souzanのブログ さん プロフィール

  •  
souzanのブログさん: souzanのブログ
ハンドル名souzanのブログ さん
ブログタイトルsouzanのブログ
ブログURLhttps://souzan.muragon.com/
サイト紹介文私の書道教室
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 196日(平均4.1回/週) - 参加 2017/02/02 04:31

souzanのブログ さんのブログ記事

  • ビスタ
  •  最近、役所は銀行振り込みはビスタのSP1以前のバージョンで振り込んでいる。振り込んでも戻らないが現金として口座に表示されない。ビスタSP2でも表示はされないようだ。1万円以上は無理な状態か? [続きを読む]
  • セキュリティホール
  •  銀行口座にセキュリティホールができると、インターネットに流して銀行口座に擬似表示の設定の金額を作る。セキュリティホールがなければ擬似表示の金額は表示されない。口座の表示がないのも同じ。インターネットは循環した流れの輪の中にパソコンを介入しているといえるかも。インターネットに起動したパソコンをつなぐと循環するとおもえる。 [続きを読む]
  • 花田喜代子
  •  19歳の頃に札幌市、0番地近くのススキのスナック「奈々」で遭った。ブロック建築科の同窓生の、佐藤正光が行っていた為に小木曽が行き、付き合いで行くことになった。そこにいた。その当時の友達が全部と言うほど「喜代子にほれていた」ようだ。美人の為にほれてしまう。二人で一緒に飲みに行ったときも「美人だ」と言うようなことを言っていた。スナックの海水浴に一緒に言ったときに、昼に、夜じゃないのに美人に見えた。喜 [続きを読む]
  • 増田孝文
  •  自殺したと聞いている。東京にいたが、姉妹が芸能人と思わされたようにも思える。同級生が狙ってくるも同じだろう。何でも間にうける為か!中学校時もなんでもまにうけたようだ。親の言うことも信じなくなたようだ。合田(高橋)が来て高校中退をしつこく言っていたときいている。  私の近くに同級生がいて、狙ってくるように思わせている。東京に行っても同じような事をやっている。以前、東区にいたがそのような事は全くなか [続きを読む]
  • 幹雄
  •  小野寺幹雄は、小野寺秋冶と小野寺タケノの間の子供、戸籍では次男で日本人。先生が「精神病院に行け」と言っていたが、母親が「百姓ならできる」と言って、精神病院にも行かずに百姓をやってきた。洞爺湖町にしかいない。高橋と同じで「くるくるパー」だ。  アイヌだとか長男だとか言って訳がわからない。幹雄の坂下春雄もわからない。うそが多く悪いことは巧妙にやる。裏で高橋と仲がいいようだ。田舎で書道教室をやっている [続きを読む]
  • せぶん教室
  •  小野寺幹雄は、小野寺秋冶と小野寺タケノの間の子供、戸籍では次男で日本人。先生が「精神病院に行け」と言っていたが、母親が「百姓ならできる」と言って、精神病院にも行かずに百姓をやってきた。洞爺湖町にしかいない。高橋と同じで「くるくるパー」だ。  アイヌだとか長男だとか言って訳がわからない。幹雄の坂下春雄もわからない。うそが多く悪いことは巧妙にやる。裏で高橋と仲がいいようだ。田舎で書道教室をやっている [続きを読む]
  • オノデラタイル会社
  •  小野寺幹雄は、小野寺秋冶と小野寺タケノの間の子供、戸籍では次男で日本人。先生が「精神病院に行け」と言っていたが、母親が「百姓ならできる」と言って、精神病院にも行かずに百姓をやってきた。洞爺湖町にしかいない。高橋と同じで「くるくるパー」だ。  アイヌだとか長男だとか言って訳がわからない。幹雄の坂下春雄もわからない。うそが多く悪いことは巧妙にやる。裏で高橋と仲がいいようだ。田舎で書道教室をやっている [続きを読む]
  • 全部事項証明
  • 身分事項 出生 【出生日】昭和29年2月14日 【出生地】北海道虻田郡洞爺村 【届出日】昭和29年2月24日 【届出人】父 平成25年3月1日 [続きを読む]
  • 小野寺 勲
  •  小野寺(渋木) 勲は、現在地名、北海道虻田郡洞爺湖町成香135番地に生まれた。昭和60年10月ごろの生まれ。洞爺村立成香小学校卒業、洞爺村立洞爺中学校卒業。父親は小野寺幹雄、母親は渋木二美。わたしの母の葬儀の時は、千葉にいるような事を聞いていた。寝小便をしているので小野寺幹雄に父親はま違いない。幹雄も寝小便をしていた。  子供の頃、成香135番地でザリガニを見つけた。ニホンザリガニだと思う。   [続きを読む]
  • 小野寺 幹雄
  • 簡易書留がついたので 住所:北海道虻田郡洞爺湖町成香135番地 小野寺 幹雄 小さい子供のころに、うちの使用人だった小野寺幹雄。使用人は、坂下春雄をなのっていた。小野寺優一、小野寺正一(小樽)も名乗っていた。昭和15年生まれで80歳になる。遠戚の父親、小野寺寅松は、戸籍のない日本人だった。小野寺秋治は育ての親だった。 [続きを読む]
  • 殺人
  •  日本人の小野寺喜平、小野寺敬介、小野寺寅松を、高橋義昭(高橋雪秀)が刺殺していると四郎丸が言っている。成香のメジロ牧場には山口組の牧童が10人はいると言っている。 [続きを読む]
  • 裁判
  •  仙台市で日本書道協会連鎖教室の民事訴訟が起こっている。開設資格者が開業届けを出している為に、偽計業務妨害で裁判になっている。高橋雪秀が原因だ。高橋雪秀は裁判で仙台に行っている事がある。高橋はヤクザだといわれている。 [続きを読む]
  • 業務妨害
  •  札幌市の角七窯業の社長前岡光徳が、私の企業の業務妨害(偽計業務妨害)をやっている。昨年の9月あたりの開業届で、オノデラタイル、小野寺税理士事務所、小野寺均書道教室は、角七窯業傘下の企業と書いて出している。まったく事実無根である。前岡光徳は高等養護にいたことがある。高橋雪秀が裏で関与をしている。  裁判所は園生でものすごく物事に固執する。平成22年12月31日付、欽定憲法(法律)と内閣閣議決定(内 [続きを読む]
  • フラワーハイツ
  •  札幌市の角七窯業の社長前岡光徳が、私の企業の業務妨害(偽計業務妨害)をやっている。昨年の9月あたりの開業届で、オノデラタイル、小野寺税理士事務所、小野寺均書道教室は、角七窯業傘下の企業と書いて出している。まったく事実無根である。前岡光徳は高等養護にいたことがある。高橋雪秀が裏で関与をしている。  裁判所は園生でものすごく物事に固執する。平成22年12月31日付、欽定憲法(法律)と内閣閣議決定(内 [続きを読む]