綾瀬 さん プロフィール

  •  
綾瀬さん: 白露も夢もこの世も幻も
ハンドル名綾瀬 さん
ブログタイトル白露も夢もこの世も幻も
ブログURLhttp://dew.sblo.jp/
サイト紹介文口の悪い社畜のブログです。備忘録を兼ねて旅行のことなどを書きます。海外一人旅始めました。
自由文旅行は好きだけど底の抜けたバケツのよーな頭ゆえ気の向くまま記録を残しておきたい。というわけで備忘録を兼ねた旅行ブログです。今はいい年をして初めて乗り出してみた海外ひとり旅、ベルギー旅行の記事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 72日(平均2.6回/週) - 参加 2017/02/04 17:17

綾瀬 さんのブログ記事

  • ベルギー旅2日目(17) ベルギー1食目
  • 変な時間ですが、お昼ご飯をゲットしたいと思います。Wittamerのカフェテリアで一回食事をしてみたいと思っていたので、行ってみることにしました。場所も丁度、王立美術館からグラン・プラス方面へ戻る途中でしたので。Wittamer本店にはコワい店員さんがいるという噂を聞いていたので仔兎ちゃんのようにぶるぶる震えながら向かったのですが、行ってみたら皆さん親切でした。んで、カフェテリアは営業しているか聞いてみたら、本日 [続きを読む]
  • ベルギー旅2日目(16) 突撃! 今度こそ古典美術館〜呆気ない幕切れ〜
  • ブリューゲルの部屋を出てからも順路に沿って見学を続けます。が、そのうち疲れて休憩したくなりました。幸いにも、古典美術館にはいたる所にベンチが置かれていたので適当に腰掛け、人が少なかったのでちょっと足を伸ばしてだらしなく座り、ガイドブックをぱらぱらめくりながら回復を待ちます。と、何か館内放送がありました。何だろー、と思いつつも何もせずそのままベンチに座り続けていると、職員の方が近付いてきました。そし [続きを読む]
  • ベルギー旅2日目(15) 突撃! 今度こそ古典美術館〜ゆるキャラ悪魔〜
  • ブリューゲルの部屋の最後の記事です。フランドル絵画は今回の旅の目的のひとつで、とても楽しみにしていました。中でもブリューゲルはちょっと不気味だったりグロテスクだったり、でも生き生きしていて、やはり少し物寂しげで、何だかどうも怖いような印象を受ける絵が多く、怖いもの見たさということなのか、もっと長く見ていたい、もっとたくさん見てみたい、と思わせられる画家です。要するにSUKI…?ということなのでしょう。 [続きを読む]
  • ベルギー旅2日目(10) 突撃! 今度こそ古典美術館〜犬とその他動物たち〜
  • ガイドブックを抱えたまま館内をうろつき続けている記事の続きです。ガイドブックを見ながらですと、作者のことや社会背景や、絵の鑑賞ポイントなどがよく分かるのでとても楽しいです。この絵は左から右へと時間が流れて一つの物語を成しています。左側のパネルの左端、白衣の男性が奥方をはじめとする人々に付き添われて進んできます。白衣は死装束で、左のパネルの手前で彼の首は胴体とサヨウナラしてしまい、その首を赤いドレス [続きを読む]
  • 閑話休題。決まりましたNEXT TRAVEL。
  • えー、前に無能おっさんについてぶつぶつ文句を言っていた件ですが、それはさておき次の旅先を決めました。Ireland!!です!というわけで4/25〜5/3までアイルランドへ行って参ります。といっても深夜便の南回りで行くので現地で滞在できるのは6.5日くらいですが。なんといってもお安いですからね、中東エアラインは…。4/25は定時ダッシュを決め込む所存。最初は滞在時間も少ないしコンパクトにダブリンだけ…とも思っていたのです [続きを読む]
  • ベルギー旅2日目(8) 突撃! 古典美術館…とてもアホな記事〜いえーい〜
  • 突然ですがお気に入りの一枚。ホールの絵画を堪能し、いよいよ古典美術館へ続く通路へ足を踏み入れます。通路に入る手前の戸口で係の方にチケットを提示するシステムでした。そして入った先の通路には早速彫刻が展示されており、それらを見ながら更に進むと階段がありました。んで、冒頭の一枚はその階段の踊り場の辺りに置かれていた噴水なのでした。全体はこんな感じです。ってかほんと、写真が真っ直ぐ撮れておらずなんか申し訳 [続きを読む]
  • ベルギー旅2日目(7) 突撃! 大ホール
  • 古典美術館目指して歩き始めたわたくしですが。まず適当に突撃した結果、マグリット美術館へと侵入してしまいました。チケットの確認の係の方が、腕に古典美術館のガイドブックを抱えている私を見て何事か教えてくれましたが、一言も聞き取れなかった私は彼の言うことに耳を貸さず(貸したくても言葉が分からず)、I wanna goな姿勢を崩さなかったため、「…OK!」と言われ、そのままマグリット美術館へと…そして室内に一歩足を踏 [続きを読む]
  • ベルギー旅2日目(6) いざ王立美術館へ
