いっき さん プロフィール

  •  
いっきさん: 勝手にトリコロール
ハンドル名いっき さん
ブログタイトル勝手にトリコロール
ブログURLhttp://kattenitricolore.blogspot.jp/
サイト紹介文マリノスのことを勝手に書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 43日(平均4.7回/週) - 参加 2017/02/04 22:02

いっき さんのブログ記事

  • ルヴァン杯GS第1節vsセレッソ大阪 プレビュー
  • 明日から始まるルヴァン杯。今年から若干大会方式が変更になり、グループステージ3位にまでノックアウトステージに勝ち進むチャンスが広がりました。http://www.jleague.jp/sp/leaguecup/2017/outline.htmlチャンスが広がったのはいいけれど、2位に入ったら微妙な気持ちになります。いやいや、1位になればすんなりと勝ち進めめるので、当然そこを狙ってもらいましょう!第1節はアウェイのセレッソ大阪戦。マリノスは前節のリーグ戦 [続きを読む]
  • 2017J1第3節vs鹿島アントラーズ 0-1 〜粘りきれずに敗戦
  • 現地観戦もテレビ観戦もできず、公式サイトの更新ボタンを 、 、 。なかなか動かないスコア。このまま0-0で終わるかと思われた、後半38分。鈴木優磨に得点され0-1。開幕3連勝を懸けた一戦で鬼門鹿島にまたもや勝てず。今シーズン初黒星となりました。悔しい。ただ悔しい。。首位だった順位も落とすことになってしまいました。アウェイでこのまま引き分けだったら悪くないな、と思った私の心の油断から産まれ [続きを読む]
  • 2017J1第3節vs鹿島アントラーズ プレビュー
  • 第2節終了時点で首位に立つ我らが横浜F・マリノス。何度順位表を見返しても嬉しい(笑)しかし、次の対戦相手は鬼門中の鬼門、鹿島アントラーズ。しかもアウェイです。しかも金曜の夜開催です。行きたかったのに。。ACLを考慮しての日程となりますが、ACL開催は来週。ACL後なら疲労もあるだろうし…なんて甘いことは言えません。今シーズン(まだ2節しか終わってませんが笑)絶好調のマリノスに対し、鹿島の今シーズンの成績は、ゼ [続きを読む]
  • 愛された男、河合竜二
  • 土曜日の北海道コンサドーレ札幌戦。試合後感動的な出来事がありました。マリノスの選手が引き上げた頃、マリノスサポーターはある男のチャントを歌い始め、彼がピッチに現れるまで歌い続けました。5分以上は経ったでしょうか?その選手は再びピッチに現れ、サポーターは久しぶりの再会を祝福しました。その選手とは河合竜二です。最近見始めた人は知らないかもしれませんが、懐かしいと思う人も多いはず。2003年から8年間、マリノ [続きを読む]
  • 2017J1第2節vs北海道コンサドーレ札幌 プレビュー
  • 劇的な逆転勝利からの余韻も冷めやらぬなか迎える第2節。相手は今季昇格した北海道コンサドーレ札幌。今冬移籍した兵藤の他、河合竜二も居ます。懐かしい。ホームでの対戦成績は5戦全勝と相性は抜群ですが、油断は禁物。そもそも前回の対戦が5年前なので、参考になりませんね。札幌のサッカーをよく知りませんが、基本はしっかりと守備を固めてからのカウンター狙いでしょうか。だとすれば、開幕戦とは打って変わって、ボールを保 [続きを読む]
  • マリノスでいっぱい
  • サポーター投票で選出されるJ1第1節のMYベストイレブンが発表されました。http://www.jleague.jp/sp/vote_mvp/result_j1besteleven.htmlなんとほぼマリノスの選手です!?他チームの試合はほとんど観てないので分かりませんが、関東のサポーター分しか反映されてないのでは?と言われてもおかしくない結果です(笑)劇的な逆転勝利の興奮冷めやらないサポーターの多くが、勢いそのままに投票したのかもしれません(笑)納得の選出 [続きを読む]
  • J1通算400勝を考える
  • 土曜日の開幕戦で見事に逆転勝利を飾り、去年焦らされたJ1通算400勝を達成しました。Jリーグが誕生してから25年、400勝が多いのかよく分からないので、他チームの成績も見てみたいと思います。J1通算勝利数(2016年までの記録)1位 鹿島アントラーズ 452勝2位 横浜F・マリノス 399勝3位 浦和レッズ 379勝4位 名古屋グランパス 378勝5位 ガンバ大阪 367勝やはりオリジナル10のチームが上位を占めました。予想通りではありまし [続きを読む]
  • 2017J1第1節vs浦和レッズ 3-2 〜待ってたのは最高の週末だ!
