2021年トレイルの旅 さん プロフィール

  •  
2021年トレイルの旅さん: 2021年トレイルの旅
ハンドル名2021年トレイルの旅 さん
ブログタイトル2021年トレイルの旅
ブログURLhttp://badseven.muragon.com/
サイト紹介文MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 176日(平均6.6回/週) - 参加 2017/02/02 10:32

2021年トレイルの旅 さんのブログ記事

  • この橋ナンボ?
  •  三日続いた堺浜ランだが理由がある。 近くの大泉緑地は、夏休み中の子供たちで溢れている。園内での走行中の事故は極力避けたく、この時期なるべく近づかない。 大和川堤防も、堺浜の行き帰りに仕方なく走るが、この時期の雑草は、肌に触れると発疹が出ることがある。 雑草の胞子か、昆虫か分からないが、痒くなり二、三日我慢を強いられる。  昨日も小さな松林でドリンクタイムを取り、堺浜を一周する。午後は激しい雨と予 [続きを読む]
  • 涼しく走る
  •  山の中を走るわけではないので、私はいつも一息入れるところを探しながら走る。  最初は家から10kmの小さな松林。ここまで走ると、汗が吹き始めるので、一服するのにちょうどいい。 前面の広場は、S字走行を練習するところなので、双方を兼ね備えている。大阪湾から吹き抜ける風は涼しく、給水ポイントに最適。  しかし同じ考えの人もいて、ここでボーダーコリーの訓練をしている若い女性訓練士に会うことがある。そん [続きを読む]
  • 地味な練習のくり返し 20
  •  昨日は、インプラントの二期工事で、土台に被さった皮膚を電気メスで切断、よく消毒した後、ボルトを取り付け型を取った。 10日後、三期工事に入りセラミックの歯を入れるはずだ。 約三か月の治療になる。  約一時間で終わったが、昼食の頃から疼きだし、痛み止めと抗生物質を飲む。家にいてもやる事が無いので堺浜へ。途中ボルボの巨大ダンプカーを見る。いよいよこの辺りも、最終工事に入ったようだ。  夏休みに東 [続きを読む]
  • つゆ明け10日
  •  昨日は、グアムから帰国して初めてのテニススクール。 梅雨明け10日とは、その間が一年で一番暑い時期と言うらしい。 朝降った小雨の影響で湿度が高く、とてもテニスをやるような天候ではなかった。  そんな中、チームの女子軍団は、グアム土産のスパンコール製帽子をかぶり涼しい顔。 あまりの暑さに、私は午後三時前にコートを後にした。 夕食後、フリュードライドのDVDを再見。本当に解説者二人の言葉に感動する。 [続きを読む]
  • 流れるように走ろう 3
  •  グアムから帰国し、久しぶりに堺浜を走った。曇天で蒸し暑く、大阪の方がはるかに南国らしい。大量の汗をかき、25キロしか走っていないのに、1リッターの水を飲み干し、さらに風呂上りに、焼酎のロックを何杯もお代わりする。  さて昨日の続きの姿勢について、二人が貴重な話をしてくれる。 心の準備、いい言葉だ。 この辺の感覚が難しい。恐怖でブレーキを掛ける前に、体をハンドルに押し付けるのはダメと言っているのだ [続きを読む]
  • 流れるように走ろう 2
  • 熟練したバイクのお兄さんたちには、これらの画像が当たり前のように見えるだろうが、私にはこの二人の話が、とても興味深い。 昨日のブレーキの話が、今日も続く。 このシーンは、私が出来ると思わない 明日からは姿勢について学ぼう。 スキルに関しては、ユーチューブでも多く見ることができる。 しかし見たから上手くできるかというと、それは別問題。 身体が覚えこむまでが大変で、冷や汗脂汗を掻いた後に、甘い果実を [続きを読む]
  • 流れるように走ろう 1 
  •  旅行前に注文していたDVDが届いていた。 【マウンテンバイク DVD】 FLUIDRIDE : LIKE A PRO(フリュードライド:ライク・ア・プロ) 日本語字幕付 [DVD] 表題は私が勝手に訳したが、そんなに間違ってないだろう。 しかし画像の順が間違っている個所もあるので、注意するように。 画質はあまりよくないが、見ていない人には役に立つだろうし、何より初心者の私には、バイブルになりそう [続きを読む]
  • 帰りますー
  •  仕事もしないで、ピーチばかりだと、さすがに飽きてくる。 ラストデーなので、イバオビーチからホテルロッテ迄、往復ノルディックウォーキングをした。  折り返し地点から、対面のイバオビーチを見る。片道約3km 元オークラホテルで、今はホテルロッテのビーチ。 その隣が、ホテルニッコー 干潮時で、遠浅になっている。ランチはお気に入りのホットドッグ。 大人にも人気の消防車 高1の孫娘に土産を買う しかしよく [続きを読む]
  • 女を磨く?
