谷野行政書士事務所 さん プロフィール

  •  
谷野行政書士事務所さん: ひよこ行政書士日記アメーバ版
ハンドル名谷野行政書士事務所 さん
ブログタイトルひよこ行政書士日記アメーバ版
ブログURLhttp://ameblo.jp/rosyuku-1/
サイト紹介文神戸市須磨区の行政書士のブログです。日常の出来事を、無理やり行政書士に関連付けて書いています。
自由文神戸市須磨区で行政書士をしています。
主な業務
国際・入管業務・帰化
相続・遺言
各種許認可

国際・入管業務ホームページ
http://www.eonet.ne.jp/~tanino-gyousei/
その他
http://www.tanino-gyousei.com/

よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 84日(平均3.2回/週) - 参加 2017/02/03 18:09

谷野行政書士事務所 さんのブログ記事

  • 隠元禅師の在留資格その4 『教授』『教育』編
  • その1(宗教編)はこちらその2(経営・管理編)はこちらその3(技術・人文知識・国際業務編)はこちら  隠元禅師が趣味でインゲンマメの栽培をするために、日本に持ち込んで本業は別にある場合、どんな在留資格で在留出来る可能性がありそうかを考えたいと思います。隠元禅師はかなり位の高い僧侶だったそうなので、仏教関係以外でもたくさんの知識や教養があったのではないでしょうか。そういった知識や教養を日本人に [続きを読む]
  • あなたは果たして何問正解?アメブロ常識検定
  • ▼あなたの検定結果はこちら アメブロ常識検定に挑戦 漢字力が無くても一応行政書士にはなれます。(注)行政書士試験の記述式除く  外国人の方が日本国籍を取得しよう(帰化しよう)とした場合、ある程度の日本語能力が必要になります。帰化申請の書類の中に帰化の動機書(日本人になりたい理由を書く書類)があり、これは 帰化しようとする外国人本人が自筆で 書く必 [続きを読む]
  • 隠元禅師の在留資格2 技術・人文知識・国際業務編
  •  第1回はこちら 第2回はこちらです。  今回は第3回、『技術・人文知識・国際業務』(以下『技人国』)について話します。  『技人国』の在留資格は外国人が日本の公私の機関と契約して、自然科学の分野(理科系の分野)若しくは人文科学の分野(文系の分野)の専門的技術若しくは知識を必要とする業務に従事したり、外国人特有の感性を必要とする業務に従事する場合の在留資格です。  隠元禅師がこの在留 [続きを読む]
  • 隠元禅師の在留資格1
  •  前回のブログはこちらです。  前回隠元禅師の『宗教』の在留資格について話をしました。  今回は『経営・管理』という在留資格について考えていきます。もし隠元禅師が日本でインゲンマメを中国から輸入して日本で販売する事業をしようとしたら・・・  隠元禅師がこの在留資格で在留するための最大の問題となるのはおそらく・・・  資金です。  いきなり生々しい表現になりましたが、まず外国人 [続きを読む]
  • 今日は駅弁の日
  • 駅でつい買っちゃう食べ物ってなに?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう  つい買ってしまうという食べ物はありませんが駅弁を食べることは当然あります。 駅弁は中身もさることながら、容器も楽しみですね。  厳密にいうと駅弁ではないという意見もあるかもしれませんが・・・  今も小物入れとして現役で活躍しています。  駅弁はほとんどご当地の食材や料理になると思うので、作っ [続きを読む]
  • 今日はインゲンマメの日
  • 1673年の今日、インゲンマメを中国から持ってきたとされる隠元禅師が亡くなったみたいだよ。▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう  インゲンマメの普及に尽力した方みたいですね。  隠元禅師は当時どんな在留資格で日本に来たのでしょうか。 え?1673年に入管法なんかなかっただろ(現在の入管法が出来たのは昭和26年です。(その後何度も改正されていますが))とか、当時は鎖国していただ [続きを読む]
  • 謎のDM
  •  行政書士の仕事をされている方、行政書士を探したことのある方はご存知かと思いますが、行政書士という仕事は秘密でこっそり出来るわけではありません。必ず事務所の場所が公開されてしまいます。 行政書士になるためには(前提として資格があるうえで)開業しようとする事務所の都道府県の行政書士会で申請して行政書士としての登録をしないといけません。例えば私の場合は兵庫県行政書士会で登録の申請をしたわけです。 そ [続きを読む]
