カプラス! さん プロフィール

  •  
カプラス!さん: I.I.F. WeekEnd Blog 株+
ハンドル名カプラス! さん
ブログタイトルI.I.F. WeekEnd Blog 株+
ブログURLhttps://investgtsr.blogspot.jp/
サイト紹介文株式やFX、金や銀投資など貴金属、デイトレなどなど、総合的に投資してるI.I.F.の公式ブログです。
自由文基本的に土曜日を中心に、毎日更新しています。
日曜日はリクエスト系にお答えするので、気軽にご質問ください。
平日はそこそこ役立つ雑多な話をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 48日(平均10.9回/週) - 参加 2017/02/04 10:26

カプラス! さんのブログ記事

  • 株で成功したいなら東京、FXで成功したいなら海外
  • 東京で消耗するより田舎へ…とおっしゃる方もいるようですが、基本的に株で成功したいなら東京に住むのが一番です。銘柄による部分もありますが、札幌証券取引所専門の株式投資家の方を知らないので、ほぼ東京で間違いないでしょう。株というのは情報が全てです。そして情報というのは人から伝わります。地方で東証の上場株を買ったとしても、地方では株仲間がおらず、一人で悶々と数字とにらめっこするハメになる(実話)ので、向 [続きを読む]
  • 認定こども園"EU"と迷走するロンドンの後釜
  • 先日、劣悪な環境により初の取り消しとなった認定こども園のニュースがありましたが、同じようなことを国単位でやってしまっている組織があります。それが"EU(欧州連合)"です。加盟国という園児が財政緊縮という給食カットによる低成長と栄養失調に苦しむ中、欲に走って外からさらに難民という園児を規定以上に流入した結果、10分の1の園児(イギリス)は退園し、こども園自体も認定取消(EU崩壊)の危機にあります。上の場合と [続きを読む]
  • 池上彰の情報源はネット!?盗用の可能性も!
  • そうかもしれないし、そうでなくてはならないのがこの問題。ネットから情報を得る上での問題点というとは、"正確性"ではありません。何故ならば、他のメディア(新聞やテレビ)も現代ではネット上に情報を上げているためです。もはやインターネットにわざわざ情報を上げないメディアは無く、国会議員のスキャンダルから地方の公共工事の入札情報まで大小様々なニュースがネット上で調べられます。特に新聞の社説などは、同じ社説で [続きを読む]
  • スコットランドの独立は前回より望み薄
  • イギリス全体のEU離脱のための明確な動きに合わせて、スコットランド自治政府も独立に向けた動きを見せているようですが、仮に2度目の住民投票を行ったとしても、前回よりも厳しい結果が予想されます。その一番の理由はイングランドから独立した場合のEUとの関係の不安定さです。EU規定では、域内で新たに独立国が発生した場合、EU加盟国とは見なさないという、明確な規定があるために、イギリスから離脱してもEUに残れないことに [続きを読む]
  • "気配値の読み取り方について" OPA vol.16
  • 新米投資家へのワンポイントアドバイス!『気配値の見方について』株価の過去の動きはチャートを見れば分かりますが、チャートでは今現在の株の需要を見ることは出来ません。そのため、チャートとは別に気配値という表が存在します。気配値は別名:板とも呼ばれ、株においては結構な重要ワードです。「板寄せ」だの「見せ板」だの関連は色々とありますが、まずはその"板"の見方からです。証券会社によってレイアウトは多少違います [続きを読む]
  • ゴシップを通り越してオカルトと化した籠池発言とその信者
  • 政治ブログじゃないんで、普段は政治ネタは書かないんですが、あまりに面白い状況なので書きます。政治ネタとゴシップ記事は相性?が良く、週刊文春などに代表されるゴシップ雑誌は、一般新聞なんか目じゃないくらいに政治の話を載せまくっています。(もちろん内容の精度には差がありますが)籠池関連なんてまさに政治とゴシップネタが融合した理想の飯のタネなので、底辺雑誌のみならず、新聞やテレビが食いつくのも無理はないよ [続きを読む]
  • ドル/円は本当にイージー通貨ペアか?
