singapore2017 さん プロフィール

  •  
singapore2017さん: 旅好き食好き女子のシンガポール→フランス生活
ハンドル名singapore2017 さん
ブログタイトル旅好き食好き女子のシンガポール→フランス生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/singapore2017/
サイト紹介文2017年から始まった海外生活は、舞台をシンガポールからフランスへ変えて続きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 199日(平均7.0回/週) - 参加 2017/02/01 10:33

singapore2017 さんのブログ記事

  • ★199話 フランスあるある(その2:シャワー編)
  • 先日は、送った荷物がなかなか届かないという話をしたばかり。 そして、またしても問題発生 それは… シャワールームの排水溝からお湯が流れない もともと古いお家。「多少流れにくいのかな」と引っ越し当初から思っていたら…ついに、完全に流れなくなってしまい いろいろググってみたら、フランスに住む人は必ずと言っていいほどぶちあたる問題の様子。 解決策として導入したのが、こちら 排水溝に流して30分後に水で流す [続きを読む]
  • ★198話 最高の幸せは身近なところにあった
  • フランスに来てから楽しいこと… それは、食べること 曜日ごとに開かれるマルシェでは、色とりどりの野菜や果物が売っていて、何を買うか悩むほど。そして、たいてい1時間ほど買い物にかかるという スーパーで買う野菜や果物も、結構美味しくて安くて 試しに買ってみたメロンと、ちょっと高級な生ハムを組み合わせてみたら… 美味しすぎるこんなに簡単で安いのに これだけで、フランスに来てよかった、と思えたほど(笑)。幸せ [続きを読む]
  • ★197話 フランスの野菜と戦ってみた!
  • 並ぶことが嫌い…なはずのフランス人。なのに、地元のフランス人が長蛇の列を作るブーランジュリーがあって 並んで買ったバゲットが、焼きたて家に帰ってソッコーで食べてみた 焼きたてバゲットがこんなに美味しいなんて 美味しいものが溢れてるフランス。 普通のスーパー(日本で言うとマルエツ)でも、野菜がフレッシュズッキーニは切った瞬間に、中から汁が滲み出てくるほど しかも、曜日ごとに開かれるマルシェは、新鮮な野 [続きを読む]
  • ★196話 フランスあるある(その1)
  • フランスに送った荷物が、届かないんですけど…。 日本もシンガポールも、送った荷物は予定通りもしくは予定より早く確実に届くもの。 そういう環境が当然だったけれど…ここはフランス フランス人の友人に聞いたら「フランスでも引っ越しの時、予定通り荷物が届かないことは日常茶飯事。荷物がなくなってしまうこともあるほど」とのこと…。 ググってみたら、同じような経験をしている人が多数。ってことは、これはフランスある [続きを読む]
  • ★195話 フランスに行ったらやりたいこと!
  • フランスに行ったらやりたいことがいくつかあって まずは…バゲットを持ち歩く どうやったらバゲット持ち歩けるのかなぁと思っていたら… パン屋さんで購入すると、紙に包まれて渡される仕組み なので、頑張らなくても普通に街をバゲット一本持って持ち歩けます(笑)。 焼きたてのバゲットをかじりつくフランス人もちらほら。今度はそれやってみよう ちなみに…日本では「フランスパン」と呼んでいるパンは、フランスでは「バ [続きを読む]
  • ★194話 フランスへ引っ越し!
  • シンガポールからフランスへの引っ越し。 時差も湿度も言葉も違う国への引っ越し…。 シンガポールは最低6ヶ月間の賃貸契約が必須だけどフランスはそういう制約もなく、住む場所はすぐに見つかってよかった パリの郊外にある落ち着いた感じの街。 大通りから少し入った場所にあるこちらが、新しいお家 扉を開けると中庭が キッチンからの眺め 高層ビルが立ち並ぶシンガポールとは、全く違う風景 フランスで初めての生活、楽 [続きを読む]
  • ★193話 さよなら、シンガポール。また会う日まで
  • シンガポールに住み始めてからあっという間の数ヶ月。 「シンガポールにはしばらく住み続ける」と意気込んでいたものの… 人生って本当に思い通りにいかないもの それでも切り替えの早い私なので、さくっと次に行くことに いつか帰ってきたい国、シンガポール。大好きなところはたくさんあるけれど… やっぱり一番は、人。出会った人はみんな、優しくて親切。初対面なのにいろいろ世話を焼いてくれたり、助けてくれたり。それだ [続きを読む]
  • ★192話 ローカルの選ぶお土産!
