フエッピー さん プロフィール

  •  
フエッピーさん: 24時間全館冷房 F条工務店
ハンドル名フエッピー さん
ブログタイトル24時間全館冷房 F条工務店
ブログURLhttp://fjyocojp.net/
サイト紹介文注文住宅での三軒目の家作り。誤解の多い高気密高断熱住宅の解説と未来の家作りを提案します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 162日(平均1.4回/週) - 参加 2017/02/04 05:36

フエッピー さんのブログ記事

  • 誤解が多い?24時間全館冷房
  • 本日のYahooニュースに「エアコンつけっ放し 省エネも」と出ていました。ダイキン工業の実験を記事にしたものですが、蓄熱量の多いコンクリート造のマンションでの実験であり、高気密高断熱住宅には当てはまらないと思いました。そこで、本日は高気密高断熱住宅とおける24時間エアコン全館冷房の実態をレポートします。 これが高気密高断熱住宅におけるエアコン全館冷房の実態です冷房運転の場合電気代は安いです。数値は2012年の [続きを読む]
  • 冷房運転で室内が冷えすぎる場合の対策
  • おはようございます。昨日は暑かったですね。 でも、我が家に熱帯夜と冷房病はございません昨夜の一階リビングの状況です。左から2番目の計器の下段が外気で25.3℃79%、右から2番目が室内で25.6℃61%です。昨夜は外気温が25℃を超えていますから、いわゆる熱帯夜ということになりますが、室内は温度は外気温と同じ程度で湿度については60%程度と丁度良い快適な状態です。興味がある方はぜひ真似してみてください。この状態はさ [続きを読む]
  • ついに防犯トリプル防火サッシ登場か
  • 本日は一条工務店がトリプル防火サッシの認定を取得した可能性について言及します。 最近、防火認定を受けた窓がある(出典:国土交通省 構造方法等の認定に係る帳簿)認定の詳細は開示されないため、具体的内容はわかりませんが、今年に入ってから一条工務店関連のH.R.D社が防火窓の認定を複数取っています。この認定に関して現時点では一条工務店からオフィシャルな発表は何も出ていないと思います。また、実際に防火トリプルサ [続きを読む]
  • 誰でもできる!?24時間全館冷房
  • 本日は設計時に全館冷房を想定していなかった家を全館冷房する方法を考察します。全館冷房をやってみたけど、上手く行かないという方もいるでしょう。設計時点から全館冷房を計画していない家は全館冷房ができないかというと必ずしもそうではないと思います。しっかりと全館冷房の仕組みと対策を理解すれば大型エアコンを使っても全館冷房が出来る可能性はあると思います。しかし、ただ何となくエアコンを運転しても初めて全館冷房 [続きを読む]
  • 梅雨の温湿度 さらぽか空調編
  • 本日は昨日に引き続き、梅雨の最中にさらぽか空調を使用した際の室内の温湿度について考察します。6月25日からさらぽか空調を使用開始し、6月30日までの状態です。晴れの日もあり外気温は大きく変動しています。 温度の変化 外気温の変化と室温が連動していない6月24日の12時に外気温(グラフの緑実線)が31℃になった際は室温は24℃、6月29日の深夜0時に外気温が20℃になった際の室温は24℃でした。外気温が変動しても室温が変わ [続きを読む]
  • エアコン全館冷房 小技編
  • ついでとなりますが、エアコン全館冷房を冷房運転で行う際の小技(考え方)をご紹介します。エアコンの温度センサーを騙す消費電力の少ない、冷房運転で全館冷房をするには少しだけ知識が必要です。分かってしまえば大したことではありません。温かい室内の空気が大量にエアコンを通過しないように、エアコンの風量を一番弱くして、エアコン内部の熱交換器が露点より冷える状況を作らないと除湿が進まず、エアコンから涼しい空気が [続きを読む]
  • 梅雨のさらぽか空調の状況をグラフにしてみた
  • 本日は先週から運転しているさらぽか空調の状況についてです。かなり快適性だが消費電力が大幅に増加上記のグラフですが、左の軸が消費電力のワット(棒グラフ)、右軸は温度と湿度(折れ線グラフ)です。このグラフの温湿度に関しては「おんどとりease」という無線データロガーを利用しておりますが、湿度測定の精度が高いと思われる「みはりん坊W」よりも若干湿度が低くでる傾向にありますが、一条工務店から頂いた湿度計のほう [続きを読む]
  • さらぽか空調の除湿能力