  • 遺言は法律にのっとった書面で
  • 亡き息子のiPadロック解除要請をアップル社が拒否  この話は遺族が残されたデータを確認するためにロックを解除するかの攻防戦のようですが、(iPad購入時の)契約書の規約の話(所有者が死亡した場合相続人が解除要請出来るか)までしないといけなくなりそうであり、規約がどうなっているのかは知らないので割愛します。個人的には中のデータはそっとしてあげたら?と思いますが  いやあ最近はこんな方法で遺言を残 [続きを読む]
  • 今日はマフィアの日
  • マフィア映画、好き?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 基本的に見ません。  さて外国のマフィアが日本に入国できるのか?  出来るわけないだろと思われるかたがほとんどだとは思いますが、その法的根拠を知っていますか?  入管法第5条に、日本に上陸することができない外国人の要件を定めています。その中にはマフィア(の構成員)に適用できそうなものもあります。  第4 [続きを読む]
  • 日本を持ち上げる番組
  •  近年日本の文化や技術の高さを紹介している番組が多くなってきました。「気持ち悪い」などと言っている方もいますが なにか問題でも?  私としては日本で放送するより外国で放送してくれるように働きかけて欲しいですけどね。 まあそう言いつつも見てますが・・・ だって日本に居住していても知らないことも多いですから。  ただちょっと気になることがあります。 世界には日本より外国のほうが優れている [続きを読む]
  • 国際交流フェア2017
  •  ずいぶん久しぶりのブログになりましたが、閉鎖する予定は一切ありませんよ。  さて11日、12日に神戸市で国際交流フェアというものがあり、両日とも参加しました。  11日は倉敷の方やモロッコの方や通訳ボランティアの方と交流とか、交流会で名刺をお渡ししたら相手がご近所さんだったとか、12日はいろんな外国の雑貨を購入したりクイズをするという一日・・・  そうそうアンケートに答えて抽選とい [続きを読む]
  • 今日はスチュワーデスの日
  • スチュワーデス、憧れたことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう  どっちかというと鉄道の運転手や車掌のほうにあこがれはありました。飛行機にあまりなじみがなかったというのもあるけど。 スチュワーデス改めキャビンアテンダントは接客業では無くて、航空機内の保安要員や警備とかが本来の仕事だと思っている(本業のかた教えて欲しいです)のですが、どうして接客業というイメージがついてい [続きを読む]
  • お金以外の国際貢献
  • 大英博物館でイラク人考古学者を養成 モスルの遺跡救出作戦に向け  ぜひ日本もイギリスを見習ってほしいです。ODAのようなお金をばらまくだけの国際貢献よりもよっぽど有意義な国際貢献だと思いますがね。  ときどき大英博物館のことをイギリスが植民地から略奪したものを展示する「泥棒博物館」と陰口をたたく人がいます。 残念ながらそういう一面があることも否定出来ない(イギリス人の中にもそう思っている人 [続きを読む]
  • 留学と資格外活動許可
  • バイトも単位認定 在留望む学生「食い物」に  残念ながらこういった悪徳学校は存在しているようですね。  まず前提として 日本では外国人の単純労働は基本的に認められていません。  外国人が日本において就労するためには、就労系の在留資格(技術・人文知識・国際業務、技能など)を取得してその在留資格内の就労をする。身分系の在留資格(永住者、日本人の配偶者等など)を取得して就労する資格外活動 [続きを読む]
  • 差別発言の代償
  • 「放射能で光ると思った」外国人講師が差別発言  今回の話題について、まず最初に前提として話しておかないといけないことがあります。私はこの外国人講師がどのような在留資格で日本に滞在しているのかは知りません。そこで今回は仮に『教授』という在留資格で在留していると仮定して話をします。  まあ私も●●(一部黒塗りにすることをご了承ください)な講師だなと思いましたよ。どんな科学的根拠で光るんだよ。 [続きを読む]
  • 今日は歌舞伎の日
