スカイプ専門グループコンサル さん プロフィール

  •  
スカイプ専門グループコンサルさん: スカイプ専門グループコンサル安岡里紗
ハンドル名スカイプ専門グループコンサル さん
ブログタイトルスカイプ専門グループコンサル安岡里紗
ブログURLhttp://ameblo.jp/kigyo-skype/
サイト紹介文育児をしながら自宅で起業準備ができるスカイプ専門のグループコンサル安岡里紗です。
自由文自宅にいながらスカイプで全国の仲間と繋がり、切磋琢磨しながら
起業するための基盤や集客方法などトータル的に学べます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 18日(平均3.9回/週) - 参加 2017/02/03 16:41

スカイプ専門グループコンサル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 起業してゴールはどこですか?
  • これまで3年間起業家コンサルタントとして活動してきた中で、数百名の女性と関わって感じたこと。 なんとなく起業したけれど、ゴールを定めていない方が意外といらっしゃることに気づきました! 私もコンサルをする際に必ずゴールを確認するのですが、 その時に、考えたこともなかった!という方も意外といらっしゃいました。 まずはゴールを決める。 それから、目 [続きを読む]
  • 仕事で成功している人の特長!
  • 仕事で成功するために大切なことってなんだと思いますか? 本を読んだり、セミナーに参加したり、コンサルを受けて成功するための知識と情報を得る。 私はこんなに勉強しているのに、なんで立ち位置が変わらないんだ? と思っているあなた! 成功するために大切なのは、実行力です。 本を読んでも、セミナーで学んでも、コンサルから聞いても心の奥底で腑に落ちず、実践 [続きを読む]
  • 自信を持つために、理想のお客様のオンリーワンになりましょう!
  • 自分と同じ業界でトップを走っている方を見ていると こんなすごい人がいるのに、私なんて必要ないんじゃないかと感じたことはありませんか? 情報が溢れる時代、どの方も自分がいかに人気があるのか売れっ子なのかそれが伝わるように表現をしていきます。 それを見れば見るほど私に頼む人なんていないんじゃないかと考えてしまうというご相談を受けます。 お客様は全員がそのト [続きを読む]
  • 考えすぎてしまい、ブログが書けない時は・・・
  • ブログについて、よくあるお悩み相談についてQ&A方式でお答えしたいと思います ブログに何を書いたら良いのかわからなくて、参考にしようと同業者のブログを読んでいたら、みんなすごいことを書いていて自信をなくしました。 ブログに書こうと思ったら、同じようなことを他の方が書いていたので書けなくなりました。 こんなことを書いてもみんな知っているんじゃないかと思うと書けません。 私がこんな [続きを読む]
  • 人を育てる時に大切なこと
  • おとなしかった私が、伝えることの楽しさに目覚めたきっかけ   仕事をする上での考え方が身についた英会話スクール時代 と、これまでの経歴を簡単にご紹介させていただきましたが、 今日はこの続き 人を育てる時に大切なことを学んだマネージャー職について書きたいと思います。 英会話スクールでのお仕事は転職だと思っていました 英語が好き人と出会うのが好き素晴 [続きを読む]
  • 仕事をする上での考え方
  • 伝えることの楽しさに目覚めたきっかけについて前回書いた続きです♪ おとなしかった私が接客販売の楽しさに目覚め英会話スクールでのスクール運営や営業の道に進んだのですが、 そこでの研修は本当に孤独でした 地元の短大を卒業した私は、まだ実家住まいで一人暮らし経験もなく、 そんな状態で職場の研修のためにウィークリーマンションに5週間泊まり研修を受けることとなり [続きを読む]
  • 伝えることの楽しさに目覚めたきっかけ
  • 私のこれまでの経歴を書きたいと思います 3姉妹の真ん中で2才違いの姉と妹がいて周りを良く見て、昔から要領良くやってきたほうだと思います あ、でも要領良いわりに、手先は不器用でついでにおっちょこちょいというかドジというかその辺はとってもダサいんですけどね〜 頭を使うことが好きで、小学生の時は計算の速さを競い中学生の時は証明問題を解くことに達成感を感じるような子でし [続きを読む]
  • はじめまして♪
  • 初めまして 子どもがいても、自宅にいながら起業について基礎から学び、起業するまでのサポートが受けられる「Skype専門グループコンサル」安岡里紗です 私自身も、下の子が1歳の時に起業して、育児をしながら起業する大変さも経験しつつも、育児中だからこそ見えたこと、育児中だからこそ行動できたこともたくさんありました 勇気を出して一歩踏み出して人生が大きく変わり [続きを読む]
  • 過去の記事 …