ゴエティ さん プロフィール

  •  
ゴエティさん: 性愛と無性愛のあいだを彷徨う
ハンドル名ゴエティ さん
ブログタイトル性愛と無性愛のあいだを彷徨う
ブログURLhttp://ameblo.jp/ytpmmh84/
サイト紹介文性愛と無性愛のあいだ。他者に性的関心を持たない人間はどうあれば幸せなんだろうかを考えていく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 145日(平均3.0回/週) - 参加 2017/02/02 10:23

ゴエティ さんのブログ記事

  • 誰かに会って話をする時間
  • 今日は今年に入ってからネットで交友を持つようになった方が盛岡にいらっしゃいました。同じ東北地方にお住まいの方です。 あいにくの曇天でしたが、盛岡の街並みを紹介しつつ、気になっていた喫茶店も訪問できました。ここ暫くは気持ちも塞ぎがちであまり良い状態ではなかったので、あらためて人と会って話をする時間の大切さを実感する次第です。 「ひとり」よりも「ふたり」のほうができることが多くあります。多くの場合は恋 [続きを読む]
  • 初夏の道東紀行〜日本最大の砂嘴・野付半島〜
  • ところで「野付半島」って知っていますか? 「道東の何処へ行ってきたんですか?」と聞かれて、「野付半島」の名前を出したら「それどこ??」って反応だったので、知名度はあまり高くないようです。 中標津の市街地から国道272号線を東へ。それほど時間はかからずして根室海峡に出ます。そこを根室方面に右折、車で約10分ほど走ると野付半島の入り口にたどり着きます。 地図を眺めていると何とも特異な地形が気になります [続きを読む]
  • 初夏の道東紀行〜道東の「拠点化」が進む中標津町
  • 鉄道記念公園のあとはどこへ行こうか…。風と雨は止むどころか激しくなる一方で、翌日の晴れ予報を信じて優先順位を考えた結果、野付半島を目指すことにしました。 野付半島までの道中、中標津の街を経由しました。今回は「中標津町」がテーマです。(※2日目に訪問した「開陽台」も併せて記述します。) 東洋経済の鉄道特集に「鉄道廃止後に町が栄えた」として記事に載ったことがあり、その記事を興味深く読んだ記憶があります [続きを読む]
  • 初夏の道東紀行〜別海鉄道記念公園・標津線の軌跡〜
  • お久しぶりとなります。公私ともにドタバタしてて、旅行計画も中途半端にアップした状態で当日を迎えてしまいました(苦笑)6月8日(木)より3日間、予定通り北海道を訪れました。道東方面に行くのは約7年ぶりです。まずは東京(羽田)を7:10発のJAL565便で女満別へ。当初は女満別から屈斜路湖・摩周湖のエリアを時間をかけて巡る予定でしたが…美幌峠はご覧のとおり霧雨で何も見えません(苦笑)。ちなみに、7年前に訪れた [続きを読む]
  • ○○であってほしい
  • 「友達以上恋人未満な存在」でいて欲しい。 言葉では表現が難しいのですが、表現するならばこれが「パートナー」として近くにいて欲しいと願う人に僕が抱く欲求です。 僕はキスをしませんし、ハグもしません。手も繋ごうとも思いません。勿論、その先の「関係」を持つことも。あるのは相手と「時間」を共有したいと願う気持ちだけ。その「時間」とは、お酒だったり、散歩だったり、旅行だったり。それも四六時中一緒に [続きを読む]
  • 駅から散歩(1)京急本線・六郷土手〜雑色その2
  • 前回の続きです。 六郷土手駅から雑色駅まで歩きます。箱根駅伝が走る国道15号線から裏路地に入るとそこは閑静な住宅街です。新しいマンションや住宅もありますが、ベースは古くからある街です。雑色駅までは京急の高架橋に沿って歩くことができました。写真から分かるように京急本線が高架になったのはつい最近です。昔は地上を走っていて、雰囲気は現在も高架化されていない鶴見市場〜八丁畷間に似ていたと記憶しています [続きを読む]
  • 駅から散歩(1)京急本線・六郷土手〜雑色その1
