GOMAX さん プロフィール

  •  
GOMAXさん: GOMAXのブログ
ハンドル名GOMAX さん
ブログタイトルGOMAXのブログ
ブログURLhttp://goumax.hatenablog.com/
サイト紹介文ブログを初めて作りました。はてなブログのブログチャレンジ通りにやってます。よろしくお願いします。
自由文徒然なるままに、面白いことを書いていけたらなぁ、と思っています。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 200日(平均5.0回/週) - 参加 2017/02/01 19:31

GOMAX さんのブログ記事

  • 今週のお題 「カバンの中身」
  • 今週のお題「カバンの中身」カバンの中身とな?まずは私のカバンから説明せねばなるまいて。45リッターリュックである。一見登山家さんですか?と目を疑わんばかりの大きなリュックサックをいつも背中にしょって移動している。何をそんなに持って歩いているのか?とよく聞かれる。中身を説明しよう。まず、白衣。各種鍼(1号鍼から5号鍼、顔鍼、円皮鍼等々)を10本づくくらい。シャーレ、消毒用綿花。艾。線香。 [続きを読む]
  • 今週のお題「高校野球」
  • 今週のお題「高校野球」高校野球の思い出を書いてみよう。正直言って、私は野球に対してまったくもって興味がない。だが、今までには、甲子園や大阪球場、東京ドーム、広島球場と数多の球場で野球観戦をしてきた。アメリカで大リーグ観戦も楽しかった。しかし、しかしである。野球に対して興味はゼロ。そんな私の「高校野球」の思い出・・・。野球に関しては全く覚えていないが、高校野球を見ていた人たちはよ〜く覚えてい [続きを読む]
  • タブーをぶっ潰せ。タブーこそ面白い。
  • 読もう読もうと思っていた作品をついに読みました。「聖☆おにいさん」 荒れ狂うナンセンスの濁流。いや〜いつか熱狂的な信者から刺されますよ。と思いつつ、無宗教国家日本。いや、なんでも取り込み可能なムシュウダ日本人に乾杯。誰もが思いついていても、それは書けないだろうと、いや書いちゃいけないだろうと思っていたことを事も無げにウリャと書いちまった作者渾身の作品。「江戸ムラサキ特急」並みのインパクト! や [続きを読む]
  • アイスな日々
  • 今週のお題「好きなアイス」にほんブログ村好きなアイス。子供の頃の定番アイスと言えば、「王将アイス」「ソーダーアイス」「ホームランバー」どれも駄菓子屋で帝王の座に君臨していたアイスたちである。1本三十円。この絶大な費用対効果が子供たちのハートをゲットして離さなかった。そして値段の安さの割に美味しいと来ている。夏の定番アイスである。平素は30円アイスを軸に、考える。お金のないときは、「チューチュー [続きを読む]
  • 介護×人工知能
  • にほんブログ村「介護×人工知能」、(株)シーディーアイと豊橋市が人工知能によるケアプラン作成の実証プロジェクト開始「お世話する介護」から「??を促す介護」へ。??知能を使って?齢者の???援型介護に向けたパラダイムシフトを?指す。平成 29 年 7 ? 10 ?付けで株式会社シーディアイと愛知県豊橋市は人工知能(AI)によるケアプラン作成の実証研究を実施する協定締結をした。 豊橋市が匿名加?した介護保険デ [続きを読む]
  • 課外活動
  • お題「課外活動」高校一年春のことである。悪友Tから電話がかかってきた。「バンドやろうぜ」という内容の話だった。当時は、バンド全盛期。ボウイにブルーハーツ、バービーボーイズと人気アーティストがメディアを賑わせていた時代。その当時、まことしやかにふんわりと高校生男子の中で流れていた怪情報があった。それは、バンドマン=女にもてる。と言う図式だった。元来、女好きで名を馳せていたTもその噂にど [続きを読む]
  • ひとりの時間の過ごし方