  • 「しばらくシンガポールを離れることになったの」 そう言ったら、仲良しのシンガポール人の友人たちが、お土産をくれました 一緒に日本へ旅行した友人は、カヤジャムを可愛いパッケージ 最近知り合ったばかりの友人は、私がドリアンを1回しか食べていなかったと聞いていたからか、ドリアンスティックを。 しっかり缶に入っていて、サクサクのクッキー生地に優しい甘さのクリームがたっぷり入ってて、美味 急のことだったので、 [続きを読む]
  • ★191話 シンガポールで食べたい!エッグタルト
  • シンガポールの友人が作ってくれたクリーミーで繊細なエッグタルトが忘れられなくて… 有名なエッグタルトのお店に行ってきました。 Tong Henghttp://www.tongheng.com.sg/ エッグタルト専門店ではなく、中華系のお菓子が数多く置いてある店内。 もちろん、エッグタルトはすぐに発見 クリームはとろとろで、タルトも柔らかめなので、お土産には無理だけど お持ち帰りしてお家で食べるのはOK ほろほろ崩れそうなぐらいのタルト、 [続きを読む]
  • ★190話 日本の友人でも連れていけるお店
  • 日本から友人が仕事で来星。友人は10年以上前から定期的にシンガポールに来ている人。 どこに連れて行こうかなぁとなやんでいたところ「ローカルっぽいお店はたくさん行ったので、若い人が行きそうなおしゃれなお店に行きたい」とのこと(笑)。 友人の滞在しているホテルから近くて、日本人の女性を連れて行っても大丈夫そうなお店…。 結局、連れて行ったのがこちら。 P.S. Cafehttps://www.pscafe.com/ シンガポールっぽい料 [続きを読む]
  • ★189話 待っても食べたい!? 土鍋ご飯
  • シンガポールのホーカーフードが恋しくて(笑)。 チャイナタウンに行ってきました 向かった先は…クレイポット・ライス発祥のお店Lian He Ben Ji Claypot Rice Chinatown Complexという建物へ。かなりローカルな雰囲気とその熱気に圧倒されました 広い館内をうろうろしていたら…あったあった、ここ 出来上がるまで30分ぐらいかかるということで、注文と支払いを済ませてから外へ。 レシートもくれないから、心配だったんだけど [続きを読む]
  • ★188話 ヘナで髪を染める。再び!
  • フランス&スペイン旅行から帰ってきて最初にやったこと。 それは… ヘナで髪を染めること ムスタファセンターで衝動的に購入してから(笑)、軽い気持ちで染めたら、案外私にはあっていたようで その時の模様はこちら↓★116話 ムスタファセンターで買ったヘナで髪を染めてみた! 使い続けたら髪がつやつやになっていく、というネット情報もあるので、またしてもヘナ染めをしてみることに ヘナの粉末を捨てても良い容器に入 [続きを読む]
  • ★187話 フランスのホテル料金表示にもやもや
  • 楽しく美味しいヨーロッパ旅行を終えて無事帰国することに それでも、ひとつもやもやすることが残っていて… それは、ホテルの表示金額について。 某ホテル予約サイトを利用して予約したフランスのホテル。他のホテルより格安なのに、口コミがよかったので予約することに。 予約時の決済だったので、予約して次の日に明細が送られて。確認したらびっくり 予約時に表示されていた料金より1.5倍の金額が引き落とされてた あまり [続きを読む]
  • ★186話 海外でエアビーを使うときの注意点!
  • 今回のフランス&スペイン旅行。何回かAirbnb(エアビー)を使ってみました 普通のホテルよりも格安で、オーナーさんとのやりとりが魅力的 スペイン語しか話せないご夫婦の家に泊めてもらった時のこと。 予定の到着時間より1時間以上早く到着して、家が見つからずにうろうろしてたら、すぐに見つけて迎えに来てくれたオーナーのお父さん。(ずーっと待っててくれたのかしら) 身振り手振りで部屋の使い方を説明してくれたり、私 [続きを読む]
  • ★185話 パリに来たらチョコレートでしょ
  • 自分用と、お世話になっているグルメな友人たちへのお土産選びは大変だけど楽しい 調味料やコンフィチュール、クッキーはそこそこグルメな友人へ。 でも、本当にグルメな友人には限定チョコレートをこの良さをわかってくれない人には、正直渡したくない Jacques Geninのチョコレートhttp://jacquesgenin.fr/fr/(写真はイートインの時。後方にあるのがチョコレート)25度以下で保存、しかも2週間以内で食べる、という厳しい条 [続きを読む]
  • ★184話 ベタなパリ土産、だけど美味しい!
  • パリで一番の老舗、そして一番有名なパン屋さんと言ったらこちら。 Boulangerie Poilane 狭い店舗なのに、いつもたくさんの人で混み合ってる。さすが有名店 お土産としては、パンよりもクッキー。素朴な味なんだけど、一度食べたら止まらない不思議な美味しさ。 最初に見た時は正直「自分でも作れそうなクッキー」と思ったけど(笑)。 日持ちもするので、お土産にぴったり。 旅関係の記事はこちら↓★139話 ニュージーランドま [続きを読む]
  • ★183話 フランスに行ったらチーズを食べずには帰れない!
