chintamani さん プロフィール

  •  
chintamaniさん: 願いが叶う黄金の如意宝珠を探して!
ハンドル名chintamani さん
ブログタイトル願いが叶う黄金の如意宝珠を探して!
ブログURLhttp://ameblo.jp/chintamani/
サイト紹介文原因不明の病で死んでしまうのではないかという体験から治癒のためのお薬の紹介をしていきます。
自由文3年前に原因不明の病に冒され、このまま死んでしまうのではないかという体験をしました。今に至るまでの私の経験から学んだことを赤裸々に綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 172日(平均2.9回/週) - 参加 2017/02/04 13:48

chintamani さんのブログ記事

  • あやしいニュースが矢継ぎ早に出ていますね
  • こんにちは、如意宝珠の力を信じている、です。 昨日は、怪しいニュースが目白押しでした。 やはり、何か起きる前触れなんでしょうか。 1.癌の早期発見を増やす、というニュース血液1滴、がん13種早期発見…3年めど事業化国立がん研究センター(東京都)などは、血液1滴で乳がんなど13種類のがんを早期発見する新しい検査法を開発し、来月から臨床研究を始める。 異常細胞なんて、体の中で毎日できているものを 別に見つ [続きを読む]
  • 免疫システムが騙されるとは その1
  • こんにちは、黄金の如意宝珠を知らないか、です。 前回、簡単に免疫システムが騙される なんて書きましたが。 私が4年前に突然、原因不明の病に 襲われて、毎日、スマホでネット検索しながら 疲れたら眠り込む という日々をすごしたときに、 ネットで、 「あなたの免疫システムが騙される」 ために、このような症状になる、云々 という言葉を発見しました。 しかも英語で、でしたが。 そのとき、私が感じたことは 私の症状は、免 [続きを読む]
  • 酩酊成分には免疫調整作用があるのか(7/23修正)
  • こんにちは、如意宝珠です。二回目のスマホからの更新です。昨日の続きというか捕捉ですが植物由来の酩酊成分は、害虫やバクテリアを滅菌する作用があるのではないかと書きました。私は、この推測は結構、いいところを突いていると以前から思っていたのですが。酩酊作用というか麻酔作用にはそれ以外の何かがあるのではないか、と思ったのでした。これは、以前、耳たぶの化膿が治らないので様々な軟膏を使ってます、という記事に書 [続きを読む]
  • ”焚火の自由”+煙で邪気を払う
  • こんにちは、チンタ マーニーです。  ダイオキシンは有毒というのは誤りだった、 現在では言われています。 <出典>文春ダイオキシン虚構論近年では「人間にはそれほど害はない」という学説が主流になっています。(1)ダイオキシンは人々の生命を奪う史上最強の猛毒である、という誤解。(2)母乳の汚染もアトピーも少子化もダイオキシンのせいだ、という誤解。(3)ベトナム戦争の枯葉剤などで深刻な被害が実証されている [続きを読む]
  • 龍を退治するサプリメント
  • こんにちは、如意宝珠です。 ここ数日、暑い日が続きますね。 私は病から完全に回復しているわけじゃないので とてもつかれやすく、 はたからは、さぼっているかのように見える 慢性疲労症候群。 さて、今週は、資料の提出期限が来週とせまっているため ブログがまったく更新できませんでした。 昨日は、100ページにも及ぶパワーポイントを 40ページまで推敲したところで帰宅となりました。 なので、今回のアップは簡単に。 [続きを読む]
  • 診断に苦慮したトキソプラズマ脳症の1例
  • こんにちは、ドラゴンが持っていた如意宝珠は、 今はいずこにあるのか、です。 さて、さて、またまた論文シリーズ。 今回のは、結構、自信のある論文です。 なぜなら、CT画像がまさに悪性腫瘍そのものと 寄生虫トキソプラズマと プロでも見分けがつけられなかった事例だからです。 こちらが、その論文です。 診断に苦慮したトキソプラズマ脳症の1例https://www.jstage.jst.go.jp/article/neurooncology/22/1/22_31/_pdf この論文 [続きを読む]
  • ドラゴンを倒すもの(ドラゴンスレイヤー)は何処
