リボンママ さん プロフィール

  •  
リボンママさん: 2019  アップルの中学受験記録
ハンドル名リボンママ さん
ブログタイトル2019 アップルの中学受験記録
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ribbon77ko/
サイト紹介文日能研に通う運動系男子が最難関を目指す記録です。実現できた娘の受験も思い出しながら、日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 51日(平均5.2回/週) - 参加 2017/02/01 15:04

リボンママ さんのブログ記事

  • いじめについて(娘編)
  • 娘が小5だった時に、小さないじめの被害に合いました。娘は、積極的というよりも周りからの推薦でクラスの代表や児童会の役も務めていたりしました。私から見ても、親バカではありますが、天然で嫌味のない子なので、いじめの世界とは無関係と思っていました。5年生の中頃から、教科書がなくなったと娘から言われ、しばらく探してみても見つからない。そのうち、次の教科書がなくなる...担任の先生に相談しましたが、探してみます [続きを読む]
  • いじめについて(息子編)
  • 小学校のいじめ問題について...息子の場合の雑感です。(いじめ問題と言っても、深刻な話ではありません。また受験にも関係のない話です)アップルは、口が達者な元気者のため、集団生活の始まった幼稚園の頃から今に至るまで何度も夕方呼び出しがあり、担任の先生と話し合いをしてきました。息子の場合は、加害者立場で呼ばれるのですある学年の時には、「ドッジボールで、特定の子を狙って当てている。体育の授業が嫌だと保護者か [続きを読む]
  • まだ続いている私の入試分析会。
  • 中学受験の入試報告会は、先週あたりですべて終わったのでしょうか。後半の日程になると、すでに別の報告会でも聞いた話とかぶってくるため、ウツラウツラしている方がチラホラ いらっしゃいましたお疲れ様ですようやく終わったと思ったら、今度は大学受験の入試分析会に参加しています。娘はまだ先なのですが、大学入試改革も有るので、今後の入試がどう変わっていくのか知る必要があります。そして中学受験も多少の影響を受けて [続きを読む]
  • 佐藤ママに憧れる??
  • 中受世界に疎い主人にもようやく佐藤ママのニュースが入ってきたようです。そして「もしかして、佐藤ママ目指そうとか思ってる訳?」と聞かれました。佐藤ママは、今回の合格で中受に関係のない人たちにも広く知れ渡ったようですね...私はもう少し前から知っていて、確かお子さんが浜学園出身(間違っていたらごめんなさい)で、以前から塾主催のちょっとした講演会などをしていたと思います。お友達に、息子さんを灘から東大理三に [続きを読む]
  • 出費は続くよ、どこまでも...
  • 中学受験のその先の話、短期留学についてです。中高一貫の学校であれば、高校受験がないメリットを活かして春休み、夏休みを利用して短期留学に行くお子さんが周りに多いです。娘の学校でも1年生の夏休みから短期留学に行くお友達が数名いました。入学してしばらく合格の余韻に浸っていた我が家と異なり、皆さん次の一手を考えて打っていらっしゃいます休むことなく鉄も同時スタート。あっ、でも勉強ばかりでは決してないです。様 [続きを読む]
  • 中受はあなたの趣味。
  • このひどい言葉の主は、私の主人です。それくらい肩の力を抜いてやれってことだよ。と、主人談です。これが私の単なる趣味なら、とっくにやめているわこういう主人なので、娘の時も金は出すけど手は出さないよ!と、最初に言われました。唯一、手を貸してくれたのは、娘が入塾当初塾で吐いてしまったときに、迎えに行ってくれた事くらいでしょうか。我が家の健康管理は主人の担当です。出願時期になると、塾から説明があります。絶 [続きを読む]
  • 公文と漢検
  • アップルが4年生で日能研に入塾する前に準備していたことは、公文と漢検の2つです。同じようなご家庭もいらっしゃるかと思います。娘の時は、公文はやっていませんでした。そして、やっておけばよかったなと少し後悔したので、アップルにはさせました。少し後悔したというのは、娘は小学校ではできない科目はなかったし、計算も速く、入塾前の危機感は全くなかったのです。ですが、学校の勉強と塾の勉強はレベルが全く違うことに [続きを読む]
  • 第2回カリテ結果
  • 共通と応用の結果です。4科(10/10)各教科で見ると全てが10ではなかったのですが、算数が良かったこと、国語が足を引っ張らなかったことが結果につながったようです。4年生の頃でも、共通10はたびたびありましたが、応用10は初めての快挙です今の算数の分野は、数字を操作することが速いアップルには得意分野のようです。この分野の難問にもどんどんチャレンジすることができました。カリテはあくまで単元テストですから、この2週間 [続きを読む]
  • 入試報告会に参加しなくても...
