waruonichang さん プロフィール

  •  
waruonichangさん: オール2からの塾なし中学受験2019年
ハンドル名waruonichang さん
ブログタイトルオール2からの塾なし中学受験2019年
ブログURLhttp://waruonichang.hatenablog.com/
サイト紹介文小学4年の息子 学校成績オール2から地元難関中学に塾なしで合格するまでの日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 81日(平均6.8回/週) - 参加 2017/02/02 23:12

waruonichang さんのブログ記事

  • なぜ勉強するのか?
  • KING「算数の勉強は何の役にたつのか?」と聞いてきた。私「試験に出るから」KING「そうじゃなくて実社会では?」私「え、役にたたないよ」KING「そうなの。では何で勉強するの?」私「脳を鍛えて頭良くするためだよ。今の時代スマホで検索すればなんだってわかるけど、勉強しないとアホになって何にもわからなくなるよ」KING「たしかに」私「いろんなこと勉強するから発明があってスマホとかもできたんだよ。お父さんの小さいとき [続きを読む]
  • 誉められる
  • KINGは公文の先生に「計算速いね」と誉められた。「そろばんやってるの?」と聞かれたそうです。たぶん、KINGは左利きなので、そろばんやってる人達と同様右脳が発達しているので、先生はそう感じたのかもしれない。公文やってる子供達は基本的に計算が速いので、物凄く計算速くないとそんな誉め言葉はもらえない。ただ先生に言いたいのは、公文やってる子は、そろばんやりませんよ。そんなに計算力鍛えても意味ないですから(笑)実 [続きを読む]
  • Z会国語読解問題をやってみた。
  • 今日はZ会の国語の問題をやってもらった。←資料請求したときのサンプル。いつもは公文の短いドリルなので難しいと文句を言っていた。結果は、予想に反してほぼ全問正解。やっぱり公文のドリルで力ついてるね。とりあえず、公文の国語読解ドリルを6年生までの分終わらせて、それから、中学入試用の問題集をやっていこうと思っています。何度もブログに書いてますが、公文の国語読解ドリルで読解力上がりますよ。問題文音読させてく [続きを読む]
  • 歴史について
  • 実は社会の歴史もYouTubeで授業を受けてもらう予定です。テキストが高いけど。塾の費用より全然安いからいいのです。でも地理はこのテキストでは全然足りません。やさしくまるごと小学社会作者: 学研プラス,もぐら出版社/メーカー: 学研プラス発売日: 2015/10/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る [続きを読む]
  • きょうこ先生算数問題集
  • 5年生からはゆっくりですが、きょうこ先生の算数問題集をやっています。この問題集のいいところは、解説がYouTubeでみれるのです。つまり、塾の算数の基礎授業が無料で受けることができるのです。ただし、うちは私が簡単に教えて、きょうこ先生は最後に登場してもらっています。教えるのが難しいものや、解けた問題も復習になっています。理科や社会は暗記科目。国語は音読しながら問題を解くだけ。塾いらないですね。きょうこ先生 [続きを読む]
  • 理科の問題集
  • これで本当に今年は購入終わりです。この問題集の理科3分野を買いました。本屋の参考書コーナーにも行きません。中学受験基礎ドリ理科 [植物・動物・人体] (徹底反復が合格へのスタート!)作者: 西村賢治出版社/メーカー: 文英堂発売日: 2009/10/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る [続きを読む]
  • 春休み総括
  • 算数問題集結局終わらず。地理ドリルほぼ毎日やった。少しは地理に関心を持たすことはできた。国語ドリルはほぼ毎日やった。公文の宿題は最後できなかった。最後が乱れた。私の仕事が人事異動で慣れないためKINGの勉強をあまり今週はみれなかった。慣れるまでの辛抱だ。春休みは概ね良かったと思う。算数の基礎と社会を5年生で仕上げる。それが5年生の目標だ。 [続きを読む]
  • 問題集の購入をやめよう
  • またまた、明らかにKINGには早いし今の時点で要らない問題集を中身確認なしで購入してしまった。私は宣言します。もう問題集は買いません。参考書も買いません。一年間は絶対買いません。理科は買うかも。これだけ!社会地理―まとめ (森上スキル研の中学受験シリーズ)作者: 早川明夫出版社/メーカー: 森上教育研究所スキル研究会発売日: 2016/12メディア: 大型本この商品を含むブログを見る中学入試 正解が見える 図と表でわかる [続きを読む]
  • れいだのツボ
  • 実は3月に人事異動の関係で胃が痛くなり、お腹も張って体調が悪い。しかし、足の指にある「れいだのツボ」を押すと胃炎とかに効果があるらしい。胃が健康な人は痛くないらしい。私にはこのツボかなり痛い。早く、胃炎が治って「れいだのツボ」が痛くなくなって欲しい。 [続きを読む]
  • 嫁からのプレッシャー
