かめすけ さん プロフィール

  •  
かめすけさん: かめすけの釣行
ハンドル名かめすけ さん
ブログタイトルかめすけの釣行
ブログURLhttp://fanblogs.jp/kamesuke/
サイト紹介文ブログ主「かめすけ」の、もっぱら茨城県内での釣りの記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 56日(平均4.0回/週) - 参加 2017/02/01 21:33

かめすけ さんのブログ記事

  • 釣りはしないで、釣具屋に行く
  • この前、新聞の地方面を読んでいたら、あたらしい副知事が決まったそうである。おやおや、同じ年齢だよ。水戸一高→東大→自治省(総務省)のエリートだ。知事が偉いなら、副知事も偉いんだろう。このコースだと、あいつと同じじゃないかなと、中学生の時の同級生を思い出したりもする。この二人は、おそらく顔見知りだろう。まあ、それはそうと、記事を読んで彼我の違いを嘆くというよりは、なんとなく可笑しくなっている自分を感 [続きを読む]
  • 第4回釣行練習‐涸沼自然公園の北西の方(若宮川・茨城町中石崎)
  • 今まで、釣果ゼロであった。然るに、「それは、魚がいないのかもしれない」で済ませることも出来た。ところが、今日、ついにその言い訳は通用しなくなったのである。魚の群れが水の中をビュンビュン飛び交い、ウキの脇を泳いでいく魚影を眺め、かめすけは、なすすべがなかった。眼前に大量の魚を見ての釣果ゼロでありました。なんということでしょう!!!はたして、こんなことで、隣町まで行って釣りをする必要などあるのでしょうか [続きを読む]
  • 第3回釣行練習‐千波大橋付近(千波湖・水戸市千波町)
  • 鳥インフルエンザの脅威は去ったのか、千波湖と大塚池の立ち入り規制はなくなった。というわけで、今回は、千波湖である。食わない魚を釣ることが目的なので、「釣行」ではなく「釣行練習」だ。釣竿は、3m10cmの手竿。針は、タナゴ針。モツゴ(クチボソ)あたりを釣りたいと思っていた。結果は、従来どおり、釣果ゼロ。千波湖は、西側が釣り禁止。よって、東側で釣りをすることになる。東側に駐車の場所が少ないような気がして難儀 [続きを読む]
  • 本日、釣行なし、DVDを視聴する
  • ネットで、那珂湊に稚鮎が来ている、とう情報を得たので、行くぞ!と思って、昨日、釣具屋で2種類のパニック仕掛けを買って来たものの、今日になってなんだか億劫になる。寒い気がしたもの一因だが、明日の義理の祭典のためのプレゼントを購入しなくてはいけなかったのも那珂湊釣行を断念した理由。なんとなら、限られた時間に複数のことをすることが、僕には困難なのだ。頭と体の切り替えが困難なのだな。なんらかの障害を持って [続きを読む]
  • ハゼ釣りの市販の仕掛け、のべ竿用
  •  今日は、バイト休みだったけど、前の記事に書いたように用事があったので、釣りにいってない。近頃、ちょっと不安になることあって、釣りが出来ても楽しめそうもないかもしれない。それでも何か書いてみる。ブログの右側を見る分かると思うんですが、「にほんブログ村」に参加しています。そこで、「エビ釣り」のカテゴリーで、かめすけ、一位です!なんせ、かめすけしか登録していないから。ところで、この「エビ釣り」の「エビ [続きを読む]
  • ああ愚か、かめすけは、自らも学ばない
  • 「賢者は人から学び、愚者は自ら学ぶ」と誰かが言ったはずだが、かめすけは、自らすら学ばないのである。愚者の自乗である。「知らない場所で初めて釣りをするのは困難である」という教訓を、これまでの経験から学んだのにもかかわらず、それを忘れて、今日も失敗である。初めてではないにしても、よく知らない場所に行って、結局釣りは出来ませんでした。小吹水源池公園にでも行けば良かった。後悔だ。今度こそ!雨が降るかもしれ [続きを読む]
  • ハゼ釣りの本、届く
  • 今日はバイトが休みだが、水戸には雨が降っていた。あるかもと思っていた用事はなかった。来週らしい。雨であっても、釣りが出来ないわけでもないが、適当な雨具がないので、昼間は家にこもってDVD鑑賞をしていた。煮え切らない日である。今日のための仕掛けを昨日作っていたのだが...アマゾンから、注文した本、コンビニにとどいたと通知が来たので、夕方引き取りに行く。ハゼ釣りの本。100ページ未満の本で、カラーを多用。紙 [続きを読む]
  • シーズンが始まるまでどうするか?