  • 今月は仕事の都合をつけて、各塾の入試報告会に参加しています今年の各塾の総括を聞いて、娘の時と変わらない説明だったり、変わった点だったりの情報を仕入れています。娘の時には、初めての受験でとにかく得られる情報はすべて得よう!という意気込みで、東京だけでなく、西の情報も手に入れようと関西の入試報告会に参加もしました(わざわざそのためだけに行ったのではなく、仕事の出張を兼ねてです。)多分その年の報告会に出た [続きを読む]
  • 第2回カリテ自己採点
  • 自己採点です。(共通+応用)10割>算数、理科、4科目>9割>社会、国語>8割社会と国語の記述の減点があるかもしれませんが、だいたい目標達成です。直しもすべて終えましたので、日曜日は応用講座の復習をしっかりしたいと思います。少し前に行われた「語句のたしなみ」のテスト...存在をすっかり忘れていましたひどい点数でした同じクラスには、すでに全ページ頭に入っているお友達もいるそうです。アップルが試しに問題を出した [続きを読む]
  • 第2グループの異変
  • アップルの教室には、漢字組レベルの優秀な子たちがいます。鉄壁ちゃんと鉄壁くん。ここが第1グループ。当たり前ですが、満遍なく点数が取れています。追うのがアップルを含む数人の生徒ここが第2グループ。科目別で見ると、算数で点数を稼ぐタイプが多いようです。公開やカリテの振り返りの時間、算数のテストで1番難しかった問題の答えをみんなで教え合うのだそうです。みんなバラバラの時には、みんなで解き合うそうです。そし [続きを読む]
  • 第2回公開の結果
  • 公開については、同じような成績のご家庭の方がいらっしゃったら、冊子でわかってしまうと思うので、4科の偏差値は公表しません。かなりぼんやりと...ですが70>算数..国語...理科........社会>60の結果です。前回の偏差値と比較して、4科目今回は目標とした偏差値と上位○%を達成できました国語の躍進が大きいです。自己採点よりさらに良かったです。ここから上げていくことが、今年度の目標です。算数以外テストによる振れ幅が [続きを読む]
  • ミスのせいにしない。
  • 今回の公開でも、もったいないミスがありました。今回は結構オンパレードで、計算ミスはもちろん、消しゴムで隣の答えが半分消えてしまったりトイレに行ったり...毎回、何かしらあります。でもこのミスがなければ...という考えは無意味だそうです。と、塾の先生がおっしゃっていました娘の時に大変厳しい先生がいらっしゃいました。その先生が、6年生の時の保護者会で、「このミスがなければもっと点数がよかったとか言うお母さん [続きを読む]
  • 第2回公開を終えて。
  • 昨日の公開の自己採点ですが、微弱ですが、3教科で前回よりでした。反省材料の多かった今回の公開でしたが、直しも全て終わりましたので、あとは全体の中で結果を確認するのみです。先週は仕事で新幹線移動などがあったため、帰路の間、他の方のブログを楽しんでました特に同じ2019年組さんのブログは、同じような悩みだったり共感することばかりです。分析力が素晴らしいパパさんやママさんのブログを拝見すると、仕事もバリバリ [続きを読む]
  • お雛様に反省する。
  • 昨日はお雛様でしたね??わが家は娘がいるので、毎年お祝いをしています。ですが、今年は私の仕事が忙しかった...と言い訳をしてしまいますが、おやつにお雛様のケーキを買ってごまかしました。塾から帰宅したアップルが開口一番、「お弁当、ちらし寿司じゃなかったの、自分だけだった!」と言うのですあ〜、皆さんきちんとしていらっしゃる...と深く反省しましたお弁当は楽しみな時間ですからね。男子の先輩ママは、「うちはいつ [続きを読む]
  • カリテ結果と感想です。
  • 各科目の応用の評価です。4科は共通/応用。国語(6)算数(10)理科(10)社会(7)4科目(10/9)国語が自己採点より下がりました8割→7割5年生になり、採点が厳しくなったようですね。何か書けば今までは◯がつきました。今回は、部分点もなく、0でした本人ともよく確認したいと思います。4年生の時と比べ、同じ位の評価でも順位が下がっています。平均点と関係なく、4科で8割強〜9割を取る層は、きっちり取るのでしょう。また、5年生にな [続きを読む]
  • 第1回カリテ 自己採点
