Taichi さん プロフィール

  •  
Taichiさん: Wood Program / 北欧の国フィンランドで木造建築
ハンドル名Taichi さん
ブログタイトルWood Program / 北欧の国フィンランドで木造建築
ブログURLhttp://puutaro.hatenablog.com/
サイト紹介文森と湖の国ことフィンランドから、建築やデザイン、留学、教育など幅広い分野に首を突っ込んでいきます。
自由文僕は建築を学ぶ学生です。。
専門は建築ですが、興味の幅が広いです。教育や技術、語学に特に関心が高いです。
そんな、まとまりがないブログになりそうですが、読んで楽しい記事を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 140日(平均1.2回/週) - 参加 2017/02/05 15:35

Taichi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • フィンランドの在留許可手続きについて
  • Moi.どうも、Taichiです。今回は真面目に、役に立つ情報を綴ろうと思います。フィンランドで3ヶ月以上滞在しようとすると、在留許可申請が必要になって来ます。これがなかなか煩雑でめんどくさい。僕の奮闘を書き残しておこうと思います。在留許可とはフィンランドに滞在するには1.三ヶ月未満であればシェンゲン協定によって自由に滞在できる2.それ以上の場合は在留許可が必要になる。ややこしいことに、VISAではなく在 [続きを読む]
  • 三本の映画の話 〜 真実を知るということ
  • Moi.どうも、Taichiです。最近見た映画、ドキュメンタリーが偶然にも共通点を持っていたので、今日はそのことについて語ろうと思います。1st. 「あん」監督:河瀬直美 主演:樹木希林、永瀬正敏2nd. 「Congo, The Blood in Our Pocket.」 監督:不明3rd. 「The True Cost 〜真の代償〜」監督:アンドリュー・モーガン一本目は日本映画で、二本目はインド人監督によるコンゴの映画、三本目はアメリカ人監督によるインド [続きを読む]
  • 建築学部の俺がアパレル企業でインターンをはじめたワケ
  • Moi.どうも、Taichiです。二週間ほど前から、itobanashiというアパレル系ベンチャー企業でインターンをはじめました。と言っても一人でやってるまだまだ小さな会社ですが。https://m.facebook.com/itobanashi.jp/?ref=bookmarksitobanashiは、「途上国からいいものを届ける」をモットーに、服作りの現場と着る人をつなぐために立ち上がったブランドです。途上国の女性と先進国の女性を繋ぎ、衣服が消費の対象ではなく、想 [続きを読む]
  • 林業ツアー in 東吉野町&川上村 樽丸編
  • Moi.どうも、Taichiです。林業ツアーの後編は川上村の樽丸職人、春増 薫(はるまし かおる)さんの工房を見学して来ました。林業ツアーとは日本の山、林業をもっと深く知り、木の文化や山の現状を世に知らしめるため、 一人で勝手に企画・実行しているツアーのこと。様々な形で木材に関わっている人たちを取材し、木に対する想いを聞き出してゆく。樽丸とはここでは、杉の木から作られた湾曲した板を竹で締めた樽のこと [続きを読む]
  • 生駒山のピザ屋/ Yamaoka Pizza
  • Moi.どうも、Taichiです。生駒山の上にある人気のピザ屋、山岡Pizzaへ行って来ました。www.yamaokapizza.orgここはもともと山の中で、自閉症やアスペルガー症候群の子供を見るための診療所でした。そこの院長であり、ピザ屋の仕掛け人でもある建築家の方のお誘いで、ご飯を食べに行くこととなりました。生駒山へは、東大阪から暗峠を越えて行きます。険しい…。峠を越えてしばらく進むと、おとぎ話に出て来そうな門構え、 [続きを読む]
  • 「森を守るには木を伐れ」そのわけとは
  • Moi.どうも、Taichiです。森林保全と森林伐採相容れない関係に思えますが、これらはある条件を満たせばイコールの関係になります。それこそが僕の目指す健全な森林あり方。今日はそんな話です。知の見取り図というサイトで、こんな本棚を見つけました。mitorizu.jp「森を伐らない」木を伐るとは、どういう行為なんでしょうか。森林伐採と聞いてみなさんが思い浮かぶ光景はきっと、豊かな生態系を持つ熱帯雨林 [続きを読む]
  • 働きたくない学生の言い訳
  • 「社会人」と「学生」という線引きは、「新人一括採用」というシステムによって作られたラインであって、それ自体が何か意味を持つものではないんじゃないでしょうか。「社会人」という言葉を辞書(日本国語大辞典)で引くと、「学生に対して用いられる言葉」とあります。ある基準線があり、「学生」の対岸にいるのが「社会人」である。つまり「新人一括採用」と「就活」という、戦後の日本が均質な人材を量産するためのシステムが作 [続きを読む]
  • 林業ツアー in 東吉野町&川上村
  • Moi.どうも、Taichiです。奈良県は吉野へ、林業ツアーに行ってきました。同行は二人。もともと吉野とは縁があって何度も訪れていました。吉野といえば桜ですが、桜を見に行ったことは一度しかなく、製材所や工場などの見学ばかりです。今回も御多分に洩れず、桜ではなくスギやヒノキを見に行きました。4月の下旬、多分観光地では桜が綺麗だったんだろうな…。まずは東吉野村へ行き、大前銘木店の大前さんに銘木の倉庫や山 [続きを読む]
  • 新概念と流行り言葉、サスティナビリティにコミットする?
