空色カブと海 さん プロフィール

  •  
空色カブと海さん: 原点回帰 再び火が点くモノづくり
ハンドル名空色カブと海 さん
ブログタイトル原点回帰 再び火が点くモノづくり
ブログURLhttp://gentenkaik.exblog.jp/
サイト紹介文乗るより作るのが好きなので整備記録大盛りです。
自由文カブ50をレストアしてさらにサイドカー化したことが切っ掛けで再びイジリ始めて現在に至ります。過去のバイク事故で触れるのも一時期避けていましたが、やはり止められず自身の障害に合わせて制作/改造したことが始まりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 173日(平均2.8回/週) - 参加 2017/01/31 20:15

空色カブと海 さんのブログ記事

  • 裏ムーブ車検前のマフラー直し/炎天下夏日の溶接キツイ・・・
  • 車検査定の時マフラーにダメだしくらっていたうちのムーブ。平成10年型だけに当然問題点も多くなってくるのも・・・。マフラーに関してはこれで三本目になるのですが、流石に年式も年式だけにあまり費用もかけたくなく。となると自力でマフラー修復となるのですが、自動車用のハンガーリフトなんてものは当然無く作業できるギリギリの高さまで下の写真のように足上げして作業開始です。エキパイ部分は穴が無かった... [続きを読む]
  • ネジ穴との格闘は続く・・・/フロントフォークの大穴修復
  • 現在も分解作業が続く初期型ジャイロX。あらゆる場所のボルトが固着しているため、金属ブラシやカップブラシの使用でまずは錆落としが慢性的に続いていたり。少しでも時間が出来れば分解している状態の毎日。フロント周りと電装の取り外しはとりあえず終わって更に細かくフレーム関連の劣化を確認してみたら、思っていたよりも深刻で、フォークには大穴があいているわフレームも内部が思ったよりダメージが大き... [続きを読む]
  • ジャイロX(NJ50MDF)続き/方針と段取り
  • 現在、時間があれば黙々と分解作業が続いています。自分の車体はこの調子だと九月に入ってからになりそうです。元々オーナーがカスタムしていくために現状でしっかり補修しておく必要が有ります。錆や劣化による痛んだ部分をしっかり修繕していくのが大まかな方針です。痛みの激しいハンドル周りはオーナーがオクで落札したジョルノクレアのハンドル部分を利用予定です。ジャイロXやジャイロUPでは比較... [続きを読む]
  • 慢性化している腱鞘炎で仕事や趣味が停滞ぎみ・・・
  • 夏前にしておくことがおおくなってきた時期、体というか左腕や左手(利き腕)が鈍痛であまり力が入らずマウス操作等がかなりの苦痛・・・(泣)元々腱鞘炎を重度ではないにしろ患っていて誤魔化しながらの状態でしたが、ここのところ出来るだけ休ませる方向でいるので色々滞っています。副業ではメインに使う道具が和包丁なだけに右手がメインとなるため問題ないのですが、本業と趣味は左手だのみなのでかな... [続きを読む]
  • 裏ムーブ、車検前チェック/やっぱり腐食。触媒根元が・・・
  • 今は母親が乗っている自分名義のダイハツムーブ。今月末が車検なので見積もりとチェックをお願いした所、この地域で長年乗り続けると付いて回る溶接後からの錆腐食がマフラーの触媒排気側の根元上部に発生・・・。     画像の方は自分から後でカメラで確認したものです。          あると便利ですね♪スコープ♪        と喜んでもいられない症状ですね(苦笑)原因は毎度の事... [続きを読む]
  • 俺氏、モス没メニューを食べる・・・
  • ここ何ヶ月かは食事の支度が面倒で週一一食はモスバーガーだっりします。テレビの番組企画を観ていた事もあって先日の週一モスで没メニューを購入してみました♪番組内で選ばれてたのは「にくにくにくバーガー」なるバンズの代わりにパティで挿んだかなり偏りのあるバーガーと個人的にスパイシーシリーズが物足りなくなっていただけに激辛表示に釣られて「激辛モスバーガー」も注文しました♪       ... [続きを読む]
