農かふぇRice さん プロフィール

  •  
農かふぇRiceさん: 農かふぇRice
ハンドル名農かふぇRice さん
ブログタイトル農かふぇRice
ブログURLhttp://noucaferice.grupo.jp/
サイト紹介文自然栽培の野菜のランチと天然酵母パンと白砂糖・バター不使用の体に優しい焼菓子を提供するカフェです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 235日(平均3.7回/週) - 参加 2017/02/02 20:07

農かふぇRice さんのブログ記事

  • 東京南瓜
  • ご訪問頂きありがとうございます。夏仕様の畑から秋冬仕様の転換時期。夏野菜の南瓜の収穫をしています。やっぱり、東京南瓜美味いです!ホクホクして甘く、まるで栗のよう。1番出来の良い南瓜の種を取って、先週からカレーに入れてお出ししています。この南瓜は、交配しないように、別の畑で育てます。南瓜は、もって冬までなので、来週から南瓜の料理が増えそうです。マフィンにも東京南瓜を入れてみます。ただ、個体によって美味 [続きを読む]
  • 一汁三菜定食
  • ご訪問頂きありがとうございます。ランチメニューとして、酵素玄米と自家製味噌のお味噌汁と自然栽培の野菜を使用した定食を考えています。野菜がごろごろ入ったお汁用にかわいい木製のボウルを購入しました。ごはん茶碗とお皿は、長崎の波佐見焼のものに一目惚れして、注文したものが先週の金曜日に届きました。後はメニューの中身…。これがなかなか難しいです。はい。 [続きを読む]
  • 東京南瓜
  • ご訪問頂きありがとうございます。お店でお出ししている「カボチャとゴーヤのココナツカレー」のカボチャ用に一昨日収穫したと東京南瓜を使ってみようかな。東京南瓜は、ホクホク系の甘い南瓜で、固定種。種を採取すれば毎年収穫できます。ただ、数はならず、夏草の勢いに圧倒されてしまう為、こまめな除草が必要です。夏の初め頃に採れる坊ちゃん南瓜のストックが先週に終わってしまいました。手元に大きな伯爵南瓜があるので、今 [続きを読む]
  • お店の前の畑
  • ご訪問頂きありがとうございます。昨日は、お店の前の畑を整地しました。スイカが終わり、カボチャを収穫したので、秋冬野菜用に全面耕運。大根は、形のかわいい打木源助大根。金沢の地場野菜で、某コンビニのおでんに採用されて絶滅の危機から復活した大根です、小さめで丸くてかわいいのです。ただ、スが入りやすいため、春まではもちません。あとはスイカのような色合いの中国原産の紅芯大根。甘めのビーツ、水菜、小松菜、ほう [続きを読む]
  • horizon coffee
  • ご訪問頂きありがとうございます。先日、お客様からあの有名な「horizoncoffee」(群馬県桐生市)をいただきました。今朝、夫とモーニングコーヒーにいただきました。大切に豆を挽いて、丁寧にドリップして、温めておいたカップに注ぎ、トーストしたパンと一緒に。上品なコーヒーの香りと味が渾然一体となって、美味しい!いつものコーヒーと比べて飲んでみると、歴然の違いがあります。毎日飲んでいるコーヒーもコーヒー屋さんのコー [続きを読む]
  • パートフェルメンテ
  • ご訪問頂きありがとうございます。ライ麦パン(パン・ド・セーグル)をどうしても食べたくて、パートフェルメンテ(中種)を仕込みました。ライ麦パンは、中種以外にもライ麦種も仕込まなければならず、手間がかかります。ライ麦種は丸一日寝かせるので、焼けるのは明後日。ライ麦ももちろん、太田市東矢島町産です。昨日は、ジャガイモを1000個以上は植えました。大蔵大根、春菊、黒田五寸人参、白菜、パクチーの種も蒔きました。秋の [続きを読む]
  • 玉ねぎの種まき
  • ご訪問頂きありがとうございます。玉ねぎはほうれん草のように酸性土壌では育ちにくいので、あまり使用したくはないのですが、石灰を土壌に混ぜてます。石灰を落ち着かせるために、この苗床は少なくても、1週間前には用意しなければなりません。昨日、法事が終わった後に、先週依頼しておいた小麦粉を麦里さんの所に取りに行って、その後、整地しました。盛夏のように草に勢いが無くなり、陽射しは暑いですが風が涼しくて秋を感じ [続きを読む]
  • バジルの摘芯
  • ご訪問頂きありがとうございます。パンに使っているバジルは、毎朝摘んでいます。香りが良いので、出来るだけフレッシュなものを召し上がって頂きたいからです。夏の終わりの今頃は花が咲き、タネができます。生物の本能的営みは子孫を残すことであるため、バジルも花が咲くと子孫を残すことに注力し、新しい葉を出さなくなり、今ある葉っぱは硬くなり、次第に枯れてしまいます。しかし、この時期に花芽を摘芯すれば、バジルは花芽 [続きを読む]
  • 新しいメニュー考案中
