月4万円の生活術 Aライフ研究所 さん プロフィール

  •  
月4万円の生活術 Aライフ研究所さん: 月4万円の生活術 Aライフ研究所
ハンドル名月4万円の生活術 Aライフ研究所 さん
ブログタイトル月4万円の生活術 Aライフ研究所
ブログURLhttp://alife.muragon.com/
サイト紹介文節約して1ヶ月の固定費を少なくする代わりに、少ない労働で自由な時間を使って豊かに生活することをコンセ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 38日(平均5.9回/週) - 参加 2017/02/01 20:36

月4万円の生活術 Aライフ研究所 さんのブログ記事

  • 幸福論と働き方
  •  幸せの感じ方は人それぞれである。私が幸福と考えるのは「好きなことをやって生活しているとき」である。  好きなことをやって生活するためには会社や人に縛られずに仕事をしつつ自由な時間を確保できる環境に身を置くことである。  しかしどちらもの満たす企業はほとんどないのが実情である。つまり正社員にならないという生活スタイルが私の描くライフスタイルの正解に近い。  世界でもトップクラスの豊かさと安全が保障 [続きを読む]
  • 電気代の見直し
  • 例えば電気毛布は1時間に約1円程度です。 電気コンロも30分程度の料理で5円程度です。 卵焼きなら1円程度で済みます。 電気代の節約の為にスパゲッティを半分に折って水置きする時短麺などは有名ですが 時短しても電気は使うので1円や2円の為に手間暇かけたり余計なことをすると余計なモノと時間を浪費することになります。また前もって準備するということはそのときには食べたくなくなっていたり、すぐに食べたい時に [続きを読む]
  • 想定外の引越
  • ツイッターのまとめ記事はまだ1月末がまとめ終わっておりません。。 最近は URの場合割引は契約月+一年間(最大13ヶ月)半額となります。 そして引越の申請は引越日の2週間前までに申請しなければなりません。 そして契約期間が切れると賃貸の金額が2倍になります。 それだけではなく2ヶ月分の差額敷金を請求されます。 実は敷金もURでは半額になっていたため、13ヶ月を過ぎた14ヶ月目に請求される仕組みです [続きを読む]
  • 自分自身の置く環境や考え方を変える事も一つの選択
  • ニートや引きこもりは必要悪説。 私の場合は働かないことへの罪悪感が発生する。しかし、一定期間だけでも自己評価で充分頑張ったと思えればそれが免罪符になる。 働かないことに対して罪悪感や周りの目を気にしない性格はニートに向いていると思います。私のように自由な時間が欲しいけど全く働かないのも嫌という欲張りな場合は週に1日だけ本気で働いてみるとかしてみると精神的支柱ができたりします。 「お金がある&質素倹 [続きを読む]
  • ハードルは低くしておくものよ
  • 全否定は思考停止の始まり。例えばこんな煽りをすると人は過剰に反応するとか、どんな人物がフォロワーが多かったり少なかったりするか考えたりできる。トランプは、メディアとTwitterなどを利用し人からの注目のされ方を番組の司会にでたり映画にでたり、煽ってみたりすることを実際に行動することから学んだ。意図的に計算で煽り注目を集めるのはオバマにはない才能。ちなみに私はオバマ派です これは、ツイッターで煽る [続きを読む]
  • 選択肢を減らすってとても重要
  • 理系の就職で女子は簡単に内定出て女子はずるい!とかあるけど、そもそも理系の女子はかなり貴重でカードゲームに例えるならレアカード。ノーマルカードとレアカードが面接きたらそりゃレアカード欲しいでしょ。レアカードにも色々あるけどさぁー 失敗は成功のもととか言うけど分かる。白米を貰ったので電子ジャーを引っ張り出して使ったら水分吸いすぎてべちゃべちゃになった。今日友達とその米を使ってライスコロッケを作るけど [続きを読む]
  • ユキノバシリとかね梨の討論