  • お題「ひとりの時間の過ごし方」音楽を聴きながら、掃除、洗濯、炊事、ごみの分別、車の掃除。そこまで来たら、アイスティー(ダージリンあたりにでもしておこうか)をグラス一杯に氷を入れて、注ぎ込む。仕込んだ料理を寝かせつつ。一息ついたら、紫煙をくゆらせ、読まなきゃいけない論文や書類に目を通す。それが終われば、勉学。そして勉学。さらに勉学。書くべし!読むべし!覚えるべし!そんなことをしていたら、一人 [続きを読む]
  • 朝ごはん
  • お題「朝ごはん」朝ご飯は基本的に食べない。コーヒー一杯で終了。しかし、私は朝ご飯が大好きである。食パンにバター。フランスパンに生ハム。オレンジジュースをワイングラスに注いで、ちょっと贅沢な気分を味わう。ベーコンエッグなんてものに、フレッシュサラダペンネ添え。素晴らしい。または、ご飯に味噌汁。鮭の切り身にほうれん草のお浸し。ブラボー。ワンダホー。である。でも食べない。忙しい。万年睡眠不足なので [続きを読む]
  • 貯金の方法
  • お題「貯金の方法」「貯蓄」って思って貯金をしたことがない。纏まったお金が必要な時って、大体決まっているので、逆算して使っていれば、何とかなる。目的もなく、唯々、お金を貯めることを趣味にされている方からすれば怒られると思うが、余った分が結果的に貯蓄になる。それで、何が悪いのだろうかと思ってしまう。私が嫌いな言葉の中に「もし」がある。職場でも「もし」「もし」と繰り返して変革を嫌う輩が多い。「もし [続きを読む]
  • ここで一句
  • お題「ここで一句」にほんブログ村とても印象的だった、一句を紹介しようと思う。私が病院からの出向で、特養(特別養護老人ホーム)に行っていた時のお話。特養と言えば、まぁ、誤解を恐れずいうなれば、いわゆる、現代版姥捨て山。一度入れば死ぬまで出ることのできない、無期懲役老人収容所である。そこに入所されていたご老人が私に言った一句が何十年経った今でも忘れられないでいる。「ナースは朝来て昼帰る。医者 [続きを読む]
  • 誰にも信じてもらえない体験
  • お題「誰にも信じてもらえない体験」21歳の時である。役者仲間の一人が、ショットバーをオープンしたというので、祝いに駆け付けた時のお話。バーは盛況で20人も入ればイモ洗いぐらいのスペースの店に30〜40ぐらいすし詰め状態だった。どうにか人の波をかき分けて花束をオーナーに手渡し、早々に店を出た。仕事帰りと言うこともあり時間は夜中の12時ぐらいだった。私は足早に車に乗り込み帰途に就いた。いつものなれ [続きを読む]
  • 今日の晩御飯
  • お題「今日の晩御飯」今日の晩御飯。いつも悩まされる今夜喰うもの。時間はない。喰う暇も惜しい。でも、おいしいものが食べたい。それが毎日毎日。これは大変な作業である。そんなルーティーンワークもまぁ、嫌いではないのですけどね。(笑)さてさて、今日の晩御飯であるが、今日は「親子丼ぶり」に決めている。たまにありませんか、親子丼ぶりを力いっぱい腹いっぱい口いっぱい頬張りたい時って。そう、それが今日なので [続きを読む]
  • 居酒屋で頼むもの
  • お題「居酒屋で頼むもの」にほんブログ村吉田類となぎら健壱を師匠と仰ぐ私は、時間が取れると立ち飲み屋に出かける。知らないおやじたちと「袖触れ合うも何かの縁」的な感じで無駄話に花を咲かせる。泥臭い感じがたまらなく居心地がいいのである。吉田類の軌跡を追い求め、青森まで行ってきたほどである。日本全国津々浦々、人を求め地酒を求めて彷徨う。方言に地元愛がトッピングされた兄さん方の会話はどこまでも心地が [続きを読む]
  • 無駄遣い
  • お題「ムダ遣い」にほんブログ村無駄遣いと言えば、とてつもなく後悔しているものがある。それは・・・パチンコ。公営ギャンブル。競馬、競輪。ボート。オートレース。はまぁ、いろんなイベントとかやってくれるので、たくさんのお金を捨てたが、それでも少し高めのディズニーランドに行ったと、いや行きまくったと思えば、それなりに納得できる。だがしかし、パチンコだけは日本津々浦々、どこにでもあってしかも景色も変 [続きを読む]
  • 夏に食べたいおやつ
