moroq さん プロフィール

  •  
moroqさん: 気ままに山小屋日記
ハンドル名moroq さん
ブログタイトル気ままに山小屋日記
ブログURLhttp://yamagoya-moroq.blogspot.jp/
サイト紹介文八ケ岳南麓で週末田舎暮らしをはじめました。山小屋生活や素晴らしい自然をご紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 199日(平均2.8回/週) - 参加 2017/01/31 12:00

moroq さんのブログ記事

  • 散歩中にキビタキとばったり!
  • 今日は久々に晴れたので近くをウォーキング!森の中は歩いているだけで気持ちいいです!家までもう少しのところでいきなり道に飛び出して来たキビタキ幼鳥。今年ここで繁殖した個体のようだ。側溝の苔の周りをうろちょろ。幼鳥は比較的警戒心が弱いので結構近くで写すことが出来ました。ウォーキング時間はトータル1時間程度。夏場鳥影薄目の中、会えた野鳥はヒヨドリ、シジュウカラ、アカゲラ、キセキレイ、キビタキでまぁまぁの [続きを読む]
  • ベランダで超まったり野鳥撮影
  • 八ヶ岳南麓は朝から雨模様。こんな日はベランダで珈琲を飲みながらのんびり野鳥を待ちます。さっそくコゲラがやって来ました。名前のごとく日本で一番小さなキツツキで留鳥、ほぼ日本全国に分布しています。八ヶ岳南麓に生息しているキツツキ3種の中の1種です。(他にはアカゲラとアオゲラ)お次はヤマガラでこちらも留鳥です。好奇心旺盛で比較的人馴れしています。手のひらにひまわりの種を乗せて待っていると平気で手に乗って [続きを読む]
  • DIY 紫陽花の小道が完成!
  • いよいよお盆休みも折り返し、今日はガーデニングDIYな一日でした。紫陽花の小道全体像。以前ココで → https://yamagoya-moroq.blogspot.jp/2017/07/diy.html 紫陽花の小道を作ってるよ〜なんてエントリーをしているが最後の部分が終わってなかったのでえいやで一気に終わらせちゃいました!と言うお話。はい。ではさっそく階段頂上部のここからDIY開始!まずは斜面を削って作った小道に土どめを設置。杭を打ち込んで杉板を貼り [続きを読む]
  • 相変わらず三分一の蕎麦は美味い
  • お盆休み三日目な今日は そば何処「三分一」 へ行って来ました。さすが連休、駐車場がいっぱい。11時少し前に着いたんだけど蕎麦屋隣接の空きは一台だけ。もう一箇所ここの下にお大きめの駐車場があるんだけどそこもほぼ満車。危ない危ない。今日食べたのは天盛り二八蕎麦!夏場は暖かい蕎麦をやってないのは残念だけど地元100%そば粉で三分一湧水の水を使って打ったお蕎麦は最高に美味しい。値段はちょっとお高めでしょっちゅう食 [続きを読む]
  • お盆休みは深夜から渋滞
  • お盆休みは前日深夜から家を出ましたが。。。首都高渋滞・・・この後中央道下り小仏トンネル手前でも渋滞。。。結局八ヶ岳まで4時間かかっちゃいました。サラリーマンにとっては数少ない長期連休皆んな考える事は同じだよね〜。一夜明けカーテンを開くといつもの風景、連休初日はしっとり霧が立ち込めて何ともいい雰囲気。庭を散策していたらクロアゲハが羽を休めていました。私も今日はのんびり休息です。 :-Dポチッと応援お願い [続きを読む]
  • ガーデンツールラックで整理整頓
  • ガーデニングに目覚めて早3年、毎年増殖するガーデンツールを今まで壁に無造作に立てかけてただけだったんだけどさすがに整理しなくちゃ危険な量になって来た(笑)。という訳でラックを購入して整理してみました。ラック自体はプラスチック製で3.3kgととっても軽いんだけど結構しかっりした作りで多少乱雑に扱ってもビクともしません。用途に合わせた収納穴が各所に切ってあり機能的に整理出来流のだが、このショベルはここで熊手 [続きを読む]
  • 桃狩りに行ってきた!