  • シバ「科学や技術が自由になった場合、もっと穏やかに多様性が増えて、全体に鮮やかさが戻るだろう。 それは一見すると穏やかなものなる。でも実際には、乱暴な開発を公が行うよりはるかに多くの本質的なブレークスルーが見られるようになるに違いない。」 かね「海外では産業革命時に機械による労働効率が倍になったからこれで豊かな時間が増えるとか言われてました。しかし、効率が上がった分だけ仕事させられてる訳でそれは他 [続きを読む]
  • 逃恥が流行ってるし、逃げることって悪いことじゃない
  • 図書館で本を読むのが好きなら幸せのコストって物凄く低い。逆にゴルフやパチンコが好きというなら幸せのコストが大きい。 幸せのコストっていう考え方だけど、同じ幸せ100という数値にするのにも前者はお金がかからなくて後者はお金がかかる。低コストの趣味があるといいよね。 コストが大きい趣味が悪いとは言わないですが安上がりの趣味を探すことは時間があるなら重要だと思います。 生存権無しのベーシックインカムって [続きを読む]
  • ゆとり隊長とかね梨の談話
  • ゆとり隊長さんは このブロガーさんです。 自由主義的な考え方を取り極端な思想よりも柔軟な考え方と行動が取れる立ち位置にいる印象を受けるので私に非常に近い立ち位置の方です。 ゆと「正規・非正規については、人それぞれの価値観で決めればいいけど、終身雇用に期待するのだけはやめるべき。今の時代、どんなに良い会社でも潰れる可能性はあるし、潰れなくてもだんだん黒くなっていくこともある。そんなときに困らないよう [続きを読む]
  • 引越しは持ち物の見直しができる
  • 俗に言う新撰組(ニューサムライ)。サムライ業というのは、弁護士、会計士、税理士などの士業が武士の「士」を用いるからサムライ業と言ってたが、それに加えて医師や看護師、教師。家庭教師などを加えたのが新撰組(つまりニューサムライ) 24時間を二つに素数で分けるときに最初に頭に思い浮かべたのは17プラス7で、つまり一日の7時間労働の為に時間を使い、17時間は自分の為に使うのがベストなのかもね!意外と適当に [続きを読む]
  • お金持ちになるのは難しいけど、時間持ちになるのは簡単なんだよね
  • 働かなくていい自由があるなら、ニートを責めたりいじめたり叩いたりしていい自由もあるというカウンターもあるけど、身体的自由権や公共の福祉ルール、平等権がある限りその考えは棄却されちゃうんだよねー。 働かなくていい自由がある。←合法 ニートを責めたりいじめたり叩いたりしていい自由もあるから叩きます。←違法 法律を抜きにして憲法解釈をするとしても自由権と自由権の衝突の場合は基本的に公共の福祉の介入がある [続きを読む]
  • ストレスにならない程度で働くのがいい
  • 個人的な最適労働時間は7時間と考えてる労働以外の時間は17時間でどちらも素数だからという安易な決定法だけど意外と真理だったりするかも知れない。 素数って2,3,5,7,9,11,13,17,19,23が24までにあります。 5-19、7-17が素数ペアで24になる組み合わせです。 なので5時間労働で労働以外の時間は19時間という理論も好きで真理かも知れません。 最適労働時間の最適というのは多くの人 [続きを読む]
  • 中古家を購入するという案は棄却された
  • 特別住宅暮らしで一度は考える中古物件の購入という疑問 大きさなどや地域によって異なるので関東圏の中央値をベースにフェルミ推定にて簡単に計算致します。 固定資産税 約年10万円 ペンキ塗り 外装 10年で約120〜150万円 以下は20年度毎 キッチン 約250万円 水回り 約230万円 フローリング 約100万円 自治会費 ?円 月平均約4.5万円 あれれ、これならUR住宅で都内一人暮らしできる [続きを読む]
  • B店の方が卵が10円安い!行かなきゃ←
  • 最近は自身の呟いたツイッターの意味をまとめて解説しているものばかりでした。 今回はオリジナルのお話です。 節約生活というと「1円でも安く」と少し遠目のお店に行ったり、 半額シールに釣られて購入したりするする人がいます。 私は元々何かを自身のモノを購入する時に「一番安いものから検討して、それが嫌なら次に安いもの」という購入の仕方をしていました。(今もしています) 逆に親族や仕事の席、イベントなどにお [続きを読む]
  • 自分の子供が誘拐される事に喜びを感じますか?