  • 木曜日。バイト休みである。もはや、シーズンが来るまで涸沼に行く気がなくなっている。ではどうするか?近所の川で釣りの練習をすればよい。でも、休日だから、すこし遠くに出たいなあ、と思う。かくして、今日は、とりあえず、茨城町の「イオンタウン水戸南」に寄り、そのあと、笠間との境にある湛沼(ただいぬま)に行くことにした。その途中、ちょっと興味がある涸沼前川(ひぬままえかわ)をのぞいてみる。水のそこが見えて、 [続きを読む]
  • 釣行10回目‐大貫第四排水樋管付近(涸沼川・大洗町大貫町)
  • 結果から言うと、今日も釣果ゼロ。今日の釣り自体、ほとんどブログのためのアリバイ的な釣りであった。釣れる気がしなかった。釣れなかった。そういうこと…(どういうこと?)大貫橋あたりには、釣り人を見かけるものだが、今日は、涸沼でも涸沼川でも一人の釣り人も見なかった。折角、あったかい日であったのどうしてであろう。ネットで、2004年の2月の情報を見ると、シラウオ釣りの人で涸沼川が賑わっていたと書いているのだが( [続きを読む]
  • 釣行練習はじめる(第1回釣行練習)
  • 「釣行練習」とは何ぞや?釣りの練習である。練習の釣りである。今日は、早めにバイトを終えることが出来た。といっても、涸沼とか那珂湊へ行く時間では、もうない。それでも、釣りをしたいわけである。今までは、釣ったものは、食うことにしよう、と思っていたので、近所の川で釣りをするとは思わなかった。しかし、もう本当に釣れない。僕としては釣りたいわけである。、ということで、昔、釣りをしていた近所の川でも釣ってみる [続きを読む]
  • 釣行9回目。涸沼川(後谷川河口付近)。
  • 今日は、暖かい日であった。魚の活性も上がっているのではないか?気温があがると気分も良くなる。釣り日和になるはずだ。然るに、涸沼戦線異状なしである。いつもどおりである。すなわち、釣果ゼロである。家を出たあと、釣具屋に寄る。オランダ仕掛けを2つ。1号と2号のナス型おもり、バケツ、チューブ式の練り餌を買う。50号パイパスに出て、茨城町若宮の交差点を左折、加波山神社の前を右折する。すると坂だ。涸沼に行くときは、 [続きを読む]
  • (ほとんど形だけ)第8回釣行
  • 今世紀、釣行第8回目。場所:大貫橋(涸沼川、大洗町)釣果:0マンネリである。負け癖がついておる。これが敗北主義というものか?困ったものである。今日も、「釣行」といいながら、ほとんど釣りをしてない。網掛公園では、ただの針なし餌無しキャスティングをする。これでは、釣行ではなく、散歩である。野鳥を見る人々をみた。オオワシいるらしい。しかし、小生、鷲と鷹の区別がつかない。変な水の生き物をみた。ヒルの一種か? [続きを読む]
  • 水戸は雪。釣行せず。
  • 今日、水戸は雪だった。バイトは休みだったけど、一歩も外に出ていない。水戸にしては、結構積もって、後、雨になるけど、ぬれたくないので、外出しなかった。よって、本日、釣行無し。雨になったので、道路の雪は消えたと思うけど(外出してないので、よくわからない)。釣りには行けなくとも、雨がやめば、ダイソー、ワンダーレックス、ワークマン、釣具屋に行こうと思っていたが、これも叶わず。ハゼ釣りとテナガエビ釣りのDVD [続きを読む]
  • 釣行7回目。下石崎水位・流量観測所付近(涸沼・茨城町)。
  • バイト休みである。今回の釣行は、茨城町の涸沼(もしかすると涸沼川)の下石崎水位・流量観測所付近である。そのあと、広浦公園付近で釣りをする。釣果を先に示す。ゼロである。本日の釣行、どこにするかを考えていた。どうせ、釣れないなら、いままで行ったことのない釣り場に行った方が良いかなと思ったりした。そうした方が、いろんな場所の土地勘をつけることが出来る。テナガエビのことを考えて、ネットを眺めていると、河口 [続きを読む]
  • 魚の学名についてのおぼえがき
  • 今日は用事があって、釣りに行くことが出来なかった。残念だが、しかし、行けたとしても、どこに行こうかよく分からない状態でもある。仕事に休みが必要なように、趣味にも休みが必要かもしれない。だとしたら、よい機会ではある。さて、このブログを、外国語の学習にも利用したいとの旨を、以前ブログの記事で書いた。現代外国語で、魚の名前を調べるのはめんどくさそうである。また、翻訳された魚名が、本当に日本語の魚と同じな [続きを読む]
  • アクションカムを使ってみる
