jon covet さん プロフィール

  •  
jon covetさん: VAN LIFE
ハンドル名jon covet さん
ブログタイトルVAN LIFE
ブログURLhttp://johnslipper.blog.jp/
サイト紹介文デザイナーjon covetの四コマ漫画「MON MON MONSTER」連載中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供242回 / 200日(平均8.5回/週) - 参加 2017/02/04 22:32

jon covet さんのブログ記事

  • MON MON MONSTER「クロゾンベー」
  • クロゾンベー誕生。………………………………今日からブログが最初の更新媒体になります^_^クロゾンベーのネタは前からありましたが展開をどうするかが考えつかず保留にしていました。 今もまだ考えついていないのですがまずは描いてから考えようと思い描きました。 さてどうなることやら。(次から普通に戻ってたりして(笑)) jon cove [続きを読む]
  • MON MON MONSTER「しつけ」
  • 子供にも容赦ないモーリー。もちろん注意しない親、お店にも一切容赦しません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ お盆に描きためてあったストックが無くなってしまい毎日が真剣勝負での更新です。BLOGを見に来てくれる方が伸びないことが今の課題。そこで考えたのですが漫画の更新今ブログが最後になっているので。朝にブログを更新して夕方SNSにあげるようにしてみようと思います。なのでモンモンモンスタ [続きを読む]
  • MON MON MONSTER「当たり前の話」
  • 人生はめんどくささとの戦い。・・・・・・・・・・・・・・・・漫画にも描いたことですがやれば物事が進むのにできない状態ってありますよね。お風呂なんかはいい例で入ったら気持ちがいい事は過去の経験から完全に分かっていることだと思うんです。「あ〜風呂入って損したぜ」「風呂に入って気分最悪」ってまあないじゃないですか。だけど入るのがめんどくさくて後回しにしてしまう。僕はここと戦っていきたいと思っています [続きを読む]
  • MON MON MONSTER「いい事」
  • 実話。無事咲き散りました。……………………………… お盆明け、人知れず咲いたユリは散っていました。 満開の姿は見えなくても無事咲いてくれればそれでいいと思っていたけど、誰にもみられず咲くのは花として可哀想だなって思った。 真ん中から折られて、ゴミ箱に捨てられて それでも一生懸命綺麗に咲いたんだから きっと「見て!見て!俺たち咲いたよ!」ってみんなに言いたかったろうにな。 [続きを読む]
  • MON MON MONSTER「曖昧な輪郭」
  • ピントぼけの絵も味があっていいけど今何を描いてるかくらいはわかるようにしたい。未来も。 ……………………………… 私は予定を組むのが下手くそです。 立てることは立てるんだけど達成ができないたて方になってしまっているので できなかった場合やる気が無くなるという悪い連鎖がおきている。 目標としては小さくていいので達成できる目標にして成功体験を積みながら進んでいけれる予定にしなくてはいけ [続きを読む]
  • MON MON MONSTER「舐められたら終わり」
  • 速攻舐めるタルト(笑)プライドは一番外側に着る物じゃない。笑える余裕があれば勝ち。………………………………ブログを色々カスタムしているけどカテゴリーには画像貼れないみたい。僕のプランだけなのかわからないけど残念無念。でもちょっとずつでも手を入れると愛着が増します。毎日の彩りになりますね。 jon cove [続きを読む]
  • MON MON MONSTER「妖精再び」
  • ご飯は出してもらえるものだと思っているワンコのタルト。用意されたものは全部食べちゃいます。 ウルブのお昼ご飯はファラオが作っているので少し分けてもらいました。 ………………………………皆様台風にくれぐれもお気をつけくださいm(_ _)m [続きを読む]
  • 気高く咲く
  • 毎年変わらず同じ場所に咲くユリ。 初めは興味があまりなかったけど年を重ねるごとに情が湧き大切に育てていた。 いつもお盆の頃に咲き それをみるたび「俺も今年こそは」と決意していたそんなユリ。 今年も順調に伸びツッボミもぷっくりしてきて成長を楽しみにしていた そんなユリ [続きを読む]
  • クロススカルリング
  • 友人からオーダーを受けているクロススカルリング。 こちらの写真は一番最初の試作。スカルが大きくクロスが小さいためイメージと違いクロスの変更を余儀なくされる。 クロスを製作。これだけシンプルなクロスリングもありだと思います。過剰装飾は上手くないとガキ臭いです。 現在ここまで、非 [続きを読む]