とんぷく さん プロフィール

  •  
とんぷくさん: スモールフィッシング
ハンドル名とんぷく さん
ブログタイトルスモールフィッシング
ブログURLhttp://fishingtonpuku.blogspot.jp/
サイト紹介文阪神間、近所でちまちまやっている海のルアー釣り日記です。 主な釣り場は御前浜、猪名川です。
自由文つりが大好きな子持ち40代おっさんです。かれこれ30年以上つりをしていますが、最近は時間もないので夜中にちょっくらルアーでスズキとチヌ狙い。昼間は仕事でいそがしいので、基本的に夜行性です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 90日(平均8.8回/週) - 参加 2017/02/01 21:55

とんぷく さんのブログ記事

  • ルアーについて DUO マニック 115 のインプレ
  • 今回インプレを書くのは、バチ抜けシーズンに欠かせないルアーの一つ、DUOのマニックシリーズの次男坊、マニック115です。だいぶ昔に購入して長年使ってきました。これまでかなりの数の魚を連れてきてくれた思い入れの強いルアーですが、今までインプレを書くのを忘れていたので、今更ながらこのルアーについて記したいと思います。マニック兄弟。最下段の75、その上2本が95、真ん中の3本が115、上2本が135です。 [続きを読む]
  • いよいよGW!初日は家族で高槻のフィールドアスレチックに行ってきました
  • 4月29日、子供たちは待ちに待ったゴールデンウィークです。というわけで、今回は自宅豊中からも比較的近場である大阪府高槻市にある高槻フィールドアスレチックに行ってきました。どんなところ?大阪府高槻市成合北の町242(TEL:072−688−8281) にある、「高槻フィールドアスレチックなりあいコース」という施設です。山間部の自然の傾斜を利用しており、摂津の国(三島郡)に語り伝えられた民話を元に作られたアス [続きを読む]
  • シーバス連発!いつもの浜で大潮バチ抜け調査
  • 大潮、新月と好条件がそろった4/27、またまたしつこくいつもの浜に調査にやってきました。この日は13:39干潮から20:02満潮、翌1:53干潮という潮回りです。今日は早めに浜について、満潮上げどまりまでの日が昇っている時間帯はチヌを狙い、満潮下げの潮はシーバスを狙うつもりです。さらに日付が変わったタイミングで、FishingMAXのセール初日に向かうつもり(笑)。 [続きを読む]
  • この強風でどう攻める?大潮初日のバチ抜け調査
  • シーズン的にはそろそろバチ抜けが本格化してもおかしくない時期、24日夜の釣りで久しぶりにハットトリックを達成できてうれしかったので、ついつい25日夜も連続出撃してしまいました。大潮初日の下げ潮を狙う今日は満潮18:33、干潮はよく00:35で、下げはじめからの潮を狙います。現地についてみるとやはり昨日に引き続き猛烈な南東からの風で、まともに釣りはできそうにありませんが、それでも、昨日のように風が弱まるタイミング [続きを読む]
  • 今日は言うことなし!いつもの浜で中潮下げのナイトゲーム
  • 23日昼間にも来たばかりなのに、24日夜、またまたいつもの浜に来てしまいました。今日は大潮へと向かう中潮、満潮17:48〜干潮23:57の下げ真っ只中の時間帯です。暴風吹き荒れる海潮回り的に今週はバチ抜けチャンスのはず・・・と思ってきてみましたが、そこは暴風吹き荒れる海でした。ルアーを投げてもラインが風で引っ張られすぎて、どこに飛んでるかすらわかりません。おそらく今日持ってきたバチ抜け用ルアーは殆ど、使い物 [続きを読む]
  • 快晴で気持ちよい日曜の午後、いつもの浜でちょこっとデイゲーム
  • 4/23日曜日は、久しぶりに家族でいつもの浜に行ってきました。非常にいい天気のためか、公営の駐車場は満車。暫く待ってようやく入ることができました。浜辺につくと、バーベキューや家族連れの人たちのテントやタープでいっぱい。まあ、これだけ天気がいいとお出かけしたくなるでしょうな。今日は子供と散歩&凧揚げをするつもりでしたが、海を見ると血が騒ぐ!ということで、やはり釣り道具を準備してしまいました。 [続きを読む]
