ケツアール さん プロフィール

  •  
ケツアールさん: ケツアールの時々日記
ハンドル名ケツアール さん
ブログタイトルケツアールの時々日記
ブログURLhttp://quetzal2013.hatenablog.com/
サイト紹介文高齢の母とふたり暮らしのシニア女性です。これからの生き方を考えつつ、日々の徒然を綴っています。
自由文母の胃癌看病記からスタートしたブログでしたが、一区切りついたので、新たな挑戦をしようと登録しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 231日(平均5.0回/週) - 参加 2017/02/02 16:08

ケツアール さんのブログ記事

  • 介護保険の更新
  • 母の介護保険の更新は10月末である。毎年9月になると担当者から手続きしますね という連絡がくる。今年はこないなと思っていたら、昨日書類立ての葉書が目に入った。9/8付けで介護保険の更新の手続きがされていませんが、必要なら手続きして下さい。という内容だった。包括の担当者に電話をしたら、手続きをしていなかった?今年度担当が代わり、前からいる人に退職した人の分まで担当するようになったので、気の毒ではあるが、ち [続きを読む]
  • 忙しい1日だった 
  • 台風の強風で、庭のブッドレアが倒れた!起き上がりこぼしの様に倒れては起き上がりを繰り返していたが、遂に倒れた。びっくり。日中の予定がたくさんあるので、朝6時位から庭仕事。ブッドレアを起こして、支えをセッティング。半分以上は根が張っているので、復活するだろう。倒れた野菜類や菊、コスモス等を直したり、朝顔を片付けたり、あちこちに散乱した物を片付けたり。風で壊れたプランターボックス付きラティスを直したり [続きを読む]
  • ある映画の話
  • 上映実行委員会が色々な団体の協賛のもと、券を売って、市民センター的な場所で上映する映画、と言ったらだいたいイメージが湧くでしょうか。先日そういう映画を観てきました。三浦綾子さんの本を映画化したものです。実行委員である教会員に頼まれ(勧められ)、友人にも券を買ってもらいました。内容は私の頭では上手く表現できないのでご容赦いただくとして、映画の出来の話を少々。有名な俳優さんが出てはいるのですが、演技は「 [続きを読む]
  • ある喫茶店の話
  • 特別な気分を味わいたい時に入る喫茶店がある。昨日、友人ふたりと入った。ヨーロッパの老舗カフェにでも入ったような錯覚に陥りそうな雰囲気の店である。いくつかのブレンドや単品の珈琲(この字が似合う(笑))があり、一番安くても1000円である。注文を受けてからドリップしてくれる。とてもとても美味しい。1000円でも納得の味である。一客ウン(ウン十)万円というひとりひとり違うカップに入れてくれ、どういう名前かを教えてく [続きを読む]
  • 骨粗鬆症その後
  • 以前骨粗鬆症と診断された話を書いたが、今日はその後の話。quetzal2013.hatenablog.com1か月位迷って、肩の治療も休んでいたが、富士登山の直前の8/11のトレーニング登山後、左股関節が痛み出し、受診した時に、骨粗鬆症の治療を受ける旨医師に話した。股関節はレントゲン的には異常なく、肩と同じ治療を受ける事になった。そのうち痛まなくなったので、先週からは肩だけ。毎朝起床してすぐコップ一杯の水で内服し、30分横 [続きを読む]
  • 三週間ぶりの山歩き 秋の気配が・・
  • 昨日の事富士登山から3週間、身体が鈍ってきている感があり、トレーニングを兼ね市民の山へ。今年は2回目。quetzal2013.hatenablog.com昨日の疲れが多少あるかな?とは思ったが、朝の天気予報で、夜から激しい雨との事、日中は曇りのようなので、あまり照らされず歩けそうだし、ここ何日かの天気で、道も乾いているので、歩き易そう。という事で8時頃に山行き決定!(遅い(笑))それから準備をして、出かけたので、駐車場到着 [続きを読む]
  • ブドウ祭り〜梨・桃・野菜〜ホッキ飯〜栗拾い 盛り沢山の一日??
