オミズ さん プロフィール

  •  
オミズさん: 水野宙 競馬と男の楽園の考察
ハンドル名オミズ さん
ブログタイトル水野宙 競馬と男の楽園の考察
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/omizu999/
サイト紹介文競馬のことを中心に男の楽園とは、本当に楽しい人生とはなにかを考えていきます。
自由文おっさんになった。若者でもないし、老人でもない。悟りもなければ、節操もない。反省はあるが後悔はない。世の中について行く気もなければ、置き去りにされるつもりもない。我慢もしなければ、はしゃぎもしない。プライドは低く、余計なつきあいを減らし、無駄な時間を減らし、人生の第4コーナーに差し掛かったおっさんが、競馬と好奇心、自分のため、人のためになにができるのか?適当に綴ってみたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 191日(平均1.2回/週) - 参加 2017/02/02 16:58

オミズ さんのブログ記事

  • ソウルスターリングは危ない
  • 前日オッズではソウルスターリングが2.8倍の1番人気に推されています。 桜花賞までは負け無し4連勝できましたが、まさかの3着に敗れてしまいました。 良馬場ならソウルスターリングが巻き返すという評価が多いのですが、少し違和感があります。稍重馬場の桜花賞では14戦無敗の父フランケル、母父モンズーンという欧州血統の塊のようなソウルスターリングこそ時計のかかる馬場が有利なはずでしたが、最後に脚が止まり前を [続きを読む]
  • ヴィクトリアマイルはリピーターが走る
  • 東京競馬場は前日の雨で馬場状態が心配されましたが、晴れたということは良馬場まで回復しそうです。東京競馬場には排水パイプが埋めてあるのであっという間に水が引く作りになっているそうで、ジャスタウェイが勝った天皇賞の時は前日が台風で不良馬場でも翌日は良馬場で、秋天の時計も1分57秒台でした。パンパンではないにしても道悪として考える必要はないようです。 ヴィクトリアマイルは超がつくほどのリピーターレースです。 [続きを読む]
  • ヤマカツライデンはイングランディーレになれるか
  • 春の天皇賞は前回書いた通り、1番人気が勝てません。なぜ、人気になるのかは前年の菊花賞と有馬記念の結果が繁栄されるからです。 でも、この二つのG1はスローからの瞬発力レースで、春の天皇賞とは連動しません。 私が重視しているのは、秋の古馬G1では一番厳しいレースになるジャパンカップです。ここの上位馬を上にとります。 ジャパンカップの勝ち馬で、前年3着以内に入った馬ということであれば、本命はキタサ [続きを読む]
  • フローレスマジックはフローラSで惨敗したラキシスの全妹だ
  • さて、今年の春のクラシック桜花賞と皐月賞はいずれも荒れました。 やはり、この時期の馬の力は表向きの成績ではわかりませんね。 フローラSは毎年人気の社台グループの馬が強いレースですが、今年はホウオウパフュームが1番人気のようです。出遅れ癖がありますが、後方から終い確実ということでしょうか。しかし18頭立てになると出遅れはきびしいかもしれません。ダート牝系にハーツクライをつけたパターンですが、母マ [続きを読む]
  • 皐月賞はファミナン8号族の馬が強い
  • さて、皐月賞の結論 今回は人気の2頭、ファンディーナ、カデナがいずれも社台グループの生産馬ではありません。 この2頭はスローペースならば終いの足も切れますが、ハイペースは経験していません。 今回は誰が逃げるのか。 逃げ候補としてはマイスタイルとクリンチャーです。 1番枠に入ったマイスタイルは前走、弥生賞では前半1000m、63秒2というスローペースを演出しまし、自らも2着に入りました。この [続きを読む]
  • レーヌミノルが勝てた理由
  • 2017年、8番人気のレーヌミノルが圧倒的1番人気のソウルスターリングを破り、その衝撃にスタンドが沈黙した。 最大の原因は馬場の影響だ。 JRAのマイル以下の距離で「重」以上の道悪馬場に最も強い馬がダイワメジャー産駒である。道悪に強い馬距離別データはこちらまたこの馬の母父タイキシャトルも道悪に強い血統だった。 2歳G1阪神ジュベナイルFでは3着に敗れたが、この時点で既に牡馬混合の重賞、小倉記念を勝ち [続きを読む]
  • 桜花賞ファミリーナンバー予想
  • さて、阪神競馬場は夜半まで弱雨が降り続くため明日の3時までにどこまで馬場が回復するかはわかりませんが、パンパンの良馬場ということにはならないはずです。まず、稍重ぐらいの馬場を前提に考えてみましょう。次に全馬のファミリーナンバーをチェックします。ミスエルテ23bライジングリーズン7cサロニカ16cジューヌエコールB3ロジユニヴァースと同じファミナンベルカプリ10cリスグラシュー1-lショーウェイ3-lリアルインパクト近 [続きを読む]
  • 桜花賞は圧倒的1番人気が馬券圏外にとぶ
  • さて、「桜花賞の見えない法則」ですが、その第一法則は「桜花賞は圧倒的1番人気が馬券圏外にとぶ」です。 2016年のメジャーエンブレム、2015年のルージュバック、2013年のクロフネサプライズ、2012年のジョワドヴィーヴルと、過去5年の1番人気の内、4頭が馬券圏外に消えています。 その中でもメジャーエンブレムとルージュバックは単勝1倍台の圧倒的な1番人気でした。 やはり、前哨戦とは違いマークが厳しくなった [続きを読む]
