waruonichang さん プロフィール

  •  
waruonichangさん: オール2からの塾なし中学受験2019年
ハンドル名waruonichang さん
ブログタイトルオール2からの塾なし中学受験2019年
ブログURLhttp://waruonichang.hatenablog.com/
サイト紹介文小学4年の息子 学校成績オール2から地元難関中学に塾なしで合格するまでの日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 52日(平均8.9回/週) - 参加 2017/02/02 23:12

waruonichang さんのブログ記事

  • KINGの学校成績
  • もしかしたら、国語が3で後は2かなぁ。と最近のテスト結果をみて思っていた。しかし、結果は、まさかの算数、社会3やったなKING。あとは2だったけど。絶対評価の成績にどれほど価値があるかはわからないけど。だけど1年生の頃から考えると凄い成長。5年生になったら、天才になると言い続けていた私の予定通り進んでいる。フフっ(微笑)。ただ、息子が学校から帰ってきて、嫁が通知表を請求するまでKING本人は通知表の中身をみてなか [続きを読む]
  • 地理の勉強3
  • 地理を少しずつ、やってるけど、覚えるのは大変そう。私も今の時期は、覚えさせるより、一回流そうとしてるだけ。けど、書店で700円くらいのパズルを見つけたので買ってみた。左利きだから、空間能力に秀でてるので、パズルとかのほうが覚えやすいはずだ。たぶん。800円のパズルは情報が多すぎてKINGには難しいと判断。都道府県ジグソーパズル出版社/メーカー: 永岡書店発売日: 2010/03/10メディア: 単行本この商品を含むブログを [続きを読む]
  • 少し、嬉しいこと。
  • KINGが国語のテスト100点。しかも、裏も100点。1年生のときから、国語は厳しい状態で、通知表1をとったりしていたので嬉しかった。本人も嬉しそうだった。公文ドリルも最近間違いなしが続いている。読解力に悩んでいる親に私の方法を教えたい。 [続きを読む]
  • 明日休み
  • KINGが「明日は学校が休み。なぜかは分からない。」休みの通知もみた覚えがないのでパニック。学校に電話しても誰も出ない。嫁がクラスの連絡網で電話するも留守電。ネットで調べてようやく分かった。卒業式だから、他の学年は休み。通知見落としてた私も悪いけど、休みの理由が答えられないKING。大丈夫か。 [続きを読む]
  • 春休み計画
  • KINGがもうすぐ春休み。バレエもコンクール向けの練習だけなので、週1回だけ。公文は普通にあるけど。春休みの進み具合は、今後の進度に大きく影響する。とりあえず、大事なのは算数。毎日の予定算数問題集1章分地理ドリル1枚国語ドリル1枚これに公文宿題をこなす。もう少し細かい計画を作らなくては。 [続きを読む]
  • 割合について
  • 4年生段階では、やはり難しい。例の問題集よりきょうこ先生のほうが簡単なのでそれで流すことに。そしたら、やっと、自力でできるようになった。春休みは、例の問題集と心中しようと考えていたけど、計画を練り直さないといけない。きょうこ先生のはじめまして受験算数 数・割合と比・速さ編 (朝日小学生新聞の学習シリーズ)作者: 安浪京子出版社/メーカー: 朝日学生新聞社発売日: 2014/06/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この [続きを読む]
  • 1984年のUWF
  • いやー凄く面白かった。かつて前田信者だった私も楽しかった。少しセンチメンタルになった。それにしても、エプロンからトップロープにジャンプは今でも佐山タイガーしかやったレスラーがいないっていうのにびびった。私はKindleで読みました。1984年のUWF作者: 柳澤健出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2017/01/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (14件) を見る [続きを読む]
  • ノートについて
  • 我が家の中学受験算数ノートは10ミリ方眼ノートです。そして、受験半年前からは本番を想定して白紙でやる予定です。中学受験 超難関校合格! 頭のいい子にも勝てる 算数まとめノート作者: 望月俊昭出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2009/02/27メディア: 単行本 : 60回この商品を含むブログ (9件) を見る [続きを読む]
  • 昇進
  • 実は最近、昇進の内示があった。けど、本社には戻れない。なんか、本社の同期や後輩なんかと疎遠だよな。もう何年も本社勤務ない。昇進という名の左遷ではないかと考えてしまうよなぁ。般若心経でも唱えておこう。 [続きを読む]
  • コースごと募集
  • あるブログにコースごと募集している学校は2流以下だとあった。私もそう思う。私が中学のとき成績別のクラスだった。高校に入るとますますクラスが増えて、一番成績の良いクラスがどこにあるかもわからないほどだった。下のクラスにいると負のオーラしかなくて落ちこぼれていくしかなかった。成績別クラスでなかったら、成績いいやつのマネしたり、友達になったりできたかもな。6年間同じ学校通って、全然しゃべったことないなんて [続きを読む]
  • 本当の算数力が身につく問題集
  • やっと4年生分野が終わった。自力ではなく私がついて教えています。春休み中には完成させたいけど、ギリギリだなぁ。5年生になる前に自力でできるようになれたら目標達成。はしもと式「本当の算数力」が身につく問題集[小学高学年版]作者: 橋本和彦出版社/メーカー: 大和出版発売日: 2012/03/15メディア: 単行本(ソフトカバー) : 1回この商品を含むブログを見る [続きを読む]
  • 蜂蜜と遠雷
  • すごく面白いので、おすすめです。私は、普段クラシック音楽など聞かないのですが、ピアノコンクールの話であるこの本は凄い。まだ読み終わってませんが、今年一番の小説になる予感がします。KINGは今日も寝込んでます。蜜蜂と遠雷 (幻冬舎単行本)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2016/09/21メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る [続きを読む]
  • 頭のいい子は中学受験させるな
  • 本当に頭のいい子は、中学受験してはいけない。中学受験算数なんかやらないで、さっさと中学数学を終わらせて、高校数学をたっぷりやらないといけない。中学数学3年分と数学A.1が同じくらいの時間がかかるらしい。英語だって中学で覚える英単語量と高校で覚える英単語量は全然違う。だから、中学で勉強あまりしてなくても、勉強できたやつでも、高校では落ちこぼれる。以外とこの事実を皆知らない。高校から勉強についていけなくな [続きを読む]
  • 地理の勉強2
  • 以前紹介したZ会の地理問題集は、KINGには難しかったらしく、もっと簡単なドリルから勉強はじめました。できる!!がふえる↑ドリル 都道府県と地図 オールカラー出版社/メーカー: 文 理発売日: 2015/01/20メディア: 単行本この商品を含むブログを見る [続きを読む]
  • サターシャ
  • KINGの妹サターシャ。4歳。息子の帰りが最近遅いので、嫁「KINGは不良だね」サターシャ「不良ってなーに?」嫁「悪い人のことだよ」サターシャ「じゃあママも不良だね」爆笑でした。 [続きを読む]
  • 学校の学力テスト
  • 学校の学力テストの時期が近いらしく、やたら宿題が多い。算数プリント4枚。うーん、公文の宿題も終えてから中学受験勉強なので、KINGの集中力が持たないな。学力テストって普段の力をみるためのテストのはずが、学校間競争の材料に使われているんだよな。なんとかならんかなぁ。 [続きを読む]