  • こんにちは、 ドラゴンスレイヤーは何処なのか、です。 今日は、閑話休題系のお話でまとめてみました。 ドラゴンは、厄災を惹起するものとして 昔から恐れられていた想像上の動物と されています。 私は、この龍というのは 何かのたとえ、というように考えています。 地震や嵐、台風、大雨などの災害だったり、 疫病の猛威だったり。 そういうものを具現化したものが 龍、ドラゴンだと思うのです。 そして、龍と互角に闘うことが [続きを読む]
  • 肺癌との鑑別が困難であった肺犬糸状虫症の一例
  • こんにちは、願いが叶う如意ほうじゅです。 前々回、胆管がんには、イベルメクチンが有効!?の 記事を書きましたが、 一つだけ補足すると この論調だと、 イベルメクチンは胆管がんにのみ、有効って 勘違いされる方、多数だと思うので 補足します。 胆管がんにイベルメクチンが有効!? 抗がん剤は、よく、何とかの癌に効くとか いうように発売されるわけですけど、 たとえば、期待の星のように見える抗がん剤 免疫チェックポイ [続きを読む]
  • 恐怖、リケッチア症の脅威
  • こんにちは、chintamani です。初めて、外からのアップです。やはり、スマホからのアップは書きづらいですね。ものすごく興味深いニュースがあったので引用アップデイトです。私が。いつも突然死の原因を暗兪で書いてきましたが、空気感染でなく、皮膚をくいやぶって血液に感染する原虫や細菌が仕込まれたら、ひとたまりもないのです。血液感染したら、抗生物質を使うしか治癒する道はないのです。でも、その抗生物質がそう簡単に [続きを読む]
  • 胆管がんにイベルメクチンが有効!?
  • こんにちは、願いが叶うにょい宝珠です。 以下、ご参考まで。 がんの総合情報発信サイト:がんになったら読むマガジンさまより 胆管がんにイベルメクチンが有効!?http://ganmaga.jp/archives/3853 >副作用として報告されている事例は吐き気、>かゆみ、めまいなどです。疥癬に関してはヒゼンダニを>駆除後に一時的にかゆみが増すとされています。 2016.1. 6 九州大学 生体防御医学研究所の西尾美希助教授、鈴木聡教授らの研 [続きを読む]
  • 乳腺腫瘍を疑った「フイラリア」症の一例
  • こんにちは、願いが叶うにょいほうじゅです。 今回から何回かにわけて 論文を見ていきたいと思います。 お医者さんが書いた本当の論文ですから 医者でもない私が言っているわけでないので 医者の言葉しか信じられない方には 信じられる話になるでしょうか。 今回のは、「乳腺腫瘍を疑つた「フイラリア」症の一例」 昭和32年の事例なので ずいぶん、古い論文ですね。 http://naosite.lb.nagasaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10069 [続きを読む]
  • 雑感+ゲンチアナ+シコニンの力
  • こんにちは、早く黄金のにょいほうじゅを探して、です。 金曜日、朝から頭痛が酷かったんですが その日、期限の非公式ドキュメントを忖度しながら 作っていたので、頭痛が悪化していました。 バッファリン2錠を朝から投入して、 改善せず、パラセタモール(アセトアミノフェン)=タイレノールと【第2類医薬品】タイレノールA 20錠新品価格¥909から(2017/6/18 10:37時点)Wikiより、タイレノール(Tylenol)は、ジョンソン・エン [続きを読む]
  • 感染症の恐怖、ツツガムシ病の恐怖
  • 同じクラスの園児2人死亡=感染症の疑いで調査−川崎 川崎市は14日、同市川崎区の私立大師幼稚園で同じクラスに在籍する4歳の園児2人が今月、相次いで死亡..........≪続きを読む≫[アメーバニュース] こんにちは、黄金の如意宝珠を知らないか、です。 この川崎の園児2人死亡のニュース、 とっても気になったので、アップしました。 原因となった可能性がある細菌やウイルスは 特定されていないということですが、 やはり [続きを読む]
  • ”癌は毒素の塊・排毒機能を高める”