  • 昨日の事リタイア後ご夫婦で田舎生活を始めた友人(きれい好きすぎる友人)のお宅に、時々もうひとりの友人と遊びに行く。年に一度の”ブドウ祭り”が近くであるので、誘われて去年から行くようになった。一昨年は、誘われたけど行かなかった。美味しい美味しい採れたてのブドウを買う事ができる。8時半の開始の前に行かないと良い物が無くなるので、早起きして7時に友人を拾って行った。店頭価格の6〜7割の値段かな?去年美味し [続きを読む]
  • ビッグバンド・ロック・ソウルR&B・・・生演奏を聴いてきた
  • 昨日午後から出かけたのは、生のバンド、グループの演奏を聴く為だった。毎年この時期の週末は市中心部のあちこちで演奏をしている。出掛けたついでに、立ち止まって1〜2曲聴くという事はあっても、聴く為に出掛けたのは初めて。最近のマイブームCNBLUE歌も演奏もよい。今は、加えてイ・ホンギの歌唱力の高さに感心してFTISLAND彼らの生の演奏を聴く機会があるわけもなく、でも、ああいうバンドの生の演奏を聴きたいなあと思っ [続きを読む]
  • 読書感想文 「野生のエルザ」
  • 伊集院静氏の相談コーナーの別の相談に、お子さんの宿題の読書感想文についてどうアドバイスをしたらよいか、というのがあって、自分の事を思い出した。ある年の課題図書が「野生のエルザ」だった。読書は子供の頃から大好きだった。でも本を買って貰えるのは、誕生日等の特別な時だけ、自分で買える程小遣いを貰ってもいなかった。学校の図書館が夢の世界のように思ったものだ。「少年少女世界文学全集」とかね。でも読書感想文は [続きを読む]
  • 「☆☆☆☆円、丁度からいただきます!」 日本語の話
  • 去年の事母が入院している時、姉と病院からの帰り道、夕食を食べに焼肉屋に入った。会計時、1円の端数までぴったりの金額を出した。若い男性の店員さん「☆☆☆☆円、丁度からいただきます!」私、その場で吹き出しそうになったが、グッとこらえて、店を出た。出た後、姉とふたりで大受け(笑)日頃から「〜からいただきます」も気になっていたが、ここまで言うんだ。ご本人は気付いたかな?コンビニでの話アイスクリームを買った [続きを読む]
  • 友人の引っ越し 終の棲家へ
  • 昨日の3時の約束の中身とは?40年近く前からの友人(元職場の10歳上の大先輩、山の師匠)が、戸建てを処分して、マンションに引っ越す事になった。戸建ての維持が大変になってきた事、ゆくゆくはお身内と同居するので、早めに住まいを決めて便利に生活しようという事だそうだ。引っ越しの諸々で大変そう。今日は引っ越し。必要なら手伝いますよとは伝えてあったが、手伝ってもらうのも気を遣うものだろうから、押し売りはしなかっ [続きを読む]
  • お留守でよかった! 日を間違えた・・
  • 昨日の事約束した時間に玄関チャイムを鳴らした。ピンポ〜ン反応がない。あれっ?もう一度 ピンポ〜ンやっぱり反応がない。おかしいな?午後3時の約束なのに‥ハッと思いついて、メールを確認した。あぁ〜 次の日(今日)の約束だった。月木はカルチャーがある事を彼女は知っているのに。月曜日に約束するわけがない。お留守でよかった。恥を曝すところだった。せっかく出かけたので、帰り道のホームセンターで、新しい携帯電 [続きを読む]
  • 蝶が好きなブッドレア
  • 庭のブッドレアの花に色々な蝶が来る。蝶はブッドレアが大好きのようだ。撮影を試みるが、じっとしていないので(当たり前(笑))、とても難しい。これは勉強中の新しい携帯電話で撮影してみた。ズーム機能があるようだがそこまで気が回らなかった。編集でアゲハチョウの部分を切り取った。これはいつものカメラで撮影。何枚も撮ってこれが一番まし。難しい・・とても優雅なクロアゲハだった。今日は市民センター募集のトレッキングツ [続きを読む]
  • 介護保険負担割合証が行方不明に!〜見つかった!
  • 木曜日の午後は母のディサービスの日。昨日、母が、帰ってきて、ディサービスの職員に、介護保険負担割合証をコピーしたいので、次回持って来るようにと言われたとの事。介護保険関係の書類入れを見てもない。第一そこに入れた記憶がない。7月に届いた時、私は、ディサービスで必要になるので、ディサービスの持ち物に入れておくように言って渡した。その時は、ディサービスで言われなかったそうだが、必要になるからそのまま入れ [続きを読む]
  • 携帯電話を新しくした
  • 我家は、固定電話、インターネット、モバイルルーターに入れるSIM(データのみ)をケーブルテレビの会社と契約している。6月が契約更新だそうで、営業の人が来た。今まで来たことがなかったので、何か営業されるなと予想していたら、案の定、電気の支払いをケーブルテレビの会社に替えると安くなりますよという話だった。安いにこした事はないので、契約した。その時に、系列の携帯電話会社の、クーポンを貰った。機種変更やスマホ [続きを読む]
  • 友人の誘いを断ってしまった
  • 2ヶ月程前、カルチャーへ行く途中、向こうから歩いて来る人が、笑いかけてきた。内心『え?私?』とっさに思い当たる人がいなかった。「ケツァールさん!私◇◇!久しぶり!」私「あぁ ◇◇ちゃん!久しぶり!」13年ぶり位になるし、彼女ずいぶん痩せいて(10kg位?)とっさにわからなかった。カルチャーの時間が迫っていたので、あまり話さずに別れた。お互い携帯電話の番号を知っているので、ショートメールでやりとりできるねと [続きを読む]
  • 野菜の名前 かねここ
  • 昨日整形外科の待合室で、2歳位かな、小さな男の子が、ママと絵本を読んでいた。「やさいのおなか」という絵本だった。野菜の断面の絵を見て、野菜の名前を当てるというもの。ピーマンを当てているのには感心した。レンコンはミカンと答えていたが、他のタマネギ、他いろいろは正解・・・男の子、賢い!そして、わからない野菜が出てきた。男の子「わかんない」ママが教えていた。「〇〇〇〇」男の子「かねここ」ママもう一度  [続きを読む]
  • 疲れた・・ 家の20年点検
  • 自宅の5年毎の点検だそうで、今年は20年点検。5年前、どこをどう見たのか、全く記憶にない。トイレ、浴室、押し入れ?外回り?とりあえず大掃除。15時30分からなので、昨日までは何もせず、今日の朝から、野菜の収穫とちょっと庭仕事をした後、家中、掃除、掃除、掃除・・・普段の掃除に加え、新聞、紙類の物入れの整理、台所の見えている棚、見えていない戸棚の整理、2階の自室に広げてある雑多な諸々や山道具のとりあえずの片 [続きを読む]
  • 久々に降水確率0% 快晴の朝?