  • 歌舞伎、生でみたことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう  残念ながら観たことは無いです。観たいか?と言うわれるとどうなんでしょう。興味ないわけではないですが。  さて外国人の歌舞伎役者が日本で公演するなんていう逆輸入とかあったら、面白そうだとは思いませんか?  またこういった話題かというつっこみはなしでお願いします。 外国人が演劇等の公演を日本で行う場合は『興 [続きを読む]
  • ほのぼの笑えるニュースではない
  • マラソン大会で誘導ミス 完走児童は1人だけ  ほとんどのマスコミの論調はほのぼのとしたニュースとして取り上げていますが、私には  笑い事ではないと感じました、その理由は・・・  このマラソンは当然公道を使用して行っているマラソンです。そんな中でほとんどの参加者が道を間違えるということは、参加している子供の状況をしっかり把握していないということです。参加途中で体調不良になったり、事故の被 [続きを読む]
  • 技能実習生の人権のために
  •  今回は以前「今日はニットの日」のときに書いた編み物の技能実習の話シリーズです。日本に来て編み物の技術習得をするためにはまだまだたくさんのハードルがあります。 その5  申請人又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他申請人と社会生活において密接な関係を有する者が、本邦において申請人が従事する技能実習(本邦外において実習実施機関(本邦にある事務所において技能実習を実施する法人(親会社( [続きを読む]
  • 人身売買、人身取引ダメ絶対その4
  •  このブログはシリーズものになっております。その1、2、及び3を先にご覧になることをお勧めします。 その1はこちらその2はこちらその3はこちらです。  今回で(このシリーズは)最終回です。 前回までは人身取引の加害者に対する罰則等について話しましたが、ここからは被害者側について話したいと思います。  人身取引の被害者は正規の手続きで日本に入国、在留、就労をしたわけではありません。 そ [続きを読む]
  • 人身売買、人身取引ダメ絶対その3
  •  このブログはシリーズものになっております。その1及びその2を先にご覧になることをお勧めします。 その1はこちらその2はこちらです  前回人身取引等をした極悪人に対して刑法でどんな刑罰に処せられるかを紹介しましたが、直接的な人身取引だけでなく人身取引等を誘発する行動にも、入管法による罰則があります。 第73条の2 次の各号のいずれかに該当する者は、3年以下の懲役若しくは300万円以下 [続きを読む]
  • 今日はニットの日
  • 編み物、できる?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう  全く出来ません。針と糸を使ってボタンをつけるとかのレベルです。(一応それは出来ます) ところで・・・  例えば本社が日本国内にある手編みのセーターやマフラーを製作している会社の支店が、編み物の技術が全くない外国にあるとして、その支店の従業員である外国人が、日本の本社に手編みの技術を勉強するために本社に転勤して、日 [続きを読む]
  • 人身売買、人身取引ダメ絶対その2
  •  前回のブログはこちらです。(日本政府の取り組みについてのリンクもあります。) 人身売買や人身取引は被害者の人権を大きく踏みにじる行為ですので、いろいろな方法で日本をはじめ多くの国の政府はその撲滅を目指しているようです。  今回はその続きです。  前回人身取引等の加害者が日本に上陸出来ないという話をしましたが、日本に上陸後なら人身取引等をしても日本に在留出来るかというと当然ですがそんなわ [続きを読む]
  • 人身売買、人身取引ダメ絶対
  • 「助けが必要?」 客室乗務員、人身売買される少女を救出(リンクは英語版のニュースです) 日本語版はこちら  さすがプロというにふさわしい客室乗務員ですね。本来客室乗務員というのは航空機内での犯罪やトラブルに対処するための人だと思っていますから、(食事を持って来たり機内での販売やサービスというのはおまけだと思っています)こういう『真のプロ』というのは(合法的な職業なら)職業関係なく尊敬に値す [続きを読む]
  • 今日は海苔の日
  • おにぎりの海苔はパリパリ?しっとり?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう  とくにこだわりなし、おいしい海苔ならパリパリでもしっとりでもいいです。  ところで海苔のいうのは日本独自の食材文化なのでしょうか? 日本以外でこんなに海苔を使っている国はあるのでしょうか?  もしその国に海苔の文化が無ければ『技能実習1号ロ』という在留資格で日本に在留できる可能性が出てきます。 [続きを読む]