  • 試合終了のホイッスッルが鳴った瞬間、まるで優勝したかのように選手は喜びを爆発させました。私も同じような気分でした。きっと他のサポーターも。後半立て続けに失点して逆転を許した時には、正直もうダメかと思いました。時間はまだ十分ありましたが、あまりにも浦和が支配する時間が長かった。それだけに逆転勝利できたことで喜びも一入です。開幕戦からこんなに痺れる試合展開になるとは思いもしませんでした!ただし、勝った [続きを読む]
  • 2017シーズンの目標 MF/FW編
  • 昨日に引き続き、私が考えるMF/FWの選手の今シーズンの目標を書いていこうと思います。<MF>喜田 拓也 リーグ戦フルタイム出場なんとなくタフネス感がある喜田にはボンバーと並んでフルタイム出場を。そのためにはファウルも少なくしなければいけません。扇原 貴宏 レギュラー定着喜田や中町と切磋琢磨して、成長してもらいです。中町 公祐 レギュラー死守、リーグ戦5得点扇原の加入でポジション争いが熾烈になりますが、レギ [続きを読む]
  • 2017シーズンの目標 GK/DF編
  • 明後日に控えた開幕戦を前に今シーズンの目標を立てたいと思います。目標…と言っても私のではなく、監督になった気分で選手にこれぐらいやってほしい!という私なりに考えた選手の目標を立ててみたいと思います。<GK>飯倉 大樹 失点数出場試合数以下、1アシスト失点はGKだけの責任ではないですが、これぐらいを目指してもらい。哲也に負けないセービング力を見せてほしい。あとは持ち味であるフィードを活かしてほしいという意 [続きを読む]
  • オフィシャルハンドブックの楽しみ方
  • 今シーズンもオフィシャルハンドブックが発売されました。http://sp.f-marinos.com/news/detail/2017-02-16/190000/185855年チケを買うようになってから毎年買ってますが、それより前のシーズンのものも持ってたりします。今年のも買う予定です。正直、選手紹介なんかはサカダイの選手名鑑の方が詳しくて好きなのですが、私なりのオフィシャルハンドブックの楽しみ方があります。オフィシャルハンドブックにはユースの選手も載って [続きを読む]
  • 高揚感がたまらない!
  • 今日、横浜駅で見かけました。こういうのを見ると、いよいよ!って感じがしてワクワクしますね!!開幕前当日のイベント情報もアップされてました。http://www.f-marinos.com/match/event/2017-02-25気になる情報は、まず開幕記念オリジナルステッカーのプレゼント。貼るかどうかはさておき、カッコいいので絶対欲しいですね。先着30,000名なら余裕かな?次に、トリコロールタイムスが先着10,000名様に。これがマッチデープログラ [続きを読む]
  • 仕上がりは順調?町田ゼルビア戦。
  • ホームスタジアムがご当地グルメやらマスコット総選挙で盛り上がってる頃、我がマリノスはリーグ開幕前最後の実戦を町田で行っていました。http://sp.f-marinos.com/news/detail/2017-02-18/160000/145630結果は4-0で快勝。結果だけみれば、順調に仕上がっていると言えます。とはいえ、内容は観てないので分かりません(汗)テレビ中継のあったゼロックススーパー杯の方を観てました。ただ、前半スタメン組が出たにもかかわらずPK [続きを読む]
  • 早くも天皇杯の組み合わせが決定
  • タイトルの通り、早くも天皇杯(1〜3回戦)の組み合わせが発表されました。http://sp.f-marinos.com/news/detail/2017-02-16/170000/165738いつもこんなに発表早かったでしたっけ?発表も早ければ、日程も早い気がします。マリノスの初戦は6/21の2回戦から。相手は大阪府代表と佐賀県代表の勝者。J3のチームはないし、対戦相手はまだ全く検討がつきませんね。。(大阪にはガンバとセレッソのU-23チームはありますが。)あわせて、 [続きを読む]
  • 新しいアンセムが完成。今年はイベント盛りだくさん?
