チャリ馬鹿医学生 さん プロフィール

  •  
チャリ馬鹿医学生さん: チャリ馬鹿医学生、絶景求めて世界一周。
ハンドル名チャリ馬鹿医学生 さん
ブログタイトルチャリ馬鹿医学生、絶景求めて世界一周。
ブログURLhttp://kichigai.hateblo.jp/
サイト紹介文パレスチナ自治区を最後に中東終わり! いまは東ヨーロッパを旅しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 46日(平均10.8回/週) - 参加 2017/02/05 22:57

チャリ馬鹿医学生 さんのブログ記事

  • 世界一周66日目 イスラエル 〜仲良くなったら教授でした…〜
  • 朝、激しい揺れで目が覚める。「地震か!?」慌てて周りを確認すると、二段ベッドの上で寝ていた人が激しめの寝返りを打っただけでした。笑エルサレム最終日の朝は最悪の目覚め。笑ホステルのリビングに行き朝食を食べる。今日は金曜日。ユダヤ教では安息日にあたるので、店はみんな休み。電車やバスなどの公共交通機関も午後からは動かなくなるらしい。いわゆる華金ってやつですな。でも電車とバスはふつうに困るからやめてほしい [続きを読む]
  • 世界一周65日目 イスラエル 〜念願の「死海」で浮いてきた!〜
  • イスラエル3日目。今日は南の死海方面へ日帰りする予定です。始発のバスが7時らしいのでそれに乗ろうと思っていたのですが、起きたらすでに7時40分。荷物をまとめ、ホテルの朝食を食べることにします。LRTに乗ってセントラルバスステーションで下車。まずは世界遺産のマサダ国立公園へ向かいます。バスターミナルの3階が発着所になっています。9時のバスに乗り、マサダまでは約2時間。片道37.5シュケル(約1200円)です。んー、イス [続きを読む]
  • 世界一周63日目前編 ヨルダン、イスラエル 〜世界一厳しい国境越え〜
  • 今回は長いので前編と後編に分けて書きます。まずは前編、国境越えについて。国境付近は軍の施設とかが多くて撮影禁止なので今回は写真少なめです。ごめんなさい。ヨルダンで過ごす最後の朝。↑宿のバルコニーから眺める早朝の首都アンマンの市街地は美しいです。イスラエルとの国境へ向かう、7時発のJETTバスに乗るために6時に起きます。このバスも、ペトラ行きのバスと同じくアンマン市内のJETTバスアブダリオフィスから出発しま [続きを読む]
  • 世界一周61日目 ヨルダン 〜世界で最も◯◯な世界遺産・ペトラ遺跡〜
  • 朝5時、眠い目をこすって起きます。ペトラ行きのバスは朝6時半発。JETバスのオフィスは朝6時から開いているらしいので向かいます。宿からタクシーに乗って10分、JETバスのオフィスに到着しました。幸いペトラ行きのバスにはまだ空席があるそう。今朝の行きの便と、明日の夕方の帰りの便を予約します。片道10JDで往復20JD。6時半きっかりにバスはJETバスのオフィス前を出発しました。バスは4列シートですがなかなか快適。途中、何箇 [続きを読む]
  • 世界一周60日目 トルコ、ヨルダン 18ヶ国目ヨルダン上陸!
  • 朝5時半に起き、荷物をまとめてからイスタンブールの宿をチェックアウト。空港へと向かうシャトルバスに乗り込みます。空港に着いたのは朝7時。まずは9時のフライトでトランジット先のトルコの首都・アンカラに向かいます。上空から見ると、アンカラは内陸の山岳地帯に無機質な家が整然と建ち並び、全く活気がありません。空港に着いても同じでした。飛行機の発着本数はイスタンブールの数十分の一程度、まさに造られた首都、とい [続きを読む]
  • 世界一周59日目 トルコ 〜絶景!夜のイスタンブール〜
  • カッパドキアからの夜行バスは朝8時半にイスタンブール郊外のオトガル(バスターミナル)に到着しました。そこから街の中心部へ向かうミニバスに乗り換えます。さらにトラムを乗り継ぎ、宿に着いたのは10時。3日前と同じ宿に泊まることにしました。イスタンブールのBacileus Hotel。 最高の宿です。いつか時間があるときに世界中の良かった宿について書きたいな。荷物をおろし、オーナーと喋っていると「泊まるの今夜だけど朝食バイ [続きを読む]
  • 世界一周57日目 トルコ 〜奇岩広がる絶景・カッパドキア〜
  • イスタンブールからの夜行バスは予定から3時間遅れ、朝10時にカッパドキアの中心都市・ネヴシェヒルのオトガル(バスターミナル)に到着しました。そこからさらにミニバスに乗り換え、宿のあるギョレメという街に向かいます。カッパドキアと言っても全体で50km×50kmぐらいの範囲に広がっており、ものすごく広大です。ぼくはカッパドキア名物の洞窟ホテルに泊まりたかったので、洞窟ホテルがたくさんある街のギョレメに宿を取りまし [続きを読む]
  • 世界一周55日目 中国、ロシア 〜片道34時間の大移動〜
  • 大学も春休みに入り、いよいよ新しい旅の始まりです!東アジアは北朝鮮を除いて全5ヶ国、東南アジアは東ティモールを除いて全10ヶ国旅したので、今回はさらに西に移って中東と東ヨーロッパを放浪することにします。期間は25日間、これまでで最も長い旅です。前日に試験を終え、夜10時半に関西国際空港を出発しました。最近新しく建った国際線の第2ターミナルからPeachに乗り、まずは最初のトランジット先の中国・上海を目指します [続きを読む]
  • 世界一周54日目 ミャンマー 〜最貧地区・ダラ地区〜
  • 15ヶ国目・ミャンマーインレー湖からの片道12時間の夜行バスは、途中幾つかの街に止まりつつ、朝6時にヤンゴン郊外に到着しました。ダウンタウンに行きたいやつはミニバスに乗り換えろ、と言われて下車、眠い目をこすりつつ満員のミニバスに乗り込みます。このミニバス、車内に数百匹は蚊がおり、まさに地獄絵図でした。車内の全員が手で蚊を叩き潰すものの蚊は一向に減らず、気がつけば1時間後の朝7時にダウン [続きを読む]
  • 世界一周50日目後半 ミャンマー 〜ヤンゴン市内観光〜
  • 前半の続き。マーケットでミャンマーの民族衣装であるロンジーを購入、さっそく腰に巻きます。多くの東南アジアの国では民族衣装を着ているのは一部のお年寄りに限られていますが、ミャンマーでは若者も男女問わず多くの人がロンジーを着ていたのが印象的でした。さすがラストフロンティア。マーケットを出たあとは全長65mの巨大な涅槃像のある寺を見て、最後にミャンマー仏教最大の聖地であるシュエダゴ [続きを読む]