F1とレーシングカート さん プロフィール

  •  
F1とレーシングカートさん: F1とレーシングカート
ハンドル名F1とレーシングカート さん
ブログタイトルF1とレーシングカート
ブログURLhttp://f1andkart.blog.fc2.com/
サイト紹介文F1とレーシングカートについて語ります!
自由文主にF1とレーシングカートについて書き込みます!F1は1990年からテレビ観戦、鈴鹿は毎年行っています!
2016年10月息子が4ストのレンタルカートで初走行。2017年2月カデットマシンで本格的にレーシングカートデビュー!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 140日(平均4.1回/週) - 参加 2017/02/03 18:07

F1とレーシングカート さんのブログ記事

  • ウィリアムズの将来性なし?
  • ウィリアムズチームのデザインについて考えてみます。下の3枚の写真、ぱっと見て、どれが何年のマシンか分かりますでしょうか?正解は、上から順に、2015年(FW37)、2016年(FW38)、2017年(FW40)となります。前から見ただけでも、あまりにも変化が乏しいデザインですね。サイドポンツーンなんか、毎年使いまわしているのでは?と思うほど似ています。それほどまでに、進化していないチームといえます [続きを読む]
  • 空力アップデートは見ているだけで楽しい。
  • F1の楽しみ方の醍醐味は、エアロパーツなど外見から分かる各チームの違いであると思います。新車発表時のデザイン、それから開幕戦まで次々とエアロパーツがアップデートされ、シーズン中も多くのパーツがアップデートされます。これほどまでに開発競争が激しいのは、F1だけです。インディでは、各車同じシャーシを使い、チーム力とドライバーの腕だけで競いますが、F1はそうはいきません。レギュレーションさえクリアしていれば [続きを読む]
  • ジュニアとして初走行
  • 6月17日土曜日、APGにて練習してきました。この日はカデットからジュニアにクラス替えしての初走行。今後FPジュニアとしての参戦を目指して練習していきます。前週がレースだったということもあり、この日はそれほどカーターも多くなく、2クラスで分かれ、初級と上級で分かれていました。どちらも6、7台ずつ。午前中にブレーキオーバーホール、シートあわせ、アクセルとブレーキのペダル位置調整、エンジン載せ替え、燃料ホ [続きを読む]
  • F1カナダGPで感じたこと
  • F1カナダGPは、毎年日本時間の深夜に行われ、眠い中テレビ観戦する人、録画して次の日に観る人、いろいろいると思います。とはいえ、カナダGPは荒れることも少ないので、深夜観戦には眠くなる一方ですね。今年も、ハミルトンのためのグランプリという感じでした。気づけば、ハミルトンは3年連続ポール、3年連続優勝です。前戦モナコでは惨敗したため、ハミルトンは何が何でも優勝したかったことでしょう。このサーキット、ピットの [続きを読む]
  • カデット総括。
  • 2017年2月からカデットに乗り始め、5月末まで4ヶ月間。あっという間でした。息子クンの身長も伸び、6月下旬からはジュニアクラスのマシンに替わりますが、このカデットというクラスのマシンは、レースでは最低重量が110kgであり、マシンはエンジンを積んで65kg程度といわれています。息子クンは45kgあるので、足せば110kg。正確にマシンの重量を量ったことがないので分かりませんが、想定重量がそういう [続きを読む]
  • マシンの入れ替え。
  • 6月10日土曜日、APGに行ってきました。日曜日はレースなので、この日はレースに出る人たちが練習しに来ていました。ということでたくさん人がいました。しかし、自分はレースは全く関係なく、カデットからジュニアへのマシン入れ替え作業。土曜日練習しに来れない人も何人かいたので、その人のピットをお借りして作業。左がカデットのサイドカウル。右がジュニアのサイドカウルです。やはり大人用はカウルも長いです。同じ向き [続きを読む]
  • 病気の話(まったく関係ない話・・・)
  • 今回は、F1やレーシングカートとはまったく関係ない話です。というのも、私自身が数日、病に侵されていたので、そのお話です・・・6月3日の土曜日、カートを積んで準備万端、4日日曜日にAPGに行って、カデットを引き取ってもらい、ジュニアカートの準備をする予定でした。が、4日の午前1時頃、腹が激痛で目覚めました。何かいけないものを食べたか?ウィルス性胃腸炎か?と思いをめぐらせましたが、それも束の間、思考回路自 [続きを読む]
  • カデット、最後の走行。
  • いよいよカデット最後の走行となりました。場所は大井松田。5月28日はビギナーズデーでしたので、この日の走行で最後にしました。2月上旬にデビューして早3ヶ月。3ヶ月間しか乗れなかったと言う点ではもったいないですが、毎週のように練習してきましたので、さすがに毎週行くカーターはすくないので、仮に月2回行っているカーターであれば、6ヶ月乗ったのと同じですから、まあいいのかなと。なんと、この日はゲストで我が [続きを読む]
  • F1モナコGPでフェラーリ1−2!
