M.Hermitage さん プロフィール

  •  
M.Hermitageさん: ”日記のようで日記じゃないBlog”という名のBlog
ハンドル名M.Hermitage さん
ブログタイトル”日記のようで日記じゃないBlog”という名のBlog
ブログURLhttps://d3x.muragon.com/
サイト紹介文江月照松風吹 永夜清宵何所為・・・ぼくはうみがみたくなりました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 197日(平均3.6回/週) - 参加 2017/01/31 11:44

M.Hermitage さんのブログ記事

  • 河沼郡会津坂下町 ”喜多方らーめん 伊藤”
  • 只見線撮影の際、国道49号線の塔寺駅周辺を通る度に気になっていた喜多方らーめん 伊藤。いつも賑わっているので尚更だが、以前は国道沿いの空き店舗だった場所だ。聞けば既に閉店した喜多方のさゆり食堂の味を引き継ぐらしい。 開店15分ほど前に着いたが、次々と車がやってきて開店間もなく満席状態になった。従って店内の様子を撮ることは出来なかったが、厨房はこんな感じで客席は小上がりとテーブル席からなり、その数は [続きを読む]
  • 大沼郡三島町 会津西方駅周辺+etc
  • 昨日は先週の大沼郡三島町、第二只見川橋梁の撮り直しを目的に出掛ける。先週は下り始発423Dだったが、今朝は上り始発の422Dを待つ。第二橋梁通過時刻は06:00頃、次第に数人のカメラマンが集まってきた。 撮影位置は先週と同じ大字川井字天屋原の歳時記橋から。立ち方は少ないが川面を這う川霧が良い感じです。下流は第一橋梁になりその方面の川霧はだいぶ少ない。 「山繁リ何レニ行クヤ夏ノ日ヨ」〜 F7.1・S [続きを読む]
  • レタッチは是か非か 其の二
  • 一年前「レタッチは是か非か」の記事をupした。その中でレタッチは補正、最終仕上げが目的であり、撮影時から前提にすることを個人的結論としたが、今回はもうちょい具体的な事柄を記しておきたいと思う。 さて夏は只見線の川霧を追っている次第だが、ある朝、隣で撮っていた年配の方が露出で悩んでいた(傍から見れば私も年配 w)。話を聴くと鉄道撮影のSSは最低でも1/500秒と教わり、その通りに撮ると暗くなってしま [続きを読む]
  • 大沼郡三島町 第二只見川橋梁+etc
  • 三週間ぶりに撮影に出た。とはいえ行き先が浮かばず毎度の只見線だ。まずは今季もう一度、大沼郡金山町大字水沼字沢東から霧の第四橋梁俯瞰を撮りたく向ってみる。 到着時、川霧はさほど立っていなかったが、車両通過時に合わせ濃くなってきた。見下ろす国道252号線の水沼橋には数名が三脚を立て待機している。 「静 瞰」〜 F8・SS1/100・ISO500 〜 いつもの上り422D、今朝はラッピング車両ではなかっ [続きを読む]
  • 第一只見川橋梁 & 桧原湖
  • 五週続けて03:00起きの撮影が続いたためか、カメラを持つ気持ちがちょっと萎えてしまった。暑いこともあり尚更だが、今回は昔々撮った画像をupすることにした。 その五時起きは只見線の撮影なのだが、何度か書いてるように昨年から川霧がなかなか良い形状にならず、2015/07/04に撮影した画像をupする。 当日は小雨模様で湿度が高く打って付けの状態であり、只見川ビューポイントのある大沼郡三島町大字川井字 [続きを読む]
  • 七年ぶりの薄磯海岸開設