  • 首都圏は「駅」を中心として街が広がっている。鉄道が高度に発達した都市であるがゆえのことで、僕が現在住む岩手県を含め地方にはない特色。そして同じように見えてそれぞれの街は実は個性的。 「駅から散歩シリーズ」としてみました。 今回は京急本線(六郷土手〜雑色)です。 六郷土手駅。僕はもともと京急沿線住民ですが、まず降りることのない駅のひとつ。電車は東京都内なのに10分に1本、普通しか停まらない [続きを読む]
  • 「悩みがなさそうで」と言われても
  • 「悩みがなさそうでいいですね。」 職場の女性Mさん(仮名)はある日の休憩時間、僕にそう言った。 その方は仕事や私生活(特に遠距離恋愛や結婚について)に様々お悩みがあるそうで(第三者から聞いた話)、最近ご機嫌斜めらしい。この一言もだけれども、それ以外にも思い当たる節が幾つかあって、どうやら僕は八つ当たりをされていたらしい。 「らしい。」と書いたのは、昨日お昼休憩をとっていた時、第三者か [続きを読む]
  • 北海道・道東ドライブ(計画)②
  • 来月の北海道旅程(2日目)を作成していました。この日は宿泊先の弟子屈湖畔から根室市まで終日ドライブの予定です。以下、訪問予定順に行程を記します。 ※      色は特に楽しみにしているところ ★「さくらの滝」(9:00‐9:40)斜里川上流にある滝で、春は桜、秋は紅葉の名所だそうです。訪問予定の6月から8月はサクラマスの滝越えジャンプが名物だとか。果たしてお目にかかることはできるかな?(参考) http://www. [続きを読む]
  • 実践?ニッポン線路つたい歩き。
  • 「〜基本的に、行く前に地図は見ない。散歩だから。急がない。散歩だから。名所旧跡もわざわざ訪ね歩かない。ただの散歩だから。退屈な時もあるだろうな、と覚悟していたが、これが歩いてみたら、全行程どこもかしこも本当に面白かった〜」 書店で出会った一冊の本。昨日、この本に書いてある内容を実際にやってみた。(※京急本線/「六郷土手→雑色」を歩きました。)素通りしていた駅と駅のあいだをあえて徒歩で「テキトー [続きを読む]
  • 茨城県までちょっと行ってくる。
  • 2ヶ月ぶりの東京です。きままに電車乗り歩きの散歩旅をしてきました。時刻表を見ることなく完全テキトーです。一応、水戸にある木内酒造さん直営のビアバーを目指していたのですが…(参考)木内酒造http://www.kodawari.cc/?jp_home/drink.htmlなんと改装中…(^-^;これでは不完全燃焼なので帰りの電車のなかで…このホワイトエールというのが自分好みでしてそもそもですが、水戸に行くまでに「TX使ってつくば経由バスで土浦に出 [続きを読む]
  • 性愛絶縁体
  • ツイッターを覗いていると、ノンセクシャル、アセクシャルを名乗る人たちが沢山いらっしゃいます。性的な事が??といっても、「できない」のと「したいと思わない」では全然違うんですね。今更ながらそんなことをふと思ったのです。だからか、マイノリティどおしの相互理解も難しいかもしれないなんて思ったりする。かくいう自分は「思わない」派。友情結婚掲示板で見かけるキス、ハグまでなら大丈夫…っていうのはよく分からな [続きを読む]
  • 北海道・道東ドライブ(計画)①
  • 季節の変わり目で寒暖差が大きいからか、それとも抜歯をした影響か、体調を少し崩していました。 現在、6月の北海道の旅程を細かく組み立てています。昨日、まずは1日目の行程を確定させました。 女満別空港(9:30)=美幌峠(10:15‐10:45)=川湯温泉【昼食】(11:45‐13:00)=摩周湖=900草原(14:00‐15:00)=藻琴峠(15:50‐16:10)=宿泊施設(16:30) 弟子屈エリアのビュースポットをくまなく押さえた行程 [続きを読む]
  • 「表」と「裏」で毎日を生きていく。
  • ゴールデンウィークも終盤ですね。とはいっても、ここ最近は1日休みばかりなので一人で過ごしています。 昔の日記を読み返していました。(2013年の年始から1日3行の日記を付けています。) このブログを開設したのは日記をつけ始めたのと同じ2013年。その前年くらいからはっきりと「自覚」はしていたので、もう約5年のあいだ「表」と「裏」の世界をそれぞれ生きています。 「裏」の世界では、友情結婚の活動を [続きを読む]
  • すっきり晴れた日には。