  • F1モナコGPでは、フェラーリが7年ぶりに1−2フィニッシュを飾りました。そして、モナコでのフェラーリの勝利となると、実に16年ぶりでした。予選では、キミ・ライコネンが9年ぶりのポールポジション。そんなに間が空いていたのですね。ライコネンは2009年にF1をやめ、ラリーに転向しました。2012年にF1に復帰しましたが、2013年まではロータスに在籍していました。2014年から再びフェラーリに戻りましたが、 [続きを読む]
  • インディ500マイル、日本人初優勝で歴史に名を!
  • F1モナコGPの総括をしようかと思いましたが、モナコGPの後に行われたインディ500マイルレースのニュースのほうが衝撃的でしたので、今回はそちらに触れます。アメリカのインディ500マイルレースに、日本人が勝利し、歴史に名を刻みました。元F1ドライバーの佐藤琢磨、見事な勝利です。今回はスポット参戦したアロンソと同じチームで、アロンソも琢磨は積極的にバックアップしていました。しかし、アロンソはホンダエンジンの [続きを読む]
  • F1とインディ、やっぱりF1のほうがカッコイイ。
  • F1を休んでまでインディ500に出ることになったフェルナンド・アロンソ。マクラーレンホンダが苦しんでいるので、気分転換にはいいイベントでしょう。ただ、F1モナコGPを休んでまでインディ500に出るというところ、それほどまでにマクラーレンホンダの不調さが深刻なのでしょう。さて、インディ500の公式予選、33台中5位を確保、さすがワールドチャンピオンの実力です。インディのルーキーとしても最高位になりました。 [続きを読む]
  • 暑かったAPG。
  • 5月20日土曜日。この日はAPGで午前中のみの走行。21日がレンタルイベントで終日そうこうできないので、20日は混むかな?と思いきや、空いていました。レースの前週が混むのはわかりますが、それ以外の混み具合はまだつかみきれません。天気がよかったから、カートではなくお出かけする人が多かったのですかね〜?さて、この日の走行は全部あわせても10台ほどでした。よって、常時コース上にいたマシンだけ数えると、6台 [続きを読む]
  • レーシングカートのジュニアクラスを考察。
  • 息子クンの身長がどんどん伸びてきているので、カデットを卒業して、ジュニアクラスに変える時期に来ました。とはいえ、2月初旬に購入したカートをシェイクダウンし、今日に至るまでまだ3ヵ月半です。もう少しだけ練習して、夏にはシャーシを替えようと思っています。チームに中古シャーシがあったので、先日予約しました。さて、そのシャーシは大人用です。つまり、ジュニアクラスでいうところの「FPジュニア」に該当します。ジ [続きを読む]
  • F1スペインGP、接戦なり
  • F1スペインGPは、スタートから見ごたえのあるグランプリでした。スペインGPは抜きどころも少ないので、どうしても単調になりがちですが、今回は最後まで接戦で面白かったです。が、ハミルトンとベッテルのいずれかがリタイヤしていたら、つまらないGPになっていたことでしょう。さて、スタート直後の1コーナーから波乱でした。ボッタスがライコネンに接触し、ライコネンはその反動でフェルスタッペンにも追突。ライコネンとフェル [続きを読む]
  • 雨の初走行
  • 5月13日大井松田。雨の中で初走行でした。朝から土砂降りで、でも息子クンは雨の走行も楽しいようでした。これまでとは違う経験ができ、2回ほどスピンもしましたが、これもいい勉強です。この日は持ち込みカートが3台ほど、レンタルが2台ほどでしたので、台数としては空いていたので走行はしやすかったです。が、いたるところでドライバーたちがスピンしており、なかなか走行が大変でした。ドライなら38秒台を出した場所です [続きを読む]
  • F1マシンのカーナンバーが見やすくなった!