  • 本日は梅雨空の中、さらぽか空調を使って除湿をしてみました。朝早く目が覚めたので、エアコンでの全館冷房を止めて、あえて湿度を上昇させて、さらぽか空調を試してみます。 本日は梅雨空です本日は雨で、室内の相対湿度は66%と常時70%に近い値を示すようになってきました。 さらぽか空調ONさっそく、さらぽかの操作パネルにて運転モードを「換気」から「自動」に、湿度は「ひかえめ」から「快適」に変更しました。 暫くすると、 [続きを読む]
  • 全館冷房 ダイキンのプレミアム冷房を試してみた
  • さて、全館冷房を開始して1週間が経ちました。この記事について、紛らわしいため事前に説明しておきますが、我がi-cubeは実家(新居)でして現自宅は地場工務店で建てた別の高気密高断熱住宅(旧宅)です。ただ、親は仕事を引退しているためローンの関係から家の名義は両方私になっています。 ダイキンのプレミアム冷房を試してみた我が家のエアコンはダイキン製です。最近のダイキンの上位機種には冷房運転にデシクル制御を用い [続きを読む]
  • 全館冷房はじめました(2017)
  • 本日は今シーズンの全館冷房の開始についてです。2017年の関東地方は6月8日の梅雨入り速報から10日程経ちましたが、梅雨前線が北上しないため結構晴天の日もありました。しかし、いよいよ本日から天気が梅雨らしくなってきました。そこで、ちょっと早いですが階段ホールの二階部分に設置したエアコン1台での全館冷房をスタートします。そして、私はエアコン室内機内部のカビ発生防止を含めて梅雨から秋に入るまで24時間ずっとエア [続きを読む]
  • 冷房運転では風量最弱で風向きは下
  • 本日は除湿が苦手な最近のエアコンについての考察になります。最近のエアコンの冷房運転は除湿が苦手こちらの画像は家庭用の壁掛けエアコン室内機の内部にあるアルミフィンとも言われる熱交換器です。夏季のエアコンの仕組みはこの熱交換器の温度を下げて、ここに空気が通過することで空気中の水分が結露して、結露した水をドレンホースから室外に排出することで室内が除湿されます。冷房運転は単純にアルミフィンの温度をさげて室 [続きを読む]
  • RAYエアコンを試運転してみました(続編)
  • 本日はRAYエアコンの消費電力測定の続編です。前回は国産のEC-200というワットチェッカーを使ってRAYエアコンの消費電力を測ってみましたが、屋外で利用するものであるため、見た目がごつ過ぎるという難点がありました。そこで今回は別のものを用意しました。RAYエアコンを試運転してみましたhttp://fjyocojp.net/2017/05/27/post-8/本日は、RAYエアコンを試運転してみた感想を述べさせて頂きます。そろそろ梅雨の気配を感じ [続きを読む]
  • 日射熱の室温への影響を計算してみました
  • 本日は気温の上昇と共に気になる日射熱についての考察です。既に夏至に近づき日射量は年間を通じて最も多い時期です。春からオーバーヒートしやすい高気密高断熱住宅は計算してみると、オーバーヒートする理由が明らかになります。そこで今回は日射熱が室温にどう影響するかが分かるように計算ツールを改良しました(F式Q値Ua値μ値計算シート)。計算ツールhttp://fjyocojp.net/product/tool/F式の各計算ツールは無償でドドーン [続きを読む]
  • 床下の冷気を取り込めるか
  • 本日は床下の冷気を室内に取り込めるか試してみました。まだ、外気の絶対湿度が高くないため、花粉等が気にならなければ窓を開けて通風しても良い訳ですが、現時点では外気温は室温と同程度まで上昇してしまっていますから、床下の冷たい空気を取り込めないものかと考えました。床下は日影になっており、地熱の影響でヒンヤリとしています。一条施主においても床下点検口を開けてサーキュレーターを床下に置いて、冷気を吹き上げて [続きを読む]
  • RAYエアコンを試運転してみました
  • 本日は、RAYエアコンを試運転してみた感想を述べさせて頂きます。そろそろ梅雨の気配を感じる季節になり、室内の湿度はダニが繁殖しやすい60%以上になる時もあります。我が家の南側の窓は日除けがバシッと付いてますし、南以外は窓が小さいため、まだ室内はオーバーヒートしていませんが、たまに気温が高い夏日もありエアコンをちょっと使いたくなる季節です。そこで、本日は既に旧宅でエアコン全館冷房を実現している私が、新 [続きを読む]
  • 中間期のさらぽか空調の挙動
  • 本日はさらぽか空調の中間期の挙動についてでございます。中間期の高気密高断熱住宅の実態まず、冷暖房が不要な中間期(春と秋)の高気密高断熱住宅について説明します。一条工務店の家は春は暑くなると言われていますが、これは設計次第で回避が可能です。しかし、一条工務店のノーマルの設計のままでは窓に日除けがないため遮熱ガラスを用いても、温暖地では5月から気温の上昇と日射熱でオーバーヒートして熱帯夜になる家もある [続きを読む]
  • 電気とガスはどちらが良いの?