  • Moi.どうも、Taichiです。三浦しをんの「舟を編む」を一日で読み切ってしまいました。映画で何度もぼろ泣きしたのですが、小説では辞書作りに対する想いの方がひしひしと伝わって、辞書を愛でたいなぁという気持ちでいっぱいです。そんなわけで今日は言葉の話。「ニート」という言葉が世に広まってから久しいですが、元々の意味を知っている人はどれくらいいるでしょうか。wikipediaを引用してみます。ニート(イギ [続きを読む]
  • 全人類の半数が経験してきたことがなぜタブー?
  • Moimoi.どうも、Taichiです。これから話すことは、あなた自身の問題かもしれない。あなたの隣にいる人の問題かもしれない。そう、確率は50%だけど半分の人は、全く知らない。我々は小学校、中学校と性教育を受けます。思い出せますか?男と女に分けられて、お互い何を学んだのかわからないこと。そのあとの女の子たちが妙に恥ずかしがっていたこと。何をしたかを聞いても答えず、謎の袋を大事そうに抱えていたことを。タ [続きを読む]
  • 教育はいかに変わるか、変わるべきか
  • Moimoi.どうも、Taichiです。物を書くのはアナログ派ですか?デジタル派ですか?僕は振り子のようにあっちこっち。楽しめたら、いいじゃん。「学校教育は500年間変化していない。強いていうなら椅子の色が変わった。」edXのCEOはそう語ります。*edXについては後日記事を書きます。社会の構造や価値観などが大きく変わった後も教育だけは500年前と同じく、教室に通い、教師の話を聞き、ノートを取るという行為を続け [続きを読む]
  • 建築と林業で花粉症が治るワケ
  • Moimoi.どうも、Taichiです。花粉症の方に朗報です。僕は花粉症をこの世からなくすことができます。世の中には花粉症に対する治療法が数多くありますが、どれも対処療法かあるいは発症してからの治療です。もちろん年々進歩しているのですが、もっと根本的な解決をしよう!!というのが僕の主張です。その仕組みを説明します。そもそもなぜ花粉症という病気が存在するのか。日本の花粉症といえば80%以上がスギ花粉症です。 [続きを読む]
  • NIPPON COLOR - 日本の伝統色見本帳
  • Moimoi.どうも、Taichiです。日本の中華料理屋で焼き餃子や天津飯を作る中国人料理人の気持ちに思いを馳せる今日この頃。カリフォルニアロール巻いてる寿司職人とのシンパシー。素敵な色見本帳を紹介します。nipponcolors.com日本の伝統的な色を名前付きで紹介しています。カラーコードやCMYK, RGBも併記。名前を見てるだけでも楽しいです。やはり日本の色は植物の名前を冠するものばかり。お気に入りはからし色。左に色一 [続きを読む]
  • トビタテ留学 二次審査:面接とグループワーク
  • Moimoi.どうも、Taichiです。書類審査を無事合格したあなたはいよいよ二次審査の準備に取り掛かることでしょう。二次審査は面接とグループワークから成ります。面接は面接官と一対一で行います。時間は20分。十数人一斉に行われ、場所は大きい部屋に仕切りがあるだけでした。(名古屋会場)面接が終わると生き継ぐ暇もなくグループワークが始まります。グループワークは6人1グループで行い、面接官は一人です。二次審 [続きを読む]
  • Ladies Be Open-日本とフィンランドの性教育
  • Moimoi.どうも、Taichiです。 The Huffington Postが新しいプロジェクトを立ち上げたそうです。projects.huffingtonpost.jp 女性の体のことについてもっと話そうという趣旨です。 顔や体つき、胸のことはおおっぴらに、時に無神経に、男性は話をしますよね。でも世の男性は本当の女性の体のことをどれくらい知っているんでしょうか。 こういう広告が電車の中で目に飛び込んできました。これを見て「生理、確か [続きを読む]
  • 軍艦島は何を伝えるか