  • F1スペインGPからレギュレーションが変更され、カーナンバーが見やすくなりました。とてもよい変更だと思います。1995年ころから、チームはカーナンバーを疎かにしてきました。少しでもスポンサーロゴを増やそうと、カーナンバーは極力目立たなくしてきました。が、これは本末転倒だと思います。スポンサー優先しても、ファンが増えなければ意味がない。(ファンがいなければ市場価値が下がり、結局スポンサーもいなくなる)フ [続きを読む]
  • APGのタイム掲示板の位置が・・
  • APGで走行する際、いつもピットは入り口付近に陣取ります。チームのガレージも近く、チームメンバーもこのエリアに陣取ります。が、写真のとおり、タイム計測の掲示板は、まったく見えません・・・このエリアにいると、ぜんぜん見えないのです・・・ピットから奥へ20mほど移動していかないとタイムは見えません。ということで、タイム計測器は一回も借りたことがありません。この掲示板の位置、どうにかなりませんかね・・? [続きを読む]
  • F1ノーズ先端もいろいろ。
  • 2017年F1新車デビューから数ヶ月。結局アリクイノーズはなくならず、多くのチームが採用してきました。その中でも、レッドブルのアリクイノーズ先端は、穴が開いていてうまく空気を後ろに流しているようでした。そして、ウィリアムズの見てみると、穴が開いていることが判明。ただ、網状になっており、穴の面積も小さいです。何かの冷却に使用しているのでしょうか?ちなみに、フェラーリはこんな感じで穴は開いていません。と [続きを読む]
  • 今週末は大井松田へ
  • 前回APGに行った際に、大人用の中古カート在庫を見せてもらいました。今のカデットからは、エンジン周りとジュニアペダルキットを大人用カートに移せばどうやら乗れそうです。実際、FPジュニアというクラスは、大人用のシャーシですからね。TIAジュニアというクラスもワンメイクでありますが、TIAジュニアクラスのレースをやっているサーキットは少なくなってきています。関東だと大井松田くらいか???ほとんどのサーキットはFP [続きを読む]
  • 5月3日、APG。そろそろカデット卒業か?
  • 5月3日はAPGに行ってきました。いい天気でした!前回のブログに書いた通り、渋滞を予想して、朝4:30に起床。スマホのアプリで早速渋滞情報チェック。既に東名は横浜町田IC付近から25km渋滞。恐るべしゴールデンウィーク。5時に出発して、東名は通らないルートで行ってみました。第三京浜→横浜新道→新湘南バイパス→西湘バイパス→国府津から北上して246というルートに。途中、コンビニ寄ったりしたので、それを差 [続きを読む]
  • 5/3、APG行く予定だけど富士でもスーパーGTが・・・
  • 明日、5月3日はAPGに行く予定です。が、同日、富士スピードウェイではスーパーGTの予選日になっています。APGに行く人も、富士スピードウェイに行く人も、富士山に行く人も、山中湖行く人も、河口湖行く人も、皆御殿場インターで降りるでしょうから、大渋滞予想!5月3日は11:30から13:00まで貸切が入っているので、朝は8:30にスタートのはず。8:30に走行開始するためには、8:00にはサーキットに着いてい [続きを読む]
  • 今年のF1は面白い。
  • F1ロシアGPは、久々に見ごたえのあるレースでした。やはりトップ集団が接戦だと面白い。ましてや、ハミルトンがオーバーヒートでレースペースに苦しんでいて、ボッタスの初優勝がかかり、ライコネンが上位争い。こんなのは久々でした。結果的にボッタスはプレッシャーにも打ち勝ち、見事な初優勝。レース後にライコネンとボッタスが一切言葉を交わさなかったのが印象的。あー、やっぱり仲悪いんだ、と。ただ、表彰台の後、ボッタス [続きを読む]
  • 大井松田、快晴。
  • 4月29日は、月1回恒例の大井松田ビギナーズデーでしたので、1日走行してきました。快晴で日向では暑いくらいでした。この日はカーターも多く、子供が4人ほど、大人は15人ほどでした。ただ、大人はシェアしていた人もいたので、実際に走っているタイミングは、最大でも大人子供合わせても7台程度でしたので、走りやすかったです。短く強いブレーキングと、前後荷重を意識したコーナーリングのを意識し、150周走破しまし [続きを読む]
  • レーシングカートに未来はあるのか?
  • レーシングカートをやっていると、しばしば環境問題としてレース全般が槍玉に挙げられます。サーキットが環境破壊である、ムダにガソリンを使って環境破壊である、などなど。それに対して、レースを擁護する人々は、「F1の1レース燃料は、航空機の1回分の燃料にも及ばない」と反論します。実際、F1の燃費は1.3km/Lから2km/Lと言われています。街中を走る車でも、燃費の悪い車は3km/Lから4km/Lですから、 [続きを読む]