GOMAX さん プロフィール

  •  
GOMAXさん: GOMAXのブログ
ハンドル名GOMAX さん
ブログタイトルGOMAXのブログ
ブログURLhttp://goumax.hatenablog.com/
サイト紹介文ブログを初めて作りました。はてなブログのブログチャレンジ通りにやってます。よろしくお願いします。
自由文徒然なるままに、面白いことを書いていけたらなぁ、と思っています。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 25日(平均21.8回/週) - 参加 2017/02/01 19:31

GOMAX さんのブログ記事

  • うちんち?
  • アクセス数が減るのも顧みず、忍の一文字。今日も続きを書きまくる。いや〜なかなかにしんどい作業だ。ここが頑張りどころだ。ガンバレ私。にほんブログ村梅雨が明け、紫陽花が「もうあかん。今年は終(しま)いです!」と言い出した頃合いの、とある大安吉日。「大丈夫。困ったことがあったら、いつでも連絡くれたらええからな」佐々木が心配そうな顔で花梨に言った。「ありがとう、ササキング」花梨は手を上げ、佐々木に [続きを読む]
  • 「うちんち」?
  • うちんち?アクセス数が下がる〜。が、乗り掛かった舟である。最後までやりとげなければ・・・はてなブログチャレンジの道は険しいのである。にほんブログ村うちんち?夕食をほおばりながら、花梨は近頃の源三郎の様子を幸子に語った。幸子は困惑した表情で花梨の話を聞いていた。「おじいちゃん、花梨ちゃんのこと、さつきちゃんって呼んだん?」「うん。なんか変やねん。病院に居(お)った時も、ちょっとは変なこと言うと [続きを読む]
  • うちんち⑳
  • 久しぶりに続きを書いてみよう。また、アクセス数減るんだろうなぁ。やだなぁ。?(???????)?...にほんブログ村うちんち⑳その夜。花梨は泣きながら、源三郎がベッドに縛りつけられていたことを幸子に訴えた。幸子は険しい顔で、食い入るように花梨の話を聞いていた。話をひととおり聞き終えると、幸子は「ふう……」と大きくため息をついた。幸子は、源三郎が安楽苑に入所した日、拘束の同意書に自分がサイン [続きを読む]
  • アクセス数を劇的にアップさせる必殺技!!!
  • ブログの記事を書いてギャランティーを得ておられる。と言う、自称投資家ブロガーの友人が、言うには「ブログのアクセス数を伸ばす必殺技は、TwitterやアメブロやFC2行きまくって、コメント書いたりフォローしたりを一日何万件もこなして、引き込むのだよ。」とのことだった。どえ〜!!!!ノ゚ο゚)ノ ドェェェェ‐時間にして一日8時間も10時間もフォローしていってやっとアクセス数が維持できるのだそうな。そ、そん [続きを読む]
  • アクセス数を劇的にアップさせる必殺技!
  • 友人の一人が、「「ブログのアクセス数を伸ばすには、世間が大騒ぎするようなことを書いて、炎上させるのが一番だよ。」と、どや顔で秘伝の法を伝授してくれた。なるほど、「日本死ね」的なやつね。芸能人でもわざと炎上させるようなことを書いて、アクセス数を伸ばす人がいたり、また、アフェリエイト等の広告収入を得るために、お仕事で、炎上させるようなことを毎日書いている人の話を聞かせていただいた。みんな必死な [続きを読む]
  • 登山なんて大嫌い:備中松山編
  • 現存12城を巡ってみようと思い立ち。行ったことのある城を指折り数えてみた。松本城、姫路城、高知城、丸亀城、彦根城、松江城、松山城。備中松山城には行っていない。ならば、と車を走らせいざ岡山へレッツラゴーにほんブログ村高梁市に入ると、川の堤防がコンクリートの石垣風でできており、何とも城下町を思わせる演出。城好きにはたまらない街づくり。高校の土台も石垣でできているほどの秀逸っぷりに感心しながら [続きを読む]
  • 猫娘その後。
  • 猫娘の話の終わりに、猫娘のその後を書いてみよう。↑高校生の時こんなんだった猫娘がこうなりました。にほんブログ村今や猫の本を出して大ブレイク。ネコ好きも極めれば、大作家先生。すんばらしい。興味のある方はぜひ読んでみてやってくださいな。(他にもたくさん本を書いておられるので、ご一読ください)ん〜。人生分からんもんや。 [続きを読む]
  • 猫娘のお家に行った時のお話。
  • 猫と言えば猫娘。という訳で、猫娘話をもういっちょ。にほんブログ村劇団員の皆で猫娘の家に行った際のお話。猫娘の家には野鳥の会の人がカウンターで数えないとわかんないんじゃないかな?てなぐらい、猫屋敷になっている。もはや、猫カフェ状態。(たくさん猫はいるが、カフェのようにどこかおしゃれ気なお家)そんな中、一匹のやる気モードのネコちゃんが好戦的な態度を私に取っていた。猫娘が台所に行って私たち [続きを読む]