  • 塩屋崎灯台や海景色などなど、撮影でよく行く薄磯海岸が勿来、四ツ倉に続き今年から海水浴場が開設された。そんな訳で昨日は撮影目的ではなく家人を伴い出掛けてみる。 その前に干潮のタイミングに合わせいわき市久之浜町田之網字舟門の蟹洗海岸へ行く。バイパスが出来たので現在は旧六号線の道路沿いになるが此処は穴場です。遊泳禁止の看板が立っているが、皆さん自己責任で水遊びを行っている。 時折り撮影を行う場所でもある [続きを読む]
  • いわき市四倉町 ”中華そば 島風”
  • 四倉町上仁井田の住宅街にある島風、私のあまり好まない節系のスープということだが、果たしてどんなものか今回初めてお邪魔しました。 国道六号線から入って凡そ150m程だろうか、道の細い住宅街になるが大きな看板が道沿いに立っているので直ぐに分かった。 苦手というか嫌いな食券方式。その理由は以前も書いたように、初訪問の際は何があるのかかなり迷い時間がかかる。時間がかかると後の人を待たせることになるからだが [続きを読む]
  • 郡山市菜根 ”餃子とタンメンの店 大三元”
  • 一年半ぶりとなる「餃子とタンメンの店 大三元」、昼は混むので13:30過ぎに行ってみたのだが、店舗入り口に数人が待つ満席状態だった。 店舗前に数台駐車できるが、メイン駐車場はちょっと離れた場所になる。店内はカウンター六席、小上がり四人席三卓、テーブル四人席四卓と記憶するが、混み合っていたので店内の画像は撮らなかった。 餃子とタンメン専門店と名乗るだけあり、メニューは他に飲み物があるのみでいつもなが [続きを読む]
  • 大沼郡金山町 会津中川駅周辺+etc
  • 世間では三連休だが土曜が法要、月曜が仕事ということで16日の日曜、五週続けて只見線撮影に出掛けた。土曜夜から日曜朝にかけかなり蒸し暑く、一昨年のような川霧を期待するも残念な結果になったが、ちょっとでも霧が立っていれば大沼郡三島町大字川井字天屋原、道の駅 尾瀬街道みしま宿脇のビューポイントに登る予定でいた。 上画像、到着時の霧の状態。川面はこの状態のまま、樹木の間から霧が登ってくれば言うことないが、 [続きを読む]
  • 大沼郡金山町 会津川口駅周辺+etc
  • 08日、近所ではアジサイなどが咲いてはいるものの、全く興味が沸かず四週間続けての只見線撮影になりました。今回の目的は大沼郡三島町の第一橋梁、その途中の柳津町など良い感じで霧が立っているが、第一橋梁ビューポイントがある”道の駅 尾瀬街道みしま宿”裏を流れる只見川の霧の発生状態は芳しくなく、少々迷ったのだが川向かいになる大沼郡三島町大字桧原字下三平へ移動する。 着いてみれば此方からは橋梁が見えない程に [続きを読む]
  • 会津若松市河東町 ”古川農園”
  • 昨年末以来の古川農園、開店15分前に到着し一番の入店だが、あっという間にテーブルが埋まってしまい、相変わらずの繁盛振りであります。 店名もユニークなら店舗もユニーク。元は野菜などを販売していた。従って店内は広々としており小上がり四人席×二卓、四人席テーブル×八卓だったように思う。 メニューは醤油と味噌、麺は手打ちも選べ今回は肉そばの手打ちをオーダー。 肉そば+手打ち麺 950円。鶏ガラと野菜の甘味 [続きを読む]
  • 大沼郡金山町 第四只見川橋梁+etc
  • 先週撮影した第四只見川橋梁俯瞰だが、どうもイマイチなので今日も早朝より出掛ける。これで三週間続けてとなるが、ここ数日湿度が高く更に今朝は小雨が降り、気温は低いものの川霧発生の期待が膨らむ。着いてみれば大沼郡三島町の第一橋梁はそれ程ではなかったが、早戸の霧幻峡と第四橋梁周辺はかなりの霧が立っていた。 大沼郡金山町大字水沼字沢東からの第四橋梁俯瞰、先週同様05:40頃通過の422Dの撮影だが、ご覧のよ [続きを読む]