  • 答えはイエスなんですが、それを言うと話が終わってしまうのでもうちょっと語りたいと思います。FXのリスクは色々とありますが、一番といえばやはり急な値飛ばしによるロスカットです。それを防ぐためには、・経済と社会情勢の安定・日々の流通量が多いこと・実需がしっかりしていることが必要です。この中で流通量に関してはユーロ/ドルの方がドル/円よりも多いのですが、ユーロ危機から立ち直れていないのか近年はシェア下落傾向 [続きを読む]
  • 米FOMCが25bp利上げ:ニュース分析
  • 米FOMC、25bp利上げ:識者はこうみるhttp://jp.reuters.com/article/instant-view-fomc-idJPKBN16M2X6総観すると、FOMCは金利目標を0.25bp上げて実質的な利上げに踏み切ったものの、事前に予測されていた、年4回の利上げのようなタカ派的な方向への姿勢変更は無く、むしろハト派的で市場の行き過ぎた観測を抑える方向に動いたようだ。なんだかんだであまり利上げが出来なかった去年との相違点は、ハト派的な姿勢でありつつ [続きを読む]
  • なぜ税務署は振替納税を推奨するのか?
  • 本日、3月15日は所得税の確定申告の提出期限です。同時に、原則としてはこの日までに所得税の納付についても行わなければいけません。しかしながら、納付期限については例外があり、納税方法として「振替納税」の手続きを行った場合は納付期限が伸び、今年ならば4月25日(火)に銀行口座から引き落とされるようになります。振替納税を選択した人は皆、なんでこんなに待ってくれるのか不思議に思うことでしょう。お役人が延滞税 [続きを読む]
  • "納税と脱税はどちらが得か" 〜確定申告直前特集〜
  • まず、個人投資家向けの話なので、個人事業主やその他一般納税者は、無関係の話ですのでちゃんと納税してください。貴方達は社会的信用も大事です。あと、本記事は犯罪行為を推奨する目的はありませんので、ご理解ご同意を頂ける方のみ、この先を閲覧してください。話の前にまず、何故個人投資家が納税しない、あるいはしないと世間に思われているかと言いますと、まず第一に専業の個人投資家なら社会的信用が殆ど必要ないことにあ [続きを読む]
  • レバレッジは最大にすべき
  • レバレッジは可能な限り最大にしておかないと意味がありません。株でもFXにおいてもです。確かにレバレッジ比率が高ければ損を出した時の被害額が大きくなりますが、"そもそも収益を出す為に投資をやる"のですから、そんな損が出るような運用法をやるくらいなら、レバレッジに関わらずその投資法はやめておけ、といういうことです。例えば、レバレッジの上限が一部だけ高すぎて最大にするとポートフォリオが組めないだとか、配当目 [続きを読む]
  • エンジンの無い時代、G0世界の到来
  • もはやG2時代なんていう中国の妄言が懐かしく思えるほど、世界情勢は元気が無くなってしまいましたね。もう世界の何処を見ても国内問題で手一杯で、威勢のいい声は聞こえてきません。大規模戦争に至ってないだけマシにすら見えます。トランプ政権の大規模インフラ投資やイギリス政府のEU離脱後の景気対策投資が、その原動力になるとの声もありますが、ここ数年来でずっと世界の国々に財政拡大を主張し、自身も拡大してきた日本から [続きを読む]
  • "保有株が売り込まれた時はどうしたら?" OPA vol.15
  • 新米投資家へのワンポイントアドバイス!『保有株が売り込まれた時はどうしたら?』どんな優良な株であったとしても、大株主に動きがあったときや、大きなファンドが売り仕掛けをしてきた時は、大幅に株価が下がります。損切りや信用売りで対抗するという手もありますが、タイミングを逃すこともあり、また優良な株であればあるほど、株を売るという行為には抵抗が出てきます。そんな時に役立つのがナンピン買いです。ナンピン買い [続きを読む]
  • 24時間戦うトレーダーの必須アイテム紹介!
  • 株だけならまだいいですが、FXのトレーダーは24時間市場が動いているので、必要となれば24時間起きている必要があります。しかし、兼業トレーダーは特にそんなことは無理です。ある程度は寝る必要があります。となると寝た上で目覚まし等で決めた時間に起きる必要がありますが、夜中の大音量の目覚ましは、家族がいるなら家族に、一人暮らしでも隣人に、大変な迷惑がかかるので考えものです。しかし、特に夜中に起きるとなると [続きを読む]
  • 富士重工業(株)【7270】の優良株認定を廃止    ……するかも
  • 私(カプラス)の運用法だと、いくつかの株を「優良株」として特別扱いしています。優先的に買ったりだとか、売る時に数量制限を付けたりだとかですね。当然ながら、利益が出ると予想しているので特別扱いしているのですが、最近は「優良株」認定していた富士重工業(株)【7270】の直近の動きが、あんまりよろしくないのでどうするか迷っています。先月はほぼ10%の運用益を達成出来たので問題ないっちゃ問題ないんですが、このまま [続きを読む]
  • 買収や合併に積極的な企業は買うべきか否か
  • 「買収」や「合併」といったワードは、株式市場においてある種のお祭りワードです。特に上場企業同士の合併ともなれば、株価が動かない方が稀です。となると気になるのは買収や合併が株価に良い影響をもたらすのかですが、基本的には買収や合併はシナジー効果(相乗効果)を期待して行うものなので、リストラやコスト削減策と同じく、株主にとっては有用な経営政策といえます。したがって、買収や合併に積極的な企業は買いです。た [続きを読む]
  • プリウスPHVが失敗する本当の理由
  • PHEV(プラグインハイブリッドカー)はZEVではない為これに尽きます。新型のプリウスPHVが発売され日本でも注目されてきたPHV(プラグインハイブリッドカー)ですが、致命的な欠点というか不都合な真実というか、メーカーが蓋をしている事実があります。それはPHEVが将来的にZEV規制(ゼロ・エミッション・ビークル規制)から外されることで、よく考えればごく当たり前のことです。プラグインハイブリッドカーはガソリン車と同じく [続きを読む]
  • 燃料電池とはいったい何者なのか?