  • こんにちは、chintamani です。 まさに、私の言いたいことを書かれているので リプログさせて頂きました。 血液が汚れる病気である敗血症の原因は、細菌、真菌、寄生虫といった 微生物が体内に侵入して感染症となって体内に強い炎症反応から始まります。 敗血症は生死に関わる病気で 悪性腫瘍が起きない癌に そっくりな症状だと思います。 しかも、原因も癌と同様に 細菌、真菌、寄生虫といった 微生物が原因なのです。 血液が [続きを読む]
  • お薬への思い(ムラサキの力)
  • こんにちは、黄金の如意宝珠(にょいほうじゅ)です。 今日は朝から頭痛が酷くて ブログの更新も厳しいかな、 と思ったんですが、アジスロマイシン500mgと バファリン2錠、 そして、さっきシャワーを浴びたら 気分が軽くなったんで ブログ更新開始。 今日は、特にテーマを決めずにフリートーク風に 書こうかなと思って ここまで書いてきました。 続けます。 このブログをはじめるときに 色々、書きたいことがあって 書き始めた [続きを読む]
  • ふたたび「ガンは恐くない
  • こんにちは、シンターマニです。 ナルコレプシーみたいな症状が続いています。 さっき目覚めて、また30分くらい眠りに落ちると思います。 抗生物質について、次回は書きたいな と思っています。 それで、今回は、 前回の続きを以下にて貼り付けます。 しかし、 癌の正体見たり枯れ尾花の魚拓+アルファの後半は、 罵詈雑言がすごいですね。 これを書いた方は、よほど、今の医療機関と 製薬会社に恨みがあるのでしょうね。 でも [続きを読む]
  • 癌の正体見たり枯れ尾花の魚拓+アルファ
  • こんにちは、チンター マニです。 先週は、妙に体がだるくて 会社から帰宅⇒ご飯を食べる ⇒そのまま、眠りに落ちる ⇒未明に目覚める ⇒また眠りに落ちる ⇒朝起きてあわてて、シャワーを浴びてから会社に行く を繰り返ししていました。 やはり、慢性疲労症状からの完治には まだ遠い感じです。 『黄金の如意宝珠』が居てくれたらどれだけ心強いか。 ということで、今日は、前回書いた 続 癌の治療について(私見)で書いた 血 [続きを読む]
  • 大腸がん、食道がんに抗生物質の3剤併用療法(ATM療法)
  • こんにちは、チンター マニです。 私がもっとも効果があると思うがん治療の記事が あったので転載します。 <日刊ゲンダイ デジタル様より一部引用>大腸がん、食道がん…抗菌剤の3剤併用療法で予防できるか2017年5月12日https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/205147/4 将来、抗菌剤でがん予防の可能性「いまや消化器がんの発生や進行に細菌や細菌叢が関与していることは間違いありません。いまはその段階ではあり [続きを読む]
  • ラストチャンス(ジュグロンの効果イントロ)
  • こんにちは、シンター マーニ です。 「癌の治療について(私見)その2」を書こうと 思っていましたが、 ある人に、ぜひ、駆虫薬による がん治療を ウソだと思っても良いので 試してもらいたくて 試した人のブログがあったので ここに転載することにしました。 プレジャーボート航海記まーくんさまのページから引用抜粋http://minor29.livedoor.biz/archives/51814165.html 乳がんの状況まみちゃんは、このところ、「ハーブで [続きを読む]
  • がんの治療について(私見)
  • こんにちは、 『願いが叶う黄金の如意宝珠を知らないか』です。しばらく、リブログが続きましたので久しぶりにスクラッチで書いてみることにしました。日頃、私が考えていること、一つは『如意宝珠』を誰よりも 早く見つけ出して、この小さき手中に収めること、そして、今の自分の病気を寛解させること、そして、その次に、今の貧困が毎月進む状態からなに不自由ない暮らしに転換すること、これ重要!もちろん、あ [続きを読む]
  • ”東洋の小国はウソ!!”+コメント
  • こんにちは、chintamaniです。 体調不良というか、毎日、帰宅すると眠くて 眠くて全く更新できませんでした。 今日はちょっと驚いたのでリブログさせて頂きました。 私もアジアの小国だっと思っていたのですが、 イギリスやドイツやイタリアよりも 国土面積が大きく、面積ランキングでも61位。 小国ではなく中位の国だったんですね。 ちょっと、びっくりです。 日本の国土の [続きを読む]