  • 猫娘
  • 猫、ネコ、(=^・^=) ?? ねぇ。よし、猫娘の話でもしてみよう。にほんブログ村劇団時代猫が好きで、好きでどうしようもない役者(猫娘)がいた。家では何匹も猫を飼っており、持ち物もすべて猫グッズで埋め尽くされているような奴だった。ある日、劇団の合宿(飲み会)で一泊して南紀白浜に行こうという企画が持ち上がった。合宿当日。猫娘(猫好きの役者)は飼っている猫と離れるのが嫌だとか何とかで、代替え用 [続きを読む]
  • 必殺!岩合作戦!!
  • はてなのブログチャレンジのムチャ振りミッションが全然達成されない。アクセス数を伸ばそうと思うが、何の特技もなく有名人でもない一般ぴーぽーの私がそんな簡単にアクセス数を伸ばせるはずもない。そこで私は閃いた!にほんブログ村人気ブロガーと言われる人々はどのような内容のことを書いておられるのかを検証してみよう。先人たちの人気の秘密を解明すればアクセス数が伸びるのではないだろうかと。(結構普通でしょ [続きを読む]
  • 登山なんて大嫌い:酒呑童子、大江山連峰編
  • 自慢じゃないが、私は登山が大嫌いである。しかし、時折、ふと乱心を起こすことがある。昨夜深酒をして、倒れ込むように布団にもぐりこんだ。朝日にたたき起こされ、眠い目をこすって窓を開けると、晴天快晴。さわやかな風が頬を撫で、酔いを醒ます。何とも気持ちのいい朝ではないか。よし!! 山に登ろう!!思い立ったら吉日である。にほんブログ村Tシャツにジャージ。完全に山をなめきった姿に身を包み・・・ジャージのお尻のとこ [続きを読む]
  • 登山なんて大嫌い:マチュピチュ編
  • 「いや〜。大変やったわ〜。マチュピチュ。途中で何度も挫折しかけたわ〜」と父母、叔母の三人の苦労話が延々と続いていたが、私の中では最初の一文字目で留まっていた。マチュピチュ?私の知らない間にペルーまで行ってきたというのか?アンデス登ってきたの?古稀越えチームが?脳内で?が交錯していた。まぁ、この人たちならやりかねない、という思いもあった。にほんブログ村なぜなら、私が不意に実家に帰ると [続きを読む]
  • 人生の楽園見切ったり!!
  • ふふふ。やってしまった。とうとう、人生の楽園を見切ってしまった。にほんブログ村間違って買った棒がある。 120?ほどの木の棒。一見、子どもの折檻にしか役に立ちそうにない棒。「麺打ち棒が欲しい」ある時ふっとそう思った。よし、形から入ろう。私が毎週録画で欠かさず視聴している番組「人生の楽園」子育てが終わり、仕事もひと段落ついた60歳という年から、健康寿命の終焉を迎える75歳までの間。(あく [続きを読む]
  • 80歳以上の人でもユリゲラーになれる!?
  • 我が部署のエース。超神級ベテランナース御年83歳にスプーン曲げをしてもらったときのお話。にほんブログ村昨年の年末、スタッフの一人が、「先生!スプーン曲げは生体力学と運動学を用いれば、理論的には80才を過ぎている方でも可能ですよね」と突然言い出した。さてさて、スプーン曲げとな。ユリゲラーのやつね。子供のころよく見ましたよ。最近では、DAIGOもやってたかな。あれを力学でですか…。理論的には可能 [続きを読む]
  • フェロモン欲しいわ〜
  • 妹御が突然実家に帰ってきた。しかも一人で。いつもならフナッシー顔負けの意味不明行動を爆発的に行い、家をめちゃくちゃにしてくれる甥っ子どもがいない。にほんブログ村中学の時の同級生と映画を見てきたそうな。妹御がアウトレットで購入してきた、ブレスレットを胸に当て、私に見せた。「なっ!ぴったりやろ」突然の言葉に私が当惑していると「イエローゴールド。これやわー。若いころやってたシルバーが全然似 [続きを読む]
  • ロールキャベツ系男子
  • 先日の飲み会で妙齢の女子軍団が、「私たちみたいないい女に男がいないなんて、草食系男子が増殖しているせいだ!」と、憤慨していたので、今回は草食系男子について考えてみよう。にほんブログ村草食系男子を語る際に、重要なファクターがあります。それが、社会心理学で出てくる、認知的不協和ってやつです。認知的不協和には有名なお話があります。あるところに、キツネが歩いていると、たわわに実ったなんともおい [続きを読む]
  • 嫌なことから逃げてばかりの男
  • 昔一緒につるんで芝居を作っていた連中と、久しぶりに飲んできた。いや〜解散して20 年近くの歳月が流れているというのに瞬時に若かりし当時に帰れる仲間。素晴らしいですね〜。にほんブログ村何と言っても劇団に入団してきたころまだ高校生だったやつが、もう35歳だってんだから驚きだ。ついでに言うと、そいつが一番出世頭。本出版してテレビに出てと、まさに八面六臂の大活躍。素晴らしい。劇団当時は一番下っ端だ [続きを読む]