ジョー さん プロフィール

  •  
ジョーさん: 木造にドラム防音室?防音工事
ハンドル名ジョー さん
ブログタイトル木造にドラム防音室?防音工事
ブログURLhttp://acoustic-biwa.hatenablog.com/
サイト紹介文ドラムマガジンなどに広告を打ちまくる怪しい防音業者に要注意です。専門家も 警戒を呼びかけています。
自由文ドラム室 ドラム防音室
ピアノ防音室
防音工事
リフォーム無詐欺
ドラムマガジン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 54日(平均1.4回/週) - 参加 2017/01/31 12:11

ジョー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • インチキな説明文では免責されない。
  •  遮音性能をごまかす目的の、JIS規格の防音性能「D」に酷似した「D’」の、荒唐無稽な説明文をHPに何カ所掲載しても一切免責されない事は、高校生でもわかりますよね? 金の延べ棒を売る、**商事という会社があったとします。 「金塊は1Kgだ」と言って客から不当に金をとり実際の金塊は950gだったとして、客が、その偽罔行為に気がついていなければ罪ではないのですか? まさか!そんな事があるはずも無いですね。 [続きを読む]
  • 施工例をみてみましょう。
  • ※ヤフー知恵袋を参照しています「アコースティックエンジニアリング」の検索結果(Q&A) - Yahoo!知恵袋 別記事で、「検索エンジンで上がって来る施工例は商業スタジオやタイアップが多い」と書きました。それに答える様に(というわけでも無いでしょうが)「個人スタジオ」というのを上げて来てますが、(関西営業所)3.個人スタジオ: アコースティックエンジニアリング 関西スタッフブログいつも通り、トリックの施工例だらけです。  [続きを読む]
  • なぜ、被害が表に出にくいのかな?
  •  タイトルの様に、手抜き防音室の実態が、なぜ表に出にくいかを考えてみます。 他の記事でも書きました様に、検索エンジンで上がって来るこの会社の施工物件は、まず小規模でも商業スタジオ、または雑誌タイアップ、モデルルーム個人で特別な契約をしてる方の物件です。 失敗例が検索で上がって来る事は皆無ですね。そして、商業スタジオでは遮音性能を出す技術は、そんなに必要無い場合が多いのです。 なぜなら、 [続きを読む]
  • ミートル?メートル?紛らわしい広告
  • この会社の自社独自遮音規格、D'ダッシュが日本工業規格の性能より遥かに劣るのに、 あたかも同じレベルであるかの様に誤認させて契約書にサインさせる、、という流れは何度も説明しましたね。 でも、なぜこんな紛らわしい広告が今でも使われてるのか? 皆さん不思議ではないでしょうか? 遮音性能でJIS規格以外を用いてる防音会社は日本でこの一社だけです。ちょっと調査(というほどでもないのですが)したので書 [続きを読む]
  • アコースティックエンジニアリングの防音規格
  • ドラム奏者、ピアニスト、DTMをやる人は要注意!遮音性能サバよみするこの会社の広告がドンドン過激(誇大広告)になって行っています。 同業の大手の老舗の防音会社はこの会社の広告のこういう誇大な偽遮音規格で表示された数字を一切信じていません。大きな誤解をさせたまま契約を取るのがこの会社の常套手段です。「木造でも〜〜が可能!」と書いてる施工をよーーく見てください。 実際は驚くほど低い防音性能しか出て [続きを読む]
  • ドラム奏者、ピアニスト、DTMをやる人は要注意!遮音性能サバよみするこの会社の広告がドンドン過激(誇大広告)になって行っています。 同業の大手の老舗の防音会社はこの会社の広告のこういう誇大な偽遮音規格で表示された数字を一切信じていません。大きな誤解をさせたまま契約を取るのがこの会社の常套手段です。「木造でも〜〜が可能!」と書いてる施工をよーーく見てください。 実際は驚くほど低い防音性能しか出て [続きを読む]
  • 過去の記事 …