M.Hermitage さん プロフィール

  •  
M.Hermitageさん: ”日記のようで日記じゃないBlog”という名のBlog
ハンドル名M.Hermitage さん
ブログタイトル”日記のようで日記じゃないBlog”という名のBlog
ブログURLhttp://d3x.muragon.com/
サイト紹介文江月照松風吹 永夜清宵何所為・・・ぼくはうみがみたくなりました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 147日(平均4.1回/週) - 参加 2017/01/31 11:44

M.Hermitage さんのブログ記事

  • 本宮市荒井 ”食の工房 大観”
  • ある飲食店でいつも同じものを食べる、そんなことってないだろうか。サマオクからすれば全く面白くない行為だと云うけれど、放っておいてくれ‥と、いったところだ。 そんな訳で久々の大観であります。そして決まって五目焼きそばを頼む。 店内は中央の12席ある大きなカウンターを中心に、小上がり席とテーブル席に分かれる。席数は多いものの、昼食時などは埋まってしまうこと多々あり。 五目焼きそば 870円。あんは醤油 [続きを読む]
  • 安達郡大玉村 杉田川のホタル
  • 安達太良山を水源とする杉田川、以下はWikipediaよりの引用。 ・・・安達太良山東麓に端を発し、「遠藤ヶ滝」や「三ケ月の滝」等の多数の渓流を形成し「安達太良温泉」上流で一旦止水された後、「苗松岳」(498.2m)山麓を迂回し東北本線杉田駅下流で阿武隈川に流入する・・・ その途中、安達郡大玉村大山字象目田と二本松市舘野四丁目の境を流れる杉田川近辺に毎年蛍が舞う。とはいえ保護された公園などではなく [続きを読む]
  • おっさん写真道
  • カメラマン伴貞良氏の「YouTube チャンネル」に”おっさん写真道”なるシリーズがある。現在はその5までupされており毎回見ている。内容は写真の撮り方というより気構え的なものであり、賛同したりちょっと違うかな‥などなど、色々と思うところがある。 という訳で、下記に貼るので興味のある方はご覧下さい。(1.3.5はYouTube内での再生) さて相原正明氏著「ランドスケープ・フォトの極意」という本が [続きを読む]
  • 大沼郡昭和村 ”やまか食堂”
  • 昨年の11月以来となるやまか食堂、場所は昭和村役場、商工会、分遣所、そして小中学校と官公署が立地する国道400号線沿いになる。 国道沿いに上画像の看板が立っており、店舗ややや奥まった場所にある。駐車場はないので、店の向かって右にある保育所駐車場に停める。 メニューは丼、定食、ラーメン類の一般的な食堂の内容。カツ丼のソース、並びにラーメンのスープやチャーシューなど創業当時からの懐かしい味らしい。 店 [続きを読む]
  • 大沼郡金山町 霧幻峡+etc
  • 17日、03:00起きで大沼郡金山町へ向かう。最近どうも写欲が湧かず、逆療法とでもいうか久々に暗い内から出掛けてみた。最初の目的は大字水沼の第四只見川橋梁、川霧にはまだ早い時期だが、霧が立っているいないで撮影場所を決めておいた。 川霧は所々で微細に立ってはいるが画になるような景観ではなく、水沼橋から始発422Dを撮影。準備中は青い色調が綺麗だったが、次第に左側に射し込む陽光で生じた輝度差により思う [続きを読む]
  • 会津若松市湊町 猪苗代湖
  • 会津若松市湊町平潟字東田面、猪苗代湖の南西になる湖岸だが、知る人は少なく何度かお邪魔するも地元の方に何度か会ったことがあるくらいだ。聴けば数年前に何処ぞやの暴力団が勝手に建物を建て住み着いたようだが、裁判により要約立ち退いたようだ。その際の建物の基部が狭い湖岸に残されたままになっている。 いつも夕景を撮るのだが、思うような光景に未だ出会えず状態だ。今回Main Blogにuoした画像は一昨年の09 [続きを読む]
  • 耶麻郡猪苗代町 達沢不動滝+etc
  • 03日の土曜日、耶麻郡猪苗代町大字蚕養字達沢”達沢不動滝”〜大沼郡会津美里町八木沢字七窪”蓋沼森林公園”〜耶麻郡磐梯町大字磐梯字寺西”慧日寺”を撮影予定とした。 まずは昨秋以来の達沢不動滝、以前は頻繁に訪れていたが、今は年に二度ほどになった。もう何年前になるだろう、雪の重みで鳥居上部が壊れている様を見たのだが、その年の春には新調された。 新緑や滝の流れが美しい頃です。これから夏に向かい滝前には雑草 [続きを読む]
  • 河沼郡会津坂下町 ”とん吉”