  • 桃狩りに行ってきました!久々〜!今回訪問したのは南アルプス市にある中込農園さん。かなり昔に来た事あるなぁって感じで今回で多分2回目の訪問です。当たり前だけどこれでもか!って感じでたわわに実ってました。山梨県の桃は収穫量日本一!早速桃狩り開始!60分食べ放題スタート!いかにもこれぞ「THE桃」ってな感じで実に美味しそうでしょ。柔らかくとってもジューシーです。案内してくれた人が握って柔らかいの選んでねとの指 [続きを読む]
  • スズメバチが巣を作り始めた!!
  • スズメバチがベランダのアクリル軒下に巣を作り始めた!ベランダに出られない〜い(泣大きさは拳大くらいで多分ここ2〜3日の間に作り始めたと思われるが、とにかく巣の成長が早い事。発見した時はこの1/3くらいだったんだけど一日で軽く倍になりました。。。10匹強くらいでせっせと作っています。種類は多分「キイロスズメバチ」小さいながら攻撃性の高いスズメバチです。もう少し近くに寄って真下から撮りたかったが怖くて近 [続きを読む]
  • 北杜市稲絵アートを見に行ってきた
  • 今週末は「北杜市稲絵アートフェスティバル」に行ってきました!平成19年から始めたそうで「うるち米」と「古代米」で色彩を出しているそうです!田植えの時から測量してそれぞれの苗を植えていくようです。モチーフは北杜市お馴染みの「フクロウ」この手の田んぼアートは初めて見に行ったけど壮観でした。結構大きく28mmのレンズでは全体が入りませんでした。 :-)北杜市稲絵アートフェスティバルhttp://www.city.hokuto.yamanashi [続きを読む]
  • MindShift Gearのカメラバッグがかなり良い
  • OMD E-M1 MK2を購入以来バシバシシャッターを切って楽しい〜な週末を過ごしているがカメラバッグがなぁとネットを徘徊する毎日。バッグって悩むよね。と言う訳で今回は新調したバッグのレビューをお届け。ブツはマインドシフト・ギアのトレイルスケープ18L。見た目シンプルでとてもグッド。全面にはちょっとした小物が収納できるチャック、両サイドは三脚とペットボトルを固定できる小袋が付いており収納性も悪くない。何より見た [続きを読む]
  • 週末ガーデニング 階段DIY
  • 今週末は久々のガーデニングDIY!斜面に階段を作りました。今年の春から作り始めた階段、命名アジサイの小道の階段部分が3ヶ月かけてようやく完成。サボりすぎ(笑材料は60cm幅の杉枕木と杭、固定用にアングルと鎹を使用してがっちり固定させます。長い間歩いて居るとだんだんずれて来るのですがアングルで固定すると絶対にずれないのでお勧めです。まぁ下地をしっかり作ればアングルも鎹も要らないんですけどね。こっちの方がコス [続きを読む]
  • まだ居たキビタキ
  • 妻がベランダから「何か居るよっ!」と言うので見て見たら。カメラ:E-M1 mk2 レンズ:300mmF4 焦点距離:換算600mm ISO:800 露光量:1/800(F4)キビタキだった!!あれま まだ居たのね。4月ごろに渡って来て7月頃まで日本に滞在すると言われるキビタキだけど八ヶ岳南麓で7月半ばで見れたのは初めて。食事中だったようで地上と枝を行ったり来たりしていたがこの時期虫がたくさん居るので食べ物には困らないだろう。相変わら [続きを読む]
  • 梅雨時期の西洋芝
