転妻みね さん プロフィール

  •  
転妻みねさん: 転勤族ドットコム
ハンドル名転妻みね さん
ブログタイトル転勤族ドットコム
ブログURLhttp://tenkinzoku.com
サイト紹介文全ての転勤族の妻に送る役立つ情報、商品の紹介をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 106日(平均2.0回/週) - 参加 2017/02/04 16:40

転妻みね さんのブログ記事

  • 転勤族のための、フィッツケースの賢い使い方
  • 転勤先で家族も増え、モノもドンドン増えていった我が家。 モノが増えると一見便利に、快適に暮らしていると思うのですが、実際はいい事ばかりではありません。 管理に追われ、便利になると同時にストレスを感じる事も多いのです。我が家の場合4人家族。年齢が違い、もちろん、性格も違います。 すると、一人ひとり「収納」というイメージ(反応)も違ってきます。 例えば・・主人:面倒くさい、しまいたくない、やりたくな [続きを読む]
  • 転勤先から遠く離れた人へ 気持ちの伝わるギフトの贈り方
  • 転勤で、離れ離れになってしまったお友達。家族との関わり方ってどうしていますか。私の場合母は要件がある時のみ「電話」をする。(意外と冷たいかもw)友達は「電話」や、出産やイベント事があると「ギフト」をデパートで選び配送。 という事をしていました。という事をしていました。 ですが、実際ギフトをするとなると、転勤族には実はかなりハードルが高く、頭を悩ませる問題です。 転勤先でギフトをするのが大変 [続きを読む]
  • 引っ越しの移動を楽にする
  • 引っ越しの際、荷物は引っ越し業者に運んでもらいますが、自分(人間)は運んでくれませんね。そのため、人は自力で移動するしかありません。新幹線を使わなければならないこともあるでしょう。 自分の時間を割いて駅に行き、新幹線の予約を取るのが普通です。引っ越しのシーズン構わず、駅の窓口って本当に混んでいて時間の無駄って感じている方多いのではないでしょうか。現地の下見のため移動。引っ越し後クタクタになった足で [続きを読む]
  • 転勤先で使わない車を高く売却する3つのコツ
  • 地方都市を巡り巡って、都内へ転勤になった場合、地方都市で普段使っている車を、継続使用するのか、それとも、売却するのか悩みますよね。都内へ転勤と言っても様々。 駅までの距離、商業施設の数、利便性等・・・分からない事ばかり。 「とりあえず車を持っていこうかな。」と考える人も多いでしょう。 悩んでいる理由は、各家庭、状況によって様々ですし。今回、私たち家族は、都内へ転勤になり、「売却」という決断をし、そ [続きを読む]
  • 転勤族の衣類の整理する、たった1つの事
  • 転勤族に限らず、引っ越しの荷造りは大変です。モノというものは、生活していくと徐々に少しづつ気が付かぬうちに増えていくものです。引っ越しの時に「しまった・・・!また増えていた!」と思うものです。時間に余裕があれば、リサイクルショップ等に売りに行ったり、処分したり、整理したりという事も出来きます。しかし、転勤族の引っ越しは、時間なんてありません。とにかく短い期間で確実に引っ越しを終わらせるという事が最 [続きを読む]
  • 転勤族の妻の不満 転勤先で離婚調停を申し立てた理由
  • 転勤族になると、妻への負担、子供への負担すごくかかります。 楽しくやれれば良いですが、転勤についていくだけで、疲弊は蓄積、夫婦仲も微妙になっていく家庭もあるのではないでしょうか。会社の福利厚生や、手当等もあり。生活面では、安定するでしょう。 ですが、経済的安定だけ、満足できるとは限りません。一人きり、孤独感友達・相談相手が近くにいない家族、家庭に対する価値観の違い不安・不満あると思います。そんな時、 [続きを読む]
  • 転勤族の妻 辛かった事ベスト3
