遁げろ家康』上巻のあらすじ 『遁げろ家康』下巻のあらすじ 『遁げろ家康』のおススメ度はいくつ? 『遁げ [続きを読む]
  • アウェイサポーターのための、中銀スタジアム駐車場案内!
  • 2017年3月4日土曜、鹿島戦を観に甲府の中銀スタジアムまで行きました。都心から甲府まで行く手段は色々あるが、いまいち不便である。列車の場合、新宿まで出て中央線利用か、横浜線を利用して八王子経由だが、費用も時間もかなり掛かります。応援ツアーのバスは早々に満席だったし、高速バスは運行時間が上手く合わない!そのため、車で行くことにしました。場所柄、駐車場は何とかなるだろう・・・(甲府の方すいません)、と気軽 [続きを読む]
  • 未破裂脳動脈瘤と闘う 〜術前検査を終え、ようやく無の境地に〜
  • 悩みに悩み、手術を受ける病院と医師を決めました。その過程を、このブログでも偉そうに書いてきました。でも、ずっと触れないで来たことがあります。本当に、手術を受けることに恐怖心が無くなったのか?です。今日の記事は、当時の自分の気持ちを正直に書きたいと思います。今、手術を受けようか悩んでいる人や、これから手術を受けることが決まっている人に、このブログで少しでも何かを伝えられたら良いと思って書いてきたので [続きを読む]
  • ジーコと共に〜2017年Jリーグ 鹿島 VS 甲府 観戦の記録
  • Jリーグ開幕戦の鹿島の結果が余りにも悔しかったので、アウェイの甲府戦を観に行く事にしました。実は、都心の外れからだと、距離的には鹿島スタジアムに行くのとほぼ同じで、車で片道約2時間半の道程であった。甲府と鹿島の相性は、イマイチなので、一抹の不安を抱えつつ向かいました。 10年ぶりの甲府入り! 試合を観戦して感じたこと 何度も言いますがリンクマンが必要です! レオシルバはボラン [続きを読む]
  • ジーコと共に〜2017年Jリーグ初勝利 鹿島 VS 甲府〜
  • 手放しで喜べる内容ではなかったけど、とにかく勝つことが出来た。最後の最後、スンテが魅せてくれた。ここ数試合、きっと苦しい思いをしてきたのだろうなぁ・・・試合終了後、DF陣と抱き合って喜んでいるスンテの姿が印象的で、観ているこっちも涙が出てきた。試合の詳細や、観戦していて感じたことは、明日、改めてまとめる。とりあえず、良い天気に恵まれ、勝利を得る事も出来、気持ちよく寝れそうだ。鹿島の皆さん、勝利をあ [続きを読む]
  • ジーコと共に〜ACL第2戦 ムアントン VS 鹿島
  • 痛恨の敗戦から一晩経ちましたが、胃にねっとりと絡む不快感は解消されません。現実として、1年間全勝出来る訳ではないことは判っています。ただ、チーム状態が悪い時に、不運が重なり連敗している点に不安を感じます。FC東京戦も、昨日のムアントン戦も、勝ちが転がり込むチャンスはあったと思います。ですが、両試合共に『賽の目は負け』となったことに、深刻さを感じています。昨日の試合は、録画でサラッとしか観れていない [続きを読む]