rsanteriak さん プロフィール

  •  
rsanteriakさん: JOURNEY TO THE END WITH MIFFY
ハンドル名rsanteriak さん
ブログタイトルJOURNEY TO THE END WITH MIFFY
ブログURLhttps://ameblo.jp/rsanteriak/
サイト紹介文ミサワホームとマイホームを建てるまでのJOURNEY
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 232日(平均3.0回/週) - 参加 2017/02/01 23:43

rsanteriak さんのブログ記事

  • SANTERIA
  • 我が家の地域は火・木・土曜が可燃ごみの収集日です。 ごみ出しは私の担当のためごみ出しの日は4時30分起床です。 10時位までに出せば良いのですがごみ出しを誰にも見られたくない!という変なプライド(?)、拘り(?)があるため朝早く出します。 やましい事がある訳ではありませんよ。(念のため) 本当は夜中のうちに出したいのですが妻が嫌がります。 早朝に出すのと何が違うのかわかりませんが・・・。 [続きを読む]
  • プレイスペース
  • 我が家はキッチンの対面に子供たち用のスペースを設けました。 妻が料理をしながら子供たちを見守るという幸せ家族計画の一環です。 それにしても白いな・・・。 今はマットを敷いてプレイスペース、将来はチェアを置いてスタディスペースとして活用します。 上下2段にカウンターを造り付け。 微妙に奥行きを変えています。 下のカウンターの方が10cm奥行きがありPC等も使えるようにコンセントを完備。 上のカ [続きを読む]
  • プレイボール
  • 今日は仕事を定時で切り上げ友人たちとお出掛け! やって来たのはこちら。 東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ。 最下位対決! え、野球ですか? 興味はありません(すみません)が誘われて断ると負けたみたいで嫌じゃないですか? でも生で観戦すると面白いですね!! 左にドラゴンズファン、右にヤクルトレディ(ヤクルトファンの女性をそう呼ぶと怒られます)を従えて観戦したのであの選手が [続きを読む]
  • 嘆きの句
  • 先日地域のお祭りがありました。 今年の夏も終わりですね。 お神輿や盆踊り、若い女の子たちがステージでライブと盛りだくさん。 我が家はシロップ何でもかけ放題の300円のデカいかき氷や焼き鳥を食べながらブラブラしました。 そして妻と子供たちが唐揚げを買っていたので私は焼きとうもろこしを買いました。 子供たち「食べる〜!!!」 子供たち2人の食に対するエネルギーはすさまじいです。 ハイエナ [続きを読む]
  • JOURNEY TO THE END WITH MIFFY
  • このブログはJOURNEY TO THE ENDというタイトルからスタートしました。 我が家完成(END)までの旅(JOURNEY)です。 高校生の時に好きだったRANCIDというパンクバンドの「JOURNEY TO THE END OF THE EAST BAY」という曲から頂戴しています。 イントロのベースに当時はシビれ(死語?)ました。 その後ハウスメーカー(ミサワホーム)が決まりWI [続きを読む]
  • 神をも恐れぬ家造り
  • 子供たちが寝静まった後に引越しのため妻と荷物を纏めていた時のお話です。 妻「ねぇ、これなんだっけ?」 私「どれ?」 妻「これ。」 お札の様なものがラックの上にずっと置いてありました。 私「子供のお詣りで貰ったんじゃない?中は?」 ガサゴソと取り出します。 私と妻「あ・・・。」 仮住まいにずっとありました・・・。 私「地鎮祭の時に現場監督さんが名前とか書 [続きを読む]
  • 火災保険と代表取締役
  • ミサワホームと契約をした際に頂いた住まいの書類箱。 このボックスの中に契約書等が入っているのですが一緒にこれが入っていました。 契約時に見た時は何かのチラシかと気にも掛けませんでした。 先日新居の引渡し前に営業さんから言われました。 営業さん「建物や家財の火災保険ですが他に検討しているところが無いようでしたらミサワホームと提携しているところをご紹介させて頂きたいのですがよろしいでしょうか [続きを読む]