  • 私が結構注目してる燃料電池製品の続報が出ていたので、せっかくなので燃料電池そのものについて解説したいと思います。そもそも”燃料電池”とは何か?簡単に言えば電池です。発電機のように扱われることもありますが、原理的には電池で間違いありません。大雑把に言えば電気を発生させるために固体や液体を使用する従来電池とは違って、中身を気体に取っ替えたものが燃料電池です。”燃料電池”には主に3つのメリットがあります [続きを読む]
  • 善と悪と株の話
  • 投資という行為が善であるか悪であるかまずは置いておくとして、世の中に悪が蔓延り善が廃れる理由の一つとしては、「他人の財布に金を入れることの難しさ」があります。目の前に他人の財布が落ちていたとして、その財布から1万円札を盗んで自分の財布に入れる行為と、自分の財布から1万円を取り出して他人の財布に入れる行為にかかる労力は同じですが、圧倒的に前者を選ぶ人が多いというか、後者を選ぶ人はいないでしょう。後者 [続きを読む]
  • 銀行の預金利息は本当にクソなのか?【検証】
  • このブログでも何度か銀行の預金金利は糞という話をしてきましたが、検証も上げずにそんなこと言うのは無礼だと思ったので検証してみます。 ※2017年3月6日時点検証対象はイオン銀行の普通預金です。「定期預金じゃないの?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、イオン銀行は金利が元から高めな上に普通預金の方が定期より利息が多いようです。対象:イオン銀行普通預金(カードセレクト有り)年利:0.120%期間:1年を [続きを読む]
  • ルペン氏が負けてもリスクな仏大統領戦
  • 今の海外市場は次のビッグイベントであるフランスの大統領選で、極右候補であるマリーヌ・ル・ペン氏が一番人気を走っていることに気を揉んでいますが、現在時点では決選投票で負けそう…ということで落ち着いているようです。(そもそも第一回投票が通りそうな時点で安心出来ない気がしますが)ルペン氏はEU離脱や関税政策などを既に公言していますから、リスクを気にするのは当然ですが、実はルペン氏が落選した場合でも非常に大 [続きを読む]
  • "損切りはどんな時にすればいいの?" OPA vol.14
  • 新米投資家へのワンポイントアドバイス!『損切りはどんな時にすればいいの?』株式取引の技術の中では「損切り」はかなり難しい部類に入ります。理由としてはインサイダーでもない限り、情報が広まってから損切りしないといけないことと、信用売りやナンピン買いなど、損切り以外にも株価下落に対抗する手段があるためです。ではどんな時に損切りすべきかと言えば、倒産や上場廃止の可能性がある時です。上場廃止になるならば、信 [続きを読む]
  • 損切りに初めて成功した時の話
  • 成功した時の話というか昨日なんですが、保有している昭和電工(株)【4004】が決算報告の延期申請を出したというそうそう無いニュースが飛び込んできたので、長期ホルダーの私にしては珍しく損切りしました。結果として1株辺り1950円で売れて、終値は1880円だったので、損切り成功と言えます。損切り自体あまりやらないのでこれが初めての成功です。有名な株式投資法の中では「損切り」が一番難しいです。そもそもインサイダーでも [続きを読む]
  • トランプ大統領と木材の話
  • 先日、トランプ大統領の施政方針演説がありましたが、普通にそれに言及するのでは面白くないので、面白げな記事を見繕ってきました。トランプ効果、木材相場にも波及 シカゴの先物、4年ぶり高値(有料記事)http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL01HG6_R00C17A3000000/3月で約2年半振り高値更新だそうです。アメリカの住宅といえば鉄筋コンクリートがメインだと勝手に思っていましたが、調べて見ると地震のある中西部でも2 [続きを読む]