kawazu さん プロフィール

  •  
kawazuさん: 40代半ば、パート主婦やってます。
ハンドル名kawazu さん
ブログタイトル40代半ば、パート主婦やってます。
ブログURLhttp://kawazuu.blog.jp/
サイト紹介文パートの事、家庭の事、自分の事など…つらつらと綴っていきたいです。
自由文40代半ばのパート主婦、kawazuです。
夫と、2人の子供たちの4人家族です。
日々のあれこれや思うことなど、つぶやいていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 24日(平均9.3回/週) - 参加 2017/02/01 17:16

kawazu さんのブログ記事

  • ポリープの切除
  • 前回の健康診断で指摘されていた、“子宮頸管ポリープ”を切除してもらう為に婦人科へ行って来ました。(健康診断の過去記事はコチラ)実は、このポリープを切除してもらうのは今回が3度目です。一度できると、繰り返しできる人が多いらしいのです。私の場合は、だいたい5年おきくらいかな…。症状としては不正出血くらいで、それ以外は特にありません。基本的に“子宮頸管ポリープ”は良性のことが多いのですが、まれに悪性(!)の場 [続きを読む]
  • 給料が振り込まれました
  • 1月分の給料が振り込まれたのですが…その額なんと‼29000円なり…(´д`|||)チーン…きっと、他で働く学生アルバイトさんの方がずっと高いお給料をもらっていることでしょう。1月はお正月休みもあったし、シフトもかなり減らされてしまったので、給料は少ないだろうなぁ...と覚悟はしていましたが、まさかここまでとは…かなりのショックです仕事に行く事で得る事は多いし、うまく仕事がまわせると楽しいとさえ思う事もあります [続きを読む]
  • 遠い日の恋の名残り
  • 私は、駅のホームにあるベンチにひとり、ぼんやりと座っていました。パートが終わり、帰宅する途中のことです。従業員でもなく、母親でも、妻でもなく、なんの肩書きもない私でいられるほんの短い時間。通り過ぎる電車を見ながら、なかなかベンチから立ち上がれずにいると、ふと、ホームでじゃれあう若いカップルに目がとまりました。2人は幸せそうに見つめ合って、相手に全てを委ねているような、そんな顔をして笑っています。い [続きを読む]
  • 考え方は、変わっていくのもいい
  • 今のパート先で働き始めてから、もう1年半以上が経ちました。不思議なもので、こんなコミュ障の私でも長く一緒に働いていると、仲間と呼べるような人たちが数人出来ました。最近よく同じ40代の仲間たちと話をするのですが、みんな幸せそうに見えていろいろ悩みもあるようです。私と同じように、夫や子供の悩み、身体の悩み、心の悩み…等々。今まで知らなかった事を聞かせてもらっています。コミュ障の私は普段あまり人と話す機会 [続きを読む]
  • 夕食を作るのは主婦だって、誰が決めた?
  • 毎日の夕食作りが本当に苦痛です。家族それぞれの好き嫌いの多さ。食べる量の違い。食べる時間帯のズレ。全員が満足する食事を毎日、私一人で作るなんてどうやっても無理です。でも夫は料理ができないし、上の子も、料理が出来る年齢ではありますが全くやろうとしません。料理をしないなら、せめて後片付けだけでも交代でしてくれないかなぁ…と思うのですが、みんな嫌がってしてくれません。私だって嫌なんだけど…。しかも、休日 [続きを読む]
  • 夫の怒りの沸点はどれだけ低いんだ
  • 休日は夫が家にいるので夫ネタが多くなりますが…今日も朝から機嫌が悪く、終止無言の夫。用事があって話しかけても「あぁ」くらいしか言いません。何か気に入らないことがあるとすぐ、機嫌を損ねてしまう夫。まるで子供のようです。私だけならまだしも、子供に対しても同じような態度をとるのでそれが困ります。会社でもこんな感じなのかな?だとしたら、部下の人たちはさぞ大変だろうな…。それとも、外ではいい顔をしているので [続きを読む]
  • とあるうどん屋さんでの出来事
  • 先日、パートが昼前に終わったので、昼食をとってから帰ろうと近所の安いうどん屋さんへ入りました。食券を購入し、空いている席に座り、私がホッと一息ついたその時…店の奥から、女性店員さんの怒鳴り声が聞こえてきたのです。「違う、違う、違う‼」「こっちの仕事の方が先でしょ‼」「さっきも言ったよね⁉」店中に響くその声に、私を含むお客さんたちはみな驚きました。どうやら、新人さんに仕事を教えているようなのですが、 [続きを読む]
  • イヤな奴は、なかなか鋭い所をついてくる