  • 会津坂下町々内を通る度、赤い幟や店名看板がに目を惹くとん吉。15:00頃も営業しており遅い昼食を摂るため寄ってみた。 店名からしてトンコツラーメンであるが、個人的にトンコツ系は好みではなく、オーソドックスにチャーシューメンをオーダーする。 ラーメンはトンコツ、醤油、味噌、塩と果たして味は‥と、思ってしまうフル展開。因みにメニューは他にもあるが、撮らず仕舞いとなってしまった。 四人テーブル×三席、四 [続きを読む]
  • 大沼郡金山町 ”民宿食堂 おふくろ”
  • 毎度毎度のおふくろです。一人では先々週に行ったばかりだが、今日は久々にサマオク同伴であります。 平日休日問わず、正午前後は混み合います。もしかして小上がりに着座するの始めてだったりする‥実は腰が悪いので床に座るのが苦手なんです。 今日は私は変化球的に野菜炒め定食、サマオクはアサギ大根つけメンを注文。 カツカレーミックスラーメンやチャーシューロールなどなど、変わったメニューがあるためか、各媒体で取り [続きを読む]
  • いわき市平 薄磯海岸
  • 現在のところ福島の海水浴場は勿来と四ツ倉のみだが、今夏より薄磯海岸もオープンになるようだ。だからという訳じゃないが、以前撮ったものをモノクロにて二点upする。 「ぼくはうみがみたくなりました op.2 ①」〜 F10・SS1/1.3・ISO200・C-PL 〜 撮影日 2016/05/15 撮影地 いわき市平薄磯字小塚 塩屋崎灯台直下、昔々手作業にて作られた防波堤跡が残る海岸。昨年五月にupした「 [続きを読む]
  • 大沼郡金山町 第四只見川橋梁+etc
  • 目的としては27日の土曜日に行った、大沼郡金山町大字太郎布(たらぶ)の太郎布高原に咲くあさぎ大根の花なのだが、ちょっと私には荷が重いというか難しい景観でした。 あさぎ大根は例年花が咲く前のGWの頃に収穫、花が終わると耕してソバの種を蒔く。つまり自然のままの自生であり、今年の大根が小ぶりとのことだ。 さて高原とはいえ暑いです。数枚撮ったがクラクラする陽射しに早々に切り上げ、昼食後、大字水沼の第四橋梁 [続きを読む]
  • 大沼郡金山町 大志集落俯瞰
  • 27日の土曜日、これといったプランがないまま奥会津方面へ向かう。いつもこのパターンだとロクな事がないのだが、まずは大沼郡金山町太郎布高原へ行く。 アザキ大根が自生する高原、花は咲いてはいるものの背丈は短く、曇り空で尚のことくすんだような花の色合いだが、この先も成長するのかちょっと不明。続いて今年初となる近くの尻吹峠から眺める大志集落へ向かう。 「凱風清々①」〜 F10・SS1/50・ISO200 [続きを読む]
  • 大沼郡昭和村 ”村の駅 味楽”
  • 昨年11月以来の”村の駅 味楽”、目的とする店が休みだったので寄ってみる。 ピリ辛みそらーめんが強調されているけど、そういえば未だ食べたことが無かった。 店内は明るい雰囲気で、食品類も販売される一角にテーブル席がある。 さっぱり田舎ラーメン 500円。いつも小皿が付いてくるのが嬉しいです。味は確かにさっぱりして美味しいです。でも何度か食べてると些か物足りなさを感じるかも知れない。製麺所の麺ながらい [続きを読む]
  • 本宮市仲町 ”柏屋食堂”
  • 娘が高校時代、同店でバイトをしていたとき以来なので凡そ10年ぶりになるのだろうか、近所の店って何故か知らず知らずに足が遠のくものです。いつも混んでいることが多く、尚のことかも知れない。 ソースカツ丼で有名な柏屋食堂、以前は店に向かって一軒おいて左側だけであった駐車場だが、現在は店の直ぐ右側も駐車場として使えるようになった。 お品書きの表と裏。麺類も含め食堂そのものといった豊富な内容は、食材を揃える [続きを読む]
  • カメラ製品販売不振
  • 世界的にカメラ製品全般が販売不振のようだ。特に大きな売り上げを占めるコンデジ市場は2016年の前年度比で約40%減となり、Nikonは七年ぶりの赤字に転じた。理由は簡単でスマートフォンやタブレットの台頭だ。実際、何処へ行ってもコンデジで撮影する人は稀でスマホなどの所持率が圧倒的に高い。 それでも以前はスマホなどのカメラ性能はイマイチであったが、高画素化、明るいレンズ、アタッチメントで装着できるレン [続きを読む]
  • 双葉郡川内村 ”Cafe Amazon”
  • 昨年の11/13、双葉郡川内村に日本一号店としてオープンした、タイ石油公社が運営する「Cafe Amazon」(カフェ・アメィゾン)、ほぼ二ヶ月ぶりに再訪する。 今回は外観を撮り忘れました。この画像は入って直ぐのカウンターと厨房。この店のシステムはカウンターで注文と支払いを済ませ、着席後テーブルに配膳される。 ドリンク類のメニュー。各々にホット、アイス、フラッペがあり、サイズの選択肢はない。食べ物 [続きを読む]
  • 南相馬市小高区 ”双葉食堂”