  • 嫁が学費が安い公立中高一貫に入れろと言ってきた。私立向けの勉強しかしてないと私が言うと、塾に入れろと要求。何もわかってない外野は黙ってろよ。しかし、無視するやけにもいかないので一応頭のすみにおく。もともと中学受験も嫁が言い出したことだしな。塾に入れて合格するなら、すぐに入れたいけど、あなたの息子はノットノーマルなので塾に入れても時間の無駄になるんですよ。公文の英語と算数の宿題で結構消耗するので、中 [続きを読む]
  • 春休み途中経過
  • 算数がなかなか進まない。前日やったことも全然覚えてない。復習あるのみ。私は自分も中学受験してるので、どうしても当時の自分と比べてしまう。しかも、6年生の自分と。息子は新5年生なのに。私は彼の努力家な所を伸ばしていかないと。地理パズルは3分43秒まで記録を伸ばしている。彼は凄い。 [続きを読む]
  • 地理の勉強4
  • 地理のパズルがよほど気にいったみたいで、毎日1回はキッチンタイマーで自分で時間を測ってやっています。最初は10分かかっていたのが、5分30秒まで縮まってきています。たぶん春休みで飽きると思うけど、700円の購入費の元は取れた気がします。 [続きを読む]
  • KINGの学校成績
  • もしかしたら、国語が3で後は2かなぁ。と最近のテスト結果をみて思っていた。しかし、結果は、まさかの算数、社会3やったなKING。あとは2だったけど。絶対評価の成績にどれほど価値があるかはわからないけど。だけど1年生の頃から考えると凄い成長。5年生になったら、天才になると言い続けていた私の予定通り進んでいる。フフっ(微笑)。ただ、息子が学校から帰ってきて、嫁が通知表を請求するまでKING本人は通知表の中身をみてなか [続きを読む]
  • 地理の勉強3
  • 地理を少しずつ、やってるけど、覚えるのは大変そう。私も今の時期は、覚えさせるより、一回流そうとしてるだけ。けど、書店で700円くらいのパズルを見つけたので買ってみた。左利きだから、空間能力に秀でてるので、パズルとかのほうが覚えやすいはずだ。たぶん。800円のパズルは情報が多すぎてKINGには難しいと判断。都道府県ジグソーパズル出版社/メーカー: 永岡書店発売日: 2010/03/10メディア: 単行本この商品を含むブログを [続きを読む]
  • 少し、嬉しいこと。
  • KINGが国語のテスト100点。しかも、裏も100点。1年生のときから、国語は厳しい状態で、通知表1をとったりしていたので嬉しかった。本人も嬉しそうだった。公文ドリルも最近間違いなしが続いている。読解力に悩んでいる親に私の方法を教えたい。 [続きを読む]
  • 明日休み
  • KINGが「明日は学校が休み。なぜかは分からない。」休みの通知もみた覚えがないのでパニック。学校に電話しても誰も出ない。嫁がクラスの連絡網で電話するも留守電。ネットで調べてようやく分かった。卒業式だから、他の学年は休み。通知見落としてた私も悪いけど、休みの理由が答えられないKING。大丈夫か。 [続きを読む]
  • 春休み計画
  • KINGがもうすぐ春休み。バレエもコンクール向けの練習だけなので、週1回だけ。公文は普通にあるけど。春休みの進み具合は、今後の進度に大きく影響する。とりあえず、大事なのは算数。毎日の予定算数問題集1章分地理ドリル1枚国語ドリル1枚これに公文宿題をこなす。もう少し細かい計画を作らなくては。 [続きを読む]
  • 割合について
  • 4年生段階では、やはり難しい。例の問題集よりきょうこ先生のほうが簡単なのでそれで流すことに。そしたら、やっと、自力でできるようになった。春休みは、例の問題集と心中しようと考えていたけど、計画を練り直さないといけない。きょうこ先生のはじめまして受験算数 数・割合と比・速さ編 (朝日小学生新聞の学習シリーズ)作者: 安浪京子出版社/メーカー: 朝日学生新聞社発売日: 2014/06/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この [続きを読む]
  • 1984年のUWF
  • いやー凄く面白かった。かつて前田信者だった私も楽しかった。少しセンチメンタルになった。それにしても、エプロンからトップロープにジャンプは今でも佐山タイガーしかやったレスラーがいないっていうのにびびった。私はKindleで読みました。1984年のUWF作者: 柳澤健出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2017/01/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (14件) を見る [続きを読む]
  • ノートについて
  • 我が家の中学受験算数ノートは10ミリ方眼ノートです。そして、受験半年前からは本番を想定して白紙でやる予定です。中学受験 超難関校合格! 頭のいい子にも勝てる 算数まとめノート作者: 望月俊昭出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2009/02/27メディア: 単行本 : 60回この商品を含むブログ (9件) を見る [続きを読む]