yuikaoriyui さん プロフィール

  •  
yuikaoriyuiさん: 地方のプロレス難民ブログ
ハンドル名yuikaoriyui さん
ブログタイトル地方のプロレス難民ブログ
ブログURLhttp://yuikaoriyui.hateblo.jp/
サイト紹介文マスコミが追わない田舎のプロレスと、少し都内の興行を綴るブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 188日(平均3.2回/週) - 参加 2017/02/05 17:44

yuikaoriyui さんのブログ記事

  • 【プロレス会場紹介】東京・両国国技館
  • 相撲の聖地・両国国技館。プロレス会場としての初使用は1985年。以降メジャー・インディ問わず数々の団体がビッグマッチ会場として興行を開催してきました。現在は新日本・全日本・DDT・大日本が定期的に開催。今回は大日本プロレスで使用された際の様子を紹介します。 アクセス 会場内 2階席 収容人数 データ 試合レポート アクセス 最寄駅はJR総武線「両国駅」。国技館までは西口改 [続きを読む]
  • 【プロレス会場紹介】TKPガーデンシティ千葉
  • 千葉の新たなプロレスの聖地「TKPガーデンシティ千葉」。現在は同県を拠点に置くK-DOJOのビッグマッチ会場として定着しつつあります。今回はK-DOJOで使用された際の様子を紹介します。 アクセス 会場内 会場周辺 収容人数 データ 試合レポート アクセス 最寄駅は「千葉みなと駅」。JR埼京線と千葉都市モノレール1号線が乗り入れています。東京駅からはJR快速で40分程度。他にはJR総武線「千葉駅」、京成千 [続きを読む]
  • 【プロレス会場紹介】岩手・矢巾町民総合体育館
  • みちのくプロレス旗揚げの地にしてホーム会場の「矢巾町民総合体育館」。会場のご厚意でプロレス会場として利用できるのは現在みちのくプロレスのみだそうです。隔月ペースで興行が開催され、重要な王座戦が行われることも多いみちプロの聖地を紹介します。 アクセス 会場内 収容人数 データ 試合レポート アクセス 最寄駅はJR「矢幅駅」。盛岡駅からは東北本線で約15分。西口を出たら目の前の道路を直進。1 [続きを読む]
  • 【プロレス会場紹介】岩手・一関市総合体育館ユードーム
  • プロレスリングFREEDOMS・佐々木貴選手の出身地・岩手県一関市。ここでは年1回凱旋興行が行われており、都内でもなかなか見られないオールスター戦を楽しめる会場となっています。今回は10回目の凱旋大会が行われた際の様子を紹介します。 アクセス 会場内 収容人数 データ 試合レポート アクセス 最寄駅はJR「一関駅」。盛岡と仙台の中間に位置しており、新幹線で約40分。駅から会場までは約3kmと距離がある [続きを読む]
  • 【プロレス会場紹介】夢メッセみやぎ・西館ホール
  • 数ある仙台市のプロレス会場で最も多くの団体に利用されているコンベンションセンター。竣工は1995年、正式名称は「みやぎ国際交流センター」で、会議棟に隣接する「西館ホール」が会場となります。音楽イベント、コミケ、モーターショーなど用途は様々。大日本プロレスで使用された際の様子を紹介します。 アクセス 会場内 収容人数 データ 試合レポート アクセス 最寄駅はJR仙石線「中野栄駅」。仙台駅から [続きを読む]
  • 【プロレス会場紹介】岩手・盛岡ななっくホール
  • 岩手県盛岡市河南地区は古くから商人の街として栄え、盛岡の百貨店発祥の地として親しまれてきました。この場所に地域密着型コミュニティデパート「Nanak(ななっく)」はあり、7階に「ななっくホール」が入っています。プロレス会場としては2015年に初使用、以降みちのくプロレスが年3〜4回興行を開催しています。 アクセス 会場内 収容人数 データ 試合レポート アクセス 会場の入っているNanakは「肴町」と [続きを読む]
  • 【プロレス会場紹介】東京・新木場1stRING
  • 後楽園ホールに次ぐプロレスの聖地「新木場1stRING(ファーストリング)」。オープンは2004年。ほぼ毎日のようにプロレス・格闘技の試合が行われており、コアなプロレスファンならば一度は足を運んだ事があるのではないでしょうか。コンパクトで手頃な大きさで、選手と客の一体感が熱狂を生む当会場を紹介します。 アクセス 会場内 収容人数 データ 試合レポート アクセス 最寄駅は「新木場駅」。JR京葉線、東 [続きを読む]
  • 【プロレス会場紹介】秋田・大館市民体育館
  • 秋田県大館市のプロレスの聖地「大館市民体育館」。最新の設備を備える近年の会場と異なり、築年数60年以上と昭和の雰囲気を残す数少ない体育館。既に解体も決定しておりプロレスが観られるのもあとわずか。今回は地元プロモート興行で使用された際の様子を紹介します。 アクセス 会場内 2階席 1階席 収容人数 データ 試合レポート アクセス 最寄駅はJR奥羽本線「大館駅」 [続きを読む]
  • 【プロレス会場紹介】山形ビッグウイング
  • 正式名称は「山形国際交流プラザ」。山形のコンベンションセンターとして日々催しもので賑わっています。あらゆる団体がここで興行を開催しており、山形のプロレスの聖地と化しているこの会場。プロレスリングWAVEで使用された際の様子を紹介します。 アクセス 会場内 収容人数 会場周辺 データ 試合レポート アクセス 最寄駅はJR「羽前千歳駅」。仙山線と奥羽本線の2線が乗り入れています。山形駅からは5 [続きを読む]