  • アリとパンダ
  • 仮住まいから新居に引越すにあたり引越業者をどこにしようか。 そのお話です。 仮住まいに引越す際はアーク引越センターというところにお願いしましたがリピートは無いですね。 例の如く見積りサイトを利用します。 今回は始めからアリとパンダに絞っていました。 何故その2社? アリ・・・安そう。パンダ・・・社員教育が出来てそう。 私の勝手なイメージです。 1日で決めたかったため同じ日に訪問見積りをメール [続きを読む]
  • VIVA 竣工立会いと引渡し
  • 先日ついにこの日を迎えました。 外構はまだ未完成のため入居後も工事は続きます。 うちの都合で竣工立会いと引渡しを同じ日にしてもらいました。 元々の計画では間に数日ありましたが、「入居できるなら1日でも早く!」「仮住まいの家賃が勿体無い!!」という妻の強い希望があったからです。 そのため現場監督さんには他の現場から合間を縫って来て頂き必要最低限の説明だけしてもらいました。 工事用キー [続きを読む]
  • そろそろ我が家もアメンバー
  • 家造りも佳境に入り・・・いえ、ほぼ完成しました。 所謂WEB内覧会の予定はありませんが新居のことは少しずつブログを辞めない限りネタに、いえ、ご紹介したいと思います。 そう思っていた矢先・・・子供たちと行ったアンパンマンショーの冒頭でMCのお姉さんが言いました。 「ショーの前にお姉さんと約束して下さい。写真や動画はたくさん撮って頂いて構いませんがSNS等で世界的に発信しないで下さいね。」 [続きを読む]
  • CURTAIN CALL
  • カーテンは私と妻でプランと好み(偏った拘り)が明確にありました。 まずは私プラン。 リビングとダイニングは縦型ブラインド。 主寝室はローマンシェード。 他はカーテン無し。 次に妻プラン。 基本どこもドレープで良い。今使用している遮光カーテンで良い。 そしてお互いの偏った拘り。 まずは私。縦型ブラインドが好き。天井付けが好き。ドレープ、ウッドブラインド、ロールスクリーンは好みではない。 [続きを読む]
  • 不要論
  • 現地で外構の打ち合わせがありました。 外構の打ち合わせは今回で終了のようです。 門袖の照明、ポールライト等は時間を掛けて決めたかったのですがそうも言ってられず外構さんから頂いたカタログの中から何とか選びました。 住んでから替えれば良いか!という開き直り。 その打ち合わせの中で私は表札不要論を展開しました。 表札好きでは無いんです。 えぇ、一斉にブーイングを浴びましたよ。 仕 [続きを読む]
  • ブラックロス
  • 先日少し遠出をして家族でオーストラリアに行って来ました。 わぁ!なんて大きなコアラ!! コアラってここまで成長するんだっけ!? あ、コアラファミリーこんにちは! こちらはキリンの夫婦かしら!? こんな間近で見れるなんて!! 外国に同名の国がありますがこちらは国内にあります。 ・・・すみません、暑さのせいです。 そんな日は新居に出向き暑さを吹き飛ばします。 我が [続きを読む]
  • ヒーロー
  • 我が家の左隣は更地だったのですがついに基礎工事らしきものが始まりました。 どこぞの会社が建てるのかと隠密調査をしたところダイワハウスだとわかりました。 そして新しい外構の担当者と初めての打ち合わせ。 私「うちの左隣の土地についに家が建つみたいですよ。」 新・外構さん「私も見ました。フェンスを立てる工事もしていますね。」 私「あ、そうなんですか。」 こんな感じです。 新・外構さん「 [続きを読む]
  • ロッソネロ
  • イタリア語で「赤と黒」。 イタリアのサッカークラブ、ACミランの愛称で有名でしょうか。 あ、私もずっとサッカーやってましたよ。 インザーギになりたくて(無理)背番号は9番を付けていました。 一度だけ生で見た事があります。 ワンタッチでゴールを奪うポジショニングは才能でしょうか。 そんな憧れ(嘘です)から書斎はロッソネロ。 世間的には書斎ですが図面上は納戸です。 CDやレコード [続きを読む]
  • 東京駅丸の内北口と暮らす