  • 空色カブ問題箇所の補強/暫定的なアプローチを試してみた
  • 腰下からの異音で一時休止している空色カブサイドカーですが、別体のAA-01エンジンも一応組み上がっていて載せかえればいいだけだったりの状態でリトルサイドカーにかかりっきりでなかなか気持ちが移っていかないまま結構期間が過ぎていたりです。腰下のカウンターシャフトを止めているスプロケット側のベアリングの交換で完治すると思うのですが、腰上の状態が非常に快調で開けてしまうにはかなり勿体無... [続きを読む]
  • リトルサイドカー化牛歩進行/フレーム間のブリッジ部分仮合わせ
  • サイドカー側のフレームは折りたたみ機構を付けるため熟考が必須なため作業は後半まで遅らせることに。現状で仮合わせが必須なのが、本体フレーム下部からの側車フレームに繋がるブリッジ部分なので仮組みしてみました。ブリッジ部分の長さは最大車幅の調整のためにかなり余分な長さのまま仮溶接して置いてみました。空色カブの時は溶接慣れしていない時期だったこともあって溶接による縮みが熱のかけすぎて予想より... [続きを読む]
  • レッグシールドの取り付けとフレーム追加の両立
  • 前回簡易の追加フレームを決めた位置に仮設置したわけですが、今回のリトルサイドカーはエンジン/吸気/排気周りは完全にノーマル状態で完成させたいのでエアクリーナーも純正のものを使用することにしているのでレッグシールドからエアクリーナー周辺はいろいろ加工しました。       合わせては外しが何度か繰り返されて・・・          なんとか綺麗に治まりました♪純正の黒いレッグ... [続きを読む]
  • 側車取り付けステー考察/ベースになる部分を仮取り付け
  • 前回の続きです。空色カブサイドカーの時は製作途中の写真は撮って保存していたけど、マイクロSDカードを整理した時にクイックフォーマットをかけてしまっていたために細かい製作途中の寸法の記録も同時に消滅しているため、変更点や比較が出来ないのが残念ですが、今度は消去しないようにしっかり確保していくつもりです。側車取り付けのステーの接続部分は前回も触れたけど三箇所になります。      ... [続きを読む]
  • 四速リトル、サイドカー化開始/まずは側車取り付けステー部分から
  • 基本的な側車取り付け方法は空色カブサイドカーに準じた形にはなる予定ですが、今回大きく違うのはフレームに取り付けステーの切っ掛けをフレーム本体に溶接加工していく方向になりました。加工はしますがカブのレッグシールドの取り付け位置を変えたりしない形で装着したいため、フレーム補強は取り外しのきくものを予定しています。溶接直付けの方が簡単ではあるけどレッグシールドを縦割りすることになるの... [続きを読む]
  • やっと終わった仕事仕事の連休/梅雨に入る前にガレージ補修
  • しばらく定期更新が止まりましたが、ゴールデンウィーク中の副業のハードさで手先と腰が悲鳴を上げている状態で余裕がありませんでした。ガレージ内の塗装ブース追加が終わってそのまま放置だった現状でしたが、雨が多くなってくる前にガレージの一部の改良と補修をこの機会に行うことに。カブエンジンの組み上げがしたくてウズウズしているのですが、ガレージの雨天時の換気性を上げるために少しだけ上部に... [続きを読む]
  • 後は照明器具と扉のみ/この機会にガレージの整理も
  • ゴールデンウィークはガッツリ副業で他になにも出来ない状態なので、この記事も時間指定投稿となっていたりです。注文していた換気扇と換気扇フードが到着したので早速ビルトイン♪     これで塗装準備の工程がかなり簡略化できそうです。照明に関しては落ち着いてから塗装対象を置いてみて影を飛ばせるライト位置を探してからの購入になります。5月は税金支払いラッシュなので、まったく余裕がな... [続きを読む]