  • 創設25周年を記念して、新しいアンセムが作られました。http://sp.f-marinos.com/news/detail/2017-02-15/170000/140345これはなかなか楽しみ。どんなものかは開幕戦でのお楽しみですが、選手・サポーターともに気分を高めてくれるものになってたらいいですね。ところで、マリノスの選手紹介映像(スタメン、ベンチ入りメンバーが発表されるときのアレです。)って、カッコいいですよね?ひいき目なしに見ることはできませんが(笑 [続きを読む]
  • キャプテン、副キャプテンにも新しい血が
  • なかなか発表されませんでしたが、今シーズンのキャプテン・副キャプテンが発表されました。http://sp.f-marinos.com/news/detail/2017-02-15/100000/201451新キャプテンは学。ボンバーかな〜と思っていましたが、学になりました。10番と合わせてキャプテンの重責も担うことになります。学がキャプテンというのは、前任の俊輔や一般的なキャプテン像とは、もしかしたら違ったものになるかもしれません。それぐらいちょっと意外でし [続きを読む]
  • デジっちが行く!を観て、楽しくなったり、哀しくなったり。
  • もはやJリーグ公認となった「デジっちが行く!」この時期の楽しみの一つでもあります。昨日、マリノスの回が放送されました。選手の素顔を見たいので、そこまで面白さは求めてないのですが、最後のモンバエルツ監督の「集まれー!」と「戻れー!」には笑いました。なかなかの全力っぷりでしたね(笑)監督と選手の仲の悪さを言われていたマリノスにとっては、嬉しい画になりましたね。ケイマン良くやった!笑さりげに盛り込まれた [続きを読む]
  • ボンバーと優勝したい
  • Jリーグタイムにて、ボンバーがインタビューを受けていました。改めて感じたのは優勝への熱い想いです。本人が言っていたように、現役でいられるのはもう長くはないでしょう。40歳までという本人の目標通りならば、あと2年。今年と来年しかありません。マリノスがJリーグで優勝したのは、2004年ともう10年以上も前。あのときリーグMVPの活躍をみせたボンバーももう38歳です。でも、ここ3年連続でフルタイム出場中。鉄人という言葉 [続きを読む]
  • 強い意志を感じる背番号の変更
  • キャンプに参加していたのですっかり忘れていましたが、学が契約を更新しました。http://sp.f-marinos.com/news/detail/2017-02-08/150000/121804志願していた海外移籍が実現しなかったのは残念ですが、どうやらそれはもう吹っ切れたようです。逆に、去年以上にマリノスを力強く引っ張っていくという意思が感じられます。それが、自ら志願したという背番号10への変更です。マリノスだけではなく、日本を代表する10番だった俊輔のジ [続きを読む]
  • 多国籍マリノス
  • ここに来て立て続けに新加入選手が発表されました。http://www.f-marinos.com/news/detail/2017-01-30/140000/100916http://www.f-marinos.com/news/detail/2017-01-30/140000/100949学の残留も濃厚となり、今シーズンの全貌が見えてきました。各ポジション戦力はかなり充実しました。学の残留もかなりデカイ。少なくとも残留争いをするようなことにはならないと思います。では逆に優勝争いをするには?それは新加入の選手、特に近 [続きを読む]
  • 今シーズン初タイトル?タイで若手が躍動!
  • Jリーグ対タイリーグという形で行われたインターリーグカップで、Jリーグが優勝しました。日本からはJリーグ王者の鹿島と我らが横浜F・マリノスが参戦。結果、マリノスのおかげでJリーグの優勝となりました!鹿島は1勝1敗でしたからね。http://www.jleague.jp/sp/asiachallenge/まぁ、チーム始動間もなくの試合ですし、チーム作りしていく中での練習試合という意味合いが強いと思いますが、若手が活躍したのが嬉しいですね。得点者 [続きを読む]
  • 2017シーズン日程発表!さて、アウェイはどこ行こう?
  • 2017シーズンの日程が発表されました。http://sp.f-marinos.com/schedule/match/allMatch/2017開幕戦はすでに発表されてましたが、今シーズンは浦和戦に始まり、浦和戦で終わります。またもや、ホーム最終戦はやや早め。開幕戦以上に注目を集めそうなのが、4月8日にホームで迎えるジュビロ磐田戦。ジュビロ磐田の中村俊輔が日産スタジアムにやってきます。マリノスサポーターは俊輔をどのように迎えるのでしょうか?磐田はアウェイ [続きを読む]
  • 小野よ、お前もか。。
  • 小野がシント・トロイデンとの契約を解除したとき、間違いなくマリノスに戻ってくるだろうなと思ってました。でも実際には戻ってきませんでした。http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170122-00010015-footballc-socc小野よ、お前もか。。お前もマリノスから離れるのか。。トップ下の補強はまだ必要だと思っていました。天純が覚醒してフル稼働できれば問題ないかもしれませんが、それ以外の候補は前田か賢星か…。前田は [続きを読む]