  • 「あなたはいつも困った顔をしている」以前、トラブルになったママ友に言われた一言です。まだ子供が幼稚園に通っていた頃、ひとりのママ友とうまくいかなくなり、毎晩のように送られてくるイヤな内容のメールに、かなり精神をやられていました。追い詰められた私は、彼女に直接聞いてみたのです。「いったい私にどうしてほしいの?」すると彼女は、「私たちと仲良くしたいのか、仲良くしたくないのか、あなたの態度がよくわからな [続きを読む]
  • 私にパソコン教室は贅沢すぎます
  • 以前から興味のあった、パソコン教室の体験に行ってきました。ポストにチラシが入っていたので、軽い気持ちで申し込んだのです。体験なら無料ですしね♪先生は中年の男性で、教室はこじんまりとした感じ。少人数制で教えているとのこと。その日の体験は私だけだったので、普段から通っている生徒さんたちに混じって教えてもらいました。生徒さんは、主にご近所の奥様方たち。私以外に3名の方がいらっしゃいました。授業は、それぞ [続きを読む]
  • たまには自分の欲しいものを…
  • 以前、テレビドラマ「嫌われる勇気」について書いた時にも触れましたが、“心理学”って、とても興味があります。先日、コンビニに立ち寄った際に、面白そうな心理学の本を見つけました。始めは時間潰しで立ち読みしていたのですが、思いのほか面白くて…どうしても全部読みたくなって、思わず購入してしまいました♪たまには、パート代で自分の欲しいものを買うのもいいかな...って参考になったのは、「嫌いな人はほめ殺そう」「 [続きを読む]
  • 新人パートさんの観察
  • 新人パートさんのことが苦手なのに、気になって、気になって、いつもその事ばかり考えてしまう。…って、相手が男性なら、これは間違いなく恋の始まりですが(笑)、残念ながらそうではありませんこれが私の勝手な嫉妬心だという事は、私が一番良く知っています。こんな『負けず嫌いな私』が私の中にいたなんて…と、今更ながら驚いていますが…。ここまで気になるのなら、いっそのこと、彼女の何がそんなにも人を惹き付けるのか、観 [続きを読む]
  • それでもやっぱり胃カメラは怖い!
  • 実は先週一週間、胃の痛みにずっと悩まされていました。昼間もチクチクと痛かったけど、一番辛かったのは明け方。お腹が空っぽだからなのか、ぐっすり眠っていても痛みで目が覚める程でした。家にある胃薬を飲んでみたものの、症状はあまり変わらず…。前回の健康診断でも胃炎と言われていたし、これはいよいよ胃カメラか…⁉と、震え上がっていました。その日の為に、近所で胃カメラをしてくれる病院も一応探しておきました。…が [続きを読む]
  • ソファとお尻がくっついてるの?
  • 今日は天気が良くなかったので、夫が一日中家にいました。いつもの事なのですが、ソファの定位置にどっかりと座ったまま、ずっとテレビを見ていました。よくそんなに長い時間座っていられるものだ…と、感心する程ですそして、テレビ番組にいちいち文句を言います。「こんなの、どこがいいんだ!」とか、「何を言ってるのか意味がわからない!」とか、「こいつら、うるさいから嫌いだ!」とか、だったら見なきゃいいのに…と思いま [続きを読む]
  • 下克上パート
  • 最近、なかなかシフトに入れてもらえないので、今日は久しぶりのパートでした。たまにしか働いていないと、怠け癖がついてしまって、なんだか仕事にいくのが億劫になります…。今の我が家の経済状況を考えると、どんな仕事でも喜んでしないといけないのに、『シフトが少ない=私は必要とされていない』というふうに考えてしまって、モチベーションが全く上がりません。そして今日知ったのですが、近々行われる社内のイベントで、お [続きを読む]
  • 考え方のクセ
  • ひとつの事ばかりずっと考えてしまうのが、私の良くないところです。弟から父の事を聞かされてから、1日中父のことばかり考えてしまっています。こんな時、仕事で毎日が忙しければ少しは気が紛れるんだけどな…と、思います。心配事がある時、その事から心が離れられなくて、生活が成り立たなくなってしまう事が昔からよくあるのです。学生時代、仲の良かった友達に、『kawazuは、ひとつの事をずっと考えるところがある』と言われ [続きを読む]
  • 親の老いについて考える
  • 実家を訪れた弟から、父の体調が良くないと聞かされました。以前はよく散歩に出ていた父が、最近はめっきり家から出なくなってしまったとのこと…。心配になり、私はすぐ実家に電話をしてみました。母親によると、父はやはり以前に比べてだいぶ疲れやすくなったようで、思い通りにいかない体に、自分でもイライラしている様子…。弟から送られてきたメールには、とても歳をとってしまった両親の写真が添付されていました。なんとな [続きを読む]
  • 本当に10年先まで働けるのかな?