  • 梅雨に入り平地ではジメジメ蒸し暑い日が続きますが1000m超える八ヶ岳南麓の朝晩はまだまだブルっと来る陽気です。信じられないだろうけど朝方短時間だけどストーブ入れました。。。マジです。さて本題。西洋芝にとって成長著しいこの時期こまめなメンテナンスが欠かせません。早速伸びきった芝を刈り込み通気性をよくしてあげます。芝刈り機は3年前ホームセンターで買った手動のリール式。電動式が楽なんだろうなぁと思いつつそこ [続きを読む]
  • 八ヶ岳南麓は梅雨本番
  • 7月初めての週末は激しい雨。深夜から降り始めた雨は翌日の昼まで降り続きました。梅雨時期の代表選手、紫陽花が次々に開花。ラティスに絡めた薔薇も開花!ず〜っと蕾でまだかまだか状態でしたがこの一週間で一気に開花したようです。 :-)西洋芝もようやく元気に。梅雨らしい雨が続いたようでポツポツと蒔いた種の発芽が始まりました!梅雨入りしてからしばらく雨のない日々が続きましたがようやく梅雨らしくなって庭が活気付いて [続きを読む]
  • ライカな週末
  • 今週末のお供は LEICA D VARIO-ELMAR 14-150 を OMD E-M1 MK2 に付けて。 :-)パナソニックがライカの品質基準に基づき作ったライカ、いわゆるパナライカだけど写りは絶品。ガマズミの花が満開。梅雨に入ってやっとでヤマアジサイが開花。大きな丸い紫陽花よりこっちの方が好き。エゴノキの花も。毎年何もしなくても花が咲く手間のかからない樹木。下向きにたくさんの花が咲きます。ここ一週間で一気にたくさんの花が開花し庭の雰囲 [続きを読む]
  • オールドレンズで切り取る週末
  • オリンパスのフォーサーズレンズをOMD E-M1 mk2に装着して週末の八ヶ岳を切り取って見た。付けたレンズは ZD ED12-60mm F2.8-4.0 SWD でフォーサーズ規格定番の標準ズーム。すでにディスコンのZDレンズはフォーサーズマウント規格のレンズでマイクロフォーサーズ規格のマウントにはそのままでは付けられないので変換アダプター(MMF-3)をかまして装着します。久しぶりだけど防塵防滴のネイチャーカメラとしての圧倒的な安心感は健在 [続きを読む]
  • ヒヨドリを激写!
  • ベランダでぼーっと森を眺めていたらヒヨドリがやって来た。日本国内ならばどこでも見かける事が出来るが、実はヒヨドリは日本を中心としたごく限られた地域にしか生息していない世界的に見たら非常に珍しく外国のバードウォッチャー人気の鳥さんなのだ。と言う事で早速レンズを向け何枚かシャッターを切ってみた。ここからはE-M1 mk2のレビューです。何枚かシャッターを押して気づく点は、やはりフォーサーズの被写界深度の深さは [続きを読む]
  • OMD E-M1 mk2 で野鳥撮影
  • 今日はOMD E-M1 mk2とサンヨンをフィールドに持ち出して野鳥撮影。カメラ:E-M1 mk2 レンズ:300mmF4 焦点距離:換算600mm ISO:800 露光量:1/200(F4)フィールドを歩いていたらアカゲラが出て来た。薄暗い森の中手持ちで撮影したが素早いAFのおかげで飛び立つ前にシャッターを切る事ができた。カメラ:E-M1 mk2 レンズ:300mmF4 焦点距離:換算600mm ISO:800 露光量:1/640(F4)シジュウカラの親子。枝被りで残念だが幼鳥 [続きを読む]
  • ビデオ雲台 マンフロットMVH502AH