  • ようやく朝も暖房を入れなくても過ごせるようになってきましたこの地にやってきて約8年が経過しましたが、今の季節が個人的には一番「旬」だと思います。すっきりと晴れた日、岩手山と盛岡市の街並みを眺めに「岩山公園」を訪れました。身近にこういう景色があるところがこの街の良さだと思います。その足で1時間少々かけて仙岩峠を越え、「田沢湖」までドライブしてきました。田沢湖の清々とした空気感は何度訪れても心地よい [続きを読む]
  • 何もない。惰性で過ごす毎日。
  • 気付けばゴールデンウィークに突入していました。といっても、僕には特に関係なく2、3日勤務して1日休む生活が続きます。大型連休なんてものは自分にとっては特別価値があるものじゃないので、仕事の方が都合が良いんですけどね。 「繋がりやすい」反面、「見たくないもの」を半ば強制的に見せられる時代。それに翻弄され、不安を感じている。でも、どうにもできない。僕自身がセクシャルマイノリティであることを自覚し [続きを読む]
  • 新たな旅を計画中。
  • 2017年「第二弾」として、6月に「北海道(道東方面)」に出掛ける計画を練っています。「第三弾」が8月に「関西・南紀」に内定しているので、同じ西日本は避けて北海道にしようかと考えています。 道東方面に行くのは2010年以来なので約7年ぶりのことです。行程は女満別イン、屈斜路湖・摩周湖、根釧台地、野付半島、根室、納沙布岬、北太平洋シーサイドラインを巡って釧路アウト。 北海道らしい景観の中を [続きを読む]
  • これまでの10年、これからの10年。
  • ここ最近は考えること自体に何だか疲れていて、日常をただただ「消化」しています。別に消極的になっている訳でもなく、かといって積極的になっているわけでもなく。 考えるとキリがないものです。独身を想定した未来予想図も、(友情)結婚を想定した未来予想図、それらはどちらも問題山積み。 いずれにせよ、どちらの道にも必ず「他者」が関わってきます。良くも悪くも、自分の人生に肯定的になれるか否かは「他者」 [続きを読む]
  • 鶴見線(沿線)をぶらり途中下車の旅③「南武支線」
  • 鶴見線の旅の「続き」です。 弁天橋駅から4駅目の浜川崎駅まで足を延ばしました。鶴見線はこの先「扇町駅」までの路線ですが、時間帯にもよりけりですが浜川崎より先はさらに本数が減ります。まぁ、工業地帯に向かう路線なので朝夕さえそれなりの本数があれば役割は十分というこよでしょう。地方都市に住んでいると分かりますが、鉄道が日常の足として機能するのは30分に1本列車があるかどうかが境目になります。ちなみに、 [続きを読む]
  • 「それ」に興味が無くて何かいけまんせんか?
  • 比較的近い距離(でもないか…笑)にいる仙台にいる前職の時の同期(♀)と飲んできました。業界や仕事の話がメインでしたが、恋愛や結婚の「ネタ探り」も当然のように行われます。 さらっと「そういうの全然興味がないんだよね。」って言ってみたら、「もしかして…そっち?」との返しが来る。 恋愛至上主義な彼女の世界では、人間は誰か(異性)と恋愛をすることが基本になっていて、「そうじゃない」ってことは差別の [続きを読む]
  • ○○を目指して(?)
  • 恋愛でも、仕事でも、何かを目指して頑張っている人たちがいる。 仕事はさておき、僕は「恋愛」というものについて、目指すべきものがない。 日々ツイッタ―やブログを通じて、自分から発信したり、発信されたものを閲覧していて、最終的に目指すところは何なのだろうか?と最近よく考えます。 今のところ僕が生きていて一番「楽しい」と感じる時は、親しい仲の友達とお酒を飲んでいるとき。ここからは僕の勝手な [続きを読む]
  • フェティシズムと性的欲求の関係性
  • 「フェティシズム」ってありますよね。何でもいいんですが、いわゆる「性的嗜好」というもの。 https://oshiete.goo.ne.jp/qa/6419571.html?check_ok=1※ちなみに、僕は水着フェチではありませんし、画像や情報の交換などはしていません。 最近、フェチと(他者への)性的欲求との関係性について考えます。プロフィールに書いてあるとおり、僕自身もたまに性処理の欲求に応じて自分で処理はしています。ここで問題になる [続きを読む]