  • お題「夏に食べたいおやつ」夏に食べたいおやつと言えば、何と言っても、かん袋のかき氷!!茹だるような夏にクルミ餅が入ったかき氷を一口頬張れば、口腔内パラダイス!!暑さも吹っ飛ぶ、大阪泉州のソールフード!!お土産に壺クルミを持って帰れば、そこのお父さん!家族の人気者・ヒーローになれること必至。一度お試しあれ。かん袋は、鎌倉時代末期、元徳元年(1329年)に和泉屋徳兵衛が和泉屋という商号で御餅司 [続きを読む]
  • 好きなお笑い
  • お題「好きなお笑い」テストのフラクセーションを吐き出すように今日はブログ祭りだ!好きなお笑い。私に対してこのお題。論文が書けちゃうな〜。枝雀師匠、藤山寛美、花紀京、横山ホットブラザーズ。東京コミックショー。私が心の師匠と崇め奉る人たちである。小学校高学年だったか、中学生の時、吉本興業の養成校NSCができた。元来私は、お笑い好きで、小学校での催しで、落語をやったり、新喜劇のような劇を作ったりし [続きを読む]
  • 健康
  • お題「健康」健康について考えるとき2人の患者さんの顔を思い出す。もう20年ほど前になる古い話だ。当時病院はまだ、喫煙者天国だった。入院病棟や待合室、はたまた、ナースステーションどこでも喫煙可能。患者さんたちは売店で好き好きのたばこを購入して病棟に設置された灰皿の前でたき火のようにタバコを吸いまくっていた。一人目の患者さんは、90歳近いご高齢の大姉御様。なぜ、大姉御だというと、落としもさること [続きを読む]
  • 特別お題 『選択』と『年齢』について
  • テストが終わったので、特別お題とやらをやってみよう。SKⅡがスポンサーってことで、SKⅡ話を少しやってみよう。SKⅡと聞けば今でも思い出す。人物がいる。過去に一緒に仕事をさせていただいていた。スーパーナースがいた。御年84歳。現役バリバリのスーパーナース!!そんな彼女が愛用していたのが何を隠そうSKⅡだったのだ。ジーパン一着に8万円も出しちゃうほどの「オサレさん」な彼女。指だって値段換算で車が何台 [続きを読む]
  • うんことちんこ
  • 「うんことちんこ」と聞くと皆さんは、何を想像されますか?人間いくつになってもうんこ、とちんこにはトキメクものです。老若男女問わず。うんこ話、ちんこ話に花をさせている。(話の内容は年によってずいぶん変化しますけどね)とにかく、花盛りである。うんこ話。ちんこ話は大人になっても皆大好きで、話のネタに困らないほどです。青春時代の思い出や新婚当初の思い出等々、時折々のウンこ、ちんこネタがそれぞれ転がっ [続きを読む]
  • USER
  • 1userとか2userとか目次のところに書いてあって、「これなんなんだろう?」ってずーーーっと思っていたのだが、これ、コメントを書いてくれたり、してくれているのを教えてくれているマークだったんだ!って、ブログ初めて、半年以上たって今日、初めて知った。でも返信の仕方とかよくわかんない。いままで、コメント色々と書いてくれた人すみません。そして、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 小説を書き終えて。あとがき
  • いやー。最後まで読んでくれていた方々、本当にありがとうございました。つたない文章で読みづらい所も多くあったと思いますが、皆様のおかげで何とか書き上げることができました。この題材を選んだのも私が、介護保険が開始した当初から介護保険に関わってお仕事をさせていただいておりました経緯からです。医療保険や介護保険、または、地域支援事業、一般高齢者事業等々を通じて、私自身、理学療法士・介護支援専門員・社 [続きを読む]
  • うちんち?
  • ラストスパート!がんばるじょ〜。平成七年。日本の高齢化率は一四%を超え高齢社会となった。平成十二年四月急速に進む高齢化を背景に、痺れを切らした日本国政府が「やってみんと分からんけど、とりあえず社会的入院してる老人ども、早(はよ)う病院から出て行きさらせ!」と、介護保険制度をスタートさせた。開始当時、約二〇〇万人だった介護保険利用者が、四年後の平成十六年には約四〇〇万人に倍増した。また、介 [続きを読む]