  • シンガポールに住み始めてがっかりしたことの1つが…チーズが美味しくない フランス人の友人も「ゴム食べてるみたいでびっくりした」とのこと。 せっかくフランスに来たんだからと、有名チーズ店へ。Fromagerie Quatrehommehttp://www.quatrehomme.fr/ チーズ熟成士として女性初のフランス国家最優秀職人賞を受賞したマリー・キャトルオムさんのお店。 店内には食べごろのチーズがずらり見ているだけで幸せになれる 真空パック [続きを読む]
  • ★182話 本当は秘密にしておきたい!とっておきのパリ土産
  • パリに初めて行ったのは10年以上も前のこと。 何度行ってもまだまだ飽きない魅力的なパリ 行くたびに悩むのが…お土産 自分用はもちろんの事、家族や友人たちへのお土産にはいつも頭を悩ませてる 「パリに行ってきた」って言ったら、みんな期待するじゃない(笑) 今回のパリのお土産は、自分用とグルメな友人向け。なので、気合い入れて選びました 向かったのは、パリの高級老舗デパートLe Bon Marchéhttps://www.24sevres.com [続きを読む]
  • ★180話 お気に入りのパリのビストロ
  • パリに戻ってやりたかったこと… それは、お気に入りのビストロに行くこと パリの北駅からすぐにあるこちら。Chez Casimir 素朴な店構え。予約なしでも早い時間なら入れちゃう もちろん、ワインで乾杯グラスが個性的(笑)。 ここのお気に入りは、海鮮のスープ。一人分には多すぎるけど、美味しいからペロリ ジビエを使ったパイはこのボリュームで前菜 メインの豚肉もボリューミー チーズは好きなだけ デザートもしっ [続きを読む]
  • ★179話 観光地に飽きたら…
  • 「マラガは美味しかった」という知人の一言が気になって… たったそれだけを頼りに、スペインの南部、マラガへ ビルバオからLCCで1時間ちょっとのフライト。数千円で飛べちゃうなんて 一気に雰囲気がラテンな感じに マラガ出身の画家、ピカソ。 彼の美術館がマラガにあります。ピカソ美術館http://www.museopicassomalaga.org/en/ こじんまりとしていながらも、作品が豊富 入場料に含まれている音声ガイドを聞きながら歩いて [続きを読む]
  • ★178話 ビルバオで六本木ヒルズに遭遇!?
  • 今回のスペイン旅行。 サンセバスチャンの次は、ビルバオへ。実は初めてのビルバオ サンセバスチャンから高速バスで行ける距離。しかも、本数が多くて便利 快晴のビルバオ。 街は歩けるけど、サンセバスチャンとは比べられないぐらい大きい街。 巨大なクモのオブジェ。どっかでみたことあるなぁ…と思ったら。 東京の六本木ヒルズだ 調べてみたら… Louise Bourgeoisという方の作品。https://www.guggenheim-bilbao.eus/en/wo [続きを読む]
  • ★177話 美食の街で星付きレストランに行ってきた!
  • サンセバスチャンにいる間… ピンチョス以外も食べたい!と思ってレストランへ。 旧市街にあるミシュラン星付きのレストランへ 入り口にコース内容が書いてある親切さ カジュアルな雰囲気。家族連れも来ていたほど。 お料理とそれにあったワインのコース上品なガスパチョ アンチョビが贅沢に使われた一品 温かいお皿とクリーミーなポテト。 絶妙な火入れ加減のお魚が美味すぎ もちろんお肉も美味 デザートには自家製のワイン 最 [続きを読む]
  • ★176話 世界一の美食の街!サンセバスチャン
  • 「世界一の美食の街」と言ったら、スペインのサンセバスチャン。 ミシュラン星付きレストラン比率(人口と面積あたり)が世界一だとか フランスから列車を乗り継いで行ってきました。(実は2度目の訪問) スペインの列車は、フランスのよりキレイで時間通り(笑)。 サンセバスチャンの街。 駅から旧市街も新市街も歩ける規模感。 スペインと言ったら(個人的には)オレンジジュース生絞りが美味 旧市街にはピンチョ [続きを読む]
  • ★175話 2週間で4キロ増えた!フランス旅行
  • フランスって本当にいろいろ美味しすぎて 2週間滞在しただけで、体重が4キロ増えるほど(笑)。 どこでもやってるマルシェ。新鮮な野菜や果物、チーズやお肉などがずらり 見てるだけでも楽しいし旬のものが安く手に入るから大好き もちろん、パン屋さんは欠かせない バゲット(日本で言うところのフランスパン)なんて、1ユーロ以下で美味しいものが手に入っちゃう クロワッサンなんて、お店の分だけ味が違うし。食べ比べ [続きを読む]