ミサナ さん プロフィール

  •  
ミサナさん: ソフトテニスを通して自分を取り戻した人の日記
ハンドル名ミサナ さん
ブログタイトルソフトテニスを通して自分を取り戻した人の日記
ブログURLhttp://misana.muragon.com/
サイト紹介文ソフトテニス、ガット張り、ファミリーキャンプ、写真撮影。熱中し夢中になっています。
自由文ソフトテニスにハマっています。
何かに導かれるように...そんな感覚です。
自分の意志であり、意志でないようなそんな感じなのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 67日(平均8.7回/週) - 参加 2017/02/05 18:03

ミサナ さんのブログ記事

  • ミズノ ジストZZ
  • 様々なラケットを試打してきたのですが、 やはりこのラケット ミズノ ジストZZが一番打ちやすいようなのです。 このラケット以外を使いこなせないのか? 拘りがありすぎるのか? 柔軟性がないのか? ネガな部分を散々考えましたが、 結局、思うところは本人はきちんと自分に必要なラケットを分かっているということです。 逆にどんなラケットでも器用に使いこなす子供もいます。 その子はそれでいいのです。 親や指導 [続きを読む]
  • 桜吹雪
  • 日曜日 桜吹雪舞う中でのジュニア練習でした。 あのゴツゴツとした岩肌のような幹から、 こんなにも見事な花を咲かせる桜〜 自然の神秘、驚異、偉大さを感じます。 同じように私たち人間も、偉大な力を持って生まれてきたのです。 私には私の あなたにはあなたにしか出来ない使命を持って生まれてきたのです。 ナンバーワンではなく、 オンリーワンなのです。 [続きを読む]
  • ソフトテニスの神様
  • 今日は次女の大会です。 三女と応援〜 三女とソフトテニスの勉強です。 一年前は長女の応援に来ていました。 まるで昨日のことのように思いだせます。 人生はあっという間です。 その短い人生の中のソフトテニス人生なんて 瞬きをするような時間しかありません。 やると決めたら、トコトンやるしかありません。 どんな障害も乗り越えて…‥ ソフトテニスの神様が与えてくれた試練なのかも知れません。 [続きを読む]
  • ソフトテニスに感謝
  • このコートで長女も次女も必死に練習して、 今はフェンスの外で応援をしていた三女が練習をしています。 ほんの何年か前のことなのに、 あの頃の仲間たちはもういない・・・ ソフトテニスには感謝しかありません。 沢山の感動をもらいました。 忘れかけていたものを思い出させてくれました。 親として私が一番強く思うことは、 子供たちの秘めた能力を開花させて上げたい! ソフトテニスが大好きという気持ちを大切にして [続きを読む]
  • 宇宙の法則
  • 立場を利用して人を陥れようとしたり、 人の人生を邪魔しようとしたり、 そんなことをしても絶対に上手くは行かないのですね。 すべて自分に帰ってくるだけです。 [続きを読む]
  • 大きな転機
  • 最近はやりたいことより、 やるべきことに多く時間を取られていました。 大きな転機を向かえています。 急遽決まった子供の大学の寮への入寮。 ジュニアの6年生の門出の会 仕事の大きな転機。 踏ん張り所でした。 牡羊座の新月を向かえることもあり、 少し立ち止まって心の中を振り返りたいと思います。 自分は何をしたいのだろうか? 何を望んでいるのだろうか? 何かに熱中し没頭することが大切であり、 自分が望む [続きを読む]
  • 自分を信じる
  • 何年か前に買ったバッグと 最近買った時計の色合いがとても似ていて 自分でビックリしてしまいました。 自分はこの色合いが好きなんだと思います。 そのことに理由などないし、 他人に何かを言われる必要もありません。 自分が好きな色、ただそれだけです。 自分を信じればいいのです。 最後には自分しかいないのです。 自分の心、感性を信じる。 意見の合わない人と対立するのではなく、 離れて行けばいい〜 共感出来 [続きを読む]
  • 先生
  • 今年、大学に進学する娘が中学時代の恩師の強い影響で教師を目指すとのことです。 高校の教師になり部活の顧問をやりたいとのこと。 なれるかどうかは別として、その気持ちを尊敬します。 教師、指導者、上に立つ者の影響は限りなく大きいと実感します。 娘の高校の卒業式に参加したときや、 部活の顧問の姿を見たときに羨ましくなり、 自分も教師になれば良かったと何度も思ったのです。 私の師匠の言葉に 後輩を自分以上 [続きを読む]