  • ご訪問頂きありがとうございます。好評を頂いている季節のカレーのランチ。夏なので、カボチャとゴーヤのココナツカレーを提供させて頂いています。そろそろ秋仕様に変えたいと思い、考案中。ルーは変えずに野菜だけを変えるのか、全部変えるのか悩ましいです。一方、冬に仕込んだ味噌が出来てきました!こちらは、自家製自然栽培の大豆に米麹と、麦麹を加えたもので、もろみが出たり、天地返しで失敗した分減ったのですが、少なく [続きを読む]
  • 窓拭き
  • ご訪問頂きありがとうございます。突然ですが、窓と蛇口が綺麗でないと何だか落ち着かない性分です。日々、目にするものの美しさは、無意識の内に生活の質をアップさせると思います。なので、自分に身近なものほどこだわるべきと考えております。昨日は涼しかったので、窓拭きと床の水拭きををしました。前が畑なので、窓は汚れやすく、特に夏場は蝶や蛾が窓にぶつかった鱗粉跡が多々あります。窓は水拭きをした後に、乾いたタオル [続きを読む]
  • 青汁用ケール
  • ご訪問頂きありがとうございます。皆さまに、冬場の甘いケールを飲んで頂きたいので、ケールを蒔く予定です。夏場のケールは、ガツンと青臭く、栽培も青虫との戦いとなるので、あまり育てたくないのですが、冬場は甘くまたむしとの戦いに明け暮れることもありません。秋冬に暖かい部屋で飲む、自然な甘さのケール生ジュース。これこそコールドプレスでジュースにしたいです。実現するように精進致します。 [続きを読む]
  • 自家製無農薬小麦粉
  • ご訪問頂きありがとうございます。今週から、ほぼ全部の焼き菓子とパンで自家製無農薬小麦粉を使用する予定です。今、手元にw8号、農林61号、ライ麦の普通粉と全粒粉が15kgづつあります。大体一ヶ月で強力粉は30kg、薄力粉は20kg使うので、昨日、追加の小麦の製粉を頼みました。1週間後に出来上がります。製粉は、太田のマクロビの草分け的な存在の麦里さんに依頼してきました。穀物の保存には、温度変化が大敵らしいので、穀物冷 [続きを読む]
  • 秋じゃが
  • ご訪問頂きありがとうございます。自然栽培の考え方は、種を毎年採取して、作物をその土地に合ったものにしていくというものです。ここ数年、市販の種イモを買わずに、収穫した芋を種イモとして植えてみました。結果は、品種によりました。春秋の2度植えに適したのが、アンデスレッドとデジマ。そして、うちの畑に合ったのが、デジマでした。しかし、デジマは昨年の長雨でソウカ病になってしまったので、また種イモを購入して自然 [続きを読む]
  • 秋冬野菜何にしよう
  • ご訪問頂きありがとうございます。夏野菜は、建物の工事の遅れで種類を多くまけず、採れる野菜が偏ってしまいました。来年は、もっと計画を立てて播種しないといけません。今月下旬からは、秋冬野菜の播種が始まります。葉物野菜は、店舗前の畑をメインに蒔いて、ちょっと離れた畑に根菜や芋を蒔く予定です。また、畑の野菜の成長に合わせ、週替わりに拘泥せずに、今畑にある野菜をメインにしていこうと思います。そのため、ランチ [続きを読む]
  • 夏季休業のお知らせ
  • ご訪問頂きありがとうございます。ホームページのトップページにもお知らせしてありますが、誠に勝手ながら今月11日から21日まで夏季休業となっております。22日から通常営業となります。どうぞよろしくお願い申し上げます。 [続きを読む]
  • 自家製無農薬小麦でカンパーニュ
  • ご訪問頂きありがとうございます。今日から、自家製無農薬小麦でカンパーニュを焼きました。写真をアップしたかったのですが、売り切れてしまいました。今年の6月に収穫したので含有水分が多いため、いままでの小麦粉の水よりかなり少な目こねないといつまでもベタベタ状態になります。いつものカンパーニュより、色が濃く、香りも強かったです。種蒔き、刈り取り、唐箕掛け、製粉の一連の作業を考えると、普通に小麦を購入したほ [続きを読む]
  • ゴーヤスムージー
  • ご訪問頂きありがとうございます。お店の休みの日は、朝食前に畑作業をします。一仕事した後の、ご飯はおいしい!ゴーヤがたくさん採れ始めたので、冷凍庫にスムージー用に凍らせてあります。ゴーヤを半分に切って、わたを取って、2〜3センチにカットしたものです。そのゴーヤとバナナと豆乳をミキサーに入れて攪拌すると、美味しいゴーヤスムージーになります。熱帯の作物は、漢方でいうと「寒」性。ゴーヤもバナナも寒性。寒性は [続きを読む]
  • 固定種の採種
  • ご訪問頂きありがとうございます。畑では、ゴーヤがたわわになっています。このゴーヤは、昨年落ちた種から育ったものです。固定種の種は、同じ畑で栽培と採種を繰返すことにより、どんどんその畑に適したものに進化するといわれています。なので、無農薬・無施肥を続ければ、数世代後には無農薬・無施肥に適した野菜となるはずです。しかし、数年この栽培をくりかえしたところ、進化するもの退化するものがあることに気付きました [続きを読む]
  • RAI・FU8月号に載りました!