  • 転勤族の妻になり、色々ありました。家族が増えると共に、モノが増えたり、生活スタイルがコロコロと変化し。目まぐるしく変わっていく日々についていく事に必死でした。楽しい事も多いのですが、特に「これはきつかった!」というベスト3をご紹介♪1、地元密着の幼稚園 なぜか馴染めない世の中にはいろんな人がいます。ある転勤先の幼稚園ではこんなママさん達がいました。地元で育ち、地元から出て生活した事がない。というマ [続きを読む]
  • 転勤先に車は必要? 具体的な試算方法
  • 地方から、都内へ引っ越しの場合 車が必要か?不要か? どのように判断したらいいか、悩む方多いでしょう。実は私も悩んでいます。 実家は都内。転勤先は全国の地方都市。 今後、都内に戻る可能性がないわけでもないので、私の家庭を参考事例にして、試算してみました。車をどうする?〜地方都市と都内での比較・分析方法〜具体的な試算方法をご紹介します。※試算する我が家の車の情報  ザックリと・・・・ミニバン(ステップワ [続きを読む]
  • 地方→都内に引っ越し 車を売るべきか、持っていくか悩んだ時する事
  • 地方→都内へ転勤が決まりました! 車も引っ越すのか?・・・悩みますよね。売るか保持するか二者択一の選択を迫られている人いると思います。 車の今後、家族の今後を考え、車の将来を比較・検討してみましょう。なぜ比較・検討が必要?1、お金の問題車を保有する場合、維持費がかかります。税金駐車代自動車保険代ガソリン代等、車の車種や、重量によって、「使っても、使っていなくてもかかる維持費」が必ずあります。引っ越し [続きを読む]
  • 転勤先で取得できる資格 おススメ3選
  • 転勤先で自信がなく、寂しくなった時 チャレンジ出来る!チャレンジする価値がある 資格3選転勤族になり、周りとの交流も減り、知り合いがいない中での生活。 転勤族の妻の生活とは、寂しさや、孤独感があるでしょう。趣味・好きな事が特にないやりたいことがない子供がいて時間がない毎日が苦痛と、感じている人もいるでしょう。忙しいと、自分の事はつい後回しになってしまう。それが主婦という生き物です。 ですが、忙しい主 [続きを読む]
  • 普通自動車免許 取得への流れ
  • 全国どこでも取得可能 転勤先でも取れる 普通自動車免許 取得への流れ普通自動車免許の魅力公的身分証明書として、あらゆる場面で利用可能です。 例えば転居の場合の賃貸借契約をする時金融機関の住所変更をする時住民票を転居先に移す時等、転勤族の場合、引っ越しが、普通のご家庭より多いでしょう。 その場合、各所で提示する身分証明書として、活用できます。 私も、数多くの引っ越しを経験し、色々な場所で自動車免許証が役 [続きを読む]
  • 日商簿記検定3級取得のための、勉強法
  • 忙しくても、時間がない人でもできる。 日商簿記検定3級取得のための、勉強法日商簿記検定3級はこんな人におススメスキルアップをしたい人新しく何かを挑戦してみたいが、何を始めようか悩んでいる人忙しくても、時間がない人でも計画的に勉強を進めれば、取得可能な資格です。日商簿記検定3級 取得のための勉強法1、自分の生活スタイル・勉強スタイルを考える生活スタイル仕事をしていて、毎日クタクタ。勉強できる時間が毎日 [続きを読む]
  • 転勤族の住宅購入のタイミング
  • 転勤族の場合、家を買うタイミング悩みますよね。 子供が小さいうちなら、転勤出来たとしても、高校生・大学生となれば、「半分大人」な子供達と共に学校を転校させる(再受験等させる)事は、負担をかけることになりますよね。色々な考え方があるので、家を買おうか?賃貸でいようか?はさておき。転勤族の場合、住宅購入のタイミングはいつがいいのか。 とても、悩みます。一般的な住宅購入の主な理由安定と安心住宅を購入する場 [続きを読む]
  • 教師になるための2ステップ
  • 学校の先生は、どんな方がいたか覚えていますか?尊敬できる人、怖い人、面倒くさい人、面白い人、教え方が上手・下手な人、様々な人柄・個性があったはずです。 それもそのはず。 先生(教員)は、なろうと思えば誰でもなることが可能です。教師になるためのステップ第1ステップ 必要な単位と、学位を取得第2ステップ 教員採用試験に合格2ステップで、教員になることが出来ます。 ※あっさりと、書いていますが、この2ステッ [続きを読む]