  • 大沼郡金山町 鮭立の磨崖仏
  • 大沼郡金山町の山入地区、県道布沢横田線沿いの集落裏山に江戸時代中期に掘られた鮭立の磨崖仏(さけだちのまがいぶつ)がある。磨崖仏とは「此方」を参照。 洞窟は保全のため覆屋となっている。詳しくは案内板をご覧頂くとして、多くの修験者が数十年かけて五穀豊穣、病苦退散を祈って彫られたものだ。 前面幅約5m、高さ2m、奥行き1.5m程度の洞窟には51体の仏像が壁面に彫刻されている。この画像では見えないが、向か [続きを読む]
  • 大沼郡昭和村 冷湖の霊泉+etc
  • 25日の日曜日、先週17日の土曜に続き川霧を期待し03:00起きで大沼郡金山町方面へ向かう。第一及び第四橋梁の何れかを予定していたが、結論を先に述べると霧は立ってはいるものの、川面を這うような本来の川霧ではなくその状況から第四橋梁を選択した。 大沼郡金山町大字水沼字沢東から望む第四橋梁。時刻は04:50頃、暗さが残り、尚且つ霧で見通しが悪い杉林は今にも熊に出会いそうです。 川を這う霧じゃないと何が [続きを読む]
  • 大沼郡金山町 ”ひょっとこ亭”
  • いつも店の前を通りながら気になっていた金山町のひょっとこ亭、今回はちょうど昼時と相成り初入店。 店舗はちょっとレトロっぽい外装ながら、店内は明るく広々としておりました。客席は四人テーブル×三卓、小上がり十席、カウンター五席。 今になって気付いたのだが、土・日・祝日メニューとなっておりました。となると、どうしても平日メニューが気になります。 特製ソースかつ丼 980円。基本的に煮込みカツ丼派とか言っ [続きを読む]
  • 本宮市荒井 ”食の工房 大観”
  • ある飲食店でいつも同じものを食べる、そんなことってないだろうか。サマオクからすれば全く面白くない行為だと云うけれど、放っておいてくれ‥と、いったところだ。 そんな訳で久々の大観であります。そして決まって五目焼きそばを頼む。 店内は中央の12席ある大きなカウンターを中心に、小上がり席とテーブル席に分かれる。席数は多いものの、昼食時などは埋まってしまうこと多々あり。 五目焼きそば 870円。あんは醤油 [続きを読む]
  • 安達郡大玉村 杉田川のホタル
  • 安達太良山を水源とする杉田川、以下はWikipediaよりの引用。 ・・・安達太良山東麓に端を発し、「遠藤ヶ滝」や「三ケ月の滝」等の多数の渓流を形成し「安達太良温泉」上流で一旦止水された後、「苗松岳」(498.2m)山麓を迂回し東北本線杉田駅下流で阿武隈川に流入する・・・ その途中、安達郡大玉村大山字象目田と二本松市舘野四丁目の境を流れる杉田川近辺に毎年蛍が舞う。とはいえ保護された公園などではなく [続きを読む]
  • おっさん写真道
  • カメラマン伴貞良氏の「YouTube チャンネル」に”おっさん写真道”なるシリーズがある。現在はその5までupされており毎回見ている。内容は写真の撮り方というより気構え的なものであり、賛同したりちょっと違うかな‥などなど、色々と思うところがある。 という訳で、下記に貼るので興味のある方はご覧下さい。(1.3.5はYouTube内での再生) さて相原正明氏著「ランドスケープ・フォトの極意」という本が [続きを読む]
  • 大沼郡昭和村 ”やまか食堂”