  • そんなこんなで少し道を間違えたりしながら王立美術館にやって来ました。今回の記事は写真が少ないです。あっるぇー! すごい人だかりなんだけど! 国際色豊かな人々が(自分もな)正玄関前の歩道に溢れていました。とりあえず最後尾っぽいところに並びました。といってもそんな厳密な列があるわけではないのですが。そして私の後ろにもどんどん人が並んでいきます。ところがこの列、全っ然動きません。ちょっと動いたかなと思い [続きを読む]
  • 閑話休題。次の旅行のことなど。
  • ベルギー旅行記の途中ですが備忘録も兼ねて次の旅行の予定…妄想…夢想?のことをちょろっと。次は4,5月のGWの時期に少しまとまった休みがとれそうです。といってもGWいっぱいフルに使えるわけではないのですが…。ま、で、上司に「旅行行きたいから休み長くとるね」って言ったら「いいよー」って言ってくれたので有り難く行かせてもらおうと思います!社畜と銘打っているわりに最近あまり社畜活動に熱心でなく、それもこれも会社 [続きを読む]
  • ベルギー旅2日目(1) 朝の街歩き
  • そんでもって朝起きたら7時半くらいでした。6時に起きるという決意は…。とりあえず起きてお風呂に入り(バスタブ付きでした)、朝食は宿泊プランに含んでいないので部屋でもそもそと朝ご飯を食べます。食べたのは成田空港で買ったたらこおにぎりです。まだ持ってたのか。持ってたとも。チョコマフィンもある。でもたらこおにぎり食べたその口でそのままチョコマフィンっていけます? 私はいけない。というわけで私はその後もチョ [続きを読む]
  • ベルギー旅1日目(4) エレベーター特集と長かった1日
  • エレベーターの中にひとり閉じ込められてしまいました。「開」「閉」に該当するボタンさえあれば、私はすぐにこの空間から解放されるのです。でも、ないのです。だからドアは開きません。完。と前回の記事で書きました。でも待ってほしい。完結しないでほしい。私の旅はまだ始まったばかり…ってまた打ち切り完結してしまう。どうしようかなーと思いながら、CALLボタンを押してみます。無反応。そんな気はしてた。もう1回押してみ [続きを読む]
  • ベルギー旅1日目(3) ホテルの豪奢さよ
  • 前回の記事でようやくブリュッセルセントラル駅へ到着しました。長っ。なかなか観光まで辿り着きませんねえ。といいますかそもそもひとつの記事が長い。もう少しさくさく進めますね。さて、今回の旅行で最初の2泊滞在するのはなんと五つ星のメトロポールホテルです。最寄りのDe Brouckere駅までメトロで向かいます。向かい…向か……。えーと、国鉄のセントラル駅とメトロのセントラル駅とでは地下通路で繋がっているのですが、私 [続きを読む]
  • ベルギー旅1日目(2) 約束された未来(綾瀬体調を崩す)
  • 飛行機は順調に進路を辿ります。途中何度か目覚めたものの、かなり長いこと寝ていました。きちんと目を覚ましたのは2度目の機内食の頃で、目覚めると頭痛も和らぎ、かなり通常の状態が戻ってきていました。やったね。というわけで2度目の機内食。パンケーキ美味しかったですよ。さてさて航路も後半に差し掛かり、と言いますか終わりが見え始めてきました。「超高速!参勤交代リターンズ」の続きを見なければなりません。パンケーキ [続きを読む]
  • ベルギー旅1日目(1) いざ 初!海外ひとり旅へ
  • 2016年12月30日。遂にこの日がやってきました。初!海外ひとり旅です。国内ひとり旅でさえ最近始めたばかりという私が遂に海外にまでひとりで行く決心をするとは我ながら感無量です。かなり思い切ったもんです。NH231 NRT-BRU 11:00発-15:15着運航会社はANAです。今までANAの国内線に乗る度に運悪くろくでもねー目に遭わされ続けてきたため若干ANAアンチのケがあったのですが何といっても直行便は楽ちん! というわけで今回は [続きを読む]
  • ベルギー旅0日目(2) ベルギーとは
  • ベルギー。ベルギー王国。ベルギーというと何を思い浮かべますか。ビール。チョコレート。レース。フランドル絵画…は前回の記事で書きました。あとはムール貝とか! 他は昔、えーと、色々問題のある(各方面に配慮した言い方)王様がいてコンゴ問題を引き起こしてしまった…とか。私の知識なんてそんなもんです。複雑怪奇な欧州情勢など存じ上げるわけもなく、地理上どこに位置しているかもすみませんけど知りませんでした。でも [続きを読む]
  • ベルギー旅0日目(1) 初!海外ひとり旅…はどこへ?
  • あー旅行したい。旅に出たい。遊びたーい。普段こんだけ働いてるんだから(※言うほど働いてません)年に1回くらいは海外行っていいよね? ね?? という悪く言っちゃえば欲望なんだか自己正当化なんだかよく分からない主張を胸に日々暮らしているのですが、2016年はいまいち色々な都合がつかず、海外旅行に行けないまま時間が過ぎていきました。そして気が付けば10月後半…。このままでは2016年は一度も海外に行けないまま終わ [続きを読む]