  • 我が家の場合、子供の年齢を考えると、少なくともあと10年は私がパートで働かないと生活が成り立たないのですが、果たして私は、そんなに長くパート勤めができるでしょうか?今ですら、あっちが痛い、こっちが痛い、と日々体の不調があるというのに…。職種にもよると思いますが、体力勝負のような仕事はこの先、難しいような気がしています。だからと言って、事務の仕事も難しいです。だって、私が事務の仕事をしていた頃は、まだ [続きを読む]
  • 外食って贅沢な事じゃないの⁉
  • 今日はパートがお休みの日でした。いや、正確には...シフトに入れてもらえなかった日でした特に外へ出る用事もないし、買い物に行ったら余計なお金を使ってしまいそうだし...というわけで、結局また、1日中家でダラダラ…私は、仕事が休みの日は大抵こんな感じなのですが、職場の人たちは、ママ友と一緒によくお出掛けしているようです。先日、職場で外食の話になった時も、みんな美味しいお店をたくさん知っていて驚きました。あ [続きを読む]
  • もしも私が今のパートを辞めたら…
  • 新人パートさんの出現により、ボロボロになった私のちっぽけな自尊心は、なかなか復活できずにいます。最近ふと、『もしも私が今のパートを辞めたら…』と、考えます。そうなったらきっと、私の仕事はすぐに、他の誰かが引き継ぐのでしょう。シフト争いも、ライバルが1人減った事で、みんな希望通りに入れるようになるでしょう。新人パートさんは、自分を良く思わない人がいなくなって、ますます働きやすくなるでしょう。繁忙期、 [続きを読む]
  • イライラを増幅させるもの
  • 今朝は、お腹の鈍い痛みで目が覚めました。そう、生理です…ここ数日の鬱々とした気持ちは、PMS(月経前症候群)のせいもあったのかな…?こんな時期にパート先で嫌な事が続くなんて…ほんとツイてない前回PMSの記事を書いてから、試しに“命の母”を飲み始めてみました。効果は…なんとなくイライラが減っているような気はするのだけれど、やっぱり完全には無くならないかな…。まだ飲み始めたばかりだから?でも、ほんの少しでもイ [続きを読む]
  • まさか、ボスまで…?!
  • 今日は、例の新人パートさんと一緒のシフトでした。先日の飲み会以来、ますます職場での地位を確立しつつある新人パートさん…。今日はお局様がお休みだったので、彼女はボス(社員さん)にしきりに話しかけていました。普段は寡黙なボスですが、今日はめずらしくおしゃべりに花を咲かせている様子。そしてその流れで、彼女に新しい仕事を教え始めたのですが…私は、それを見て驚きました。だってそれは…私もまだ教えてもらっていな [続きを読む]
  • 飲み会の後の完全なる敗北感…
  • 先日、パート先の飲み会に参加してきました毎回断ってばかりいるので、さすがに今回は断りきれなかったのですぶつぶつと文句を言う夫をなんとか説得し、数少ない洋服の中から、少しでも見映えのするものを選び、いざ、会場へ…。今回は、あの新人パートさんが初めて飲み会へ参加するという事もあって、なんだか嫌な予感がしていました。そして、その予感は的中…。お局様のハートをがっちり掴んでいる新人パートさんは、とても新人 [続きを読む]
  • なんでこんなに眠くなるの⁉
  • 今日は仕事がお休みで、生理前という事もあり、昼間ずっと寝てしまいましたそれにしても昼寝の後って、なんだかとっても罪悪感(?!)を感じませんか?家事もしないで、寝てしまった…っていう。ふと見ると、洗っていない食器と、たまった洗濯物…ますます気が滅入ります最近特にひどくなってきた、この生理前の眠気…おそらく更年期障害の症状かと思われますが、これが非常に困ります今日なんて、昼寝の途中でアマゾンからお米が届い [続きを読む]
  • シフトに怒りがこみ上げる
  • 先日、2月分のシフトが出たのですが、見た瞬間、絶句してしまいました…。「す、少なすぎる!!」希望日はたくさん入れておいたのに、削りに削られていました。今、お金が必要なのに…だから働いているのに…酷すぎます…会社側として、儲からない時期には人件費を減らさなければいけないのはわかるけど、だったらこれ以上、パートの人数を増やさないで!...って思います。今回だって、私のシフトが削られて、例の私がキライな新人 [続きを読む]