  • 私は喜びなんて感じません。 アメリカでは1日に約2000人が誘拐事件が起こります。(年間100万人以上) つまり40秒に一人が誘拐されています。 この文章を読んでいる最中にも誘拐された子がいるという事です。 例えば日本の小6のクラスが4/2の時点で30人いたけど卒業時には25人になっていて 「●●ちゃんは誘拐されたから卒業できないね」ってことが都市伝説ではないのです。 だから、日本のはじめてのお使 [続きを読む]
  • プロ家庭教師は不安定だからこそ需要がある
  • 事故物件と家庭教師の相性も気に入ってる。抱える生徒が多く集中する場所は年々異なるからだ。 →事故物件は1年で値段が元に戻る。家庭教師も1年ごとに生徒が変わりやすい。 つまり引っ越す場所を生徒が集まる所に変えればいいので相性も良いという意味。 今日は定期券を忘れる。これは自身の弱点であり、大学生から忘れ物をしやすくなった。だから定期券の二枚目を財布に入れておいている。 →弱点は補完することが大切。 [続きを読む]
  • ニートや社会人には向き不向きがある
  • 2016年12月7日〜9日 抜粋 小屋を建てることに関してはリスクがありすぎる。しかし、関東は家賃が高い。それに対する解答は事故物件を選択することであり、私は二度事故物件を渡り歩いている。 →小屋暮らしのリスクはあくまで個人の考えです。私の場合は不器用であることが最大の問題でした。そして土地に小屋を建てる行為は周囲の人からは腫物扱いされる可能性が高い。 基本的に学校内のいじめを分析すると普通から大 [続きを読む]
  • 世界では年収15万円が中央値<100人の村読書>
  • 100人の村シリーズは、統計学の側面強い。数字で考えるといかに日本が貧民の子で生まれても世界レベルで考えるとポーカーに例えるとフルハウスレベルなんだよねー。 110万円以上暮らしはわずか16%!!!! だめおさんの年収は約100万円。しかし世界の年収の中央値は約15万円。世界の国レベルで考えるとだめおさんはトップレベル候補の貴族である。ばたおさんとともに四国に共産国家を独立させたさいは是非長期滞在 [続きを読む]
  • 第一回ミニマリストオフ会 in川越
  • 現在3名の方が参加申請をして頂いているミニマリストオフ会です。 日時:2/21(火) 場所:埼玉県川越駅集合 集合時間:12時30分 内容:川越のある場所でランチ会を致します。 ミニマリストって広く深い為、皆様それぞれのミニマリズムについての情報交換や友達作りとしての側面で楽しく雑談ができたらと考えております。 参加費:500円前後 申請先:@kanenashiAlife あるいはこちらのコメント [続きを読む]
  • 100人の村で学ぶ国際比較
  • 餓死と栄養失調問題は好きなテーマの1つ。日本は餓死よりも栄養過多で病気を引き起こして死んでるっていうこと。むしろ餓死は数えるレベルなんですよね。 →食べる量を減らすことは、節約にもなりますし体型維持にも繋がります。 日本人は栄養取りすぎなのでむしろ断食するくらいがちょうどいいのではないでしょうか? 餓死問題だけど世界にある食べ物をきちんと分配できてれば餓死者はでないので分配構造の問題。そして他の社 [続きを読む]
  • 減速して生きるを読んで
  • 両津勘吉を、「見てあいつは、馬鹿だなー」「あははー、あほだー」と言うことあるけど両津勘吉は年収700万円程度あって趣味は多彩で仲間に恵まれ能力もハイスペックなんだよね。正直凄いと思います。 →おまけ ミニマリスト、半農半X的な生活してる人の本で自身をナマケモノと比喩してます。彼は週5一日6時間労働だけどハタラキモノという生物ですよ!思想は個人的に合う部分が多く共感でしました! 減速して生きるで筆者 [続きを読む]