  • さて今日は野鳥撮影ではほぼマストなビデオ雲台のレビューです。ビデオ雲台はレンズを動かす時にトルクが掛かり重い機材を滑らかに動かせるのが特徴で飛翔する野鳥を導入しやすく野鳥カメラマンの間では人気の雲台です。今日レビューする雲台はマンフロットのMVH502AHでフラットベースな三脚に合わせる雲台で重量は1.69kg、耐荷重7kg、カウンターバランス4kg主にデジスコや300mmF2.8クラスの望遠システムに最適なスペックとなって [続きを読む]
  • 新しいカメラが仲間入り
  • オリンパス OMD E-M1 Mark2前のエントリーの通りキャノンのレンズゴーヨンを売却して持ち出しなしで本体とレンズ300mmF4とフォーサーズマウント一式手に入れられました。なかなかの質感です。グリップが持ちやすい。お得意の2軸回転式バリアングル液晶。オリンパスはこれじゃなくちゃね。しょっちゅう使うものじゃないけどたまのローアングルとか便利なんだよね。久しぶりのオリンパスだけど軽くなったもんだね。E-5は重かったか [続きを読む]
  • 森を守るアカゲラ
  • 八ヶ岳南麓定番のアカゲラ。「キョキョキョ」と独特の鳴き声の方に目をやると暗〜い所に止まってました。木を下から上に向かって幹をつついて食べ物を探しています。何かありつけたようです。アカゲラは害虫を食べ過剰な繁殖を抑制し、木々の更新を即すという森の生態系の中でも重要な役割の一角を担っているとってもえらい鳥さんなのです。アカゲラをはじめとするキツツキがいなかったらうちの庭の木はボロボロになっているかもし [続きを読む]
  • 今日の庭
  • 一週間ぶりの八ヶ岳。この時期の庭は来るたび大変貌です。コデマリが満開!最初は小さな株だったのですがここ一年で急成長。ウツギ。植えて3年ようやく土壌に馴染んだのかたくさんの花がつきました。嬉しいなぁ。ジバシリの花。何処にでも咲く道端の花ですが庭のあちこちのアクセントに。フタリシズカ。寄り添うように花穂が二本、花言葉「いつまでも一緒に」。この一週間で一気に庭が賑やかになって来ました。 :-)ポチッと応援お [続きを読む]
  • さらばゴーヨン
  • 長年お世話になった、キャノンのゴーヨンこと EF500mm F4L IS II USM を手放す事にしました。 ;-(Canon7Dとの組み合わせは焦点距離が換算800mmとなり野鳥撮影では大きな武器となりました。でも重くてね。。。これで重いとか言っちゃうと「甘い!」とか言われてしまいそうだけど三脚、雲台と合わせた重量はシステム全体で10kg近くとなりソニーのRX10M3を手に入れた事もありめっきり出番がなくなって来たのだ。一眼レフとネオ一眼を [続きを読む]
  • 庭づくり土つくり
  • ガーデニンングを始めて4年目。1年目、シンボルツリーのコナラに掲げたガーデンサインも年季が入ってきた。土地は平地と斜面が半々、左側の階段は今年から作り始めた。苦労なく立体的な庭づくりが出来るのはありがたい。斜面は庭に変化と奥行きを生み植生が豊かになる。落ち葉は排除せず野草を抜くのは最低限に。落ち葉と草の下では直射日光を防ぎ適度に湿気を保ち微生物が繁殖し豊かな土壌を作ってくれる。ちょっと掘り返すと栄養 [続きを読む]
  • 日本三鳴鳥オオルリ
  • さえずりの美しい日本三鳴鳥(オオルリ、コマドリ、ウグイス)の一角オオルリ。たまにガビチョウが真似してがっくりするときもあるけど。オオルリと分かると嬉しいバーダーに人気の青い鳥さん。キビタキの生息域は中低層で比較的見やすいんだけどオオルリは高層。いつも木の天辺あたりでナワバリ主張していてなかなかじっくり見れないカメラマン泣かせの鳥さんです。ポチッと応援お願いします! [続きを読む]