  • 昨年の11月以来となるやまか食堂、場所は昭和村役場、商工会、分遣所、そして小中学校と官公署が立地する国道400号線沿いになる。 国道沿いに上画像の看板が立っており、店舗ややや奥まった場所にある。駐車場はないので、店の向かって右にある保育所駐車場に停める。 メニューは丼、定食、ラーメン類の一般的な食堂の内容。カツ丼のソース、並びにラーメンのスープやチャーシューなど創業当時からの懐かしい味らしい。 店 [続きを読む]
  • 大沼郡金山町 霧幻峡+etc
  • 17日、03:00起きで大沼郡金山町へ向かう。最近どうも写欲が湧かず、逆療法とでもいうか久々に暗い内から出掛けてみた。最初の目的は大字水沼の第四只見川橋梁、川霧にはまだ早い時期だが、霧が立っているいないで撮影場所を決めておいた。 川霧は所々で微細に立ってはいるが画になるような景観ではなく、水沼橋から始発422Dを撮影。準備中は青い色調が綺麗だったが、次第に左側に射し込む陽光で生じた輝度差により思う [続きを読む]
  • 会津若松市湊町 猪苗代湖
  • 会津若松市湊町平潟字東田面、猪苗代湖の南西になる湖岸だが、知る人は少なく何度かお邪魔するも地元の方に何度か会ったことがあるくらいだ。聴けば数年前に何処ぞやの暴力団が勝手に建物を建て住み着いたようだが、裁判により要約立ち退いたようだ。その際の建物の基部が狭い湖岸に残されたままになっている。 いつも夕景を撮るのだが、思うような光景に未だ出会えず状態だ。今回Main Blogにuoした画像は一昨年の09 [続きを読む]
  • 耶麻郡猪苗代町 達沢不動滝+etc
  • 03日の土曜日、耶麻郡猪苗代町大字蚕養字達沢”達沢不動滝”〜大沼郡会津美里町八木沢字七窪”蓋沼森林公園”〜耶麻郡磐梯町大字磐梯字寺西”慧日寺”を撮影予定とした。 まずは昨秋以来の達沢不動滝、以前は頻繁に訪れていたが、今は年に二度ほどになった。もう何年前になるだろう、雪の重みで鳥居上部が壊れている様を見たのだが、その年の春には新調された。 新緑や滝の流れが美しい頃です。これから夏に向かい滝前には雑草 [続きを読む]
  • 河沼郡会津坂下町 ”とん吉”
  • 会津坂下町々内を通る度、赤い幟や店名看板がに目を惹くとん吉。15:00頃も営業しており遅い昼食を摂るため寄ってみた。 店名からしてトンコツラーメンであるが、個人的にトンコツ系は好みではなく、オーソドックスにチャーシューメンをオーダーする。 ラーメンはトンコツ、醤油、味噌、塩と果たして味は‥と、思ってしまうフル展開。因みにメニューは他にもあるが、撮らず仕舞いとなってしまった。 四人テーブル×三席、四 [続きを読む]
  • 大沼郡金山町 ”民宿食堂 おふくろ”
  • 毎度毎度のおふくろです。一人では先々週に行ったばかりだが、今日は久々にサマオク同伴であります。 平日休日問わず、正午前後は混み合います。もしかして小上がりに着座するの始めてだったりする‥実は腰が悪いので床に座るのが苦手なんです。 今日は私は変化球的に野菜炒め定食、サマオクはアサギ大根つけメンを注文。 カツカレーミックスラーメンやチャーシューロールなどなど、変わったメニューがあるためか、各媒体で取り [続きを読む]
  • いわき市平 薄磯海岸
  • 現在のところ福島の海水浴場は勿来と四ツ倉のみだが、今夏より薄磯海岸もオープンになるようだ。だからという訳じゃないが、以前撮ったものをモノクロにて二点upする。 「ぼくはうみがみたくなりました op.2 ①」〜 F10・SS1/1.3・ISO200・C-PL 〜 撮影日 2016/05/15 撮影地 いわき市平薄磯字小塚 塩屋崎灯台直下、昔々手作業にて作られた防波堤跡が残る海岸。昨年五月にupした「 [続きを読む]