  • Moimoi.どうも、Taichiです。長崎は軍艦島まで行ってきました。佐賀県から車で1時間半、長崎港に到着です。有名なオランダ坂の麓にある軍艦島デジタルミュージアムへいきます。gdm.nagasaki.jp このミュージアム、おまけ程度に考えていたのですがとんでもない。むしろ上陸より価値があるものでした。しかし乗船時間が迫っていたので50分程度見て乗船受付へ。こっちには人がたくさん…。ウェブ上で予約していたので、スムーズ [続きを読む]
  • 無印のテーブル
  • Moimoi.どうも、Taichiです。初めて木について書きます。無印でこんなテーブルを見つけました。これ、中が空洞になってるんですけどなぜこんな風になっているのでしょうか。わかりますか?木という材料はすべて丸太からできます。当たり前ですよね。ではここから水平垂直まっすぐな材料を取ろうと思ったら、どうなるでしょう。どうしても周縁部に半端な部分が出てきてしまいます。これらは通常処分するしかないの [続きを読む]
  • あなたが話す日本語は正しいですか?「させていただく」
  • Moimoi.どうも、Taichiです。僕の趣味の一つに語学があります。一口に語学と言っても分野は様々で、国語、英語はもちろん第2外国語、語族グループ区分と各言語の系譜、言語習得のメカニズム、そのメカニズムが幼児と大人でどう違うか、書記体系やスラングの発展過程など、興味の幅は留まるところを知りません。その「言葉好き」が高じて、アルバイトしている塾で国語担当をしていました。相手が中学生とはいえ、人に教えている [続きを読む]
  • トビタテ留学 良い計画にする為に
  • Moimoi.どうも、Taichiです。2017年2月12日現在、トビタテ7期が募集中で締め切りが3月3日までです。あなたが応募しようとしているものの締め切りはいつですか?準備は早くするに越したことはありません。今日はその準備の話。トビタテ最初の関門である一次審査、ここで落とされる人は少なくありません。とはいえ、準備さえすれば難しくはないと思います。どういう風に準備すればいいかを解説していきます!まず始めに、ト [続きを読む]
  • トビタテ留学 良い計画にする為に
  • Moimoi.どうも、Taichiです。2017年2月12日現在、トビタテ7期が募集中で締め切りが3月3日までです。あなたが応募しようとしているものの締め切りはいつですか?準備は早くするに越したことはありません。今日はその準備の話。トビタテ最初の関門である一次審査、ここで落とされる人は少なくありません。とはいえ、準備さえすれば難しくはないと思います。どういう風に準備すればいいかを解説していきます!まず始めに、ト [続きを読む]
  • トビタテ留学 はじめの一歩
  • Moimoi.どうも、Taichiです。トビタテ留学を考えてる人、見てますか?もし考えてるんだったら今すぐこのタブ閉じてHPから申し込んで下さい、そんな話。まずは書類を送ることから始まります。主な内容は1.留学計画の目標と概要2.学修成果/測定方法の詳細3.期待できる学修/実践活動の成果の活用4.留学計画の実現のための取り組み5.自由記述(pdfで2枚以内)です。第6期の情報なので、今後もこの形が維持されるかは定かではあ [続きを読む]
  • トビタテ留学は、やりたいことがあるあなたにお勧め
  • Moimoi.どうも、Taichiです。僕は留学の為に奨学金をもらっています。www.tobitate.mext.go.jp通称トビタテ、奨学金という名に恥じない給付型奨学金です。(ちなみに、返済が必要な奨学金は日本以外では学生ローンと呼びます。その話はまた後日)この奨学金、語学スコアや学校の成績など一切不要です。必要なのはやる気と留学計画のみ。1.留学の計画を提出2.その熱意を面接で伝える必要なのはこの二つのステップだけ。 [続きを読む]
  • 僕とフィンランドについて
  • Moimoi. どうも、Taichiです。はじめましての方、はじめまして。僕は建築を学ぶ学生です。そして2017年夏からフィンランドはアアルト大学 Wood Program というところで木造建築を勉強する予定です。このブログは主にフィンランドに興味のある方、留学したいけど何から始めたらいいかわからない人や、木造建築のことを知ってもらうために始めました。が、それ以外のことをたくさん書く予定です。専門は建築ですが、興味の幅が [続きを読む]
  • 過去の記事 …