  • 現場監督さんからいつでも新居に入れるようにと工事用キーを頂きました! 粋な計らいです。 それでは早速行ってきます。 まずはリビングのアクセントクロス。 ネイビーです。 多分良い感じです。 主寝室のアクセントクロスも貼られていました。 あれ、この違和感・・・。 主寝室のタイルカーペット。 流し貼りにしたはずなのに市松貼りになってる!! WICのクッション [続きを読む]
  • デジャヴ
  • déjà‐vu:フランス語。実際は一度も体験したことがないのに、すでにどこかで体験したことのように感じることである。 妻はブックオフが好きでよく子供たちを連れて目的もなく遊びに行きます。 先日もじいじ(義父)、ばあば(義母)も誘い行ってきたようです。 私が仕事から帰って来るとリビングに車庫入れされていました。 下の子がブックオフで乗り回した挙句、降車拒否したため買ったそうです。 [続きを読む]
  • 我が家のニッチ
  • ニッチをどこに造ろうか。 家造りをされている皆様の楽しみの1つでしょうか。 ニッチ収納や・・・。 リモコンニッチやスイッチニッチ。 色々な見せ方がありますよね。 我が家の場合・・・。 夫婦共にニッチよりもカウンター派でした。 妻は特にリモコンニッチやスイッチニッチは絶対反対とのこと。 でも折角なので私はニッチを造りたい。いや、造ってみたい。 妻「どこに?何を飾るの?」 私 [続きを読む]
  • 真夏の夜の夢
  • 今の街に越して来て初めての夏を迎えています。 そんな我が家も夏の風物詩である花火を見に行って来ました。 花火大会の日はAEONの屋上が一般開放され屋台も出ています。(店舗によるかもしれませんが) 少し前に座っていたおっちゃんの頭が微妙に入ってきます・・・。 席取りは計画的にかつお早めに。 次への教訓です。 さて我が家の外構。 家の前に車1台分の駐車スペース、庭に子供たちが遊べ [続きを読む]
  • A・GA・RU
  • 上司の指示で研修を受けるため会社を早上がりし横浜にやって来ました。 と言っても横浜駅ではなくこちらです。 研修が終わり自宅に着く頃には23時を回ります。 毎日ではありませんがこれが3ヵ月間続きます。 これで給料が上がるなら喜んで行くのに。 上がると言えばこちら。 何に上がってるんだろ? 早く仕上がらないかなぁ。 私は2.5階に上がってきました。 息も上がりそうです。 [続きを読む]
  • お別れは突然に 〜夏〜
  • 「実は・・・私、今月で退職するんです。」 いきなりの告白でした。 さてこの発言をしたのは以下のうちの誰でしょう? ①ここまで我が家を導いてくれた営業さん②たまにおとぼけ発言をする設計士さん③体調不良を乗り越えて提案してくれるTHE ICさん④気さくで話しやすい夫婦大工さん⑤境界のフェンスの代替案という宿題を抱えている外構さん 先ほどの発言を一緒に聞いていたICさん、「えっ、そうなん [続きを読む]
  • 我が家の立地
  • 花火やお祭りシーズンがやってきましたね。 毎週末どこかしらで花火の音や太鼓の音が聞こえてきます。 我が家も先日近所のお祭りに行ってきました。 会場に着くなり入口付近の人だかりを見た娘が「金魚さん!金魚さんやる〜!」と3歳で初めての金魚すくい。 きっと1匹も取れずに2、3回やりたいって駄々こねるんだろうなと覚悟していましたが何とすぐに1匹ゲット! 無欲のなせる技でしょうか。 え、私? [続きを読む]
  • 妻からの進捗報告
  • 最近妻が在宅ワークという現実からの逃避のためか新居を見に行く回数が増えてきました。 と言っても週1回が2回になった程度なのですが・・・。 そして妻がLINEで写真を送ってきてくれます。 これは変更契約後に変更した床材! 妻「余りがあるんだって〜。」 私「君、まさか・・・。」 妻「え、何ですか?」 余った分は例の如くDIYで使用すると伝えてあるそうです。 天井に敷き詰めら [続きを読む]
  • 壁紙の決め方
  • 妻「君が選んで私に提案して。却下していくから。」 私「何だよその決め方!」 優柔不断な妻は選択肢がたくさんあると選べなくなってしまうため私が先に幾つか選んで妻が消去法で決めていくという事を家造りに限らず至る場面でやります。 以前記事にしましたが照明の様に私が提案したものがオール却下される事もよくあります。 こんな決め方をするお宅は他にあるんでしょうか? 私は楽しくないんですが・・・。 [続きを読む]