  • ご訪問頂きありがとうございます。昨日発売の今月号の、RAI・FUさんに紹介されました。昨日、発売日に必ず購入される桐生のお客様がいらっしゃいました。少々、わかりにくい場所なのですが、桐生からいらしてくれて、とっても有難かったです。開店から二ヶ月弱経ちますが、沢山のお客様にいらして頂き、本当に有難く思っております。スッタフさんといつかRAI・FUさんに載るようなお店になれたら良いねと言っていた事が、こんなに早 [続きを読む]
  • 自家製無農薬小麦の製粉完了
  • ご訪問頂きありがとうございます。昨年の11月上旬に小麦の種を蒔いて、6月に刈り取って、天日で干して、唐箕をかけて、製粉所に持って行き、やっと昨日、小麦粉になって戻って参りました。何だかとっても愛着がわきます(^o^)そらのほし農園主さんがついでに取りに行ってくれ、更に届けてくれました。本当にありがとうございましたm(__)m。ライ麦も粉にしたので、これでルヴァン種を作って、ライ麦パンにも挑戦したいです。どんな感 [続きを読む]
  • 今週のランチメニュー
  • ご訪問頂きありがとうございます。今週のランチメニュー酵素玄米キッシュセット酵素玄米キッシュプレート夏野菜のジュレサラダ焼きキャベツの自家製塩麹スープ本日のデザートドリンク季節のカレーセットカボチャとゴーヤのココナツカレー夏野菜のジュレサラダ本日のデザートドリンク自家製無農薬の夏野菜の販売も始めました。ゴーヤ、青ナス、ジャガイモ、ミニトマト等ございます。天然酵母の手ごねパン、卵・乳・白砂糖不使用の焼 [続きを読む]
  • ドライトマト作り
  • ご訪問頂きありがとうございます。無農薬のミニトマトを半分に切って、カインズホームで購入した物干し網に入れました。ドライトマトが出来たら、マフィンやパンに入れて皆さまにお届けします!夏は暑くて大変ですが、夏野菜は食べきれないほど実り、太陽の力で干し野菜も順調にできます。ちょっと前にブームになった干し野菜ですが、野菜の旨味が凝縮されて、美味しい野菜がもっと美味しくなります。月曜日に、やっと自家製小麦粉 [続きを読む]
  • ブルーベリーのコンフィチュール
  • ご訪問頂きありがとうございます。昨日、大間々産の自然栽培(無農薬・無施肥)のブルーベリーが届きました。美味しいうちにコンフィチュールにしました。ブルーベリー適量甜菜糖ブルーベリー30%①ブルーベリーと甜菜糖を合わせて一晩置く。②①を弱火で炊いて、いい感じになったら火を止めて冷ます。たったこれだけですが、ブルーベリーさんは一年かかり、ブルーベリーの実を摂る人の労力も考えると、美味しさひとしおです。美味 [続きを読む]
  • ルバーブ
  • ご訪問頂きありがとうございます。夏に高原に行くと売っている、ルバーブ。ジャムにすると、甘酸っぱくて、美味しいので、苗を春に購入しました。梅雨の間はすくすく育ち、青々としていたのですが、連日の35度越えの気温で枯れてしまいました(>_<)。作物の鉄則は、適地栽培。ルバーブは太田では暑すぎてダメでした。その代わり、ゴーヤはすごいです。昨年こぼれた種からスクスク育ち、立派な実がすずなり。ゴーヤの季節の朝食はゴ [続きを読む]
  • カレー始めました!
  • ご訪問頂きありがとうございます。昨日から、季節のカレーを追加しました。旬の自家製無農薬野菜をメインにして、カレーで野菜の美味しさを伝えられるように試行錯誤しました。今回は、カボチャが手元にあるので、カボチャのココナツカレーです。新生姜を弱火でじっくり炒めて、夏らしくココナツを使い、カボチャで辛さを抑えたので、スパイシーだけどマイルドに仕上がりました。是非、ご賞味下さいませ。メニュー、アップが遅れて [続きを読む]