  • 今日は、バイトを早く終えることが出来た。ので、この前、アマゾンで買ったアクションカムを使うことにした。道具は、使おうが使うまいが結局は壊れる、使えなくなる。腐らせるくらいなら、早めに使いつぶした方が良い。先日、アマゾンからタイムセールのメールが届き、4000円未満で購入した次第。その前までは、Wifi機能つきのアクションカムを買おうとしていたのだが、僕の持っているスマホのアンドロイドだと、使用すべきアプリ [続きを読む]
  • かめすけ、ついに海に出る
  • 今世紀6回目の釣行にして、かめすけ今世紀初めて海に出る。第1回目釣行 大貫橋(涸沼川・大洗町)第2回目釣行 桜道公園(涸沼川・大洗町)第3回目釣行 桜道公園(涸沼川・大洗町)第4回目釣行 涸沼(茨城町)第5回目釣行 海門町ふれあい公園(那珂川河口・ひたちなか市)そして、今回、6回目は、那珂湊港(ひたちなか市)である。釣果については、ノーフィッシュでフィニッシュである。またしても釣果ゼロである。魚いるの?釣 [続きを読む]
  • 海門町ふれあい公園。今世紀5回目の釣行。本日も釣果ナシ。
  • 県道235号、すなわち、下入野水戸線を下る。道路が良く分からん頃、といってもつい最近だが、とにかく、曲がらないことを旨としたので、一筆書きのクネクネ道路を通らなくてはならなかった。しかし、僕は、少し道を覚えた。荒谷一本松東の交差点を右折すべし。かくして、僕は、クネクネ道路を回避し、広き道を進むことになる(しかし、百樹園あたりは、狭い)。直進直進、しかし、ついに分岐点に到着だ。水戸市立大場小学校前の交 [続きを読む]
  • 4度目。またダメ (涸沼・広浦公園付近)
  • はい、今世紀4回目の釣行です。バイトの休みの日ですね。また寒波が来たのでしょうか?寒かったです。釣れませんでした。さて、例によっての釣行です。海門町ふれあい公園に行こうかなと思いましたが、なぜか涸沼に行きました。心境の変化が良く分かりません。というか、すでに忘れました。満潮が11時43分だったし、海門町でもよかった気がするが?しかし、結局、今日釣れなかったからそう思うのかもしれない。家を出る時点ではすで [続きを読む]
  • 桜道公園への釣行、釣果ゼロ
  • 今日も休みです。釣りに行きました。釣れませんでした。この前、桜道公園に行ったときは、満潮近くだったので護岸にまで水が入っていた。しかるに、今日は、干潮時間に近かったので、護岸までは入っていまいと思っていってみると、予想どおり足場は乾いていたので良かった。消波ブロックも良く見える。えさは、マルキユのワゲットとパワーイソメだ。そして、仕掛けは、西野弘章『はじめての釣り超入門』に書いてある防波堤でのチョ [続きを読む]
  • 寒さを恐れて、釣りに行かず
  • とりあえず、寒波は今日までか?折角の休日なのに寒さを恐れて釣りに行きませんでした。で、午後になって、業務スーパーに行くために原付に乗ったのですけど、それほど寒さを感じず、やっぱりいけばよかったかなと、思った次第。スーパーに行く前に、ブックオフに寄ってみた。釣りの本はあるかなと見てみたが一冊も見当たらず。そこまで釣りはメジャーじゃないのか。メジャーな趣味の一つと思うんだけど。西東社の本とかおいてあっ [続きを読む]
  • 涸沼を見に行く、見に行くだけ
  • 寒波が来ました。寒いです。冷たいです。こんなことで釣りにいけるでしょうか?赤い魚を釣った夢を見ました。なんだ、この文章は、以前の僕ならこんな文を認めなかったであろう。しかし、これでいいのだ。さて(なんて便利な単語だ)、今日は、平須に用事がありました。平須といえば、水戸市と茨城町の境。茨城町といえば「涸沼!」。涸沼を見に行きました。釣りをしたいなあ、と思いましたが。竿がアリマセン。ダイソーで、100円の [続きを読む]
  • 今世紀、2度目の釣行。桜道公園(大洗町)に行く。釣果ゼロ。
  • 例によって、バイト休みである。寒くて動きたくない。なんとなく、風邪気味ではある。ということで、やっぱり例によって、グダグダの午前を過ごす。しかし、これではいけない。動かなければ、動かない。動くためには、動かねばならぬ。44度の風呂に入って、血行促進、免疫力強化だ!この前の、今世紀最初の釣行は失敗であった。あたまでイメージするのと、現地で実際やってみるのは、やはり違う。海川の大きさ広さに圧倒されて気押 [続きを読む]