  • カリテのために徹底的に復習をし(国語以外)、挑んだカリテの自己採点です。第1回カリテ(共通+発展)国語 8割算数 9割強理解 9割強社会 8割強4科目 9割算数と理科は大変よく出来ました。社会は、覚えていても解答につながらない事がある。理解不足です。国語はやはり、課題です...押していただくと励みになります。よろしくおねがいします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 金曜日の使い方
  • 明日は、新5年生初のカリテ。金曜日には、塾がある。帰宅後、どうするか...?金曜日の授業は今回のテスト範囲外だから、翌日のカリテの勉強をする。ペースを乱さないため、その日の授業の宿題をして寝る。いずれにしても、10時までの短い時間なので、大したことはできないが、それでも貴重な時間である。有効に使いたい。娘には、カリテ範囲外の金曜日の宿題に当てさせた。「目先の利益にとらわれるな。今あるのーみそでGo!」と、 [続きを読む]
  • カリテ王
  • 娘が新5年生から日能研に通塾を始めた時、同じクラスに他塾から転塾してきた男の子がいた。後に、カリテ王になる子です。(当時、勝手にそう呼んでいました)最終的には、ずっと志していた学校に見事合格します塾の先生も、理想的な中学受験とおっしゃっていました。娘の話だと、他塾で一番上のクラスからどんどん成績が下がってしまい、日能研に移って来たという。行きたい学校も教えてくれたそうです。いきなりスタートラインに立 [続きを読む]
  • 根っこを持ち帰る。
  • 帰宅したアップル。片手に、引っこ抜かれた枯れ枝を持っているどこから、取って来たの?「今日、先生と一種にホウセンカの花壇の掃除をしたんだよ。そしたら、ほら!ママと見たテキストの絵と同じ根っこ。だから、先生にお母さんに見せていいですか?って聞いて、持って帰って来たんだよ〜」あ〜、びっくり。勝手に抜いて来たのかと思ったよ。2人で、テキストを広げて、同じだね〜と見比べる。子どもの勉強に付き合っていると、たま [続きを読む]
  • 朝6時に起きてすること
  • 息子は平日、毎日6時に起きる4年生からの習慣です。それで、何をしているかと言うと、走っています最近は6時には明るくなっているが、少し前までは真っ暗の中、出発をしてた。近所のパパさんが、そのお子さん達とジョギングをしていて、その仲間に誘っていただいたのがきっかけです。寒い冬の日も1日も休まず、走っていた。ジョギング後、すぐ帰ってくるはずがなく、グランドで遊んでから帰ってくるので、帰宅後が忙しいご飯を食べ [続きを読む]
  • 難問に対する姿勢
  • 算数の難しい問題に取り組む姿勢は、姉弟で違う。アップルは処理能力が非常に速い。ここに私はだまされ、とても頭がいいんじゃないか、と思っていた。塾の宿題も、私が用意した課題もすぐに終わらせ、後は自分の自由時間を楽しんでいる。丸付けをすると、難しいと判断した問題は番号だけ書いて、ちゃんとスペースを空けている。「ギブ!ギブ!」と、手をヒラヒラさせているちなみに、give upです。なんかくれ!ではありません。娘 [続きを読む]
  • 塾ママ友
  • 最近、息子の塾ママ友ができたアップルから、「○○君のお母さんがママと友達になりたいって」と言われた。○○君のお母さんといえば、先日ご挨拶したばかりである。なんとなく初めてのお子さんの受験と思わせる初々しい感じしばらく保護者会の予定もなさそうなので、連絡先を息子経由で交換し、お友達になった塾ママ友は、必要かといえば必要ないし、学校と違って無理に作るものでもない、と思う。娘のときは1人目ということもあ [続きを読む]
  • 転塾について考えてみる。
  • 去年1年間、転塾を視野に入れて他塾のテストに参加しました。娘の時に日能研には大変お世話になっているので、その流れで弟も入塾しましたが、弟には弟のやり方があるかもしれないと思うのです。娘の時に思ったのは、あの子はどこの塾でも合格できるわ、という子どもたちがいる。受験に絶対はないと言うけれど、やっぱり確実に全勝していた娘は、日能研だったから、合格できたと思います。他の塾では無理だっかもしれないとも思い [続きを読む]
  • 入試結果報告会に参加する。
  • 先日、教室の入試結果速報会に出席しました!これって、新学年が始まってからですからね...結果によっては今後大丈夫かなと心配になりますよねアップルの通う校舎は、昨年に比べて男女御三家レベル以上の学校の合格者数、ダウンでしたですが、各校(個人的に関心のある学校)、合格者数/受験者数で見ると、約分すると1がほとんどでした。先生も、我校舎は、派手さはないけれど堅実です(笑)とおっしゃっていました。娘の時もそうでし [続きを読む]