  • 思い出〜
  • 小学生の娘が作品バックを持って帰って来ました。 バックのデザインにラケットを描いていました〜 ソフトテニスが本人にとって大切なものになっていれば幸せです。 いつになっても 楽しく、そして真面目にソフトテニスに取り組んで下さい。 誰のためではない、自分のためだけに楽しんで下さい。 [続きを読む]
  • 新しい時代の幕開け〜
  • 春分の日を向かえて 全く新しい時代に入りました。 これからは調和や共有がキーワードとなります。 独善や独裁の時代は終わりです。 そのような生き方しかできない人が最後の悪あがきをするのでしょう。 自分の心の声を信じる時代です。 とても楽しくなりそうですね。 [続きを読む]
  • ソフトテニス効果〜
  • 毎年受けている人間ドックの結果です。 2012年には中性脂肪の数値が330を超えていました。 今年は血中脂質検査の数値がすべて正常となりました。 10月頃からジュニアの練習に参加したこと。 運動することの大切さを感じました。 サプリメント好きのために、その効果もあるかも知れません。 とにかく適度な運動をすることが一番大切で根本なのです。 [続きを読む]
  • 指導者に送る言葉
  • あなた、その指導間違ってますよ〜 試合中に何度言ったら分かるんだ!と怒鳴っているあなた、 その指導間違ってますよ〜 あなたがうるさいから選手が萎縮しているのですよ。 いい加減気づいて下さい〜 あなたの言葉は指導ではありませんよ。 罵詈雑言 (きたない言葉で、悪口を並べ立ててののしること。また、その言葉。▽「罵詈」は口ぎたなくののしること。「雑言」はいろいろな悪口や、でたらめな言いがかり。「言」は「 [続きを読む]
  • 流した汗こそ真実
  • 何か一つのことに打ち込める時間は限られている。 分かりきったことだが時間は有限なのである。 必ず終わりが来る。 今生きている人も100年たったらほとんどいない。 その限られた時間を何に使うのか? 自分で決めればいいんだ。 何か一つのことにトコトン打ち込めた人間は最高の宝を手にしている。 その瞬間に戻ることは二度と出来ないけれど、 永遠に自分を励まし支えてくれるはず。 さぁ新しい挑戦を開始しよう! [続きを読む]
  • 最高の名誉
  • 自分と全く考え方や生き方が合わない人間がいる。 そんな人間に誉められることは、 最大の恥である。 そんな人間に貶されることは、 最大の栄誉である。 [続きを読む]
  • ファイテンという選択
  • すべてがソフトテニスで結果を出すためでした。 ファイテンという選択〜 技術だけでなく 心が大切なのだけれど ボディメンテナンスも重要なんだ。 出来ることはすべてやる! 時間もお金も惜しまない! 反応速度を上げる 疲れを残さない 高い意識を獲得するために ファイテンという選択でした。 私には最上の選択なのです。 私には効果あり〜 [続きを読む]
  • 海〜
  • 癒されますね〜 後、もう少し 後、もう少しの辛抱です。 ここで切れては行けない。 そんな思いを感じています。 すべては自分自身の人生を歩くためです。 すべてのことに意味があるのです。 堪えろ〜 [続きを読む]
  • 里山の風景
  • のんびりした里山の風景です。 都会はゴミゴミしていて嫌いです。 のどかな風景にいやされました。 久しぶりの海にもいやされました。 振り返るとすべてのことによい意味があったと実感する一週間でした。 つまらない飲みの席を持たずにすんだり。 遠出の仕事のために嫌な人との距離を保てました。 お昼はお寿司で大満足です。 さぁ週末はソフトテニス三昧です〜 [続きを読む]
  • 理不尽との闘い
  • このステージの最終段階に入っていることを実感します。 様々なことで願いを叶え自分らしく生きるほどに、 ずっと違和感を感じていた場所で理不尽さを感じる出来事に出会います。 でもやはり今年は違うのです。 絶対に乗り越えなければならない試練だと思えるのです。 大きな変化がある予兆がするのです。 理不尽な人は教えてくれます。 何故、心のままに生きないのか? 何故、直感に従わないのか? ここは君の生きる場所 [続きを読む]