  • 転勤先でうつ病になりました
  • 転妻みねのうつ病体験記実は私・・・転勤先でうつ病になっていた時期があります。転勤して、子供が産まれて、環境の変化についていけなかったためです。現在は、投薬を辞め、治った。と言えるでしょう。状況は変わらず、転勤生活ですが、それなりに楽しめるメンタルになりました。楽しむというか、「今の状況を認める。本当の意味での大人になる。」という事ができるようになったのが治るための大切なステップでした。転勤先でうつ [続きを読む]
  • 転妻の私らしく働くために。3つの知るべきこと
  • 転勤族の働けない理由家族への負担を増やせない転勤先で仕事をする自信がない転勤先に希望する職種がない等、転勤先での仕事に対する不安。たくさんありますよね。 結局、考えた結果、転勤族で働くことを諦める。諦めた。という方いますよね。私も以前はそう思っていました。 転勤族になると同時に、転勤先での子育てに奮闘し、暮らしに慣れることで手一杯。 家の事、子供の事を見ながら、どうやって働けばいいの!? そう思ってい [続きを読む]
  • 転勤族の妻の本音「働きたい」と言えない理由
  • 続ける保証がない家庭がどう変わるか、分からない家族にお手伝いや、家事の割り振りが増えてしまうかもしれない転勤族の妻の本音働きたい・働こうと思っていても、家計を助けたいと思っていても、なかなか踏み出せないには訳があります。転勤族の妻ならではの3つ理由家族への負担を増やせない共働きの時代。働くことに理解がある、家庭が増えてきているのは事実ですが、転勤族の場合、ちょっと状況は違ってきます。転勤先での夫は [続きを読む]
  • 子供と自宅学習 転勤族の我が家が、通信教育を選んだ理由
  • 転勤族の子供って、どんな子供でしょう?度重なる引っ越しで、影響がある?友達と離れる辛さ、乗り越えられる?地域に馴染めなかったらどうしよう・・・等、親として、「家族で転勤・引っ越すこと」は心配が絶えませんよね。中でも、子供の教育について心配しているお母さん・お父さん多いのではないでしょうか?今回、転勤族の我が家が、なぜ通信教育を選び、どのように続けているのか、その秘訣をご紹介します♪我が家の紹介通信 [続きを読む]
  • 転勤族の妻も歓迎の仕事 転勤族の妻も、移動願いが出せるパート
  • 「夫の転勤が決まりましたので、転居先(○○地方)に移動願いを出したいです。」 なんて言えるパートがあれば、働いてみたいと思いませんか。そんなパートあるの?と思った方。多いでしょう。 もちろん私も、そんなパート聞いたことなかったので、実体験を基にお話しさせていただきます。転勤族の妻になり、仕事を諦めていたのですが、夫の転勤先で勤めた大手損害保険会社で、ある制度があるとことを知りました。 「パートでも転 [続きを読む]
  • 転勤族の妻でも働けた業種 転勤先の不動産会社で働いてみました
  • 共働きの家庭が多くなっている現代。ひと昔前は専業主婦が当たり前でしたが、転勤族の妻でも、今では仕事をもっている人が増えてきています。 ですが、なかなか仕事を見つけにくいのが現実です。 そこで今回、私が転勤先で実際働いたみた企業をご紹介します。転勤先の不動産会社で働いてみました♪見つけた方法在宅OK、月2回くらい出勤し、文書や、資料作成したものを提出して頂く仕事です。という求人をインターネットで見つけま [続きを読む]
  • 転勤族の子供に、通信教育を選ぶ時のポイント
  • 各家庭によって、教育に対する考え方・方針は様々です。頭が悪い子より、頭がいい子の方が、親としてはありがたいですし。本人にやる気があること、興味があることは率先してドンドンチャレンジさせたいものですよね。教育を受ける子供の性格を観察しつつ、どのような方針で行っていくか、日々頭を悩ませますね。今回は転勤族の、私の家庭で利用している通信教育の選ぶ時のポイントについて、ご紹介します。通信教育と言っても様々 [続きを読む]