niki_hota さん プロフィール

  •  
niki_hotaさん: とあるふたつの本丸の日常記録
ハンドル名niki_hota さん
ブログタイトルとあるふたつの本丸の日常記録
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/niki_hota/
サイト紹介文このブログは、とあるふたつの本丸同士が実際にやりとりしながらとうらぶをプレイした記録である。
自由文オンラインゲーム刀剣乱舞のプレイ日記、および記録。あくまで講座ではなく個人的な検証など。参考にするかしないかは貴方次第。
蛍推し本丸とニキ推し本丸との会話形式によるほのぼの花丸な日々ゲームプレイ日記となっております。
まずはこちら(http://blog.livedoor.jp/niki_hota/archives/11113611.html)をご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 51日(平均7.8回/週) - 参加 2017/02/05 06:42

niki_hota さんのブログ記事

  • 新祭事開始!江戸城潜入調査
  • ●江戸城調査開始・翌日ついに、待ちに待った新しい催しが昨日から始まったな。妖刀とやらが鍛刀で来なかったうちの主さんが、とても張り切っていたよ。うちの大将も、村正は既に入手しているものの、新しい催しってことで例によって張り切ってるぜ。とにかく鍵を集めて宝箱... [続きを読む]
  • 戦力拡充進捗〜捜索演習連続顕現〜
  • ●とある晴れた春の日戦力拡充ももうすぐ終わっちゃうね。うちの主さんはようやくさっき全部の任務が達成されたみたいだよ。撃破数、ちまちまやってたから。うちの大将は最初の三日で踏破も撃破も終わっていたから、昨日出陣日数のやつで一足先に全ての任務を達成していたぜ... [続きを読む]
  • 「にっかり青江の怖い話 その伍」
  • ●とある月の見える夜そういえばまだ話そうと思ったことがあったのを思い出したので、怖い話をしてあげよう。なお、やはり『ふぃくしょん』なので安心したまえ。あれ?何なに?まだあったの?…どれだけ怖い話持ってるんだ、お前は。さて、今日も、信じるか信じないかは君次... [続きを読む]
  • それぞれの極談義
  • ●とある晴れた日突然だけど、ここでそれぞれの主さんがそれぞれの極を選んだ理由を発表するよ。どうした急に。じゃーん。ここに主さんたちから預かった書き付けがあるからね。なんだかちょっと緊張するな。うちの本丸のもあるんだろ。 [続きを読む]
  • 戦力拡充〜弁当と鶴丸と物吉と〜
  • ●とある春めいた明け方戦力拡充も、今回は早めにマス埋めを終えることが出来て良かったな。前回の時はまだ大将が着任したてで、戦力拡充の開催中に着任したから、時間もなくてなぁ。三番目のマップのマスが埋められなかったんだ。俺もまだ極になる前だったし、戦力も足りな... [続きを読む]
  • 戦力拡充〜審神者衰弱の序盤〜
  • ●戦力拡充開始日不動か。織田に所縁ある者としては、無事に迎えられてよかったぜ。大将がだいぶ既に疲れているが。はぁ…うちの主さんも、不動行光の捜索で800戦するって虚ろな目をしてたからね…三時間くらいでうちも無事に見つかったから、よかったよ… [続きを読む]
  • 「続・高速槍こわくない 後日談」
  • ●大阪城出現中・対高速槍つづき先日、極短刀がどの程度で今回の大阪城最下の速い槍を抜けるかっていう話をしたわけだが。うん。それがどうかしたの?陣形によっては長谷部もいけるんだよね。他の刀種の奴でもいけることがわかった。えええぇー?! [続きを読む]
  • 「にっかり青江の怖い話 その参」
  • ●とある月の見える夜好評のようなので、また怖い話をしてあげよう。なお、やはり『ふぃくしょん』なので安心したまえ。怖い話っていうか、もう「よくわからない話」だと思うんだけど。「伝わる奴にしか伝わらない話」かもな。さて、今日も、信じるか信じないかは君次第。ふ... [続きを読む]
  • 「続・高速槍こわくない」
  • ●大阪城出現中・対高速槍そもそも大阪城の速い槍って抜けるの?抜けないから速い槍なんじゃないの?京都を突破して無事に誰か修行に出していれば、鍛錬さえサボっていなければ極短刀なら抜ける可能性が…いや、抜けるんだ。俺には夢のような話だね。そもそも俺、今回大阪城... [続きを読む]
  • 「馬と刀装について」
  • ●とある冬の日・大阪城出現中改めてここで、装備について考え直したいと思う。急にどうしたの。いや、実はうちの大将が最近ずっと大阪城の速い槍をいかにして抜くかというのをずっとやっているから、まず調整としてはそこからだと思ってだな。今更な気もするけど、とりあえ... [続きを読む]
  • 部隊のバランス〜続・それぞれの極シックス選び〜
  • ●極について・つづきこれから極修行に出していくって大将や、まだ六振もいないって大将もいると思うが。極を一部隊ぶん選ぶときは、五振めや六振めで全体の均整を取るといいぜ。まぁ、好みや愛着だけで六振選べるとしたらそれでいいわけだが、他に基準がない場合の話だ。う... [続きを読む]
  • 「極めると極めないの差」
  • ●大阪城出現中・つづきうちもやっと50階に到達したから、博多藤四郎が修行に行っちゃった。これからは極五振と脇差で周回だって。そうか。包丁が来るといいな。うちの大将もまだしばらく鍛錬ついでに周回するようだぜ。そうだね。ところで…昨日、初期面子で行ってるのを見... [続きを読む]
  • 易しい大阪城にて〜幸運の恩恵〜
  • ●とある冬の日・大阪城出現中昨日からまた大阪城が出現したが、今度は50階までしかない上に新しく見つかった兄弟もいないらしい。だが、うちの大将には博多を探すという使命があるからな、張り切って潜ってるぜ。うちの主さんも前回本丸のお部屋が足りなくて無かったことに... [続きを読む]
  • 秘宝の里'17〜戦果報告〜
  • ●とある冬の日・秘宝の里終了日今回の秘宝の里も無事に終わったようだな。うん。うちの主さんも昨日の夜無事に十万個達成してたよ。 それじゃあお互いそれぞれの戦果報告でもしあおうぜ。 [続きを読む]
  • 「脇差について考える その参」
  • ●脇差運用論・つづきさて、脇差のもうひとつ役目としましては、「会心の一撃」への影響ですね。連隊戦のときに言ってた話だね。脇差が部隊にいると、その部隊にいる他のみなさんが会心の一撃を出しやすくなるんですよ。みなさんが戦いやすくなるなんて、お手伝いのし甲斐が... [続きを読む]
  • 「脇差について考える その弐」
  • ●脇差運用論・つづきとりあえず、現状の脇差がどんな性能なのかを詳しく知りたいんだが。そうですねー。ざっくり言うと、会心の一撃と、二刀開眼でしょうか。…いくらなんでも簡潔すぎるよ。では、もう少し詳しくお話しましょう! [続きを読む]