  •  前日、酒を我慢することが、男を磨くことではないのは、賢いお兄さんたちには、分かっていると思う。  また女性が女を磨くのに、鼻を高くしたり低くしたり、胸を大きくしたり小さくしたり、お尻を大きくしたり小さくしたりすることではないのも分かっていると思う。  しかし世の中には勘違いしてしている人もいて、そこにビジネスを見つけて成功している企業もある。 今回は、アメリカで施術されているテレビ番組を紹介しよ [続きを読む]
  • 男を磨く?
  •  嵐になりそうな天気図が、一晩で変わり、翌日は晴天なり。 全くグアムの天気はあてにならない。 今どきビーチに来るのは、幼児連れの日本人家族、時々女性同士、休暇を楽しむロシア人ファミリー、韓国の学生グループ、韓国のファミリー、そして夏休み中のローカルファミリー。台湾人もちらほら。 ミリタリーグループ。国籍の分からない女性一人、あるいは男性一人。そしてビーチ一帯をウォッチしている私ら夫婦。  帰国が近 [続きを読む]
  • 嵐?
  •  この二、三日曇天が続いている。 昨日も遠くでシャワーがあり、去っていった。 いきなり来て、いきなり去るのは、雨季の特徴だろう。大阪は猛暑なのに比較的涼しいグアム。 雨が上がると、喜ぶロシア人の奥さん(奇麗です) しかし天気予報は、グアムの上空で、雲が集まり始めたよう。 夕方は、こんな夕焼けも見れますが、どんな天候になるかは予想つかない。 トロピカルストームから、台風に変わるのは、よくあることです [続きを読む]
  • フーディーズ
  •  夏休みに、グアムを低予算で旅行する人にヒント。 食費は切り詰めたいが、毎度カップラーメンでは、楽しみがない。 そんな時のお勧めがフーディーズ。場所はマリンドライブ沿いにあるから見落とすことは無い。  恋人岬や、朝市、マイクロネシアモールへショッピングの帰り、必ず前を通る。 ポイントは、マイクロネシアからマリンドライブに出る最初の信号を左折、100mほど走った右手のシェルガソリンスタンドの敷地にあ [続きを読む]
  • 火あり
  •  Fire Ant 火蟻に咬まれると痛いです。その後痒くなり、三日ほどで腫れは引くが、一週間経っても、後は残っている。 そうです、私も咬まれた。親指の付け根から3cm程上の所。 ジーゴ村での、ローカルの慰霊祭でテント設営を手伝っていた。 先週土曜日の事だ。 チカッときて、後は猛然と痒くなる。 家人はビーサンで来ていたので足首を。  私は以前にも、イバオビーチで経験があったので、又かという感じ。 グ [続きを読む]
  • ビール買います
  •  グアムのパンは不味い。 日本はパン天国だ。そんなわけで、日本人シェフが焼くパンを求めて、レオパレスに行ってきた。 パンの発売は11時からなので、それまで場内をぶらぶらする。 昔は定宿にしていたので、勝手は知っている。ホテル棟のエントランス。天井がお城のように高い。 外に出ると、子供の遊泳プール。もちろん大人も遊べる。 前はゴルフ場に隣接する巨大な池。 この池の魚は人懐こい。用意していたパンくずを [続きを読む]
  • 地味な練習のくり返し 19
  •  私は還暦になってスイミングスクールへ通いだした。 そんなわけで、四泳法の基礎は学んだし、マスターズにも三回ほど参加した。  しかしこの歳になると、バタフライはしんどいし、背泳はうっかりしていると、サンゴの上に来て、背中を擦ることがある。 だからグアムの海では、もっぱらクロールか平泳ぎということになる。  平泳ぎは前が見えるので、魚がいるポイントまで泳ぐのに問題はない。しかしクロールは難しい。プー [続きを読む]
  • 女子アナ、コンテスト
  •  お兄さんの好きそうなタイトルだが、アメリカのテレビの話です。 さらに、好き嫌いと、私の個人的な偏見なので、判断は各自にお任せします。 米国女子アナの世界は厳しく、トップになればギャラは天井知らず。 始めはお天気姉さん。全米中の天気が、分かっているように話す態度に騙される。 眼を三角にして、今日は怒っている。トランプの息子のメール問題が、気に入らないらしい。 政治記者のレポーターもしっかりしている [続きを読む]
  • 沖のリーフ(珊瑚礁)へ渡る
  •  グアムのテレビは、毎日潮の満ち引きの時間を明示している。 昨日は午後三時ごろ。海で遊ぶ者は、いつも確認しておく必要がある。 久しぶりにリーフへ渡ろうと思っていた。午前中から快晴で、波は静か。 ビーチでサンドウィッチを食べ、干潮を待つ。リーフへは何度か渡っているので、要領は分かっていた。 ヒルトン側から海に入り、浅瀬を選んで慎重に歩いた。 途中で、ヒトデやウニに出会う。 リーフの上に到着。 ビーチ [続きを読む]