  • 雨降ってシュウジ走る!
  • 石岡真衣 ハート泥棒 [DVD] [DVD]グリーンチャンネル、エロいパドックキャスター石岡真衣ちゃんが3月28日にDVDを発売するそうです。「君がいた夏」というタイトルですが、「友達でなくなるかもしれないけど・・・その勇気ある?」だそうです。また、超エロい映像が満載なんでしょうね−。まだ、Amazonでは発売されていませんので、別のDVD掲載しました。さて、今回の高松宮記念は面白いことになりそうです。例年、強い人気馬が実力ど [続きを読む]
  • ファルコンSの穴馬には法則がある
  • 先週のグリーンチャンネルのキャスター石川彩夏さんです。きれいな方ですね。皆さんで応援しましょう。さて、明日は荒れる重賞ファルコンSです。 このレースは、3歳の短距離重賞として、スプリンターとマイラーが集結しますが、1400mの500万条件以上をしっかり勝ちきっている馬が強いのです。 クロッカスSやなずな賞などの好走馬が人気にもなりますが力もあります。 逆にマイルが得意な馬が人気を裏切り、二桁人気 [続きを読む]
  • フィリーレビューのレーヌミノルは早熟牝系だ
  • さて、本日も「謎の美女 祥子」さんです。なんとなく、手が届きそうな美女なのがいいですね。酔うとエロくなりそうな感じですね。祥子「とある綺麗なOLさんの妄想」 [DVD] [DVD]祥子リバプール2016-04-22フィリーレビューのレーヌミノルは早熟牝系だ さて、阪神ジュベナイルフィリーズ3着だったレーヌミノルが1番人気に推されています。 他の馬にめぼしい成績の馬がいないので仕方がないですが、そのレーヌミノルもクイ [続きを読む]
  • 金鯱賞は中京2000mでレコードを出した馬が熱い
  • 最近、競馬番組やスポーツ紙に引っ張りだこ?の「謎の美女 祥子」さんです。温泉番組にもよく出ていますね。むっちりしたお尻がたまりませんね。主演ドラマでは濡れ場もヌードも緊縛もあったようですね。競馬場の達人や東スポでのG1予想もなかなかです。競馬が好きな美女はおじさんに好かれるんですねー。これからも注目です。D坂の殺人事件(アンリミテッド版) [DVD] [DVD]祥子キングレコード2015-05-13金鯱賞は中京2000mでレコー [続きを読む]
  • 弥生賞は賞金が足りていれば無理しないでしょう
  • 明日のグリーンチャンネル中山のパドックキャスター石岡真衣ちゃんです。エロカワキャラなのに真面目なお仕事も頑張っています。レース後のクロストークを楽しみにしましょう。石岡真衣 M [DVD] [DVD]石岡真衣竹書房2015-10-23弥生賞はノーザンファームの生産馬が4連勝しています。 すでに賞金的に足りている馬は無理せず本番に向けて調整していけばいいので、ここでどこまで走るかはわかりません。 コマノインパルスや [続きを読む]
  • 阪急杯246万馬券の謎が解けた!
  • さて、阪急杯は246万馬券の大波乱になりました。4番人気のヒルノデイバローはともかく、勝ったトーキングドラム7番人気、 そして、今回が初の芝コース 12番人気のナガラオリオンをどうやって買ったらいいのか。 途方にくれていましたら なんと、理由がわかりました。 下の画像を見てください。 ターゲットフロンティアのタイムランクの画像です。 小さくて見づらい方は 今回の阪急杯の説 [続きを読む]
  • 阪急杯、シュウジは良馬場では足りるのか!
  • 100万馬券ウイン5,見えない法則攻略研究もぜひご覧下さい昨日の競馬血統研究所でルリカちゃんの代役で出てきた篠崎愛ちゃんは、グラビア界のG1馬です。グラビア界ということなので、ダートのG1馬ホッコータルマエみたいな感じでしょうか。デビューしたころからダントツでしたからコパノリッキーかな。いずれにしても、あの巨乳は破壊力が抜群です。篠崎愛「Reality」 [DVD] [DVD]さて、明日の二つの重賞はいずれも人気サイドが強 [続きを読む]
  • 出世レース!アーリントンカップは1号族が強い
  • ファミリーナンバー里見オーナの馬に命名するなど、最近すっかり競馬アイドルになりました「横山ルリカ」さんです。競馬予想TVで熱心にメモを取る姿に好感が持てますね。競馬の好きな女子に悪い子はいません。 さて、アーリントンカップは勝馬が将来出世するレースです。 ジャスタウェイ、コパノリチャード、ミッキーアイルなどG1馬以外にもヤングマンパワーやレインボーラインが大活躍していますね。 そんな [続きを読む]
  • ヘニーヒューズ産駒って4歳がピークなの?モーニンはどうよ
  • 先週、日曜日のグリチャパドックキャスターの石岡真衣ちゃんかわいかったですね。 やっぱり朝の顔よりも夕方の顔の方が色っぽく見えたのは気のせいでしょうか。 えっ、ぜんぜんエロくなかったって? 「・・・」 いえいえ、表の顔で真面目に仕事をしているところをみながら、パソコンで本人のDVD画像を眺めて楽しむモノです。 その石岡真衣ちゃんは歌も唄っているそうです。 石岡真衣の好きな歌詞 [続きを読む]