Tommy さん プロフィール

  •  
Tommyさん: シナプス通貨経済研究所
ハンドル名Tommy さん
ブログタイトルシナプス通貨経済研究所
ブログURLhttp://seci.synapsejapan.net/blog/
サイト紹介文ドル円は1円から始まった、ドル円はいずれ80円台になる? などなど知りたい情報満載です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 18日(平均5.4回/週) - 参加 2017/02/04 12:54

Tommy さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ジムロジャースの予言
  •  先週のマレーシアのKLIA2(クアラルンプール国際空港2)の出発ロビーでキムジョンナム氏が暗殺されたというニュースに驚きましたが、真相は闇の中です。 筆者が心配するのはマレーシアと北朝鮮の関係です。 両国は友好国ですが、マレーシアは在北朝鮮大使を召還しました。もともと北朝鮮は世界の約170ケ国と国交がありますので、日本で報道されるように孤立しているわけではありません。  CNNの現地からの報道を見ても市民が [続きを読む]
  • ドル円のゆくえ
  • 通商問題と通貨について先送りとなった日米首脳会談が終りましたがこれで安心とはいかないようです。 ドル円の上昇は上値を押さえられてます。 1/12 114円17銭の高値の後、1/13 114円06銭の戻り高値となり現在は113円台中盤にあります。 今後115円へ向けて動かない限り、111円方向へドル安方向がみえてきます。   [続きを読む]
  • ドル円のゆくえ
  • ドル円は111円62銭を底に、1/10 NYマーケットでは113円台まで急伸しています。 今後ですが高値でもみあった後は、いずれ急落する可能性があります。 ドル買いをされる方は追いかけないように要注意です。 いずれ111円35銭を割って110円台にはいると予想しています。 [続きを読む]
  • 早く言ってよ
  • 今日未明の開催を控えた日米首脳会談を前に、期待と不安が交差する報道が多いようです。   否定的な見方としてはお土産物を持参した朝廷外交というものがあります、朝廷外交というのはお土産物を持参したらその2-3倍のお返しをもらって変えるものですから、今回の訪米はこの指摘には当てはまらないといえます。  そもそも日本は1945年の敗戦以降、軍事的には米国の庇護にたよっています。 その点ではさまざまな要求に対してNOと [続きを読む]
  • 日本は何年も円安誘導を行っている
  • 先日のトランプ大統領からのプレゼント「日本は何年も円安誘導を行っている」騒動から、日本サイドの慌てぶりが見て取れます。 米当局は中国、(メキシコ)、ドイツ、日本 と貿易赤字が多い国の通貨政策を名指しで批判しているわけですが、実際はどうなんでしょうか?    ドル円について見ていきましょう。 日本とアメリカのインフレ率を考慮すれば現在の水準は過度な円安方向にあるというのは誰の目で見ても確かです。 実際 [続きを読む]
  • トレンド転換では?
  •  トランプ相場は調整後、トランプ大統領が就任後に政策が具体化すれば上昇に転じると言ってる人が多く見受けられます。特に、国内の証券会社のアナリストにそのような見方が多いようです。  果たして、それは本当でしょうか? もともとトランプ相場というものは、ウォール街により人為的に作られた相場です。日本株は10月から上昇を始めてましたので、誰が大統領になろうとも上げてたはずです。  すでにトランプ自身や周りから [続きを読む]
  • 100円コーヒー戦争
  •  日本マクドナルドは、今週(3/16-) 全店でプレミアムコーヒーの無料配布を展開中です。コンビニコーヒーに客を奪われたのかどうかわわかりませんが、コーヒー豆をさらに厳選してコーヒー通の方々をターゲットにするようです。  その激戦区おひとつである、東京 大崎ゲートシティにあるマクドナルドですが、回りにはセブンイレブン、ローソンに加えスタバやドトールがあります。ここはオフィス街で中心部にはテラスがあり、ハン [続きを読む]
  • トランプの外交政策はいかに
  • CNNでは、トランプ次期大統領への反トランプキャンペーンがとどまるところをしりません。先日の記者会見の際にはアンカーやゲストが感情丸出しになるトランプ氏にしてやったりの喜びようでした。  また、昨日の放送では“トランプは適切な大統領とはいえない“とゲストのコメントを紹介、反トランプの放送が連日続いています。  背景には対ロシア外交政策転換 や 米諜報機の縮小発言など トランプの親ロシアの言動に裏がある [続きを読む]
  • トランプ氏 牙をむくか
  • 昨夜の次期大統領トランプ氏の記者会見以降、円高ドル安、株安と日本経済にとっては負の面がフォーカスされることになったようです。 選挙前から公約の保護貿易についての言及があり、中国とともに日本が名指しされました。 これらは選挙前から公言されていたことですが、マーケット関係者が目をつぶっていたたため表面化していなかったわけですが、トランプ政権はドル安、保護貿易主義だということが確認できたようです。  さて [続きを読む]
  • チケットの高額転売は何故なくならない?
  •  チケットの転売、特に高額での転売が問題になっています。昔からコンサートやスポーツ観戦のチケットが転売されるのは常でしたが、ネット販売となった現在は取ろうと思ってもすでに完売ということがあります。しかたなく、高いチケットを購入するか、あきらめるかになります。    資本主義経済においてはこれらは経済的合理性に基づいた行為となりますが、道義的には転売目的のチケット購入は問題ありといわれています。  主 [続きを読む]
  • 日本のコンビニ歓迎です
  •  日本のコンビニはアジアで受けています。ファミリーマートは中国に続き、マレーシアに展開しすでに2店舗を開店させ路面店は24時間営業です。  中国では上海のアピタを撤退させますが、ファミリーマートは品揃えのよさで地元上海っ子たちで賑わっています。 マレーシアでは今後1000店舗を展開予定ですが、セブンイレブンは米国資本の子会社で日本のセブンイレブンとはずいぶん違います。また、kマートがありますが、品揃えはい [続きを読む]
  • 中国で回転寿司
  •  中国で気軽に回転寿司を食べようと思っても、日本人が食べられるお寿司はありませんでした。ところが、日本のハマ寿司が上海にあり、土日ともなれば1時間待ちの大混雑です。このハマ寿司は牛丼のすき家で有名なゼンショーグループが運営する回転寿司チェーンです。  値段は一皿10元(約170円)と他の地元回転寿司店より割高ですが、日本人駐在員家族に人気です。 この人民元ですが、数年前までは1元=13-14円だったわけですが、 [続きを読む]
  • 上海ディズニーランド
  •  上海ディズニーランドに行ってきました。 思っていたより通路もきれいで、ゴミを投げ捨ててる人もいませんでした。中国人ゲストも整然と人気アトラクションに並んでいますし、日本で報道されていたような光景はありませんでした。  日本との違いは、ベンチでパンやお菓子を食べている人が多く持ち込み禁止にはなっていないこと、ミッキーやグーフィーなどのキャラクターは外にはいず、建物の中にいることで会いに行くと写真を一 [続きを読む]
  • ドル円の行方
  •  米大統領選挙後の米金利上昇は急角度でしたが、少し落ち着いてきたようです。 ヘッジファンドの中にはすでに休暇モードに入っている方たちもいるようです。債券売り、金売り、株買い と ドル買いは欧州系グローバルマクロが仕掛けたものですが、彼らのトレードはすでに終わっています。現在は追いかけてきたフォローワーが残っているようですが、ドル円にかぎっていえば長期的になドル安トレンドには変化はみられません。  来 [続きを読む]
  • 過去の記事 …