GOMAX さん プロフィール

  •  
GOMAXさん: GOMAXのブログ
ハンドル名GOMAX さん
ブログタイトルGOMAXのブログ
ブログURLhttp://goumax.hatenablog.com/
サイト紹介文ブログを初めて作りました。はてなブログのブログチャレンジ通りにやってます。よろしくお願いします。
自由文徒然なるままに、面白いことを書いていけたらなぁ、と思っています。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 144日(平均5.6回/週) - 参加 2017/02/01 19:31

GOMAX さんのブログ記事

  • 世にも奇妙なリハビリ室。
  • 夜間診療でのお話。「先生三叉神経痛で痛くて、しゃべることもできないのよ〜。」と患者さんが言ってリハビリ室に入ってきた。三叉神経痛・・・私「診察は?」患者「ドクターには診てもらいました。リハビリの先生に聞いてくださいとのことでし た。」私「神経痛は鍼灸の領分だから、鍼灸の先生に相談してください。」と患者さんを鍼灸院の方に行ってもらった。てなわけで、私(理学療法士)の出番なし。それか [続きを読む]
  • やっぱり中国4千年は奥が深い。
  • 今日、鍼灸師の先生に恐ろしく可動域の広がる鍼を見せてもらった。理学療法士が、しこしこ何十分も関節可動域訓練を行って、やっとあげられるほどの可動域の拡大を鍼一本で瞬時にやってのけたのだ。(しかもほぼ無痛で20°〜25°up)かなり驚異的!持続時間は定かではないが、一瞬でも最大可動域が広がる。これは凄い。理学療法と組み合わされば無敵だな。むふふふ。それにしても、混合診療の壁何とかならんかなぁ。患者さ [続きを読む]
  • 鍼灸治療を受けたことのある日本国民はたったの4%。
  • 凄い数字を聞いた。なんと、鍼灸治療を受けたことのある日本国民は1億3000万人のうちたったの4%。皆受けたことないんだなぁ。医療費も医療や介護では約40兆円、接骨院では約4000億円。鍼灸は約300億たらず。いや〜。凄い差だなぁ。まぁ、保険制度の違いもあるが、それにしてもって感じだ。お医者様は、他人に儲けさせても意味ないので、処方箋なんて鍼灸院には書いてくれない。自分のところで鍼灸師を雇お [続きを読む]
  • 理学療法士・作業療法士の将来不安を解消する方法
  • ネットで見ていると、げんなりするぐらい療法士たちの将来不安が溢れている。今年の理学療法士国家試験合格者が過去最高の1万5千人とかきくと、大量生産してるな〜。って感じはするが、将来不安になることの意味がよくわからない。お金のことを言う人が本当に多い。お金のことが引き金となり、なりたくてなった職業のはずなのに、なぜか、同じ療法士に対しての恨みつらみに変換されているようなブログやTwitterがうじゃうじ [続きを読む]
  • 理学療法士のいいところを書いてみよう。
  • よし、ネガティブキャンペーン的な奴が多いと指摘を受けたので、理学療法の素敵なところを書いてみよう。まず、長年寝たきり状態だった患者さんが歩けるようになって、生活を取り戻していく様を真横(特等席)で誰よりも先に見られるのは、療法士の特権である。お得感がたっぷり。バーセルインデックス(BI) が 5点が85点に!! HDSR10点が26点に!!なんてのが目の前で年に何回も見られるなんて、いや〜幸せ。うひょ [続きを読む]
  • ICF(国際生活機能分類)ってやつは、ホンマにも〜。
  • ネガティブアピールをするなと言っといて、すぐにこのタイトル(笑)まぁ、いいか。ICF(国際生活機能分類)というものがある。介護や医療にかかわっている人なら一度は目にするだろう。国際生活機能分類(International Classification of Functioning, Disability and Health, ICF)は、世界保健機関が2001年5月22日の世界保健総会(World Health Assembly)において、国際障害分類(1980年採択、International Classificati [続きを読む]
  • 療法士のブログはなぜ愚痴が多い?
  • 知り合いの介護支援専門員から「療法士のブログやTwitterはどうして、愚痴やネガティブアピールが多いの?」と素朴〜な感じで聞かれた。もしやとは思い最近の自分のブログを振り返ってみると、確かに愚痴めいたことが多い。(笑)なぜだろうか?なんだか、みんな悶々としているのだろう。制度ビジネス上で医療をやっている連中なので、制度の中では、いいことをしたくてもできないジレンマが渦巻いているのだろうとは思う [続きを読む]
  • 学校なんて大嫌い
  • 私は学校が嫌いだ。小学校の頃から大嫌いである。雨や雪が降った日なんて朝からドーやって休んでやろうかとばかり考えていた。母親の目を欺くために体温計(当時は水銀)の温度を程よい37.1℃程度に上げる方法を模索する毎日だった。中学に入ってからも事あるごとに休みまくった。高校でもそうだった。なんだろう?決して不登校という訳ではないが月に3回程度から5回程度まぁ、簡単に言うと勝手に週休二日にしていたわけだ [続きを読む]
  • さーいよいよ。来たぞ!WHILL!始動開始だ!!
  • いろいろ、未来の車いすについてブログで紹介してきたが、今現在手に入れることが現実的にできるものはなかった。しかし、しかしである。今日紹介する未来型車いすは、もう販売が開始されており、かつ、一部の自治体ではすでに補助制度が始まっているという、今一番熱い車いす。その名も「WHILL」これは凄いですよ〜。実際に使ったらまたブログで感想を紹介しますね〜。早くデモ機来ないかな〜。PLAY! WHILL! -WHILL Movi [続きを読む]