  • 今月初めに行ったばかりの双葉食堂、今回は連れ有りでお邪魔する。 平日だが会社勤めの人達が多く、土日より混んでるような気がした。とはいえ並ぶことはなかったのだが、テーブルを希望したので私達は少々待った。 いつものメニュー。選択肢は少ない方が迷わないというか、面倒じゃなく個人的には◎。 一年前の再オープンの際、お孫さんからの開店祝いが壁に張られていた。 私は上画像のラーメン、連れは下画像のもやしラーメ [続きを読む]
  • いわき市平 ”中華そば 風 (KAZE)”
  • いわき市平の中華そば 風 (KAZE)、到着したが駐車場が分からず尋ねてみれば、二件隣の月極駐車場の一角、五台分ほどを案内された。 市街地の店舗という佇まい。口コミやネットなどでの情報がなければおそらく気付かないというか、入ることはないと思う。 入店すると食券販売機がある。以前も書いたがこのシステムはどうも好きになれない。特に初めてだと何を選んで良いか分からず、後ろに人が居ると気が揉めてしまう。実 [続きを読む]
  • いわき市岩間町 岩間海岸+etc
  • 毎年五月、いわき市常磐藤原町の川上渓谷で新緑の写り込みを撮るのだが、昨日の日曜に行ってきた。撮影は14:00頃なので、その前に茨城県常陸太田市折橋町で新緑の下滝を撮影、それからいわき市に入る計画。 到着は09:20、既に陽射しが入っていることは予測通りだが、この輝度差というか混沌とした光具合をどうまとめるか思案する。いつもは紅葉時に撮っているのだが、この数年葉の数が少なく感じる。 この滝は露出時間 [続きを読む]
  • 喜多方市豊川町 ”まつり亭”
  • 国道121号線沿いのまつり亭にお初の訪問となりました。 店内は中央に四人席テーブル×六卓、店の両側に小上がり四人席×四卓のように見えたが、奥側の小上がりは六人席もあったかも知れない。 ラーメンは醤油、味噌、塩があり、ネギ系ラーメンは辛さを選択できるようだ。他はカレーとカツ系の丼ものになる。 私はいつものように上画像のチャーシューメン、家人はメンマラーメンをオーダー。まずはスープを一口啜った際の第一 [続きを読む]
  • 大沼郡金山町 ”民宿食堂 おふくろ”
  • 二月以来となるおふくろ食堂。店前の狭い駐車場はちょうど一台分が空いていた。 この数日無性にカツ丼が食べたかった次第だが、個人的にカツ丼は煮込み時々ソース。 ラーメンとのセットメニューが各種あり、此処のカツとカレーは特に好みです。 昼過ぎであるが、お客さんは入れ替わりやってくる。初めてのお客さんは名物の「カツカレーミックスラーメン」の注文率が高いです。 さて今回のカツ丼、これは今まで無かったことだが [続きを読む]
  • 喜多方市熱塩加納町 日中線記念館
  • 喜多方市熱塩加納町熱塩字前田丁にある日中線記念館。詳しくは「Wikipedia」を参照頂くとして、一年前に記念館内にある”オハフ61形2752号客車”の画像をupした後、日中線の記事を掲載しようと思いつつ文章がまとまらない状況だった訳だが、イメージする事柄もあり今回も撮影先行で行ってみる。 この佇まいが何とも言えません。桜の季節はライトアップが行われているようだが、毎年その頃になると忘れてしまい未 [続きを読む]
  • 河沼郡柳津町 久保田の棚田+etc
  • 14日、昨年とほぼ同時期に那須塩原市板室の乙女の滝へ行く。前日、結構強い雨が降ったので濁流になっていないかと思ったが、雪解けで水量のある今の時期の流れだった。 滝名の由来は若い女性が髪を洗っていた、滝の流れが乙女の髪に見える為と云われるが、果たして如何なものだろう。 下に昨年の動画をupするが、今年は滝左手前の樹木が芽吹いていないことに気付く。本来なら川の中から滝に迫りたいのだが、この時期は水量及 [続きを読む]
  • 石川郡石川町 ”天山”
  • いわき市から石川郡石川町を結ぶ県道14号線、通称御斉所街道。石川町と同郡古殿町の間には数件のラーメン店がある。 中でも前々より気になっていたのが、”県下一の手創りラーメンここにあり!”と銘打った天山。撮影などいつもは早朝に通るので、今回初めて入店してみた。 店内は四人席テーブル三卓、小上がり四人席三卓、そしてカウンターが十席。 メニューは様々な種があり、餃子や炒飯などのセットメニューが充実している [続きを読む]
  • いわき市田人町 クマガイソウ群生地
  • 私の知る限りでは福島県内にクマガイソウの群生地が三箇所ある。その内の二箇所、二本松市(旧東和町)戸沢字柏久保「羽山の里クマガイソウ群生地」、そして福島市松川町水原鎌倉山「クマガイソウの里」は家から近いこともあり何度か尋ねたことがあり、今回はいわき市田人町石住字綱木の群生地へ行ってみた。 約三万株のクマガイソウは日本最大級とも云われており、「羽山の里クマガイソウ群生地」と同様に個人宅の裏山になる。実 [続きを読む]