  • 青空とサルスベリの花のピンクと葉の緑のコントラストが好き。このショットがなかなか撮れなかった。今日は朝から快晴。大物洗濯物も気持良く干せる。あぁ気持の良い1日だ。8月6日以来久しぶりに教会へ今日の聖句古い聖書の訳の文章が好きなので、そちらを「・・・それだから、あなたがたに言っておく。何を食べようかと、命の事で思いわずらい、何を着ようかとからだのことで思いわずらうな。命は食物にまさり、からだは着物 [続きを読む]
  • 富士山に登った! その4最終回
  • 富士登山は一般的な山歩きとは別物だった。3700m以上の山の上でラーメンとかカレーとか、普通考えられない。渋滞するあの人の多さも他にはない。あれだけの国際色の豊かさも他にはない。山小屋の数の多さにも関心する。(あっ日本アルプスの人の多さ、国際色、山小屋の数等を私は知らない。私の地元の知識だった。)「日本一の高さの山に登ったからと言って、他の3000m超えの山に登れると勘違いしないように」「難易度から言え [続きを読む]
  • 今日の予定は三つ 車はどうなったか?
  • 昨日から、自分の不注意さが悔やまれ、バンパーの修理費用の事も気になり、憂鬱な時間を過ごしていた。今日の予定は午前中母を街まで送る事。友人と観劇の予定だった。天気が悪いので、急遽車で送ってあげる事にした。午後は友人と遅いランチ。グルメの友人(1月末に一緒に旅行した綺麗好きの友人)が、前からチェックしていた和食のお店に行きたいとのお誘い。最寄り駅まで車で迎えに行き、郊外のその店でランチ。なかなか美味しか [続きを読む]
  • ボロボロの1日 ????
  • ハードスケジュールの1日私は頭が固くて不器用なので、1日にいくつもの予定をこなすのが苦手だ。今日は朝野菜の収穫と点検の後シャワー、整形外科に行って、その足でカルチャーに行って、一旦帰宅。母をディサービスに送り出し(と言っても「行っていらっしゃい」と言うだけ(笑))、昼食を摂ったら、念入りに歯磨きをして、歯科へ半年毎の定期検査2日目で歯のクリーニング後半に行き、その後買物をして帰るというスケジュールだ [続きを読む]
  • 富士山に登った! その3
  • 剣ヶ峰そばからさっき歩き始めた辺りを眺める。1時間半余りで一周した。下りは、速い速い。登山路と下山路は別なので、安全で、すれ違いの時間ロスがない。ガイドさん曰く「一歩一歩ゆっくり歩くと疲れて膝が笑うようになる」そうで、小走りに、とっとことっとこ下りた。なるほど。1時間半位で八合目の小屋に到着。ザレザレの急坂を走るように下りるので、砂ぼこりが舞い上がり、全身砂まみれになった。”マスク必携”に納得。 [続きを読む]
  • 富士山に登った! その2
  • 1日目 埼玉県の吉田口からスタート。自宅からずっと雨で、麓から富士山の姿を見る事ができなかったのだが、五合目に到着したら、晴れていた!五合目は雲の上。七合目の山小屋を目指した。ガスの中を歩き、最後は雨具を着たが、小屋に到着する頃は視界が開けた。見下ろすと歩いて来た道が見える。凄い坂を登って来たんだ!夕焼けが綺麗だった。19時頃には、就寝(笑)何度か目が覚めたが、基本的に良眠(笑)。若干頭が重い。高山病? [続きを読む]