  • 正視に耐えないおバカTV
  •  日本にもおバカテレビ番組はあるが、アメリカにはもっとおバカ番組がある。 以降、虫の嫌いな人は見ないでください。 美女には微妙な姉妹が、ベルトでベッドに固定され、アイマスクをされる。 その上から、ムカデみたいな虫と、ゴキブリをバケツでかけられる。 虫を掴んで頭上の箱に、何グラム入れられるかをチームで競う。 ムズムズしてくるので、たまらず身体が動き、そこらじゅうを虫がはい回る。 私たまらんわ! もう [続きを読む]
  • 飼い魚
  •  イベントの疲れで、朝から動ける状態ではなかったが、今年からグアムで運転免許の更新には三つのIDが必要になり、その準備で役所の出張所を訪れていた。パスポート、デナイアルレター、住居証明。  何とか揃ったので、現地のリアルターとランチへ。 ホテルオークラ(今のホテルロッテ)の、上海人家のシェフが独立開業したジェリーキッチン。飲茶専門の店だが、水餃子が旨かった。 その店のトイレ横に置いてあったママチャ [続きを読む]
  • 無事に終わりました
  •  昨日遅かったので、アルコールの残る頭で、グアム北部のジーゴ村へ。 ここでは先の南太平洋戦争で、日本軍に殺害されたチャモロ民間人50余人の慰霊を行った。地元村長や、遺族親族の出席のもと、昼前に終わる。いつものことだが、「我我は今では日本人を恨んではいない。戦争がこのような事をさせたのだ。戦争は二度と起こしてはいけない」 村の長老の言葉を聞くにつけ、いつも肯定の思いしかないのに、「北の問題」に直面し [続きを読む]
  • グアムに、初めて神社を建てる
  •  今回グアムを訪れたのは、グアムの神社建立のイベントに出席するからだ。 南太平洋戦争で亡くなった日本兵、現地人、アメリカ兵の慰霊に、今までは借り物の土地で行っていた。しかし現地在住の日本人の努力で、やっと神社建立の許可が下り、このたび落成法要にこぎつけた。  その間の涙ぐましい努力に、私も共感を覚え参加することにした。今日は会場設営と、リハーサルで先ほどまで掛かり、やっと解放されたところ。 場所は [続きを読む]
  • 今日は40度
  •  このまま50度のウイスキーを飲み続けると、胃に穴が開くと思いKマートへ。 グアムのKマートは、全米で売り上げ1、2位を争う店。金曜は特売日なので、J&Bを購入。これでもアルコール度数は40度。 とりあえず特売ではないが、洗剤や家人のビキニ、水なども購入。 昼前だったので、野菜炒めの店「モンゴモンゴ」でワンプレート購入。 その後ビーチへ。しかし今朝の雷は凄かった。稲光と雷鳴。このままだと台風に育ち [続きを読む]
  • 50度
  •  毎日お仕事に励んでる人には、申し訳ないですが、今日もイバオビーチ。 雨は降らなかったが、薄日の一日。午前中は旧知の友達と打ち合わせ。ちょっと買い物して、午後からビーチへ。 二日目にしては、黒く日焼けしている。 ウイスキーが切れかけたので、スーパーへ。カティーサークが種類を違えて三種類並んでいたので、見慣れないラベルを購入。 風呂から上がり、家人が作っていた水割りを飲むが、味が変。 よく見ると、ア [続きを読む]
  • グアムも雨季
  •  そうです。グアムも雨季で、11月半ばまで続きます。 今日もビーチで泳いでいると黒雲が。 ピーチでポーズをとっていた新婚カップル、撮影中に降り出したので、ひとまず避難。この後うまく撮り終えました。 その後豪雨。30分程でで止み、青空が。木々が育つはず。二度ほど繰り返したので、ビーチをあきらめスーパー、ペイレスへ。肉は安くて美味しい。 その後、知り合いの事務所へ。 日曜日に慰霊祭があるので打ち合わせ [続きを読む]
  • 大阪より涼しいグアム
  •  関空からグアムへ。いつもの時間、いつものフライト。しかし御用心、悪名高きユナイテッド。 何とかグアムに到着。10年以上通っているので、田舎に帰った感じ。かなり大きなコンドミニアム。 ロビーでパソコン。グアムではテレビとネットのセット価格が、月185ドル。あほらしくて、私はテレビだけの契約。それでも75ドル。 昨日、都議会選挙の結果を見ながら、撮り溜めていた録画を見る。  「選挙の勝ち方教えます」 [続きを読む]