  • ルアーについて ValleyHill (邪道) 冷音(レイン)14g のインプレ
  • 私が個人的に最も信頼するルアーの一つである邪道の冷音(レイン)14g。テッパンバイブレーションのカテゴリの中では比較的後発の商品です。どんなルアー?私は通年シャローの釣りばかりやっていますが、この冷音14gは、鉄板バイブでありながらいつもの浜のシャローや河川でも扱いやすい(重すぎない)重量で、ライト〜ミディアムライトのロッドでも気兼ねなくフルキャストでき、飛距離と操作性のバランスが非常にいいルアーです。 [続きを読む]
  • 未知との遭遇!いつもの浜で苦手の上げ潮ナイトゲーム
  • 4/14(金)と4/18(火)の夜に、またまたいつもの浜に調査にいってきました。日中の気温もだいぶ上がって釣りやすい時期になってきたとは思いますが、なかなか思った通りの時間帯に釣りはできず、今回はいずれも苦手な上げ潮の時間帯です。14日は書くことなし14日は中潮、干潮14:50から満潮21:18での、上げどまり付近数時間の短時間調査でしたが、特に得られるものはありませんでした。釣果はいつものようにボラやんだけ [続きを読む]
  • 耐水性が重要!雨中での釣りにお勧めなタックルバッグ6選
  • 17日、近畿地方は非常に強い雨が降っていました。ちょっと猪名川の様子を見に行ってきましたが、どうやら雨が強すぎた模様。あまりの濁流で釣りにならなさそう(かつ、危険そう)でしたので、今回は偵察のみで帰ってきましたが、特にこれから暑くなってくる時期、降雨による濁りと増水は自然河川でのシーバスフィッシングには非常に好都合。釣れる確率がかなり高まる一つのパターンと言え、元々悪条件下でのハードな釣りが大好きな [続きを読む]
  • いまさら試してみました。fimo入山記。
  • 先日、今更ながらfimoに入山しました。fimoとは「fisherman's mountain」を略した造語で、シーバス釣りをされる方ならおそらく皆さんご存知の、釣り人のためのSNSです。mixiは初めて2日で断念、Twitterには先月手を出したばかり、Facebookに至っては恐ろしくてまだ何をしたらいいかわからないというおっさんには、ちょっと敷居が高いですが、今回やる気を出して入山してみましたので、その入山記を記します。 [続きを読む]
  • ルアーについて ima iBorn78F shallowのインプレ
  • 発売されて一年以上たつルアーですが、imaのiBorn78F shallowのインプレです。このルアー、昨年河川でのシャローゲームで結構な釣果をもたらせてくれたルアーです。どんなルアー?遠くへ飛ばせて、水深の極めて浅いシャロー攻略を可能にした「iBORN 98F shallow」のダウンサイジングモデルです。メーカーのスペック表では、全長78mm、重量8.5g、レンジは10〜40cm、アクションはワイドウォブンロールのフローティンミノーで、ST-46 [続きを読む]
  • ルアーについて シマノ エクスセンス トライデント115Sのインプレ
  • シマノのトライデント115S、エクスセンスブランドの中では古株のルアーで、90Sは過去にもインプレを書いていますが、この115Sも私自身非常に使用頻度の高いルアーなので、今更ながらインプレ記事を書きます。どんなルアー?個人的にはナチュラル系、パール系とも実績高く、非常に信頼しているルアーです。115mm、20gで流速スペックは40?/秒〜、沈降速度は101?/秒、飛距離80m、スイムフォームは尻下がり20°の、細身のシンキング [続きを読む]
  • 実録!40代おっさんがアウトレットでスーツ選び
  • 大潮だった10日の夜、ついついいつもの浜に出かけてしまいましたが、強風でイマイチ釣りにならず、またしてもボランカー(大物ボラ)を連発。シーバスはボーズでした。またまたボラ釣り日記を量産しても仕方がないので、今回は釣り以外のことを書きます。近々法事の予定があり、必要に駆られて先日久々にスーツを新調しました。30台前半には一応法人の代表取締役をしており、ちょいリッチな生活を送っていたため、当時スーツはアル [続きを読む]