  • 本日は高気密高断熱住宅における電気とガスの選択についてです。災害対策として電気・ガス併設はコスト高災害時は電気とガスの両方とも復旧までに時間が掛かるため、電気とガスの併設は災害対策としてはあまり有効ではないと思います。また、電気がないとガスを利用する機器のコントローラーが動きません。電気とガスの両方の基本料金の発生を回避するためにオール電化にされるのであれば、ガスのカセットコンロを備蓄しておく方が [続きを読む]
  • 高気密はダニ退治に使おう
  • 本日は湿度が上昇するこれからの季節に大繁殖するダニの対策についてです。(出典:一条工務店 湿度管理を行う) ダニは温湿度の上昇と共に春から大増殖するダニは春から夏にかけて繁殖し、冬に乾燥により死亡します。ダニの死体やフンが主要なアレルギーの元となっていることは広く知られていると思います。そして、この実験では156匹のダニが3か月後には約8万匹になったと報告されています。実験の条件がよくわかりませんが、と [続きを読む]
  • アーバンルーフの使い方
  • 本日は一条工務店のオプションであるアーバンルーフ(アルミの庇)についてです。アーバンルーフは一条工務店のホームページには掲載されていないようで、マイナーなオプションなのかもしれませんが、玄関や勝手口のポーチの屋根として採用する方がいるようです。ただ、私は窓の日除けとして採用しています。もしかしたら、私のi-cube以外で窓の日除けとしてアーバンルーフを使っている人がいないのではないかと思えるほど、インタ [続きを読む]
  • 天井は低くていいじゃないか
  • 本日は家の天井高さについてです。一条工務店では通常は2.4Mの天井高さですが、セゾンなどの商品では2.65Mと天井が高い場合があるようです。でも、敷地の狭い都市部では建物の高さを上げると斜線規制に引っかかってしまいます。一般的には天井高さが高いと解放感があるという意見を良く聞くような気がしますが、これは豪華さを求めているのだと思います。ハウスメーカーの営業マンも天井の高さを売りにしてくる場合があるでしょう [続きを読む]
  • 床上エアコンは大成功かも
  • 本日は、我がi-cubeに搭載した、床上エアコンについての考察です。4月1日の引き渡しでしたが、4月初旬の冷え込みによって、なんとか床暖房とエアコンによる全館暖房の両方を経験する事ができました。結論からいうと、i-cubeは余裕で6畳用(2.2kW)のエアコン2台(一階が床下エアコン、二階が階段ホールエアコン)で全館暖房ができてました。もちろん、セゾンなど軸組工法における夢の家仕様でも、まったく問題なくエアコンで全館暖 [続きを読む]
  • 一条ハウスのエアコンの選び方
  • 本日は高性能な一条工務店の家に相応しいエアコンの選定についてです。冬は床暖房による全館暖房をする一条工務店の家ということで、夏のエアコン選びについての考察となります。今までの常識は捨てよう冬に暖かくて快適な高気密高断熱住宅はその性能が良くも悪くも冬以外の季節にも発揮されます。冬の全館暖房が今までの生活と180度も異なるぐらいに、他の季節においてもそれぐらい意識を変えて設計した方が、高気密高断熱住宅の [続きを読む]
  • 掃出窓は必要最低限に
  • 本日は窓についての考察です。先日、福島県にお住まいの一条ブロガーである、まぼこさんにトルプルサッシの温度を測って頂きました。ありがとうございました。掃出窓(はきだしまど)と腰高窓の床の温度の違いを知りたかったのです。トリプル樹脂サッシの断熱性能を表面温度から見てみる。 | まぼこのきろくhttp://www.maboko.net/option-11/一条工務店の装備で特徴的なのが防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシが標準装備であるとい [続きを読む]
  • 外構のシロアリ対策は検討しましたか?
  • 本日は防蟻対策についてです。防蟻というとクロアリを想定される方もいると思いますが、建物を食べてしまうシロアリに関しての考察となります。先日、我が家の外構工事が完了しましたので、こちらにまとめてみました。防蟻システムhttp://fjyocojp.net/technology/termite/シロアリ被害に遭う家は結構多い国土交通省補助事業のシロアリ被害実態調査報告書によると、建築後10年〜14年経過においては6〜11%程度の家がシロアリ被害に [続きを読む]
  • まぼこさん邸のQ値を計算してみました
  • 本日は一条平屋ユーザーの雄である、まぼこさんのお家のQ値を計算してみました(ご本人にはご承諾を頂いております)。あくまで私の作成したQ値計算シートにおける数値となりますことをご了解ください。まぼこのきろく | 一条工務店の平屋のi-cube(27坪)の建築記録と住み心地などを紹...http://www.maboko.net一条工務店の平屋のi-cube(27坪)の建築記録と住み心地、太陽光発電の記録などを紹介します。簡易バリアフリーの間取 [続きを読む]