  • 年収を2倍にする方法
  • 「年収を2倍にする方法」なんて、キャッチーなタイトルだろう。と思って、1万2000文字のブログを熟読してみた。にほんブログ村要約すると理学療法士や作業療法士等の療法士職は、いくら勉強しても一円も儲からない。儲ける方法は以下の二点に尽きる。①今の給料に文句があるなら、1円でも高く雇用してくれるところに転職する②ブログを書いて稼ぐというものだった。そうなのか〜。とは思ったが・・・。そのブログの [続きを読む]
  • 自分の足で歩けなくなっても、赤ちょうちんへ飲みに繰り出す方法!
  • いや〜凄いね。この歩いている彼女、下半身の感覚が全くない。なのにこの動き。これは、スイス大学が研究している電動外骨格「TWIICE」。車いすと言いスイスは障害系のテクノロジー研究に力入れてるな〜。これが、安価で軽量化されれば、麻痺があっても街に繰り出せるな。グッシッシ。でも、まぁ、この手の機械で以前治療でHALを使ったことあるけど、バランスコントロールするのに相当のスキルがいるんだよね〜。exoskeleton [続きを読む]
  • 歩けなくなっても酒場に繰り出そう!!
  • 寝たきりにならない方法!その一つとしてハイテク機器をどれだけ知っているかということがある。(残念ながら、この国では誰も教えてくれないので、自分で知っておく必要があります)機械を使いこなせば、寝たきり率は格段に低くすることができる。そこで、その一つをご紹介!次世代車いすです。これは凄い。そして、オサレ(お洒落)!!歩行が不自由になってもこれ一台でどこにでも行けちゃう。片麻痺になっても酒場に繰り [続きを読む]
  • ほめる技術
  • 社員はほめた方が業績が伸びる! 今の若い子は褒めて伸ばせ!なんて文言が書籍やテレビで溢れている。しかし、しかしですよ。ど〜〜〜〜〜〜〜しても褒められない職員もいるじゃないですか。にほんブログ村叱る。のがダメなら、どうしたらいいんだかと思う訳です。例えば、例えばですよ。仮に投薬ミスをしたスタッフがいたとする。一週間に何回も何回もミスをする。何度注意してもミスをする。患者さんの命に係わる [続きを読む]
  • 死の質を上げる方法
  • QODを高めるために、「で、どうしたらいいの?」 とご質問がありました。詳しく書くと物凄い長文になりますので、簡単にダイジェスト版でお答えしたいと思います。にほんブログ村>まず、「生かす」を前提に医療があるのと同様に患者さんたちも「生きること」を前提に病院に来ます。「生きること」を考える人は多いのですが、「死ぬこと」に対しての意識が日本人は少ない。「延命治療はいりません」とお医者さんに言って [続きを読む]
  • まさかの奇跡!!36週目で逆子が治った!お灸だけで本当に治った!!
  • 「逆子なんです。もう帝王切開のopの予約も入っているんです。」2週間前、その数日前に産休に入っていた看護主任がそう言って、うちの部署に現れた。にほんブログ村「何週目ですか?」私が聞くと「34週です。明後日で35週目に入ります」とのこと。どひゃーー。なるほど、おなかはもう今にもはちきれんばかりに膨れ上がっている。「〇〇先生(私)のところに行けば逆子を直してくれるって、他の看護師に聞いたか [続きを読む]
  • QOL:生活の質
  • QOLを高めるような介護や医療を行わなければならない。なんて、文言が医療や介護の教本にあふれかえっている。QOL=生活の質と訳されて教科書に載っているが、このQOLが曲者である。にほんブログ村医療者や介護者がよく間違えているのが、QOL=ADL(日常生活動作)だと思っている輩が多い。つまり、日常生活動作とは、簡単に言うとトイレ動作、食事動作、歩行(移動手段)移乗動作、階段動作、排泄動作等 まぁ、 [続きを読む]
  • 寝たきりならない方法:クオリティ オブ デス (QOD) 
  • 100歳以上の高齢者の寝たきり率がアメリカでは30%程度。日本ではその倍60%以上が寝たきりなのである。これが何を意味するのか?にほんブログ村それは、医者任せ、介護支援専門員(ケアマネ)任せ、市役所任せ・・・。つまり他人任せで長生きした結果と言わなければならない。自分の人生や生きる道、逆に言えば死にざまを他人任せにした結果。が「寝たきり」という形で表れてくる。日本は世界一の医療制度を保持 [続きを読む]
  • 大暴れの痛風発作くんをなだめてみた。
  • 今日、朝、目が覚めたら、足が動かなかった。 にほんブログ村い、痛い。立ち上がることができない。朝起きがけ。膀胱はパンパンに膨れ上がっている。おしっこに行きたい。でも足が痛くて動けない。物凄いジレンマの中、うごめくようにして、体をいこいこさせてトイレまで這って行った。さーどうやって立ち上がろうか?痛いのは左足のみである。右足で何とか立位を取り、便器に座った。天使のラッパが鳴り響き、見事、事 [続きを読む]
  • ヨサコイ辞めます。
  • ヨサコイ音頭。というものをご存じだろうか?高知ヨサコイ、札幌ヨサコイ等々、日本全国様々な場所でヨサコイ音頭を踊り狂う祭典が繰り広げられている。にほんブログ村うちのオカンは、ヨサコイ歴20年の大ベテラン。自分たちのグループで踊るにとどまらず、小学校に教えに行ったりしているぐらい、情熱的にヨサコイダンサー歴を重ねてきた。そんなオカンが、「もう今年でヨサコイ辞めるわ」と言い出した。オカンの話では、一 [続きを読む]